2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 吸い玉中のウメ弟 | トップページ | モンブランとティーのセット »

2017年10月16日 (月)

東芝PC工房にてキーボード新品交換

一昨日、パソコンのキーボードの「N」キーが壊れたとアップしましたが、自分で何とかしようとしてしまったところ、症状を悪化させてしまい、元々のキーを引っかける爪を折るというとんでもないことをしてしまいました。上手くキートップだけはめることができたらたいしたことなく終わったんです。でも不器用なウメが何とかしようとしてしまったから…。

1つのキーをやらかしてしまうとキーボード総取っ替え…という事態に。で、自分でキーボード(部品扱い)を注文して交換という荒技も考えてネットで調べたのですが、何だかネジで止めてあるわけではなく、まさかの両面テープをバリバリして剥がすという大技を披露し、さらに分解しなきゃいけないことが発覚。

もう専門家に任せることにしました。しかしメインで使っているパソコン…。無い期間が長いのは困る…ということで方々探した結果、こちらにたどり着きました。

Tochibapckoubou

東芝PC工房」でございます。東芝さん直営の修理受付窓口で奥に作業場があり、出来る限り早い時間で修理を受け付けてくれるです。昔は大阪と名古屋にもあったのですが、現在は東京の秋葉原(末広町)にしかありません。

で、「お急ぎキーボード交換サービス」という正にウメにぴったりなサービスを発見。事前に予約することでお返し時間を短縮。ということで問い合わせたら、その電話で部品を発注。その日に持っていけば次の日のお昼に修理が完了する、とおっしゃるではないですか!

まぁステキ!普通修理って数週間かかるのが当たり前なんですけど、翌日(午前中に連絡して部品があれば即日修理も可能だそうな)にできるなんて…。ということでさっそくお願いしました。和光市から東京メトロを乗り継いで末広町まで小一時間。ロング定期区間のおかげで165円で済みましたよ。

そして覇気は無いけど丁寧な係員さんに修理をお願いし、翌日は仕事の昼休みと有休を1時間使ってまた秋葉原へ。そして…

Keyboard

じゃーん。超綺麗なキーボードで帰ってきました!まるで新品のよう!っていうかキーボードは新品なんです。だからか打ちやすいしトップがテカってない!

気になる修理代金は部品代・作業料合わせて13,000円ちょっとでした。うん、全然払う。払います。しかも安定の東芝さんの作業ですし。VISAデビットでさっくりお支払いしました。しかもパソコンのホコリとか取ってくれてるし、外回りもキレイにしてくれて…これでまた愛用し続けられます。

まだまだメインとなりそうなちょうど良いスペックのノートパソコンが出てこないので、当分はこのdynabook君にお世話になります。いやー東芝PC工房さん、ありがとうございます。助かりました。

« 吸い玉中のウメ弟 | トップページ | モンブランとティーのセット »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吸い玉中のウメ弟 | トップページ | モンブランとティーのセット »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: