2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2016年8月14日 - 2016年8月20日 | トップページ | 2016年8月28日 - 2016年9月3日 »

2016年8月21日 - 2016年8月27日

2016年8月27日 (土)

神奈川集会行ったよ 日曜日編

で3日目。やっぱり新横浜駅から地下鉄→徒歩で大学へ。遠い…。

分科会では「N-Action」について話し合う時間が。とある地域から「通訳活動で年齢別に活動する意味があるのか」「若い人たちだけで集まるのはなぜ?」という意見が出されたので、ウメも最初に意見を述べさせてもらいました。全通研としての組織の継続・発展、以前とは違い成熟した組織があって、制度も整った中での若い人の悩み・課題を共有したい、手話通訳者の養成、会員数に対する絶対的な割合の少なさ→つながることが大事、そして当事者のニーズがある、などなどを(司会者に巻きをかけられながら)発言しました。

そりゃーね、全通研が何もしないでも若い人の入会があって、世代交代が進んでいくような組織であればN-Actionなんていらないと思うんですよ。でも現実はそうではない、若い人が少ない、会員が増えない、次のリーダーがなかなか育たない…じゃあ、ということでわざわざN-Actionといった組織を作ったわけです。

ろう協の青年部とはちょっと違う組織形態ですが、全通研の今後を考えていくにあたって、地域では話せないことや若い通訳者だからこそ抱えている悩みや情報を共有する場、これは必要だと思っています(だから活動しているんですけど)。運動もこれまでの運動から転換をして様々なニーズに対応していかなければいけませんし、いろんな団体も立ち上がっています。そんな中「全通研の会員として」やるべきことは何か、を考えると、(甘いと言われるかも知れませんが昔とは時代が違うんですよ)若い人の集まりはとっかかりとして、そして次のリーダー育成の場としては重要だと考えています。

そんなこんなで分科会終了。閉会集会も終了(あっさり)。連盟がまた70周年記念映画を作るということで、「また上映会運動か…」とため息をつきながら集会は終了。いつもお世話になっている地元のお母さん(本物の母ではありません)とも再会でき、写真を撮られるといういつものパターンもありーので、無事終わりました。

しかーし、N-Action委員としては集会後会議が!横浜駅に移動してランチを食べながら今回の反省と今後について話し合いました。なかなか白熱でした…。うん。あんまりコメントするのは控えよう。オサレなイタリアンのお店でしたよ。

Razzania
(ラザニアを注文。美味しかった。デザートのパンナコッタの撮影は忘れました←会議中に何をしているのか、と)

今後のN-Action活動、次はニュースの発行、研究誌の原稿掲載、そして第2回合宿(なんと埼玉で開催予定)についていろいろと話し合いました(あぁつどいの報告書と会議録作らなきゃ)。で、3時過ぎに解散。

Karupisumango

メンバーでちょっとお茶しました。「Afternoon tea カフェ」という女子的なカフェでカルピス&マンゴーフローズンをいただきました。ってか太ってきたのに甘いものばっかり食ってる…。集会でも「太った?」「太りました?」を連発されました…うん…痩せる…たぶん…。

N700a1
N700a2

新横浜駅に戻って新幹線。念願のN700Aの新造型に乗ることが出来ました!違いは…あんまり分からなかった…。

Umesatsuei

ウメが写真を撮っているところを激写された写真。割と直立不動w。っていうか、自分、まぁまぁずんぐりむっくりですな。ちなみにこの写真は失敗しました(笑)

帰りの新幹線は京都メンバーと一緒。積もる話がありまして2時間があっという間でした。席が混んでいて並びの席を見つけるのもまぁ苦労しましたが、何とか確保。

Fujisan

これはいただきものの写真。富士山です。キレイですね~。

Ice

まだ甘いもの食うか!でもどうしても食べたかった新幹線の車内販売でのアイス。「スジャータ」の堅いバニラアイスです。濃厚で美味しかった~1つ290円です。個人的にはハーゲンダッツより美味しいと思います。えぇ、痩せますから。

ということで、京都に帰ってきました。その後関東には台風が来てしまって大変だったようです。大丈夫でしたでしょうか。京都は相変わらず暑かったです。んで次の日(月曜日も休みを取っていたので)に掃除、たまった洗濯、買い物、集会のブログ記事作成、あとはもろもろ…でまた現実に戻っていったのであります。

集会に参加された方、そして実行委員会の皆さま、本当にお疲れ様でした。来年は広島県福山市で開催予定です。もちろんウメも参加予定ですので、また会えるのを…いや、それ以外の機会でも機会があればつながりましょう!よろしくお願いしますm(_ _)m

というわけで、ブログでの神奈川集会シリーズは以上でございます。お付き合いいただいてありがとうございました!

(あぁ、地元の会報の原稿書かなきゃ…)

2016年8月26日 (金)

神奈川集会行ったよ N-Actionのつどい・交流会編

土曜日の夕方からはN-Actionのつどい。自分は委員ですので運営側でございます。毎年つどいの土曜の夜に開催しております。今回もたくさんの参加をいただきました。あ、この記事は運営側で動いていたので写真がないです…詳細はN-Actionから発表されるもろもろでご確認くださいませ。参加者は全部で64名。たくさんありがとうございます。

まず感想は、関東開催ということもあって、埼玉メンバーがすごかったな、ということ。やっぱり埼玉は故郷ですから、なんだかN-Action活動が盛り上がっているのが嬉しいです。参加メンバーも多かったですし。

総合司会はウメが担当。地域の活動や現状を報告してもらいました。N-Actionが軌道に乗った地域、まだ立ち上げられていない地域…様々でしたが、やっぱり「仲間が欲しい」というのは共通でした。そしてどうやって動いて良いかわからない、青年部とどうつながるか、先輩たちとの関係、絶対的な人数の問題…いろいろ課題はあるなぁと。でも皆さん積極的に発言してくださって(というか一部ウメがさせましたが)本当に活気がありました。

その後グループに分かれてテーマを決めて討議したのですが、発表の時間が足りなくてご迷惑をおかけしました。準備不足もあってバタバタしてしまい、せっかく話し合ったことが発表できなかったのは申し訳ないなぁ~と。個人的にはせっかくつどい(集会)に来たんだから何かしゃべって帰って欲しいなぁと思うわけですよ。ここはN-Action委員としてお詫びと反省をします。

その後は横浜駅近くのお店に大移動して交流会。こちらにも50名ほどが参加。こちらが楽しみという人もいたでしょう。ウメはノンアルコールでしたが、いろんな人と話せて楽しい時間でした。U-35からもそうですが、N-Actionのつどいを開催することによって”つながる”ことってとっても大事だな、と。普段の活動地域が違ってもなんかどこかに「仲間」(友だち)がいるって安心できますよね。ウメも本当に大事な人がいろいろできました。運営するのはいろいろ大変ですが、でもこれを発展させていくのが課せられた役割ですからね。

参加していただいた皆様には各地域に持ち帰ってもらって、今後のN-Action活動に活かしてもらえたら嬉しいです。それにしてもみんなやっぱり若い!元気!ほら、ウメはもうU-35で言えば卒業の年齢ですし、どちらかといえばちょっと「お兄さん」的な感じで見てしまいますね。そんな立場でもないんですけど、このエネルギーがもっと広がっていければ全通研として、そしてあらたな手話通訳者がどんどん出てくるんだな、と期待しています。

ウメは二次会に参加せず、ホテルに帰ってぐったり…。まぁ疲れました。けどやっぱりやってよかった。

2016年8月25日 (木)

神奈川集会行ったよ 土曜日は暑かった編

ということで集会には土曜日から参加いたしました。横浜駅からはシャトルバスが出ていたのですが、新横浜駅からは何もなし!会場の横浜国立大学まで自力で参ります。これがまたまぁまぁ遠い…。まずは横浜市営地下鉄ブルーラインに乗車!

Chikatetu3

横浜、関内、桜木町、上大岡、戸塚方面、湘南台行き。ホームドアは完備されておりました。ワンマン運転でございます。

Chikatetu

こういう路線図、好きなんです。ちょっと前から快速の運転を開始しています。

Chikatetu2

降りたのは(一応)横浜国立大学最寄り駅、「三ッ沢上町駅」です。ここから徒歩15分。横浜って坂が多いんですよね。えっちらおっちら参りました。国道のそばを歩くこと15分(あんまり歩いている人いなかった…)、着きましたよ。また大学が広い…。

Yokokoku1
Yokokoku4
(撮影失敗してる…ごめんなさい)

でーん。さて、分科会の会場がどこかわからない…その前に京通研40周年記念誌(販売用)を10冊持たされていた…いや、お持ちさせていただいた分を販売ブースに届けなければ…。

Yokokoku3hanbai

販売ブースに無事京通研40周年記念誌を持っていけました。張り切って早く着きすぎたら京都の担当が誰もいなくて45分くらいさみしく待っていました…いや、早く着きすぎただけなんですけどね。

Yokokoku2

話は飛びますがこれは男子トイレ。何かのアニメをモチーフに「一歩前へ!」をアピールしておりました。大学…いいなぁ感覚が若い!

Yokokoku5

実は横浜国立大学の隣に「横浜市立ろう特別支援学校」がありますので、こんな看板が。高等部の生徒さんたちも見かけました。たぶん部活帰りで皆ガッチリ。「何?」「みんな手話してる」「手話通訳?ろう者もいるな~」と不思議そうに会話しておりました。

あぁ、やっとこさ本題です。分科会スタート。ウメが参加したのは「学習会と仲間づくり」というテーマの分科会。まずはレポートを4本発表してもらい、それについての質疑応答。京都からのレポート報告もありましたよ!

Umetsuyaku1
Umetsuyaku2
Umetsuyaku3
Bunkakai3
(交代でN-Action京都の班長さんが通訳を担当。若者頑張っております)

分科会には手話通訳さんもいたんですが、ここはもう張り切って手話通訳させてもらいました。レポートはもちろん「京通研40周年記念誌」の発行について。宣伝もしてきました!

N-Actionの活動について埼玉支部からもレポート発表がありました。こうやってN-Actionの活動が広まっていって、レポート発表までできるようになるなんて…しかも実家がある埼玉…ウルウル。地味にU-35を続けて来たかいがありますね。

ちなみにN-Action埼玉は動いているメンバーが20名くらい、でも対象年代の会員が100名程度、そこをどうやって一緒に活動してもらうか(言葉を悪くすれば捕まえるか)が課題、とされていました。あとは地域での活動との関わり方、N-Action活動だけで満足するのではなく、どう地域に、支部に返していくかがN-Actionの大事な役割だと思うんですよね。でもまだまだ出来たばかりなのでね、あせらずやりましょう!お互い。

その後はグループになって「学習会を企画して下さい」ということでお近くのメンバー(N-Actionメンバーが多かったですが)で先日の居酒屋ろう者入店拒否問題と絡めて企業(お店)を巻き込んで、企業研修としてやろうということで、ろう者が受けた差別や手話通訳者が感じたモヤモヤを出し合っての事例検討(これを企業の人に聞いてもらう)→交流会(で実践)といった発表をさせてもらいました。

手話に興味がある人、協会・通研非会員への学習会も大事ですが、広い意味での手話や聴覚障害への理解者という意味での「仲間づくり」で案を出してみたわけです。他の班からもなるほどな、という発表がたくさん。

Bunkakai4

Bunkakai5

そんな感じで分科会1日目は終了。そしていよいよメインイベントのN-Actionのつどいへ…。




2016年8月24日 (水)

神奈川集会行ったよ 新横浜ラーメン博物館編

もう全然集会報告じゃないんですけど、まぁお許し下さい。

金曜日、とりあえず明るい時間に新横浜に着いて何をしようかと、特に観光地もないかな…ホテルに引きこもろうかな…(結局引きこもってるんですが)いや、1つだけありました。抑えておくべきところが!

Rahaku1

新横浜ラーメン博物館」通称:ラー博でございます。ラーメンのミュージアムでは先駆け的存在。なぜか新横浜に出来て結構経ちますよね。これがまたホテルから徒歩2分と至近の距離。ここは行っておくしかないということで、先ほどのシウマイ弁当を食べる”前に”行ってきました。

Rahaku17

入場料は310円。うーん、ちょっと高い。ちなみに障害者手帳をお持ちの方と介助者1名は無料となります。まぁせっかく来たし、食べましょう!けど、そんなにお腹ペッコリーノという訳ではないので、食べ歩き的に。結局2店舗のラーメンをいただいたのですが、まずは館内の雰囲気から。全体的に昭和の風情漂う感じになっておりまして、従業員さんや警備員さんも昭和な感じ。

まずは写真でダダッとご紹介しますね。

Rahaku2
Rahaku5
(プロレス中継してました)

Rahaku16
Rahaku6
これ駄菓子屋さん。実際に販売しています。「マルカワ」のチューインガムが懐かしい(あんなに大きくなかったですけどね)

Rahaku9
地球防衛軍!地球を守らなくては!(実際に上映されている訳ではありません)

Rahaku8

Rahaku10
地下1階と2階に分かれております。

Rahaku15
なぜかミニ四駆のコース(まぁまぁ豪華)がありました。販売もしていましたよ。でもここはラーメン博物館。

で、数あるお店の中からウメがチョイスした2つのラーメンを紹介。ここでは「食べ歩き」用にミニサイズのラーメンを販売しております。それを2ついただきました。1杯食べたらさすがにまぁまぁお腹いっぱいになりますからね。

まずはこちら。
Rahaku14ssumire2
Rahaku3sumire

北海道は札幌の超有名店「すみれ」でございます。ラーメン博物館の中でも一番の人気店。時間帯が良かったのかすぐ入れました!「ミニ味噌ラーメン」をいただきました。いやー本格的なラーメンって美味しいですね。麺のコシがあって、濃厚な味噌のスープ、でもこってりし過ぎず、そして浮いた油が保温効果をもたらして最後まで温かく食べられる、と。素晴らしい!これは1杯食べたかった…。

そして続きましてはこちら。
Rahaku13snasobaya2
Rahaku11shinasobaya

何でしたっけ、テレビの「ラーメン道」でも有名なレジェンド、ラーメンの鬼、「佐野実」さんのお店(今は二代目の方が引き継いだそうな)「支那そばや」さんの「ミニ醤油ラーメン」。先ほどの濃厚なスープとはまた違ってあっさりしてこれまた上手い!麺も細麺でスープに良く絡みます。あっという間に食べ終わっちゃいました。

という2杯を食べたところでお腹がそろそろ満腹。もう1杯行こうか散々迷ったのですが、腹八分目ですし「シウマイ弁当」も待っているので止めておきました。もったいなかったけど、この2杯が食べられただけでも十分です。

というわけでラーメンを美味しくいただいた金曜日の夜。そのころ集会参加者は講演聞いて、交流会で飲んでいたんでしょうねぇ。

2016年8月23日 (火)

神奈川集会行ったよ報告1 新横浜編

というわけで、8月19日~8月21日まで「第49回全国手話通訳問題研究集会 サマーフォーラムinかながわ」に参加してきました。一通りの流れは昨日の手話動画で暑く語ったのですが、今日からは写真と文章で報告したいと思います。

まず19日。金曜日の全体集会はいつもだいたい参加しないです。今回も参加せずで前乗りだけでした。仕事をお休みいただきまして、家の用事を済ませ(髪を切って役所にマイナンバーカードを取りに行って)、とりあえずの用意を済ませてお出かけ。

Nozomi

新幹線のぞみ号で京都駅を出発。完全に撮影に失敗したパターン。行きは一人でしたので爆睡しておりました。会場は横浜国立大学、宿泊は新横浜駅前のホテルなので、京都から1本。2時間ちょっとの旅でございました。

新横浜って確か某連盟に勤めていたときに降り立って以来10年ぶりくらいになるでしょうか。ずいぶん変わってましたね。しかも相鉄と東急の乗り入れ工事も進んでいてさらに便利になりそうな感じです。そんな新横浜駅周辺の様子を。

Shinyokohama1

定番の駅名標。ま、普通ですな。

Shinyokohama2

駅前にビックカメラが!もちろん一通りチェック。縦に長いお店でしたね。特に目玉商品はなく、お財布のひもが緩むことはありませんでした。残念。Surfaceほしいなぁ。

Shinyokohama3

コンコース。こんなにキレイじゃなかった気がします。広々としてて、新幹線に乗り込む人とJR横浜線に乗り込む人で人がたくさんでした。でもどちらかと言えば帰りの日曜日の夕方の方がすごかったです。

Shinyokohama4

駅ビル「キュービックプラザ新横浜」でございます。何だか大きくなったなぁ。前に来たときは企業のビルとホテルしかなかったイメージ。そこそこ買い物もできるようになっています。

Shinyokohama_seiwa

用事は何もなかったのですが、目についた大きなビルが「生和コーポレーション」。本社かと思ったら「神奈川支社(横浜支店)」でした。松岡修造さんのテレビコマーシャルやってるなぁ…と。特に深い意味はありません。

Shinyokohama5

これは帰りに撮影したものですが、新横浜の篠原口(発展している方と逆)はこんなにのどかでございます。これも新横浜の良さですね。

Hotel

ホテルは新横浜駅近くの「R&Bホテル新横浜駅前」さんにお世話になりました。こんな感じのスタンダードな感じ。全室Wi-Fiありでしたが、端っこの部屋だったせいか電波が弱かった…。あと枕が高かった…。けど綺麗なお部屋でございました。シャンプー・コンディショナーが別なのは○、テレビのリモコンに字幕ボタンがないのが×、ですね。

で、この日の晩ご飯(晩ご飯の前にとあるところに行ったのですが、それは次の記事で)はこれを購入しました。

Kiyouken

横浜と言えば「崎陽軒」!崎陽軒と言えば!

Kiyouken2

「シウマイ弁当」!何でも日本一売れている駅弁なんですってね。税込み800円!


Kiyouken3

はい、こんな感じになりました。買ってから時間が経っていたのですが、そこは駅弁ですよ。美味しくいただきました。やっぱり崎陽軒のシュウマイは良いですな。あとはから揚げとたけのこの煮物?玉子焼きなどオーソドックスな感じ。ザ、駅弁!

というわけで、新横浜に無事着いたんですよ。1日目は集会に参加しておりません。で、どこに行っていたかは次の記事で。

2016年8月22日 (月)

【手話570】全通研集会サマーフォーラムinかながわ 参加報告 後編

後編です。N-Actionのつどい交流会からもろもろしゃべっております。無駄に手が動いておりますがご容赦ください。まぁ…疲れますが、集会って楽しいですね。参加して良かったです。あとは課題をどうやって解決するか…まずは(個人的には)地元の会報の原稿と報告書だ…。
(11分00秒)

【手話570】全通研集会サマーフォーラムinかながわ 参加報告 後編

【手話569】全通研集会サマーフォーラムinかながわ 参加報告 前編

行って参りました全通研集会サマーフォーラムinかながわ。帰ってきて着替えずにすぐ手話動画を撮影しておりますので若干興奮しております。今後写真付き記事でもアップする予定ですが、まずは手話動画で報告します。長くなってしまったので前後編で。後編は夜にアップします。
(13分24秒)

【手話569】全通研集会サマーフォーラムinかながわ 参加報告 前編

2016年8月21日 (日)

さくら食堂 とんこつ醤油ラーメン

Sakuraramen

京都市聴覚言語障害センターの近くにある「さくら食堂」さんの「とんこつ醤油ラーメン」です。これにから揚げセット(から揚げセットの写真は忘れました)で650円と220円だったかな。

ここは京都で珍しい魚介をベースにした「尾道ラーメン」を出していることで有名だそう。なのにとんこつ醤油ラーメンを注文するウメ。ラーメンと言えば「とんこつ醤油ラーメン」が一番好きなのです。「醤油」「みそ」も好きです。あ、サッポロ一番塩ラーメンも好きです。通常の豚骨ラーメンは店によってこってりし過ぎていることもあるのでなかなかチャレンジしづらい面(麺だけに!)もあります。

しっかりとした歯ごたえの細麺とスープが絡み合ってなかなか美味しかったです。チャーシュー増量すればよかったかな。から揚げも結構大きいのが3つとライスが出てきてお腹いっぱい。最近太ってきたんですよねぇ~。ウエストがキツくなってきました汗

ここの「さくら食堂」さんは、(冬限定なのかな)一人1,000円で「さくら鍋」という鍋メニューがあって、冬にセンターで会議があってその帰りに何人かで夜とそれを囲んで食べることもあります。ウメは最近はあんまりないですが、ろう者の皆さんは結構御用達ですかね。

西大路御池駅周辺もようやくいろんなお店が出来てきて、住みやすくなりました。地下鉄が通るまでは結構何もなかったイメージなんですよね。バスはたくさん走っていますが。阪急西院駅、JR円町駅からも歩けますし、京都にお越しの際は京都市聴覚言語障害センターにもお越し下さい。

あ、そういえば南部(城陽市)の京都府聴覚言語障害センターにはまだ行ったことが無いなぁ汗

« 2016年8月14日 - 2016年8月20日 | トップページ | 2016年8月28日 - 2016年9月3日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: