2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月の記事

2018年5月31日 (木)

FAX(等)クリーニングシート

なんだか埼玉県で手話通訳登録をするにはFAXがかなり重要で、何かと連絡はFAXで来るそうです。ウメの場合は自宅にFAXが来ると自動的にメールに転送してくれる素敵な機械を導入済みなので、外にいても内容を確認できますが…未だにFAX…メールの方が便利なような気が…。

ちなみにそのファックスは

スマホと連携&メール転送できるFAX「KX-PD101DL」

2014年に購入しておりますね。Panasonicさんから発売されていた「KX-PD101DL」です。いわゆる普通の家庭用FAXですが、Wi-Fi対応で設定すれば受信したFAXを指定したメールアドレスに転送してくれる機能を持っています。

しかし、残念ながら今では生産中止。…そんな機能、ニッチだったのでしょうか。結構重要なんですけど…。

なので、大事に使わないといけないのですが、最近、FAX送信(受信はFAXではなく、転送されたメールに添付ファイルとしてくるので、それをレーザープリンタで出力してます)の紙送りが上手くいかなくなってきました。ローラーが滑っている感じ。最初の方がなかなか吸い込まないので、紙を押し込まないといけないんですよね。

それではいかんので購入。

Cleansheet

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エレコム CK-PR1W OAクリーニングシート メーカー在庫品
価格:636円(税込、送料無料) (2018/4/23時点)


プリンタークリーナー!

と、書いてありますが、FAXにも使えます。ホコリを吸い付けてローラー部分を綺麗にするというもの。プリンターにも使えますので、レーザープリンターの調子が悪くなったときにも使えます。ある程度繰り返して使えるので便利そう。

通すだけなのがいいですよね。でも「通すだけ」の機能ってないんです。なのでコピー機能を使ってスキャンさせ「紙がありません」→キャンセルという風に使っています。

メール転送できる家庭用のFAX…ないかな…と思ったら、Panasonicさんが後継機を出していました!

KX-PD915DL (またはKX-PD910DL)

おぉ、Panasonicさんありがとう。

K0001002342
白に加えてボルドーがオサレ!

万が一壊れてもこれでひとまずは安心…(3万円するみたいですが…)。連携アプリを推しているみたいですが使いにくいのでFAXのメール転送ができれば十分でございます。はい。でも結構売れてない感じ…。

2018年5月30日 (水)

優良タクシー乗り場

Yuuryoutaxi

あー写真が見にくくて申し訳ないです。

池袋駅西口にあった「優良タクシー乗り場」。

「優良タクシー」とは…見た感じ止まっているタクシーは普通の都内ではよく見かける会社のタクシー。…と思ったらちゃんとまとめてくれているサイトがありました!

普通のタクシーとは違う?優良タクシー運転手・タクシー乗り場とは

優良タクシー運転手とは、「優良運転者証」を備えた運転手のことです。優良運転者証は、勤務実績や無事故無違反、接客マナーといった観点において、他の一般的なタクシー運転手の模範となる優秀な運転手であることを認定する証明書です。

認定は、地域ごとのタクシーセンターあるいはタクシー協会がおこなっており、勤務実績についてはタクシー運転手の経験年数に応じて、一般表彰(5年)、10年表彰、20年表彰、30年表彰、特別表彰(40年)の区分が設けられています(いずれも東京タクシーセンターの場合)。

優良タクシー乗り場

優良タクシー乗り場はその名前のとおり、安全・サービスの両面において一定の評価を受けたタクシードライバー、タクシー事業者のみが入構するタクシー乗り場です。

なるほどそういうことだったんですね!そして、どちらかといえばお客さんよりもその「優良ドライバーしか使えない乗り場」という意味で設置されているそうです。まぁお客さんとしても安心して乗れそうですけど。

あまりタクシーに乗る機会がない(偏見ではないのですがあまり好きな乗り物ではないです)ウメ。お世話になるなら優良な方が良いですね。でも日々運転お疲れ様です。

2018年5月29日 (火)

ブルブル振動マシン 3Dスーパーブレード スマート購入

最近ね、いろんな人に「太った?」「お腹出ているよ」と言われるようになり、日頃の運動不足と餃子の食べ過ぎも自覚をしていたので、何か対策を講じようと思っていたんです。ジム通いは続かないことがわかっていましたし、食事にはもちろん気を付けるのですが、基本的には変わらないだろうし、これから暑くなるので外で何か…(完全に意志が弱い)というのも大変だし…。

ということで…

3dburuburu1

買いました!「3Dスーパーブレード スマート」。え、何かって?

3dburuburu2

これです!

そうです。乗ってスイッチを入れるとブルブル振動するアレです。いろんなタイプがあるそうなのですが、上下左右両方に揺れて、小型サイズで騒音も少ないのがこの商品の特徴。でもそれなりにデカイ…。

ビックカメラ池袋西口店に在庫があったので取りに行きました!39,800円。ちょっと頑張っちゃいました。むしろヨーカドーで売っていた17,800円のもので良かったような気もしないでもないですが…。

で、1日1回は乗るようにしているのですが、直立するとお腹への振動がグイグイきまして、脂肪さんが揺れている。そしてバランスを取ろうとすることで体幹が鍛えらえるんですよね。でもウメは乗っているだけ。これならさすがに続きそう…効果が出るかどうかはわからないのですが、とりあえず買っちゃいましたし、頑張って続けます。っていうか、これすら続かなかったらどうしましょう。デブ一直線。

あとは震えるので身体がほぐれる感じもしますし、お通じも良くなる人も多いそうです。ウメはお通じに困ってはいないのですが、いやはや、どんな効果があるでしょうか。今後のウメの報告をお楽しみに!報告がなければ突っ込んでください(笑)

そもそも食事制限とか運動をしよう!ではなく、こういう器具に頼る時点でもうね…(汗)

2018年5月28日 (月)

Joshinアウトレット 三鷹店

Outletmitaka

関東地区には2か所しかない「Joshinアウトレット三鷹」。所沢店には結構通ったのですが、三鷹にもあるということで、言ってきました。隣にドン・キホーテがあって、向かいに「デンキチ三鷹本店」もあって、なかなかの激戦区の様子。

実はこの前に車で池袋に行って、そこから三鷹に向かったのですが、道が混んでいて新宿区、中野区やら杉並区を通り越して三鷹市へ。知らない道って疲れますね。

で、特段目新しい掘り出し物がなかったんですけど、所沢店よりは広いので今後要チェックのお店になりそうです。でも自宅からでも車で1時間かかるようで、近場で済ましそうですね。

別に何か買いたい家電があったわけではないんですけどね、この前池袋のビックカメラアウトレットでSHARPの50インチ4Kテレビが69,800円で「おっ安い!」と思いましたが、今は4Kテレビは時期が悪い!チューナー搭載したものか、さらに安くなるまで待つべし、と自戒の念を込めています。最近では海外メーカーの安いものもありますが、やはり画質と機能が違いますね。そもそもテレビあんまり見なくなったのに…。

というわけで、ウメの家電量販店の旅はまだまだ続くのであります。

2018年5月27日 (日)

大好物のお好み焼き!

Okonomiyaki

いつぶりでしょうか。実家のお好み焼き!

何か1つしか食べられなくなったらこれ!って答えるくらい好き。お好み焼きは全般的に好きなのですが、やっぱり実家のは一番です。特段特別な食材は使っていないのですが、配合?が良いのでしょうか。

これにソースと鰹節と青のりをかけて食べるんです。2枚は余裕です(マヨネーズは嫌いなのでかけません←母曰く「あらーマヨネーズが美味しいのに、あ、太るか」←やかましい)。

ホットプレートがもう8年くらい使っているもので、結構ぼろいので、買い換えたいそうです。条件は3つのお好み焼きが乗せられる大きさがあることと、30個くらいたこ焼きが焼けるたこ焼きプレートが付いていること、それなりに安いこと、以上です。

良いのがあれば(家電ですし)プレゼントしようかな~と書いているウチに安いのを見つけて買ってしまいそうだ。うーん、ウメも探しているんですけど、なかなか無いんですよねぇ~。タイガーの1万3千円くらいのかな~。

またお好み焼きを食べさせていただかなきゃ…。

2018年5月26日 (土)

お母様 浴衣自作

先日実家に帰ったところ、母が裁縫の作業にいそしんでおりました。何ごとかというと、友人の双子のお孫さん(娘さん)に着せてあげるための浴衣を一生懸命作っているんだそう。

Yukata

これ、制作段階だそうです。これを見て「いやーかわいい~」「着てもらえるのが楽しみ~」とテンションが上がっておりました。

「生地は300円だったのよ~」(だったかな)、「あたし男の子ばっかりだったから浴衣作ったことなくて~」(悪かったな)、ということで、女の子の服とか知り合いのお子さんの服を作るのが大好きのようです。仲の良い友人だそうで、「この休み中に仕上げるの!」と追い込んでおりました。

いやいや、こういうのを作ってしまう母を尊敬はしておりますが、またそれが楽しそうで、自分のためじゃなくて喜んでくれる人のためにやるっていうのがすごいですね。その友人の方も浴衣を着せてお出かけしてくれるそうで、それが母の喜びだそうです。

それ、本当は息子の誰かがかなえてあげるべきところなんでしょうけどね。3人とも縁が無くてごめんなさいね~。

2018年5月25日 (金)

鶴ヶ島駅西口が変わった

実家にいたころは通学に使っていた(実は隣の霞ヶ関駅の方を使っていた)実家の最寄り駅、東武東上線鶴ヶ島駅。

年末年始の帰省の時にはもちろん使っていたのですが、埼玉に引っ越してからは基本的に車で帰省するので使うことが少なかったのですが、久しぶりに電車で帰りました。和光市駅から鶴ヶ島駅まで電車で25分。近いっていいですね。

Tsurugashima1

(指が入りました。失礼)

鶴ヶ島駅西口です。見た感じあまり変わっていない感じです。駅からの階段を降りたところに宅配ボックスが設置されていました。

そして…

Tsurugashima2

なんと、24時間フィットネス「エニタイムフィットネス」が!その下には鶴ヶ島駅西口を使う方なら誰でも知っているバス停の目の前にあるセブンイレブンがお引越するそうです。「エニタイムフィットネス」は神戸時代にまだ日本に3つしかなかった高速長田店に通っていました(続かず辞めた)が、このチェーンもここまで大きくなるとは…あとはファストジムもありますよね。こういう24時間ジム結構流行っているんですよね。

これまでのセブンイレブンはどうなるのか、そしてその2階の庄や(入ったことない)はどうなるんでしょうか…。

また鶴ヶ島駅の様子を見守りたいと思います。

2018年5月24日 (木)

京成スカイライナー

Skyliner

日暮里駅で見ました、京成電鉄スカイライナー「成田空港」行きでございます。日暮里駅から成田空港駅まで最速36分。成田スカイアクセス線内は在来線最高の時速160キロを出します。

日暮里駅では通勤型電車(これでも成田空港駅行きはたくさんあるのですが)とスカイライナーのホームが分かれており、線路は1本なのですが、電車によって開くドアが変わります。今回はウメは普通の電車を待っていたのですが、スカイライナーのホームには大きなスーツケースを持った旅行客らしき人が本当にたくさんいました。

ホームを間違えると扉が開かないのですが、こうやって分離がされているのはうまいなぁと思いました。いつかスカイライナーに乗りたいですねぇ。でも成田空港に行く用事がない…。JRの成田エクスプレスもありますが、高いんですよね。

そして料金不要の電車でも「アクセス特急」がありまして、日暮里駅から成田空港までだいたい70分弱で行くことができます。これもまぁまぁ速いんですよね~。

でも和光市駅から成田空港には直通リムジンバスが出ていて、実はこれに乗るのが一番楽だったりします…ちょっと高いけど。

2018年5月23日 (水)

ロールケーキ

母の手作りロールケーキ。

Rolecake

フラッシュで撮影してしまったので色味が悪いですが、安定のできあがりです。

実家に帰るとよく作っていて先日のお腹ぽっこり発覚以来、「持って帰る?あ、でも太るからやめとく?」的な謎な会話が繰り広げられます。

母の作るスイーツは甘さ控えめ。母は「どこのスイーツ店よりおいしい」と自負していますが、ホントにそうだと思います。いつもありがとうございます。

2018年5月22日 (火)

CPAP生活にも慣れ始める

睡眠時無呼吸症候群(SAS)と診断されてから約2か月が経とうとしています。

以来、寝る時に空気を送るマスクを付ける「CPAP療法」を続けています。機械自体は何もしなくていいんですけど、顔に装着するマスクと息が送られるホースは毎日洗う必要があります。さらに加湿機能を使っているので、水を毎日入れ替えています。

相変わらず仕事終わりで帰って来るとうたた寝をしてしまうので、本格的に寝るのは夜1時とかになってしまうことが多いのですが、「さ、寝るか」となるとおもむろにマスクを装着し、象の鼻のように飛び出たホースの位置を調節しながら息を整えて寝ることができるようになりました。

最初の方は送られてくる圧力のある空気にフガフガしていたりしていましたが、今では大分慣れてきて、(朝にお腹に空気が少したまっている感じはするものの)普通に寝られるようになりました、もともと寝付きが良いのでそこはクリアできそうです。

CPAPはあくまで対処療法なので、睡眠時無呼吸症候群が”治る”わけではないのですが、マスクを着けて寝ている限り、通常と同等の睡眠が得られるというもの。まぁ一生着けることになるかもしれないし、医学の進歩でどうにかなるかもしれないし、ウメが痩せれば治るかもしlませんが、当面お世話になる訳です。でも、データによるとマスクを着けている間は無呼吸がほとんど起きていないそうです。一緒に寝ている人がいないので、いびきがどうかはわかりませんけど。

しかもCPAP生活になってからだいたい朝5時45分に目覚めるようになってしまいました。不思議と5:45なんです(特に平日)。朝はZIP!を見ているのですが、枡アナウンサーの「5時50分!」よりも早く目が覚めるんですよね。なんででしょう~。でも着けないで寝ていた時よりも身体はスッキリしています。日中の眠気も少なくなった気がします(夜のうたた寝はあんまり変わらないけど)。

とりあえずしばらくはこの生活。出張・旅行がめんどくさい(もともと旅行に行きたがらないのですがさらにめんどくさくなる)ですが、まぁ仕方ないです。最近流行の「睡眠負債」(…日々の睡眠不足が借金のように積み重なり、心身に悪影響を及ぼすおそれのある状態)をドンドン返済していきますよ!

2018年5月21日 (月)

【手話603】全通研N Action委員を卒業しました

というわけで、先日名古屋で開催された全通研の代議員会を持って、全通研N-Action委員会を卒業いたしました。なんだかあまり外部に言っちゃいけない雰囲気だったので突然のご報告になってしまいすいませんでした。

U-35時代から約11年間。この活動を通して得たものはたくさんありましたが、苦労もありました。個人的にはストレスにはならなかったですが、全国の同世代(下の世代)の悩みを聞いていると、まだまだ問題を解決していかなければいけない部分はあるんだなぁと思います。

これからは全通研の一会員となりますが、引き続き活動は続けていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
(7分59秒)

【手話603】全通研N Action委員を卒業しました

2018年5月20日 (日)

玉ねぎづくしディナー

今母は「新玉ねぎ」に凝っています。あと「アヒージョ」に凝っています。

「アヒージョ」は、いろいろ試した結果、ハウスのにんにくのヤツが一番おいしいそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハウス食品 にんにく族 アヒージョの素 10.8g
価格:111円(税込、送料別) (2018/5/2時点)


結構売ってないスーパーもあるそうで苦労しているようですが(ウメの家の近くのヨーカドーにはありましたぜ)、母の友人に思いっきり勧めているそうで、だいたい好評だそうです。これでブロッコリーとかをアヒージョにするとうまい!そうな。ってかハウスの回し者か!っていうくらい勧めています。

あ、アヒージョの話じゃなかった。

新玉ねぎの話でしたね。きっかけはウメが神戸に住んでいたとき、淡路島の新玉ねぎを実家に送ったことからだそうな。その味に感動し(他の産地の新玉ねぎとは次元が違ったそうな)、それ以来淡路島の新玉ねぎをお取り寄せしているそうな。でも「ウメが送ってくれたのが一番美味しかったのよね~」と。

あらら、早く言ってくれれば教えたのに。たぶんここです。

淡路玉葱本舗さんの新玉ねぎです。楽天でも評判が良いみたいでリピーターさんがいっぱいいます。まぁ野菜なので出来不出来はあるみたいですが、この新玉ねぎはおいしい!皮を剥いてレンジでチンしてポン酢醤油か中華ドレッシングをかけるだけで十分おいしい。玉ねぎは栄養たっぷりですしね。あとはオニオンスライスにしてもおいしい。ただしウメはきっとスライス時に号泣します。

で、新玉ねぎが豊富に使われたディナーがこちら。

Dinner

豚肉と新玉ねぎの炒め、新玉ねぎのチンしたやつ、サーモンと玉ねぎスライス、いかなごのくぎ煮(先日神戸に行ったときにウメが買って送った)、焼き鮭…まぁなんと健康に良い食事でしょう。これにご飯とみそ汁がつきました。

本当に普段なら食べられないご飯ですよね。ありがたい限りです。料理、勉強したいなぁ~(したいしたいといって最近実行した試しなし)

2018年5月19日 (土)

スラックス3本まとめ買い

Surakkusu3

仕事をしている時はスラックスにシャツ(スーとではありません)なので、スラックスはたくさんあった方が便利。別にチノパンでもいいのですが、何となくスラックスはいた方がいざ!という時に対応できるのと、仕事している感が出るんですよね。

普段の仕事は職場の人以外誰かに会うわけではないので、それなりのスラックスで良いか、ということで、ロヂャースで安く買っていたのですが、ツータックでダサいので、買い直しました。楽天市場で売っておりましたよ。裾上げ済みスラックス3本セット!


送料無料、税込5,400円!

しかも股下が選べる3サイズ、でもカラーは2色(3色あればよかったのに)!

ウメは股下70でちょうど、ウエストサイズも6サイズから選べるのでバッチリでございます。見た目は普通のスラックス。至ってフツーですがウォッシャブルです。なんせ1本辺り1,500円ちょっとですから、汚れたらジャブジャブ洗って、ダメになったらまた変えればいいんですよ。エコじゃなくてすいません。

やっぱりノータックのパンツの方がすっきりしますね。ちなみにジャケットも買ったのですが、それはGUでポチりました。うん、いいんです。ビジカジ…カジュアルに近いけどまぁそんなに堅苦しい服じゃなくてもいいので。通訳時にも使えそうですしね。

でもそれなりに良い服、一着は揃えた方がいいんですかねぇ。体型が落ち着いてからで…汗

2018年5月18日 (金)

ビストロ ブッチャーランド

昨日、痩せるという話をしたのに次は肉の話。

これも実家にいたときに、母が「昼はブッチャー行こうか」と言ってきました。え?ブッチャーって何?プロレスラーの店じゃないよね???と思ったら、家の近所にある知る人ぞ知るステーキ屋さんのことだそう。飛騨牛なのにお安くいただけるお店だとか。

あの陸上短距離界のエース「桐生祥秀」選手(母校の東洋大学川越キャンパスから近い)の行きつけお店として結構人気が出たようです。店員さんの愛想はそこそこ悪いのですが、まぁそこはいいそうです。

ビストロ ブッチャーランド(食べログ)

東武東上線 鶴ヶ島駅から徒歩10分くらい歩いたところですかね。スーパー「オザムバリュー川越天沼店」の向かいにあります、

Bucchastake

ステーキランチでございます。これにスープとドリンクもついて1,250円(ディナーだと1,480円)。焼き加減とかは聞かれず有無を言わさず出てきましたが、少しウェルダンな感じが母が好きだそうです。海外の肉のような臭みがなく、和風ソースとも相まって美味しくいただきました。

これで1,250円ですよ!チェーン店のお肉とは違いますからね。そりゃー桐生選手も通いたくなるのもわかります。そして普段牛肉を食べない母がこれは食べられるというのもわかります。はい。

この他にも高級ステーキや、ハンバーグもあるそうなので、お肉好きな方は一度行ってみてはいかがでしょうか。ただし、お店はそんなに広くないので時間をずらした方がいいのと、店員さんの愛想は…(以下自粛←ひどいわけではない)。

ランチは11時半から14時半まで。ディナーは17時半から21時まで。不定休で割とやっていないこともあるそうなので気を付けて。しかし、なんで「ブッチャーランド」なんて名前になったんだろう。

2018年5月17日 (木)

ちょっとアンタ!妊娠○か月よ!

実家に帰って夕食を食べていた時。

それはそろそろ食べ終えて休憩をしていた頃でしょうか…。

母がウメのお腹を見て…

「あら!ちょっとアンタ!そのお腹ぽっこりすごくない?見た目妊娠8か月じゃないの???(妊婦さんごめんなさい)あらー!それはやばいわぁ~。ちょっとやせなきゃだめよ。ほら、ジムとかないの?あとブルブルマシンとか!ウエスト何センチ?え?82?あら、意外とないのね!でもそれはまずいわぁ~」

とマシンガンのようにお腹ぽっこりについて指摘をいただきました。

その後弟も「これはやばいなw」というので、弟の腹も見せてもらったらウメまでではないにせよ割とぽっこり。兄弟揃ってぽっこりお腹なので母は爆笑しておりました。

そうなんです。過去最高体重でお腹ぽっこりなのはわかっているんです。たぶん餃子などを遅い時間に食べて、帰宅後うっかり寝るのがいけないのもわかっているんです。運動不足なのもわかっているんです。

さて、どうしましょう~。近くに24時間ジムはありますがたぶん続かない。プールはちょっと遠め。こうなったら乗るだけのブルブル振動マシンを買ってやろうかと思い、現在検索中です。アルインコの3Dタイプが良いらしいのですが、3万円もする…。

とにかく、歩く距離を増やす、できるだけ階段を使うなど、できることからやりたいと思います。ウメ、お腹と顔から出るんですよねぇ~。ううぅ~ん。

2018年5月16日 (水)

Windows 10 April 2018 Updateを3台に

日本時間の5月1日に配信されたWindows10の最新バージョン「Windows 10 April 2018 Update」。皆さんはもう適用されたでしょうか…ってほとんどの方がまだだと思います。特に何もしなければ「Windows Update」で自動で振ってくるまで気が付かないかもしれません。

でもウメはこういうのはすぐ適用したいタイプなので、Windows 10 April 2018 Updateをここからダウンロード(Microsoft公式ですからね)して、手持ちのノートパソコン3台に一気に適用しました。

Pcupdate

左がメインで使っているdynabook、手前が持ち運び用のSurface3、右が予備パソコンで個人データを入れていないLIFEBOOK(予備って何よ、という突っ込みはおいといて)。

これを「Windows 10 April 2018 Update」がダウンロードできるようになってから一気に適用しました。とはいえ、ダウンロードに1時間半程度、適用に1時間弱(パソコンのスペックによって違う)かかるので、朝ダウンロードしてそのまま放置。

そのまま夜帰宅して適用されているか確認。

LIFEBOOKは問題なし。Surfaceはなぜか再起動が上手くいかなかったようですが一応続ければ問題なし。メインのdynabookも問題なし…のように思えたのですが…、一度再起動をかけたらWindowsが起動しなくなりました汗

スタートアップの修復やら、セーフモードでの起動やら試したら直りましたが、システムのふぐ源も取っていなかったのでちょっと焦りました。こういうことがあるのでWindowsの大型アップデートは怖い。

見た感じ大きくは変わっていませんが、細々洗練されています。ウメ的に困ったのが
・Intelグラフィック設定が戻る
・画像ファイルの関連付けが「フォト」にされる

・システムフォントをWindows8のメイリオにしていたのも戻る
・ユーザーアカウント制御も初期値に戻る
くらいでしょうか。

とりあえず自己満足でアップデートしただけなので、何が起こるかわかりませんが3台とも無事に動いて良かったです。あんまり真っ先にインストールするのも良くないんですよね。数日待って様子を見るべきなんでしょうけど…。

というわけで、”その日”は急にやってきてパソコンが1時間以上使えなくなることがあるので、時間に余裕がある方は早めに適用したほうが良いですよー。

※追記:適用後メインのdynabookさんの調子がすこぶる悪いので、バージョンを戻して使っています。こういう報告、結構あがっているようですね…。

2018年5月15日 (火)

7,200円払います!

Keijidoushazei

やってきました。

4月に車やバイクを持っている方に訪れる税金の通知。そうです。自動車税です。車を持っている人は「はぁ」となるとともに、軽自動車の場合は税額が安いので「ま、払うか」となる通知。

和光市から通知が来ましたので払って来ました。税額は7,200円。平成27年4月から軽自動車税は10,800円に値上げされたのですが、ウメのデイズ君は初回登録が平成27年3月!ステキ!

なので7,200円です。初年度登録から13年経つと重課税になるのですが、その頃にはさすがに買い換えているでしょう。和光市の場合はカードで払うことができず、銀行かコンビニで。コンビニで払えるならいいですね。はい。

軽自動車税の場合は年度の途中で車を売ったり処分しても帰ってきませんからね。まぁ、7,200円ならいいですけど。その分乗らなきゃ。やっと累計6,000km走ったんですよね。安全運転で頑張ろう、デイズ君!

2018年5月14日 (月)

成増vs和光市 チェーン店編

いやね、今ウメが住んでいるのが和光市駅近く。隣は東武・地下鉄成増駅(板橋区)。東京都と埼玉県の違いを超えて、成増にはチェーンの飲食店が大変充実しておりまして、その違いを今回は適当に調査したいと思います。ご飯のことを考えるなら成増の方が絶対良いかも。和光市も良いところですが。

(なお、駅からの距離やチェーンの選択はウメの独断と偏見です)

【大型スーパー編】
成増:ダイエー、西友
和光市:イトーヨーカドー

【ファミレス編】
成増:ガスト、サイゼリヤ、ジョナサン
和光市:ガスト、ロイヤルホスト、サイゼリヤ、ジョナサン

【バーガー編】
成増:マクドナルド、モスバーガー(1号店)、ケンタッキーフライドチキン
和光市:ロッテリア、モスバーガー、(ケンタッキーは閉店)

【丼チェーン編】
成増:吉野家、すき家、松屋、かつや、なか卯、てんや、
和光市:松屋

【カフェ編】
成増:スターバックス、ドトールコーヒー、タリーズコーヒー、コメダ珈琲、星乃珈琲店、ミスタードーナツ、珈琲館、カルディ
和光市:ドトールコーヒー、イタリアン・トマトJr、ミスタードーナツ

【ラーメン編】
成増:らあめん花月嵐、リンガーハット
和光市:らあめん花月嵐、風風ラーメン

【餃子編】
成増:なし
和光市:ぎょうざの満州、餃子の王将

【その他編】
成増:大戸屋、CoCo壱番屋、はなまるうどん、牛角、鳥貴族、しゃぶしゃぶ温野菜
和光市:CoCo壱番屋、ポッポ(ヨーカドー内)、ピザーラ、キッチンオリジン(弁当)、牛角、鳥貴族、しゃぶしゃぶ温野菜
…あくまでチェーンだけで、かつ居酒屋は省いているのでなんとも言えないですが、おっさんの一人暮らしなら絶対に成増じゃないですか!いや、チェーン以外のお店もどちらもたくさんあります…が、成増にはドラッグストアも複数あったりして、かなり便利…。完全に和光市が勝ったのは餃子くらいでしょうか…。負けた…。和光市、頑張れ。

でも駅から少し離れたら閑静になる和光市、好きです~。

2018年5月13日 (日)

浜松餃子 半額

Hamamatsugyoza

ある日の夜。晩ご飯どうしようかなーと思ってイトーヨーカドーに入ったら…

あ、どうでもいいんですけど、イトーヨーカドー和光店の店長さんの名前が「イズミヤ」(他のスーパーチェーンの名前)さんだったんです。イズミヤさん、いつもお疲れ様です。時々大変そうな「お客様の声」を読んでおります。

さて、話を戻しますと。ヨーカドーの入口で「富士山が見える静岡キャンペーン」みたいなのをやっておりまして、「浜松餃子」が売っておりました。ほら来た!餃子ですよ。

14個入りで1080円とまぁまぁ高いんですけど、ウメが行った時間には半額になっていて、14個入りで540円。うん、この値段なら買います!ということで購入…したのはいいんですけど、ご飯を炊いていないので、どうしようかとイトーヨーカドーの惣菜売り場を見に行ったのですが、ご飯だけというのはおいておらず、駅の方の「キッチンオリジン」までもどり「ご飯だけ下さい」的なちょっと恥ずかしい注文をしてテイクアウト!

お味の方ですが…、うーん、まずくはない。ですが、少し味が薄いかな…浜松餃子って羽根がポイントだと思うんですけどそれがないので、まぁこういう商品だから仕方がないのかもしれませんが。でも14個ペロリといただけましたけどね。

あぁ、痩せなきゃ(心こもらず)。

2018年5月12日 (土)

神戸に行ってきました

先日神戸に行ってきました。日帰りだったのですが、元の職場があるところで、4年ちょっとすごした所でしたので懐かしい感じでした。

Sannnomiya

はい。言わないと何の駅かわからないですね。JR神戸線、三ノ宮駅のホームでございます。東京駅から3時間ちょっと、のぞみ号で新神戸駅→神戸市営地下鉄で三ノ宮駅まで乗り換えてたどり着きました。

Kobe1
Kobe2

JR神戸駅前です。山手側です。海手側にはモザイク、umieやアンパンマンミュージアムがあったりします。山手は地味であんまり人がいないんですよね。けどこんな感じの神戸駅前が好き。

Kobe3

ラーメン屋さん…元の職場にいたときに中国人夫婦がやっていた中華料理屋がなくなっている!!!これは衝撃でした。あぁ、あの味はもう食べられないんですね…(いや来ることそうそうないんですけど…)。

Kobe4

はい。扉が黄色になっております。元の職場の入口でございます。もちろん、無断で侵入したりはしませんので今日はここまで。隣に賑やかな居酒屋ができていました。あと中古カメラとお世話になったディスカウントショップ(毎朝ドリンク買って出勤してた)はまだありました。ほっ。

Kobe5

楠公さんでおなじみの「湊川神社」です。桜も散って特段人がたくさんいるわけではないですが、神戸の三大神社ですからね。生田神社、長田神社と並んで大きな神社でございます。

Kobe6

はい、神戸高速線(阪神・阪急・山陽)の高速神戸駅です。以前よりアンパンマン色が強くなっていました。基本的にはあんまり変わっていませんでしたが、液晶ディスプレイに各方面の行き先が表示されて見やすくなりました。今回は残念ながら阪急阪神に乗っていないんです。

Pasta1
Pasta2

神戸には会議で行ってきたのですが、その前にオサレパスタランチを。前菜、パスタ、デザート、ドリンクでオシャレなパスタコースでございます。細めの麺のカルボナーラでした。

で、このあと神戸市立総合福祉センターに言ったのですが、写真を撮り忘れました。神戸時代は大変お世話になった建物ですが、耐震化・リニューアル工事でとても綺麗になっていました。基本構造は同じなのですが、部屋がたくさんできていて、外観がピンクっぽくなっていて…でも会議室が格安で借りられるのは良いですね。

会議終了後、実家へのお土産(「いかなごのくぎ煮を買って」という指令が某母から飛んでいたので)、三宮駅地下街「さんちか」で佃煮のお店にいって、実家に「くぎ煮」の一番大きいヤツを送りつけ、新幹線に乗って帰りました。

500n700

新神戸駅ではこんなツーショットも。今や関東では見られないJR西日本新幹線500系とN700系でございます。ウメが乗るのはN700系です。行きはスマホので「ニチアサ」(プリキュア・仮面ライダー・戦隊)を見たのですが、酔ってしまったので、帰りは何もせずに寝て帰りました。

というわけで、懐かしの神戸日帰り旅…いや旅じゃない、会議でした。

2018年5月11日 (金)

【手話602】Windowsの話からの手話・手話通訳をどう広めるかの話

最初はWindows10の更新が大変だった話をしてからの手話の話。言いたいことが全然まとまらないのですが、思いは伝わりましたでしょうか。
・手話理解の裾野を広げる
・手話通訳を養成する
この2点が言いたかったのです。自分もこの2点を中心にして今後も活動をしていきたいと思っています。もうね、手話の種類とかは…(以下略) 現場にいる人の手話が全てですし、その全てに少しでも対応できるように、そして聴覚障害者・手話・情報保障への理解が進むよう、自分も勉強しながら精進するだけですね。すっごく微力ですが。
(14分12秒)

【手話602】Windowsの話からの手話・手話通訳をどう広めるかの話

2018年5月10日 (木)

ヨドバシさいたま新都心

Yodobashisaitama

埼玉県に唯一あるヨドバシカメラ。「ヨドバシカメラ マルチメディアさいたま新都心駅前店」に行って参りました。埼玉県障害者交流センターの帰りでございまして、さいたま新都心駅近くの「コクーン新都心」内にあります。

ヨドバシにしては珍しく、地下1階、地上2階の低めの建物。駅前は駅前ですが、車でも行きやすい立地です。関東にあるヨドバシカメラでは4番目の大きさだそうです。おぉ、懐かしのマルチメディア町田よりも大きいのですね。

さいたまスーパーアリーナに近いということで、ペンライト/サイリウム系の品揃えも豊富だそうです。ウメは用事がありませんでしたが汗。元々はイトーヨーカドーだったところを改装したそうです。なるほど、だから既存のヨドバシっぽくないのか。

品揃えは相変わらず。店員さんも元気そうでした。まぁ特に何を買うわけでもなかったんですけど、ここが一番近いヨドバシになるんですかねぇ。新宿西口のヨドバシ、副都心線で行きやすいのは行きやすいんですけど、建物がバラバラ過ぎて大変…。最近はやはり池袋にあるビックカメラに足を運ぶことが増えました。

池袋にヨドバシが来てくれたら嬉しいんですけどねぇ~。

2018年5月 9日 (水)

【手話601】以前の太さが分かる

基本、写真では人が写らないものが多いのですが、手話動画はそうはいきません。で、これだけ長い間動画を投稿していると自分の老け具合というか、変わり具合が分かるもので、まぁ年を取っていくのは仕方がないのですが、顔が丸くなったりそうでなくなったりというのが改めて分かるなぁと。ちなみに初回の動画はこちら。

3万人突破ご挨拶。動画編。(2006年2月9日アップロード)
やだー初々しい~そして緊張してるー。今から12年前ですよ。痩せてた(笑)

そしてそこから手話技術が成長しているのかしていないのか、というより、話すテーマをしっかり決めてしゃべればいいんでしょうけどね、つい構成も考えずに考えながら話してしまうのでグダグダになるわけです。
そんなわけで手話動画ともどもよろしくお願いいたします。
(8分45秒)

【手話601】以前の太さが分かる

2018年5月 8日 (火)

今更ウル4

今更なんですが、パソコンでまたゲームをするようになりました。

ウルトラストリートファイター4」…そうです。あのカプコンの王道格闘ゲームです。何だか急にやりたくなって、必要スペックを確かめたらノートパソコンでも問題無くできそうだったので、以前ダウンロードしていた「スーパーストリートファイター4」からアップグレードしてみました。たしか1,400円くらい。

ストリートファイターシリーズはもう5まで出ていて、最新はそちらなのですが、要求スペックが高かったり、システムが難しくなったりとなんだか不評なようで、結構まだウル4の人気があるそうです。2014年に発売されているので、もう4年近くになりますか。

Uru4

何が楽しいってオンライン対戦です。パソコン版は無料でできますので、ネット環境があれば問題なし。コンピューターと戦うより楽しいですよね。でも皆さん上手いので全然勝てません。一応パソコン用のコントローラーも新調して、時々暇な時に楽しんでいます。

ちなみに、仕様キャラは「ローズ」です。ソウルパワーの持ち主でございます。2011年にスパ4で記事にしていましたね。それ以来上手くなってません汗

そこまでよ!!!オーラソウルスパーーク! 耐えることができて!イリュージョンスパーク!!!

何でこういうキャラ選んじゃうんだろ。

2018年5月 7日 (月)

父の誕生日

今日、5月7日はGWが終わって憂鬱な日…なのですが、ウメ家族の誕生日です。

ブログには何回も書いていますので、前からの読者はおわかりでしょうが、そう、ウメ父です。えーと、父が昭和20年生まれなので…あらーもうそんな歳になったのですね。

2011年に少し大きな病気をして以来、ゆっくりとした生活だと思いますが、見る限り元気そうで安心しています。実家に帰ったときもそんなに多くの言葉は交わさないのですが、なんだか今更恥ずかしい感じですな。

ですが、これからも元気でいて欲しいと思っております。何か人と会うような趣味を見つけて出かけたらいいんじゃないかな、と思ったりしますが、ま、無理せずに。自分も趣味という趣味がないので。

父が会社に40年近く真面目に勤めてお給料を稼いできてくれたからこそウメが育つことができて、大学まで行かせてもらえて、大変だったと思いますが、感謝しています。

とりあえずウメは今の環境で頑張りますので生暖かく見守ってくださいまし。何かあれば駆けつけられる距離になったのはお互いに安心ですね。これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

(なんか他人行儀になってしまう汗)

2018年5月 6日 (日)

メガネ新調しました

前に眼鏡を購入したのは2017年1月。あれから1年半近く経ったのと、気分転換ということで、眼鏡を新調することにしました。また、「眼鏡市場」さんにお世話になることにしたのですが、和光市駅には「メガネスーパー」「メガネストアー」や「ミントグリーン」というメガネ屋さんもあり、たまには違うチェーンにしてみようかな、とも思ったのですが、ここは安定の眼鏡市場で。

この「眼鏡市場」もイトーヨーカドー和光店に入っておりまして、3階に小型の店舗があります。でもレンズの在庫があれば30分でお持ち帰り可能。

で、今までは黒縁メガネをしていたので、今回はこちら。

Meganenew

シンプルに上だけに縁があって、チタン製でかけ心地の良いタイプにしました。W-ACTION」というシリーズで、ネジの所がダブル機構になっておりまして、かけ心地が気に入りました。顔が挟まれる感が他のよりなかったので。あとはMADE IN JAPAN&鯖江というのがやっぱり安心です。

お値段は眼鏡市場では高めで2万3千円くらいしまして、かつ熱と傷に強いレンズにしたので3万円近くかかりましたが、でも毎日つけるものですからね。店長さんが親切にしてくれて、一応視力検査をすることに。

結論から言うと度は進んでいなかったのですが(見えにくくなった訳でもない)、買い換えるタイミングで検査をするのは大事ですね。そしてブルーライトカットは入れず(メガネに色が付く、写真写りがさらに悪くなる)、お持ち帰りできるヒートガードコートだけにしました。

最近銀色のフレームもオシャレでいいなぁと思ったのですが、さすがにちょっと勇気がありませんでした。ウメは起きてから寝るまで同じメガネをかけっぱなしにするので、無難なのがいいんです。でもオサレ感はでているかと思います。ちょっと赤色が入っているヤツがよかったのですが、このシリーズは黒か青か銀しかなかったので、無難な黒にしました。うん、無難が一番。

度数は同じなので、見え方も同じ。でも何だか大分軽くなった気がします。はい。今までのメガネも見えないわけじゃないので予備に取っておきます。メガネを着替える的な…オサレな生活は面倒です汗


2018年5月 5日 (土)

みんなで学ぶ 手話通訳士倫理綱領

Rinrikoryo

日本手話通訳士協会が新たに発行した「みんなで学ぶ手話通訳士倫理綱領」です。これまでも書籍はあったのですが、新たに事例を加えてリニューアルされました。お値段は1,080円でございます。かつては「倫理綱領をみんなのものに」という本が発売されていました。

「手話通訳士倫理綱領」というのは1997年にまとめられたもので、手話通訳士だけでなく、通訳に携わる人は覚えておきたい事項がまとめられています。

1.手話通訳士は、すべての人々の基本的人権を尊重し、これを擁護する。
2.手話通訳士は、専門的な技術と知識を駆使して、聴覚障害者が社会のあらゆる場面で主体的に参加できるように努める。
3.手話通訳士は、良好な状態で業務が行えることを求め、所属する機関や団体の責任者に本綱領の遵守と理解を促し、業務の改善・向上に努める。
4.手話通訳士は、職務上知りえた聴覚障害者及び関係者についての情報を、その意に反して第三者に提供しない。
5.手話通訳士は、その技術と知識の向上に努める。
6.手話通訳士は、自らの技術や知識が人権の侵害や反社会的な目的に利用される結果とならないよう、常に検証する。
7.手話通訳士は、手話通訳制度の充実・発展及び手話通訳士養成について、その研究・実践に積極的に参加する。

当たり前のことが書いてあるんですが、できていないこともありますし、できていない人も見ます。手話通訳士は3,200人を超え、これから活躍が求められています。まだ職業性の確立ができていない、高齢化など問題を抱えていますが、今後しっかりと倫理綱領を守り、手話通訳活動を進めていきたいと思います。

2018年5月 4日 (金)

フェキソフェナジンが安い

もうこの時期になると花粉症が治まる人も増えてきたでしょうか。

関東に来てビックリしたのは花粉症の人が多いこと。結構な割合で皆さん困ってらっしゃいます。ウメは花粉症ではないのですが、アトピーの関係で抗ヒスタミン薬を飲むことがあります。最近は飲まないこともありますが、身体がかゆくなるんですよね。

で、フェキソフェナジン(コマーシャルでやっている「アレグラ」の主成分)、花粉症やアトピーの薬ではかなり弱い部類に入るのですが、ほとんど眠くならないのが良い薬。最近は第1類から第2類医薬品に変わって気軽に変えるようになり、さらにジェネリック?というか、他メーカーから同じ「フェキソフェナジン」が配合された薬が出てきてお安く買えるようになりました。

先日「アレルビ」とかイオンで買えるやつをご紹介したと思いますが、今回は…

Fekisofenajin

スカイプブロンというもので、ウメもはじめて見ましたが…。


何と楽天で60錠×2個セットが2,000円(送料無料)でございました(ウメ購入時)。あらら、これ処方してもらうより安いんじゃない??ということで、症状の軽いウメはこちらをチョイス。

これで大分持ちます。あまりこういう薬も飲み続けるのは良くないんですよね~かゆさを我慢できなくなった時にしておきます。

2018年5月 3日 (木)

ハードオフ東所沢店

今日から4連休という人も多いでしょうか。皆さんどこに行かれるのでしょうか。ウメはどうしましょう。連休と行っても特にすることがない…だって混んでるんですもん。まぁ、ボーッと過ごします。

Hardoff_higashitokozawa

さて、休みの日はリサイクルショップや電気屋を回って掘り出し物を見つけるのがちょっと楽しみなウメ。ドライブがてらいろんなお店にいくのですが、今回は東所沢駅近くにある「ハードオフ東所沢店」に来ました。

1階が家庭用品取り扱いのオフハウスになっている複合店舗で、やや大きめといったところでしょうか。初めて行きました。たぶん2番目か3番目に近いハードオフなのですが、何せ土日は道路が混んでいるのでなかなか…。

パソコンやテレビなどいろいろ置いてありましたが、今回ウメがびびっと来たものはなく、購入見送りとなりました。

このあと、さらに所沢に侵入し、Joshinアウトレット所沢店にも行ってきましたが、特に収穫無し。収穫がない→出費がないということで良いことではあるのですが、ちょっと残念です。特に全体的に4Kテレビの値段が上がっていました。安ければうっかり買ってしまうところなのに。

ここではないですが、先日池袋のソフマップでSHARPの中古の4Kテレビ(40インチ、2016年モデル)が税込み5万7千円で売っていて、「うぉ」と思ったのですが、テレビで中古、というのと、やっぱり今4Kテレビを買うのは(本放送が始まっていない以上)時期尚早ということで我慢しました。でも状態と値段によっては今後も「うぉ」って買っちゃうことがあるかもしれません。

その感動を求めて掘り出し物探しは続くのであります…。

2018年5月 2日 (水)

手話に関するつぶやき 抜粋まとめ(後編)

まーた手指日本語か!もう!
何でさーその言葉を使っている当事者が嫌だ、そんな呼び方したことないっつってんのに「言語学的に」とかで勝手に「手指日本語」とか名前付けてんの?それ排除だよね。そんなら「パペポ手話」とか勝手にいってもいいわけ?
あぁ、過激になってしまう。いかんいかん。
「誰が私に説明してくれますか?」だったかな。あんな手話表現する人そんなにいないし、それを例にするのは極端(もちろん尊重すべきではある)。そしてそれを(手指日本語)と勝手に定義して載せて説明していると大きな誤解を与える。あれも手話の一つだろうし、比較対象にするのは違うと思う。
手話には(世代、地域、生育環境、教育などで)話者によりバリエーションがあって、どこで区切れるかわからない、そして日本語の影響を多分に受けていることが多いのが現実だと思う。独立性は否定しないが、区別することにはやはり同意できない。個人的な考え。
手話が第一言語だからそれが日本手話っていうのは安易だなぁ。そもそも何が日本手話で、どのくらい純粋な日本手話なのかわからない。純日本手話主義でそういう言語を身につけることは否定しないけど、それが当たり前のように言われると現実そうでもないわよ奥さん、って言いたくなる。
あと繰り返しになるが「聴者」という表現はキライ。自分はそう呼ばれたくない。かといって「健聴者」と言ってほしいわけでもない。

今年度からのみんなの手話、監修しているのは聞こえる人。講師はろう者だが自分たちの意志に沿っていれば聞こえる人でもカリキュラム作ったりするのは構わないってことなのかな。「手話はろう者が教えるべき」と、若干矛盾してるように思うけど。どのくらい手話できる人か知らんねんけどね。
私の言語は「手指日本語」です!って自信を持って主張している当事者がいない(むしろ否定的な意見ばかり)な状況をどう考えるのだろうか。なんで当事者じゃない人が勝手に定義づけているのだろうか。散々それをやられて苦しんできたはずなのに。
「手指日本語」と言いたい人は日本語対応手話(と呼ばれているもの)を使っている人に「あなたの言語は手話言語学的に『手指日本語』と言いまして手話ではありません」って言ってほしい。絶対「はぁ?何で?」ってなる。んでもってちゃんとその人が納得するように説明してほしい。
()でくくろうが何しようがその人にとって不快な表現は使わないってそんなにおかしいこと?
手指日本語と規定している手話言語学が偏り過ぎているのが原因なんだと思いますよ。学術用語と言いながら手話初心者にそうやって広めようとしている。
感情論でも何でも良いんだけど、なして「手指日本語」と定義したいのだろうか。文字通り手や指で表す「日本語」だから?それは日本語の言語学者は認めてるの?日本語対応手話じゃだめなの?という素朴な疑問に答えてくれないのです。
つまりある種の「日本手話」を守りたいだけのために他の種類の手話をダシに…言葉が悪いな、比較対象にしているだけなんじゃないかと。
手話言語学なら幅広い手話の形態、多様性(日本語に大きな影響を受けることやマイノリティゆえの特性)について研究するべきなのに、結局「日本手話がいかに素晴らしい言語なのか」だけになってる気がする。すばらしいのは否定しないから、他の手話についてもちゃんと現場を見て研究してほしい。
で、「日本語対応手話から勉強を始めると手話がうまくなりませんよ」とか「日本手話からやったら対応手話はあとからできますよ」とか言うわけですよ。そうじゃない学習者もたくさんいますし、対応手話を必要としているろう者もたくさんいます。
実際に通っていた学校では対応手話のことバカにしてたしね。今は知らんけど。あぁ、少しムキになってしまいました。反省。
地域に住んでる未就学の高齢ろう者、聞こえる人の社会で揉まれて手話と口話を使い分けながら生活しているろう者、学校に通って日本語を比較的獲得している若いろう者、それぞれをどうやってカテゴリーするのか、納得する説明を聞いてみたいもんだわ。少なくとも「二つあります」ではないと思う。
会わないとわからないならフィールドワークとして会いに行って、この人はこれ、この人はこう、とソースを積み上げて行く、そういうことをするべきなんじゃないの?一部の人ばかりを取り上げてていいの?
自分のことを言えば、手話通訳として目の前の対象者が一番わかりやすい手話ができるよう、努力するのみなんです。そして手話を知らない聞こえる人に、聞こえる立場で理解を広めていく。それくらいしかできないので。ろう者の取り巻きになるつもりはありません。
「言語学」と言えば許されるのだろうか。その言葉を使っている人の背景や思いをくみ取って整理し、論理的に分析、説明する、それが学問だと思う。それを「感情的」と一蹴する。そんな学問なら要らないと思う。ま、一部の人だけであってほしいですが。
(何のか、1つか2つか3つかたくさんなのかはおいといて)「手話」そのものがまだ市民権を得られていないこの時代。もっとやるべきことがあるんじゃないのか。これまで苦労してきた人たちの基盤に乗っかって机上の空論を述べていても社会は動かない。
お仲間が増えれば満足なのかもしれない。でもそれは大きく言えばお仲間でない人が排除されることになる。
自分は家族に(あちらの定義する「手指日本語」を使う)ろう者がいるからこそ許せないし、感情的になる面もある。普通の聞こえる人は「あ、そうなんだ」と受け入れることもあるだろう。そこまで否定はしない。けど、さもそれが全てかのように論じられるのは納得がいかない。
弟をダシにして悪いが、誰か弟と話してどんな手話をしてるか確認して、「あなたの手を使って話す言葉は言語学的に手指日本語ですね」って言ってやってほしい。本人は意味が理解できないだろうけど。弟は弟の手話がある。「手指日本語は手話ではないとは言ってない」⇒詭弁にしか聞こえない。
聞こえる人が多い社会で、多くのろう者は苦労して、工夫して生きてきた。今もそう。口話も使う人も多かっただろう。家庭や教育の影響もある。でも、それで身につけた(仮に不完全な)日本語や手話でも、尊重しなければならない。学術的ではない思いですね。でもいいんです。
一部の「手話言語学」論者は、「(日本手話)言語学」として考え、その対象となる人、文法や背景・文化などは研究するが、それ以外の手話(いわゆる対応手話など)は対象としてない(もっと言えば比較対象くらいとしてしか興味がない)から適当に扱っているように思える。だから納得がいかないんだな。
学問に明るくないのに偉そうに語ってしまいました。
研究対象に敬意を持っていればこんな話にはならないはずなんだが。もしくは当事者が全く知らないところでやるならまだわかる。でもこんな中途半端な状態のものを広めようとしている。そこが言いたいのに。
私、そんなにアホなこと言ってるのかな。
思いとしては「手話やろう者について一般社会の理解を深める」のは同じはずなのに、アプローチが違いすぎて相容れないのが不思議。現場を見ていればやることはわかると思うのは私だけかな。「運動」をしろ、ということではないんだけれども。
文化や言語を扱う研究者の方は研究の対象とするもの、それに所属する・使う人のことを尊重するべきだと思う。
自分の常識を当たり前だと思わないこと、普通とは何か、特に障害分野やマイノリティを扱うなら大事な観点だと思います。
売り言葉に買い言葉的な感じになったのは反省しますが、基本スタンスは変えているつもりないですし、これからも納得できる説明がなければ批判をすることもあるでしょう。前向きな議論はしたいところですが、どうもそうではなくなってしまうのはどうしてなんでしょうか。
そもそもの発端は手指日本語だったり手話がいくつ的なものだったりすると言う一部の人が唱える学説(らしきもの)を、さもそれが社会的に認められた事実かのように初心者に伝えるのはどうか、という問題提起だったつもりで、学問をどうこうの話じゃないんだけど。

というわけで、お目汚し失礼いたしました。ご意見があればいただけるとうれしいです。おやすみなさいませ。

(以上でございます。あくまでも個人の考えで何かに感化されている訳ではありせん)

2018年5月 1日 (火)

手話に関するつぶやき 抜粋まとめ(前編)

ここ最近、Twitterの方で手話や手話通訳について、いろいろお個人の思いをツイートしてきたので、少しまとめてこちらで2回に分けて紹介します。抜粋してますので前後でつじつまが合わないところがありましたら申し訳ないですが、基本的なスタンスは同じです。

(ウメダスのTwitterから)

手話通訳って読みとりも聞き取りも「手がよく動く」「口数が多い」タイプの人と「できるだけまとめる」「聞き溜める」タイプの人がいる。どちらが良し悪しではないが、ワタクシは前者のほう。
見たもの(聞いたもの)を通訳して手話や音声に出すのが比較的早い方らしい。それは翻訳しきれていないからなのかもしれない。
でも思いとしては自分が受け取った情報は少しでも漏らさずに出したいという思い(自分のせいで情報量を減らしたくない)があるからかもしれない。通訳がまとめたりするのってその人の意志が入る。それが言語間翻訳だと言われればそうかも知れないが、同時的にそれができるか。
あと何か知らないけどうっかり予知機能が働きすぎて先に話が終わってしまうと言うこともたまにある。これはいけないこと。結果が合っていればいいが、そうでなければ誤訳となる(自己フォローはするが)。

手話通訳も技術を磨く必要があるのはわかる。ただ、官邸の手話通訳がわからんと批判するだけのろう者(学者さん?)は、事前資料もない状態で、文字起こしされた字幕を話すのと同じスピードで流し見するのでそれ すぐにをろう者にわかりやすい手話にしてみてほしい。どれだけ大変か。
批判をするだけなら簡単。ならどうすれば通訳者の技術があがるのか、養成をどうすればいいのか、具体的な提案がないとただの文句にしか聞こえない。あなたたちはわかりやすい手話ができる手話通訳者をそれなりの人数育てられてるの?と問いたい。
手話通訳者としても常日頃技術を研鑽して知識も集めないといけないのはその通り。ただ、今の待遇ではそれができる環境にある人が少なすぎて、個人の資質・環境に頼りすぎている。それにしてももう少し技術レベルをあげるべきだとは思うが。
官邸だけじゃなく様々な場面でもそう。これからニーズが増えていくからこそ、手話通訳者の養成は大きな課題。ろう者も手話通訳者も団体も真剣に取り組んでいく必要がある。いたるところで通訳者不足が起きているので結構待ったなしの状態。
誤解のないように言っておくと、「わからない」のを我慢しろということではない、ということ。じゃあ、どうすればいいか、考えよう、ということです。

視点が違うのかも知れません。日本語だって方言など違いかありますが、それは「日本語」です。言語学的には違うのかもしれませんが。そもそも対応手話も日本手話も定義が曖昧だと個人的に思ってます。ほとんどのろう者はそのどちら(の正統なもの)にも当てはまらない気がするのです。
言語学的に、とよく使われるのですが、その枕詞さえ付ければ良いとは思えません。日本語の影響を多分に受けてきた地域のろう者が表出する自然な手話を尊重すべきです。
私はほとんど日本語で育ってきたろう者の「○○手話」が、この区別により他者に「それは手話ではない」と否定されることを危惧しています。聞こえない人が手や表情などで話す物は「広義の手話」ですし、それを否定することにより他者の言語を否定することにつながり、それが心配です。
多様性を認めないとは言ってませんよ。多様な物があるからこそ今の区別の仕方が無意味だと思うだけで、納得できる理論が出てくれば話は変わります。でも、一向に出てこない。私がわかろうとしないだけな頑固者だからですかね。
私は言語というか、言葉は”人”に付随するものだと思っています。なので、その人が話す言語は多種多様、特に手話のようなマイノリティなものは特にその特徴が表れると思います。
少し続きます。なぜ一介の手話通訳者でしかない私がこんなにムキになるのかというと、家族の存在です。音声日本語に囲まれ、書記日本語は正しくできず、手話も日本語より、でも自分の言葉として持っています。私はそれを彼の「手話」だと思っています。区別することで除外されるものが出てきます。
そんな家族(弟なんですけど)の手話を「手指日本語」という「手話ではない」レッテルを貼ろうとしたのが許せません。では区別ができるなら、弟の手話は言語学的にどういう手話でしょうか。会ったことがないからわからない、で済まされますか。
分けようとするのなら、多様性を認めた上で、本人たちが納得できる説明をしてからやるべきなのです。弟だけではない、私が今まで出会ってきた人の手話はそれこそ出会った人だけの数があります。日本語もそうですが、日本語は数も多く、ある程度整理されてきました。
弟自身はこんなこと考えていないと思いますが、もし自分の言語が他者によって区別・否定されたら…そういうろう者が世の中にたくさん暮らしている。そう考えるとどうしてもこういう意見になります。学者的にはもう感情論にしか見えないでしょうけど。
希少かどうかは関係なく、例えば日本語だってその中にたくさんある(但し日本の手話より整理はされている)、英語だってそう、と言いたいのです。唐突ではなく、繰り返しになりますが、「広義の手話」です。
じゃあ、区別の材料はどうするのでしょうか。科学的ならだいたい何種類でどんな部類のものがあるか、例がなくても示せるはずです。そういうことを言いたいのです。
隣でしゃべっている若者も日本語、逆側でしゃべっているおじさんも日本語。今日話した何人かのろう者の言葉も違いはあれど手話、弟の(第一か第二か知らんけど)言語も手話、手話ニュースにでている人の言語も手話。みんな違って、みんないいんですよ。でも手話は手話なんですねー。
主張するなら納得できる根拠があるはずなんだけど、「あるものはある」で全然出てこないんだよね。それが不思議。
(後編へ続く←続き物でもないですが汗)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: