2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2016年6月26日 - 2016年7月2日 | トップページ | 2016年7月10日 - 2016年7月16日 »

2016年7月3日 - 2016年7月9日

2016年7月 9日 (土)

キッチン上の棚の惨状

Potechi

ウメの部屋のキッチン(手話動画やっているときに映る背景)の上の棚を開けるとこんな感じになっております。整理整頓もクソもへったくれもなく、スナック菓子が散乱しております。そして何故か両端に同じ「チーズビット」という配置スタイル。

だいたい15袋くらいあるでしょうか。上の段に詰め込むだけ詰め込んでいるので、扉を開けるとだいたい袋が2、3個落ちてきます。そんなに買いだめしなくてもいいんですけど、つい買っちゃうんですよね。

先日の健康診断で、体重が去年より2キロちょっと増えました。このせいもあると思います。どうしても小腹が空いたときに食べてしまうんです。毎日食べているわけじゃないですよ。買いだめが好きなんです…アイスも先日冷凍庫をご紹介したようにこんな感じ…。

明らかに買いすぎですよねぇ~。

2016年7月 8日 (金)

プレミアム小山ぷりん

職場の上司が買ってきてくださいました。兵庫県三田市にある「コヤマロール」で有名なパティシエ エス コヤマさんの「小山ぷりん」です。ウメはおこぼれをいただきました。

Koyamapurin

商品紹介ページには
小山ぷりんに使っているミルクは、低温殺菌牛乳特有のコクがあって甘いのに、スッキリした味わい。低温のオーブンでじっくり焼き上げるので、生地はふるふるやわらか。口に入れるととろ~りとろけ、ミルクの豊かな風味が広がります。卵は控えめにし、低温殺菌牛乳のおいしさを生かすことで、コクがあるのに後味はスッキリ。牛乳瓶のような深い容器になが~いスプーンをさしこんで、何個でもペロリといけそうです。

確かに甘みは十分なんですが、甘すぎずスッキリ。滑らかなプリンなんです。実は職場で(冗談ですが)仕事で失敗したらプリンをあげる…的なことをちょっと流行らせて、プリンを食べる機会が多かったのですが、さすが本格派のプリンは違いますね。

「養老牛」って書いてありますが、調べたところ北海道中標津町の地名のようですね。で、調べてみたら通販限定!プレミアムプリンでした。あらまぁ~ええものいただきました。ありがとうございます。

普段はビッグプリンかプッチンプリンしか食べていないもんで…これがお取り寄せのプリン…。プリンにも詳しくならなきゃ…。

2016年7月 7日 (木)

七夕さまにいろいろ考える

さぁーさぁーのはぁ~さぁ~らさらぁ~♪

ということで本日は七夕です。36歳、独身のおっさんが七夕にゆかりはないのですが、とりあえず七夕です。ちなみに投稿時間も「7時7分」にしてみました。

七夕と言えば短冊に願い事を書いて笹に飾る、というのがありますよね。子どもの頃どんな願い書いていたかなぁ~すっかり忘れてしまいました。子どもの頃の夢「でんしゃのうんてんしゅになりたい」とか書いていたんでしょうかねぇ。

今ではすっかりしがないおっさんになりました。あ、先週末髪を切ったので多少若返ったのですが、お肌の荒れがなかなか治らなくて困っております。薬も塗っているんですけどねぇ。

現在の願い事は…「美肌になりたい…」いやいやそれはまぁ良いとして、短冊に書けるような壮大な願い事かぁ…自分はどこに向かって生きているんだろうか(あぁ暗くなる)。決して悲観しているわけじゃないんですけど、仕事して、手話の活動して、休んで…いわゆる「夢」ってどう描けばいいのかなぁと思う訳ですよ。

結婚したい!という気持ちが強くあるわけでもなく、今の生活が貧困というわけでもなく、ほどほどにそこそこの生活をさせていただいていますし…じゃあ何を生きがいにするのかなぁ~と思うと、やっぱり「手話通訳者として」というのが出てくるんですよね。

具体的に何をどうこうしたい、というのが見当たらないですが、そろそろ自分の人生の方向性をしっかり固める時でもあります。「四十にして惑わず」です。今の環境で頑張るのか、果たして違う方向に進むのか…時々考えたりするんですよね。

そういうわけで、今の自分は短冊に何書きたいんだろう…と思ったわけなんです。

2016年7月 6日 (水)

睡眠時無呼吸症候群なのかも

ウメは寝る前に睡眠薬を飲んでいる(持病の関係でもうずっと飲んでいるので止めるのが難しいのです)のですが、その割にというか、最近ずっとスッキリしない朝が続いています。幸い仕事に影響が出るほどの眠気ではないのですが、家に帰って気を抜くとうたた寝、用事の無い休み(正確には用事があってもどうしてもでなければ…)は昼間もウダウダ…。

ここ最近仕事でストレスを感じることが増えてきて、それもあるのでしょうが、実は自分は(軽い)睡眠時無呼吸症候群なのではないかと思うようになり、ちょっと睡眠外来に行ってみようかと思っています。

睡眠時無呼吸症候群とは…
眠っている時に数秒~数十秒呼吸が止まり、息苦しくなって目覚めることを一晩に数回、繰り返す病気。本人は、夜中に目覚めたことに気づいていない。SAS(サス)(ATOK大辞泉より)

うたた寝している時に、結構ないびきをかいているのが自分で分かるときがあるんですよね。いびきと言えばウメ父もいびきをかくタイプで、その遺伝もあったりするのかなぁと。

でも自分は眠っているつもりで気が付かないので、まずは睡眠チェックアプリとかで試してみればいいんですかね。自分の睡眠の様子を録画したりアプリに記録したりしたら様子がわかるかもしれません。どういうのがいいのか、使っている方いらっしゃったら教えてくださいませ。もしくはウメの隣で寝てみて観察してくださいます?(笑)

とりあえずなんでしょう、朝「スッキリ起きたー!」ということがあんまりないんですよね。うーん、どういうことなんだろうか…。

2016年7月 5日 (火)

「やまびこ」さんのカレーカツ丼&小うどん

Yamabikocurry

先日珍しく行ってきた外部研修。

京都府庁での研修だったのですが、お昼からということで同行した方と「府庁の近くでお昼ご飯を食べましょう」ということになり、調べてくださってお邪魔したのが府庁前交差点近くにある「やまびこ」という定食屋さん。

名物が「辛口すじカレーうどん」ということで、店に入るなりカレーうどんの良い香りがしてお腹がペッコリーノになりました。が、すじカレーうどんをスルーして注文したのがカレーカツ丼&小うどんのセット。1,050円でございます。

このお店、おそらく割と有名なお店だそうで、テレビにも何回か取り上げられているようです。お昼時は行列ができることもあるそうですが、幸い行った時はすぐ席に付けました。で、「本日の日替わり!冷やしカレーうどんとお寿司のセット!」が目に付いたのですが、初回で「冷やしカレーうどん」→冷たいカレーにチャレンジする勇気も無く、かといってカレーうどんでは足りないだろうなぁ~ということで、このセットのチョイスになりました。

確かに少し辛めのカレールー。でも辛すぎないコクのある味でとても美味しく、さっくりいただけてしまいました。この時間は料理の提供時間が早いことをモットーにしているらしく、確かに数分待ったらすぐ出てきました。店員さんの愛想は普通でしたが汗。でもお客さんが次から次へと入ってきていたようですし、人気店なんですね。

平日と日曜日のランチタイムしか営業していないというこのお店。Webサイトからはカレールーの通信販売もしているそうなので、気になった方は是非(記事執筆時点では品切れ中)。

今度行った時はおすすめ&人気ナンバーワンの「辛口すじカレーうどん880円」を食したいと思います。あぁカレーうどん…。

2016年7月 4日 (月)

社会保険料&住民税アップ

先日もらったお給料の分から住民税がアップいたしました。それまで月12,000円ちょっとだったものが20,000円に。税金が上がるということは収入もアップしているということで、ありがたいことではあるのですが、手取り額が…今は残業代があるので見た目は増えているように見えますが、残業をしていなかったら減っている気がします。それでも生活に困らないくらいはいただけているのでありがたい限り。

さらに28年の3月~5月(4月~6月支払分)の給料を元にして決められる各種社会保険の額が決定し、等級が上がるという通知が来ました…。年度替わりは残業たくさんしたからそこで計算されると不利なんですよ~汗。4月は特に鬼残業の月だったので、給料日はありがたかったのですが、そこを基準にしないで欲しかったです…涙

いわゆる「標準月額報酬」って言うんでしたっけ。あれが19等級から22等級に上がりました。社会保険料で控除される額が月8,600円も増えてしまいました…。あぁ、手取りが減る…。

無制限に残業できる職種でもないですし、そもそもそんなにずーっと残って仕事したくないですし…(まぁ早く帰って手話の活動とかしないとね…デート?よく分かりません)。全く残業をしなかったら手取り21万ちょっとかな。

それでも中途で採用していただいてお給料をもらえるだけありがたいとは思ってはいますし、もし手話本来の業界に戻るとしたらどうなることやら…なのですが、いやなかなか生活するのって大変ですね。一人だからどうとでもなりますが、家庭を持っている人はやっぱりどうしても共働きになるんでしょうね~。

2016年7月 3日 (日)

ポワン・プール・ポワンのマカロン

Pointpourpoint_macaron

先日、研修で京都府庁に行って来たのですが、その帰りに「近くに美味しいスイーツ店」があると聞いてお土産に買って帰ったのがコレ。

ポワン・プール・ポワン」さんのマカロンです。このお店、地元では割と有名で、職場の女性も半分以上の方がご存じでした。もちろん、ウメは知りませんでしたけど。有名なのは「クレープ」だそうで、喫茶スペースもあるオシャレなお店でした。

その他ケーキやクッキーなどが売っていたのですが、お土産にちょうど良いな(って京都府庁に研修に行ってお土産を買う義理もないのですが、せっかくだったので)と思って購入したのがマカロン。いろんな種類があって「ウメ子選べない~」状態になりましたので、全種類購入してみました。

ごま、オレンジ、バニラ、チョコ、ブルーベリー、フランボワーズ、レモン、ピスタチオの8種類。一般的なマカロンは真ん中にクリームがあって上下で挟んである、というものだそうなのですが(あんまりよく知らない)、こちらのものは半分のタイプ。

袋の中に入れて職場の皆さんに何の味か分からない状態でくじ引きっぽく引いてもらいました。1つの味が3つ入りだったので、女性職員は交換っことかしてたりして「女子やなぁ~」と思っておりました。

マカロンは皆さんに好評で、帰りに寄ったかいがありました。ここでこびを売って…、日頃の恩返しをしてまた良い関係で仕事を進められたら、お互い気持ちが良いですし、仕事も捗りますよね。こういう心配りが常にできるようなオトコになりたいです(今回も事前に近くにこのお店があると言われなかったら全然寄らなかったですしね)。

あ、ちなみにウメもおすそわけでバニラとフランボワーズとブルーベリー味を1つずついただきましたが…マカロンの本来の味を知らないので何とも言えず汗。でも甘くて美味しかったです!!!

« 2016年6月26日 - 2016年7月2日 | トップページ | 2016年7月10日 - 2016年7月16日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: