2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2月が逃げた | トップページ | 天気予報手話をCGで »

2017年3月 1日 (水)

寝台列車サンライズ号 初乗車!(後編)

ウメのお部屋は2階の個室「シングル」。サンライズ号は多くはダブルデッカー(2階建て)になっていて、ウメが乗ったタイプのお部屋が最も多くなっています。この他に「シングルデラックス」「ツイン」

「ソロ(狭めの個室)」の他に「ノビノビ座席」というフェリーの2等みたいな感じの仕切りが無い(けど横になって眠れる)タイプのチケットもあります。こちらは安いので大人気。すぐに売り切れますが、仕切りが無いですし、安心して眠れなさそうなので今回は奮発しました。

高速バスは最近豪華にはなっていますが、道路交通法?の関係でフルフラットにはできないんですよね。なので限りなくシートを傾けることはできるんですけど、「寝る」ということについてはこちらの方が快適だと思います。

さて、いよいよサンライズ号の内部をご案内。ウメもそうでしたが、他の人も結構写真を撮っていました。内部はミサワホームとコラボした木目調の車内、リニューアル完了後でしたので喫煙車でも全然キレイでした。少しタバコの臭いはしましたが、そんなに気にはなりません。

Sunrise6

ウメのお部屋。25号室。一時的に外に出るときに暗証番号式でカギが締められます。一部車両にシャワーも備え付けてあるのですが、結構人気だと聞いていたので今回はしっかり自宅でお風呂に入ってから乗車しました。

Sunrise7
Sunrise8

身長(公称)168cmのウメでも立てるくらいの高さ。ちゃんと寝間着も用意されておりました。特徴はドーム状になった窓。移りゆく夜空を見ながら寝ることができるのですが、線路沿いでまだ営業している駅も多かったので明かりが気になります。ベッド幅は約70cm弱…身体の大きい人はキツイかもしれません。

そして申し訳ない程度の大きさのテーブルとコップが。この他に荷物置き場、コートを掛けられるハンガーはありましたよ。

Sunrise9

これが個室が並んでいる廊下。見たとおり狭め。でもなんかワクワクします。乗車して15分、高槻駅辺りでしょうか「車掌ですが切符を拝見します~」が来ました。これが終わればあとは自由!

Sunrise10

一度部屋を出てまた撮影しました。なんだろう、秘密基地みたいな感じ。閉所恐怖症の人はキツイかもしれません。でもウメはこの時点でテンションが上がっております。奥に見えるのがアラームとNHKラジオのスイッチ。

Sunrise12

ちゃんとコンセントも1つ常備されていますので、パソコンやスマホの充電くらいなら問題なし!ただ足側にありますので寝ながらスマホを触りたい人は長めのコードで。

Sunrise11

これが部屋からの景色。大阪駅を出発したところです。すでに大阪駅の終電は全て終了し、大阪駅に到着する最終電車数本を待つだけの状態。2階席なので高い位置から見ることができます。

Sunrise13

薄めのマットと薄めの毛布でしたが、空調が効いていたので寒いと感じることはありませんでした。ですが感想してそうだったのでマスクはした方が良かったかも。足を伸ばして寝られるのはいいですね。ちなみに、2階席だったからか、時速130kmくらい出すときもありますので、割と揺れます。電車の揺れは好きなので良いのですが、気になる人は気になるかも。

Sunrise15

横浜駅周辺でしたかね。目が覚めた時に撮影しました。綺麗な朝焼け。大阪駅からの乗車だとなんかあっという間でしたね。

Sunrise16

横浜駅停車中。なんだか優越感。

Tokyoeki

そして定刻通り東京駅の東海道線ホームに到着。ここから合宿の会場に向かうのであります。

(合宿の報告はまた後日)

« 2月が逃げた | トップページ | 天気予報手話をCGで »

好きなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月が逃げた | トップページ | 天気予報手話をCGで »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: