2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2017年5月7日 - 2017年5月13日 | トップページ | 2017年5月21日 - 2017年5月27日 »

2017年5月14日 - 2017年5月20日

2017年5月20日 (土)

南国パフェ

痩せなきゃいけないとか書きつつちょこちょこスイーツやら何やらを食べているウメ。

この前の京通研総会が終わった後、N-Action京都の班会をやったのですが、会場がベビーフェイスプラネッツというお店。ウメは存在を知らなかったのですが、カフェのようなレストランのような、中高生のたまり場になる感じのお店だそうです。皆結構知っていました。あぁ、ウメ若くない。そこでご飯を食べながら班会開催。

ウメはその日通訳もしたし、研究部長として回答もいろいろやったのでご褒美だ!と思いパフェを注文。
Nangokupafe

南国パフェ。マンゴーシャーベットとソフトクリームたっぷり。そして割とデカイ。

えぇ、もちろんあっさり完食ですよ。このあとポテトとパスタとピザとピラフも食べましたよ(シェアしてですよ!)。で、今後のN-Action京都の役割分担やら班会の開催やら問題点やらを話し合いました。飲食店なのでまぁかっちりとした話し合いにならなかったのですが、でも最後の方は通訳者として…的なことを偉そうに語ってしまったな、と反省。

N-Action京都もメンバーの層が厚くなってきて、ウメ世代はそろそろ次の世代に引き継いでいかないとな、と思いつつ、バックアップできるところはお手伝いして、というスタンスでいこうかと思っています。ずーっと「N-Action最前線です!」という訳にもいかないので…(全国では委員をやっているので最前線!なのですが)。

これからはパフェやアイスが美味しくなる季節。あぁ…太る…。もう身体はおっさんになってきているので、自ら管理をしなくては…。ジムとかに行こうかな…RIZAPは無理そうだし、ゆるーいジム…あと英会話も行きたい…といつも願望だけ書いて何もしないんですけどね。とりあえずお肌の荒れを何とかせねば。ビタミン摂取ビタミン。

2017年5月19日 (金)

GUのハイテクセルフレジ

京都駅八条口前、アバンティにあるGUに行ってきました。いつも使っているベルトがボロボロになってきたので、買い直さないと、と思ってベルトだけ購入したんです。ちなみにアバンティの2階にはドン・キホーテが入っていて、そこでもベルトは売っているんですけど、なんかヤンキーっぽいものしかないかなぁ、と思ったら普通に売っていてGUより安かった、というオチが付くんですけどね、それはいいんです。

他に買いたい服も特になかった(最近私服着ないから全然買う機会も無い)ので、レジに直行したら…
Guselfreji

セルフレジでした。

最近スーパーではよく見かけますが、まさかのGUでのセルフレジ。よし、オラワクワクしてきたぞ!

といっても店員さんが常駐していてやり方を教えてくれるんですけどね。購入したいモノを棚の中に入れてふたをすると自動的に(一瞬で)バーコード(なんでしょうか、ICタグ?)を読み込んで、価格が表示されました。結構適当に放り込んだんですが、一瞬で読み込まれてビックリ。ハイテクゥ~と思いましたぜ。

で、指定された料金を入れて確認ボタンを押したらお釣りが出てきて、ロッカーから商品を取り出して自分で袋詰め。ほほぉ。

ウメはベルトだけだったのですぐ終わりましたが、服を結構買った場合、重ねて入れたとしても大丈夫なんだろうか、とか思いましたが、なんかハイテクでした。3万円以上でクレジットカード払いとかの場合は普通のレジに行かなきゃいけないそうですが、ほとんどがこのセルフレジで。普通商品のバーコードを自分で読み込ませる、というのが一般的なセルフレジだと思うんですけど、そこが自動なのがオラビックリしただよ。

人件費が削減できるんでしょうけど、年配の方はちょっと…ってなるかもしれませんね。まだ全部の店舗じゃないんでしょうけど、いやーハイテクだった。でもドン・キホーテのベルトの方が安かった…先にドンキに行くべきだった…400円の差とはいえ悔しい。

2017年5月18日 (木)

グランシリーズ食べちゃった

Mac

とある日の昼食。

マクドナルドに寄って何食べようかなーって悩んでいたら、店員さんが「新しくメニューになったグランシリーズがおすすめです(はぁと)!」っておすすめしてくださったので、「じゃあそれで」って言ってしまった結果、こうなりました。個人的には「エッグチーズバーガー」(エグチ)にする気分だったんですけどね…。

「今ならセットをお買い上げの方はチキンマックナゲットが150円になります」「じゃあお願いします!」

なんていい客だ(自分のこと)…。

というわけで、ジャンキーな昼食になりました。でもポテトをLサイズにしなかったのはちょっとした成長だな…飲み物はコーラですけど!

というわけで、新シリーズのグランベーコンチーズバーガーを食べましたが、何がグランなのかあんまり分かりませんでした。まぁ普通のマクドナルドのハンバーガーだな、と。

ま、時々食べるくらいはいいですよね。今は月1~2回ですから。時々。

2017年5月17日 (水)

完全に取り違えた

先日の京通研総会の前の学習会の通訳。とある方の講演の聞き取り通訳をさせてもらいました。

考えてみたら聞き取り通訳をするのが大分久しぶりで、今から思うとコツを忘れかけていたというか、いや、手振りそのものはできるんですけど、「こんな時どうしたら」とか、そもそも話をどこまで聞いて通訳を開始すればいいのか、的な感覚がかなり鈍っているなぁと最初の登場で気が付きました。

あー現場に出ていないと感覚がこんなに鈍るのか、と思いつつ通訳をしていて、まぁ滞りなく通訳はできていた…と思うのですが、事件が起きてしまいました。

講演も最後の方になり、京都の伝統工芸の話になって、質疑応答の時間の答えで講師が「○○さんは伝統工芸の職人さんで、お茶の道具の”ナツメ”を作ってらっしゃったのを取材に行ったのが最初の出会いだった…」という話を聞いたときに

”ナツメ”が何か分からなくて、講師に聞き返せば良かったのですが、ウメの頭の中で「ナツメアナウンサー」もしくは往年の女優「夏目雅子さん」が出てきて/夏/+/目/って思いっきり表現してしまいまして、会場中から「違う違う!」とのご指摘をいただいてしまいました。いや、言い訳をすると伝統工芸品の”ナツメ”というのはわかったのですが、それが何で何に使うことはわからなかったんです。でも完全にウメの知識不足でございました。

”ナツメ”というのはお茶の道具の「おなつめ」のことで漢字だと「棗」と書きます。

植物にも棗ってありますが、そうでもなく、ATOK大辞泉さんによると
薄茶器の一。木製漆器の容器で、形状が1の実に似ている。古くは棗形茶入れといい、室町中期に京都妙覚寺法界門付近に住んでいた羽田五郎(はねだごろう)が始めたという。

なるほど。で、会場に「違う」と言われて、お茶の道具ということに気が付いたウメなのですが、何故か「茶筒」のようなものと勘違い(似て非なるモノですね汗)して、その後のCL表現も思いっきり間違えて、会場を大爆笑させてしまいました…。そこは講師が間違えたんじゃなくて通訳が間違えたということを必死に表現し、講師も参加者もわかってもらえたのですが、これではいかんです。

「棗」なんて言われてもお茶をたしなんでいないので知らないですぅ~(言い訳)。でも知っておかないといけない常識の範囲ですね。もしわからなくても指文字で「ナツメ」ってやって講師や会場の人と探りながらやるべきところでした。完全に失敗でした。みんな優しくて「最終的に通じてたし盛り上がったしいいやん」とは言ってくださいましたが、情けないです。

やはり手話通訳は現場に出てナンボです。ほんと。

2017年5月16日 (火)

郵便はがき値上げ

Hagaki62

実は割と最近まで知らなかったこと。「郵便はがき」が6月から52円→62円と大幅に値上げします。昨年末にニュースになった時はあんまりピンときませんでしたが、考えたら結構な値上げですよね。

郵便事情も厳しいのはわかるので、値上げはまぁいいんですけど、一気に10円上がるとなかなか大変。でも62円で日本全国にしっかり届けてくれるって日本の郵便って凄いですよね。しかも「年賀はがきは値上げせず52円」だそうな。じゃあ普通と年賀と値段が変わるということは、普通のはがきに「年賀」と書けば52円になるみたいですね…じゃあいつまで「年賀」扱いしてくれるんだろうか…。

年賀はがきを値上げするとさすがに年賀状離れが加速すると思ったんでしょうけど、なんだかややこしくなりそうです。使わなかった年賀はがきを期間外に懸賞の応募とかに使ったら52円で送れるの?それはダメなの?

今ひとつよく分かっておりません。というか、ウメ自身最近ハガキを使うことがほとんどなくなってしまいました。年賀状のやりとりもしていないですし。定形の封書は仕事でもよく使うのでそこは据え置きのようです。

今宅配サービスはいろいろ大変なようですが、郵便局さんもきっと大変なんでしょうねぇ。でも圧着はがきで送ってくる料金の確認とかいろいろああいうのが全部62円になるんですよね。いろんなところでお世話になっております。バカ真面目でがんばってください。

2017年5月15日 (月)

ゆずベストアルバムゲット

Yuzuiroha

ゆずのベストアルバム「ゆずイロハ 1997-2017」をゲットいたしました。ファンというほどではないのですが、結構好きなアーティストのゆずのベストアルバム。しかもいきものがかり、back number、SEKAI NO OWARIとのコラボ曲も入っているオールタイムベストでございます。

3枚組で3,500円(税抜)。職場にゆずファンの先輩がいて「是非買ってくださいね!」ということで、確かにゆずは名曲も多いし、思い出のある曲もあるので買おう!と思って楽天でポチりました。発売日に届きましたよ。初回限定のポスターもちゃんと入っていたのでその先輩にプレゼントしました(先輩はセブンイレブンで買うと付いてくる別の特典をチョイスしたそうな)。

でもCDをそのまま聞くわけでは無く、パソコンで取り込んでMP3に変換して聞いているんですよね、結局。音の違いがあんまりわからないので…。で、車用の音楽にもして、時々聞いているんですけど、ゆずってもう活動して20周年になるんですね。確かにウメが高校の時にデビューして、ずっと聞いていた気がします。

ずっと第一線で活動してきたのはすばらしいと思います。個人的には「いつか」が大好きなんですが、「友達の唄」「サヨナラバス」なんかも好きですし、最近では「雨のち晴レルヤ」も名曲だったり…うーん、長く聴けるアルバムですね。おすすめですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゆずイロハ 1997-2017 [ ゆず ]
価格:3780円(税込、送料無料) (2017/5/4時点)


2017年5月14日 (日)

3回目の贈り物

Tomato3

今シーズン3回目のトマトが届きました。毎回ヤマトさんは朝8時半に持ってきます。いや、それが予想できるのでもう待っているんですけど、何回見ても真っ赤で美味しそうです。そして実際に美味しいのです。

いつも母が「○○日の午前中指定でトマト送ったからね」と事前メールをくれるのですんなり受け取れます。これで3回目なので、もう24玉はトマトを食べております。しかも全て生で4等分しただけでガブリ。何の調理もしておりませんが、これで十分です。

何で埼玉の川越のビニールハウスで作ったトマトがこんなに美味しいのかわからないんですけど、ジューシーで甘くてガツガツ食べられるんですよね~。本当にいつもありがたい贈り物です。

京都の名産品とか送る…にしても何かあったっけな…あ、京野菜的なものを送ればいいのか…母は当たり前ですが普通に料理できますしね。九条葱とか送れば喜ばれるのかな…ってか送れるのかな。

« 2017年5月7日 - 2017年5月13日 | トップページ | 2017年5月21日 - 2017年5月27日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: