2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2016年3月27日 - 2016年4月2日 | トップページ | 2016年4月10日 - 2016年4月16日 »

2016年4月3日 - 2016年4月9日

2016年4月 9日 (土)

お世話になった方からのいただきもの

年度替わりは別れの時期、ということもあり、ウメの職場でも退任される方や異動の方がいらっしゃいました。その中で頂き物をしてくださった方がいらっしゃったので、それを感謝の気持ちを込めて紹介します。むしろウメの方がお世話になりっぱなしだったのですが、本当にありがたい限りです。

Pen

こちらはボールペン。ですがタダのボールペンではなく、ウイスキーの樽に使われる素材を使ったオシャレなもの。ペンのデザイン自体も樽っぽくなっているんです。そしてよく見ていただけると分かるのですが、何とわざわざ名前を入れて下さいました(最初の1文字以外は隠してありますが)。これを係の皆さんに配っていただきました。この方は筆まめで、ちょっとした連絡にもかわいい付箋を使ってくださったり、でも物事ははっきりおっしゃる方で、でもそんな裏表のない凜とした態度に尊敬をしていました。

「これでもっと働けってわけじゃないんやで」と笑いながらくださったのですが、なんだかもったいなくて使えません。大事に取っておきたいところですが、でもせっかくいただいた文房具ですから、使ってナンボですよね。でも職場ではなくしそうなので、プライベート用で大事に使わせせていただきます。

Maruburanshu

こちらは異動になった先輩からいただいたお菓子。京都では有名は京都・北山「マールブランシュ」のチョコラスクです。課の皆にいただきました。この先輩には本当にお世話になって、特に昨年度1年間はいろんなことを教えてくださったり、また隣で仕事ぶりを拝見していても「すごいなぁ」と思う人でした。

明るい性格でハキハキとされており、歳は同じということもあってとても接しやすかったです。何より係のことをよく知っていて、仕事もできるし後輩の面倒見もいい、あぁ、こういう風に仕事をすればいいんだな、と(異動されていなくなってからは特に)思います。

ウメがスイーツに詳しくない(実際「マールブランシュ」も知らなかった)ことも面白おかしく突っ込んでくださったり、かつ色々教えてももらい、逆にウメの得意分野では話を聞いてくださったりで、本当に2年間お世話になりました。

どちらも物をくださったこともそうですが、そのお気持ちが本当にありがたいです。それに報いることができるように、力不足ではありますが今自分に課せられた業務をしっかりとこなしていきたいと思っています。

本当に、お世話になりました。そしてこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m

車両連結部です

Renketsu

JR京都線を走るJR西日本223系の車両連結部でございます。片方には転落防止用の柵がついています。停車すると「危険です。ここは車両連結部です。ご注意下さい」というアナウンスが流れます。

この車両連結部に付いている柵…というか、羽?なんですけど、編成の都合か何かわかりませんが、時々先頭車両や最後尾車両に付いていて、なんだか不格好な様子で走っている車両をよく見かけます。京阪神を走る最強の通勤電車「新快速」は最高時速130kmを出しますが、この羽?のせいで風の抵抗を受けるんじゃないかと思うくらい。

もちろん、転落防止のためにこれはあったほうがいいんですけど、やっぱり臨機応変に付けたり外したりはできないみたいですね。ちなみにこの電車は高槻駅から京都方面は普通電車になる快速、いわゆる「T電」です。全区間各駅に停車する(7両編成の207系、321系使用)のはいわゆる「C電」と呼ばれます。あぁ、これ知っているってやっぱり鉄オタの仲間ですかね。

JR京都線にもそろそろ新型車両が欲しいところです(まぁ国鉄時代の103系とか走っていないだけまだ良いですかね…)。

2016年4月 8日 (金)

おろしポン酢牛丼弁当並盛豚汁おしんこセット610円

Ponzugyu610

こういうものを載せるとウメ母から「野菜をとりなさいちゃんと」とメールが来そうですが…時々このセットにお世話になっております。すき家の「おろしポン酢牛丼弁当並盛豚汁おしんこセット」、キャンペーン中で610円です。

おろしポン酢をかなり適当にがばっと載せ、ほどよく牛丼と混ぜながらいただくひととき…。安いとはいえ肉でございます。そして塩分の多そうなおしんこ。これで「野菜を摂ってます!」とは言っちゃいけないですよね汗。

そして豚汁ですよ。これは身体に良さそうでしょ。いつもすき家に行くと注文するんですけど、豚汁って美味しいですよね。もう寒さも大分緩んできましたが、冬に食べる豚汁のおいしいこと。でもやはり一番は母の作る豚汁ですね。って結局「おふくろの味」が一番ってことになっちゃうんですよ、何でも。それだけ母は料理ができました(料理だけじゃないですけどね)しね。あぁ、マザコンって思われる。

そんな手作りの味で育ってきたのに、一人暮らし歴が長いと見事にこういう食事になるということですよ。まぁ「並盛」ですから、一応気を使っている…ということにしておいてください。最近またちょっと太ってきてしまったので、食べるものと運動で体質改善していかないといけませんね。

王将やらすき家やらは控えめに…でも手頃なんですよねぇ~。自炊への道がどんどん遠ざかる…。

イマドキな本能寺

Honnouji

本能寺の変~♪本能寺の変~♪ほん、のう、じのへん♪

「エグスプロージョン」さんのネタで話題?になった本能寺でございます。織田信長が明智光秀さんに討たれたところとしてあまりにも有名ですね。場所は京都市内、河原町御池の近くにございます。このブログでもたぶん数回紹介していると思います。

前を通ったので撮影してみました。中には入っておりません。京都市内の寺社仏閣にしては珍しく(大寶殿宝物館以外は)参拝無料でございます。気軽に入れそうです。

なんと、調べてみたら公式Facebook公式Twitter公式Instagramもありました(笑)3大SNSをしっかり抑えてあります。なんとまぁ、素晴らしい。

しかし、1415年に建立して以来、何回も焼失にあっており、なかなか苦難の道を歩んできたお寺のようです。今のたたずまいからはそうは見えませんけどね。京都の街中にあるので、ショッピングついでにふらりいかがでしょうか?

2016年4月 7日 (木)

A普通

2014年8月からJR西日本の京阪神エリア(と広島エリア)で使用されている「路線記号」。路線ごとにアルファベットを付けて外国人や不慣れな旅行客にも路線が区別がしやすいように、と付与されておりますが、今ひとつ普及しておりません。

ウメが通勤で使用しており、京阪神の大動脈でもあるJR京都線・神戸線は「A」が付与されています。ちなみに琵琶湖線・北陸本線(一部)・山陽線・赤穂線→要するに新快速が乗り入れているところまでは全部「A」でございます。

湖西線は「B」、草津線は「C」と、なんだかよく分からない付与の仕方かと思いきや、大阪環状線は「O」でございます。これはわかりやすくなっているのだろうか、と個人的には思うのですが、JR西日本としては普及したいようで、路線図や駅の案内板には大分記号が付いてきました。んでもって、最近この幕に変わっている車両を見かけるようになりました。

Afutsuu

「A普通」です。「B特急」とかで停車駅が変わるわけではなく、「A」の区間を走る普通という意味でございます。撮影したのは207系ですので、幕の更新のタイミングだったのでしょうか。そのわりにLEDが更新されておりません。

どうなんでしょう。新しい種別と間違えやしないか…と思ったりするのですが、まぁこれを普及させていくようですね…。ちなみにこの電車、ダイヤ改正で大分ゆったりしたスジになっておりまして、長岡京駅から西大路駅まで通常であれば8分のところ11分かけて(向日町駅・桂川駅で1分ずつ停車)到着しました。時刻調整だとは思うのですが…(その間に新快速に2回抜かれる)。JRはサクサク走ってくれないと…。

今のところ「駅ナンバリング」は実施されていませんが、そう遠くない未来にやりそうですね。でも駅数が多いから大変…。

ガラスフィルム見事に破損

愛用のスマホ「arrows NX F-02H」。最近初めての道路への落下を経験し、キズもついてもう必要以上に大事に扱うこともなくなったのですが、やっぱりキズがついちゃうと「あーあ」っていう気持ちになりますね。幸い目立たないところなのでいいんですけど。

そんなスマホですが、最近文字入力がどうも上手くいかなくて、何というか、タッチ感度が悪くなっていたんですね。2月にヨドバシカメラでガラスフィルムを購入し貼ってもらったのですが、それ以降感度が悪くなった感じがするんです。元々感度が良すぎるなぁと思って貼ったのですが、本当にフリックが全然上手くいかなくて、日本語入力アプリが悪さをしているのかと思ったんですけど、ブラウザやその他のアプリのタッチもできなかったりで結構イライラしておりました。

なので、せっかくそこそこ高級なフィルムを貼ったのですが、「剥がしてやろう」と思い立ちまして、(万が一の時に再利用できるかもしれないので)そぉーっと剥がしたのですが…。

Glassbroken

見事にバリバリに破損。もう使い物にならなくなりました。ま、画面そのものは何の影響もなく、やっぱりフィルムを剥がしたあとはタッチ感度も良くなったので、これが原因だったんだなぁと思ったので結果的には良かったんですが、こんなにバリバリと割れるものなんだな…と。

自分の不器用さを改めて実感するのでありました。もうスマホは裸運用で行きます!iPhoneじゃないからそんなに画面割れません!(落とさなきゃいいんです、落とさなきゃ)

2016年4月 6日 (水)

画像はイメージ…ですよね?

Facebookのタイムラインに流れてきた広告。

Panda

この広告自体の内容はどうでもいいんですけど、なぜ女性がこんなポーズをしてる画像になっているんでしょうか。「クレジットカードが作れなくて不安な女性のイメージ」???

とりあえず男性に見てもらいたいから?

まぁだいたいこういうところは怪しいのでクリックなどはしないんですけどね。ちなみにタイトルの「ゴシップぱんだ」というのはFacebookページ のことで、その名の通りくだらない?ゴシップネタ(でも時々面白そう)が載っています。

何だろう、このポーズ。そして誰?

ア*ン*ケー.ト.はこち_ら

最近、スマホのドコモのアドレスに迷惑メールが激しく届くようになりました。「迷惑メールブロックサービス」に加入しているので、一つ一つ通知がなる訳ではなく、静かに迷惑メールフォルダに入ってくれるだけなのでまだマシですが、かなりうっとうしいです。

まぁお金をくれるとか、私と出会いませんかとか、そういうのが多いんですが、最近は英語のメールに怪しいzipファイルが添付されているものが増えてきており、あ、この添付ファイルを開くと(パソコン向けなのかスマホ向けなのかわかりませんが)確実にデータ消去かウイルス感染かどっちかだな、という感じでございます。

メルアドが流出した訳ではないと思うのですが、何せ@より前が4文字しかないアドレスなので、そりゃー機械検索で大量送信すれば引っかかりやすいですよね。かといってずっと慣れ親しんだアドレスなので変えるつもりもないんですけど。

で、こんなのも最近目立つようになりました。

≫ア*ン*ケー.ト.はこち_ら_≪
(URL省略)
【 メ+ー.ルdeDERBY】
日本ダービー
アン.ケー.トにお答+えいただき
東京競/馬.場ま/たは京都~競,馬場/に
ご,来場いただ_くと
抽選~でノRAオリ/ジナ_ルグッズ+を
プ_レ.ゼント.!
競.馬 が初+めての方も
是非ご.来-場く_だ_さ.い+!
≫ア~ンケ.ート.はこ~ちら≪
(URL省略)
アンケ_ー.トペ*ージ~へ-の_ア_クセ,ス期 限は.今.夜21:00までとなり_ますので、必*ず期限内で_の回~答,をお願い_致します
※賞/品は~なくな-り次第,終了~と_な,ります
※ 未成年者,の勝~馬投票券,のご購入~はできません

JRA→中央競馬のアンケートを装ったメール…なのですが、ご覧の通り隅々に無駄な記号が入っております。何でこんなことするんでしょうか。迷惑メールフィルタに引っかかりにくくするため?でも見事に引っかかってますし、何がしたいのかわからないんですよね。

フツーに怪しいと思ってしまうだけだと思うんですけど…まぁ各銀行を装って送られているフィッシングメールの冒頭の

「こんにちは!」

もどうかとは思うんですけどね…。

メールはまず宛名があるか、送信元と中身が信頼できるか、心当たりがあるかどうかを必ず確認しましょうね。

というわけで、上のメールはネタにできたので見事に消去しておきました。

2016年4月 5日 (火)

おくすり手帳がないと40円高くなる

皆さんは「おくすり手帳」って持ってますか?ウメも持っていますが、自分が使っている薬の名前・量・日数・使用法などを記録できるミニ手帳で、だいたいの薬局では処方してもらった薬の名前や効能が書いてあるシールをもらって貼り付ける形になっています。

ウメも心療内科の時には持参しますが、風邪を引いたときやアトピーの受診の時にはおくすり手帳、出していなかったりします。あろうがなかろうが薬の説明の紙はもらえますしね。んでもってこれまでは、おくすり手帳を出さない方が支払が微妙に安かったりしたんです…が。

4月から診療報酬が改定され、「おくすり手帳」を持参しない方が窓口で支払う金額が高くなる可能性があるという何とも不思議な現象が起きるかもしれません。

こちらのニュース記事
から引用(一部抜粋)させていただくと…

■2016年4月からはおくすり手帳の有無で医療費が変わる

2016年度の報酬改定では、手帳を持っている患者に対し、経済的なメリットを示した。具体的には、4月からの管理指導料を、おくすり手帳を持参した場合は380円に引き下げ、おくすり手帳がない場合は500円に引き上げたのだ。差額は120円。手帳の有無によって、1割負担であれば10円、3割負担であれば40円の差が生じることになる(四捨五入で10円単位で計算)。
■手帳を持っていても安くならない場合もある
注意したいのは、管理指導料が減額されるのは6カ月以内に同じ薬局で調剤を受けた場合のみという点。6カ月以上来局していない場合や、別の薬局で薬を処方された時の管理指導料は、380円ではなく500円となる。

また、大病院の前などにある、いわゆる大型門前薬局と呼ばれる薬局などでは、管理指導料は500円となる。複数の場所での薬の処方を、門前薬局ではなく地域の「かかりつけ薬局」に取りまとめることで、患者の普段の健康相談などの窓口を担ってもらったり、医療費を抑制したりする狙いがある。


ということだそう。手帳を持っていった方が「管理指導料」が安くなる、ということなんですね。ただその安くなるのもかかりつけ薬局のみ、ということで、何だかなぁ…という感じです。

そりゃーね、今使っている薬が何かっていうのをまとめて管理するのは大事ですけど、もうちょっとスマートなやり方でできないですかねぇ。手帳持っていないと”値上げ”っていうのがなんとも…。一応スマホなどの電子版おくすり手帳の場合でもこの診療報酬改定が適用されるそうですが、そもそも薬局が対応してくれるのかはナゾ。

まぁ「おくすり手帳」を持てば良いんですが、急に体調が悪くなった時とかはどうしても持っていかずに病院にいったりしますし、肌身離さず持つものではないですからねぇ…。こんなこと言っているヤツがいるから普及しないんだ!と薬剤師さんから怒られそうですが汗。

まぁどちらにしても数十円の話なのですが、お金の問題ではなく、手帳のあるなしに関わらず自分が服用している薬の管理はしっかりしましょうね、ということです。はい。

部活でお花見に行きました

先週の土曜日、職場の部活のイベントで「練習&お花見(バーベキュー)」の会に参加してきました!参加人数が10人ちょっとと例年に比べて少なく、ウメの同期も誰もいなくてちょっと残念だったのですが、気候もとっても良く、桜もキレイで、美味しいお肉を皆さんと食べました。今回は車も少なかったので、ウメ愛車「デイズ君」出動です。

場所は例年と同じく亀岡。近くに体育館があるので、そこでまず練習をして汗を流し、お腹が空いたところでバーベキュー、という流れ。朝、職場で集合してみんなで乗り合わせて行きました。たぶん近畿周辺は先週末が一番の見頃だったんじゃないかと思います。場所によっては今日でも大丈夫だと思いますが、おそらく急に暖かくなったので開花も進んでいるでしょう。今週末は間に合うかどうか…。

というわけで、桜の写真をお送りしたいと思います!スマホで適当に撮影したので角度やら技術は問わないでください汗

42hanami1
42hanami2
42hanami3
42hanami4

八分から九分咲き、木によっては満開のものもあって、とってもキレイでした。いいですね。春!って感じがしました。

ウメは運転手なのでノンアルコールで行きましたが、もともとお酒は強くないですし、部活の皆さんとお喋りしながら楽しく過ごせたので、ストレス解消になりました。本当に良い交流になっていると思います。

花を愛でるっていいですよね。日本の桜、素敵だと思います。今回行った時はそんなに人も多くなかったですが、おそらく京都市内とかの名所はすごい人だったんだろうな…と。たぶん穴場なんですよね、ここ。

2016年4月 4日 (月)

4月4日

今日は4月4日。ぞろ目の日ですね。昔は3月3日(ひなまつり)と5月5日(端午の節句)に挟まれたぞろ目ということで「おかまの日」とか呼ばれていましたが、今は「トランスジェンダーの日」と呼ぶことになっているそうです。ですが、「おかま=トランスジェンダー」ではないので、日付を変えようという動きも出ているとか。

そんな4月4日ですが、その他にもいろんな記念日として制定されています。

・ピアノ調律の日
Aprilの頭文字が調律の基準音Aと同じで、その周波数が440Hzであることから。

・あんぱんの日
1875(明治8)年のこの日、明治天皇が水戸邸の下屋敷を訪れる際に、木村屋のあんぱんが出された。

・どらやきの日
「桃の節句」と「端午の節句」に「はさまれた」日であることと、「みんなで食べて、みんなで幸せ(4合わせ)」の語呂合せから。

・ヨーヨーの日
・獅子の日
言わずもがな。

・写真シールの日
四(しゃ)四(しん)で「写真」の語呂合せ。←苦しい!
(「写真シール」とはいわゆるプリクラのことなんですけど、「プリクラ」ってある会社の商標なんです。なのでNHKで言っちゃいけないんですよ)

とまぁこんな感じでございます。

4が2つ並ぶと日本では何だか不吉なイメージですが、何でもない、普通の一日です。いかがお過ごしでしたか?

報道ステーション、古館キャスター卒業

少し前の話になりますが、3月31日をもってテレビ朝日の報道番組「報道ステーション」のキャスターだった古舘伊知郎さんが卒業されました。卒業?降板と言った方がいいのかもしれません。「ニュースステーション」の久米宏さんの後を継ぎ、12年間にわたってキャスターを務められてきました。

古館さんは本当はキャスターをしたくなかったそうですが、まぁ偏りはあったにせよ、ここまで続けて来られたのはすごいと思います。最後は7分間にわたって想いを述べられたそうで、見ることはできなかったのですが、報道にかける考え方とか、いろいろあったんでしょうけど、大人の事情でできないこともあったのかなぁ、とか思ったりします。

4月11日からはテレビ朝日アナウンサーの富川悠太アナウンサーがキャスターを務めます。

報道ステーション&古館さんといえば、数年前まで「目で聴くテレビ」のリアルタイム手話通訳で大変お世話になったというか、苦労させられました。月に2回、仕事終わりで大阪のスタジオに行き、何の事前資料もない状態で(一応その日のニュースなどは調べましたが)望んだ手話通訳。今振り返ってもやりがいのある手話通訳だったなぁと思います。

そして何が言いたいのかわからない古館節に苦労させられました。独特の言い回しを瞬時にどう通訳(翻訳)しようか、テレビなので尺が決まっていますし、無駄な時間はありません。下に字幕も出ているので間違った表現をしたらすぐわかってしまいます。そんな中頭をフル回転させて通訳していたなぁと思い出しました。

今はそんなにフル回転の手話通訳場面、そうそう出会えませんね。(CS放送とは言え)テレビの手話通訳なんてしたくでもできるものではなかなかないですから、そういう意味では貴重な経験をさせてもらいました。今は報道ステーションではなく、「クローズアップ現代+」と「ひるおび!」にリアルタイム手話通訳を付けているそうです。ウメは諸事情により出ませんが、目で聴くテレビも苦しいようですので引き続き応援お願いします。

報道ステーションかぁ~。局アナがメインになったら少しは中庸になりますかね。まぁ番組の味は残して欲しいものですけど。

2016年4月 3日 (日)

「聞こえる人」に統一

日聴紙、こと「日本聴力障害新聞」4月号をご覧いただいた方、今回の記事、気になりませんでしたか?あんまり日聴紙のこともブログの話題にしてきませんでしたね。気になったのは「手話言語法の制定を求める意見書」が全国全ての自治体で採択された…という話題ではないんです。

全日本ろうあ連盟第4回理事会の中で、耳が聞こえる人、いわゆる「健聴者」のことを今後連盟として原則は「聞こえる人」と表記していくことを決めたそうです。そう、「健聴者」「聴者」問題に一定の見解を出したということになります。

詳細は次号・5月号に掲載されるそうですが、この考えに即した場合、聴覚障害者は「聞こえない人」という表記になるそう。

ウメ個人的には、「健聴者」という響きに違和感を持つろう者のこともわかりますが、自分が「聴者」と言われるのは嫌いです。これはもう好き嫌いの問題、というか、某専門学校時代の反動なのかもしれません。「聴者」ってなんか響きが嫌なんです。耳だけで判断されているみたいで。

かといってじゃあ「健聴者」で良かったのか、というと、それも確かに万人にナットクできる表現ではなかったりするので、じゃあどうすればいいか?ということなんでしょうけどね。ウメは通訳(読み取り)の時はできるだけ「聞こえる人」とするようにしています。が、書き言葉などで「聞こえる人」と書かれると間延びした感じが出るかもしれません。

なぜにこのタイミングで連盟がこのような見解を出したのかはわかりませんが、さてこの問題、どうなるでしょうか。なかなか良い解決案?は思い浮かびません。

「盲人」(見えない人)の場合は「晴眼者」(見える人)というのは特に否定的意見はなかったりするんですかね。うーん。

最近0120から頻繁に

最近夜の19時~21時くらいの時間帯にかけて、スマホに「0120」から始まる番号から電話が結構かかってきます。2日に1回くらいでしょうか。

スマホアプリで「【電話帳ナビ】発信者情報の表示と着信拒否・電話番号検索」(Android対応)というのを入れているので、電話帳に登録していない番号でも、データベースにアクセスしてどこからかかってくるか分かる、というのがあるの(まぁまぁ便利です。Androidご利用の方はお試しあれ)ですが、これによると、発信元の番号は「NTTフレッツ光コールセンター」とのこと。

で、このアプリを利用している人がコメントをすることもできて、「この番号はどうだ」とかが共有できるようになっていて、「フレッツ光を勧誘する電話です」と書いてあったので、それなら、ということで一回も出ていません。だってフレッツ光にはもう入っていますから。

今のところ自宅のネット回線を「コラボレーション」(ドコモ光とか)に変えるつもりはないですし、特におすすめされることもないですし、もし本当に「ウメ」の契約状態に何か問題があって用事があるのなら留守番電話に残してくれるでしょうから、ほっぽらかしています。

っていうか割としつこいな…と。春だからかもしれませんね。一回出て「もう使っているぞ!把握していないのかコノヤロウ!」と言ってやってもいいんですけどね。普段あんまり電話かかってこない(最近はLINE電話も増えてきましたね)ので、ビックリするんですよね。次かかってきたら着信拒否の番号に登録してやろうか…。

« 2016年3月27日 - 2016年4月2日 | トップページ | 2016年4月10日 - 2016年4月16日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: