2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« チーズケーキとお紅茶 | トップページ | トランプさんの演説 »

2017年3月22日 (水)

側わん症らしい

先日、職場で特殊検診を受けてきました。一応手話通訳採用なので特殊検診を受けられるのですが、ウメがこれまで受けてきたものに比べてとっても簡単なもの。握力、妻魅力…じゃなくてつまみ力、タッピング(右手だけ)と問診であっという間に終了。

その問診はおじいさま先生がやるのですが、いつも通り「痛いところがあったらいってくださいねー」「ないでーす」で終了するのですが、それが終わったあと、チラッと見えた問診票に

「側わん症」

って書いてあったんです。

調べてみると

脊椎は7つの頚椎、12つの胸椎、5つの腰椎に分けられます。正常な脊椎は前から見ると直線状ですが、横から見ると頚椎は前に、胸椎は後ろに、腰椎は前にカーブしています。
側弯症は前から見て脊椎が10度以上曲がる状態です。原因はいろいろとありますが、多くはその原因が明らかでない特発性側弯症といわれるものです。

要するに身体が曲がってしまっているようです。元々猫背で姿勢が悪いウメ。今は通えていませんが整体の先生にも「身体が曲がってるよ」と言われているので自覚があったのですが、どうやら診断されるくらい曲がってしまっているようです。

まだ検査結果は届いていないのですが、やっぱり整体の治療を再開しないといけないのかなぁと、整体が開いている時間に帰れればいいんですけど、これまたなかなか難しいもので…。うーん、姿勢に気をつける…というのは難しいですよねぇ。

とりあえず結果にどうしたらいいか書いてあると思いますので、それに従いたいと思います。それまでは少しでも姿勢に気をつける、ということくらいしかできないのかな。

« チーズケーキとお紅茶 | トップページ | トランプさんの演説 »

ウメのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チーズケーキとお紅茶 | トップページ | トランプさんの演説 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: