2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« ジェイドを運転 | トップページ | シュレッダー係 »

2017年1月17日 (火)

震災から22年

阪神・淡路大震災が起きてから22年になります。地震と言えば、東日本大震災、熊本地震が記憶に新しいところではありますが、近畿地方ではやはり阪神・淡路大震災です。

22年も経ったということは、今の大学生はこの震災を経験していないということですよね。なんだか月日の流れが早いような気もしますが、被災された方にとっては長かった22年だと思います。最近では地震とともに津波への対策も言われていますが、人間の力ではどうすることもできませんので、防災と共に「減災」の心得を身につけておかないといけません。

都市の直下で起きる地震は逃げる暇がありません。起きたらあっという間。まずは建物を耐震化しておく、部屋に置いている家具に気をつける、数日分の水と食料、そして情報を手に入れる手段ですよね。今ではテレビでは得られない情報が逆にネットで得られたりすることもあり、そういうのも活用しつつ対策を考えておかないといけないと、改めて思います。

そして自分一人だけではなく、近所の人や知り合いなどで助け合う「共助」。人付き合いが減ってきた時代ですが、いざというときは顔見知りがいるかどうかは大事だと思います。一人暮らしのウメ、近所づきあいとか全然できていなくても、マンション内で顔を合わせたときは挨拶くらいはするようにしています。幸い皆さん返して下さる方ばかりです。

災害はいつ起こるかわかりません。起こらないのが一番なのですが、もしも、のためにできることはしておいて損はありません。とりあえずウメは当面のジャンキーな食料品と飲料&トイレットペーパー・ティッシュペーパーの買いだめ、モバイルバッテリーの準備はしております。それは対策になっているんだろうか。

« ジェイドを運転 | トップページ | シュレッダー係 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジェイドを運転 | トップページ | シュレッダー係 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: