2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 他人に手話(通訳)を教えること(後編) | トップページ | ウメの手話との関わりを振り返る(後編) »

2016年11月21日 (月)

ウメの手話との関わりを振り返る(前編)

ウメにもよくされる質問です。

ブログにもちょこちょこ書いていますが、ウメの場合いくつか段階があったような気がするんです。

まずは家族にろう者がいたこと。とはいえ、弟が中1の時までは手話を全く使いませんでしたので、指文字ができる程度。ですが、家の中に聞こえない人が常にいるという環境は、今考えれば贅沢…というと語弊があるのですが、自然に「聞こえないこと」についての理解が深まっていったのかな、と思います。そこが基本スタンス。そして聞こえない家族が”親”じゃなかった、つまり”CODA”じゃなかったところもポイントかな、と思うんです。親から受ける影響ってやっぱりとても大きいですが、ウメの場合は兄弟。実際に兄は手話できませんし、父もできません。それが悪いとは思わないですし、家族でコミュニケーションが取れればいいと思いますが、ある意味第三者的な視点でも見られたかな、と思ったりしています。

そして大学の手話サークル。やっぱり家族に聞こえない人がいるということで、本人と直接自然な方法で話したいと思うようになって、手話を覚えておいて損はない(その程度でした)くらいの気持ちで手話サークルに通うようになりました。皆さんが思っているほど崇高な意志ではございませんで、日常会話ができるくらいになればいいかな、的な。しかしそこでろう者の学生(弟やその友だち以外で手話をバリバリ使う同世代の人)と会って、やっぱり刺激を受けましたし、先輩や同期など、いろんなきっかけで手話を学ぼう、手話サークルに入ろうと思った人がいるからサークルがあるわけで、まぁ手話ばっかりではありませんでしたが、そこで「いつかは手話を本格的に」という思いが芽生えてきました。で、手話そのものについては、自分が合っていたのかたまたま環境が良かったのか分かりませんが、日常会話とエセ通訳くらいはできるようになって学生時代を終えるわけです。

先日の記事でも書きましたが、自分の中での転換点は某家電量販店時代です。電気屋が好きで働いた業界でしたが、結果的に手話業界に飛び込むことになったジャンプ台になりました。初日にアピールして「手話出来ます」の名札を作ってもらって、最初はろう者のお客さんも「コイツ、ホントに手話できるのか?いらっしゃいませ、くらいじゃないの?」という態度だったのが、(今から比べたらグダグダだったかと思いますが)わりと手話ができることがわかって、(ここがろう者の凄いところなんですが)口コミで広がって結構遠いところからわざわざお店に来て下さる方もいらっしゃいました。通訳、というよりは自分が会話してそれを自分の担当じゃない商品の場合は逐次で伝えるという感じの方が多かったかもしれませんが、それでもろう者のお客さんにとっては通訳を派遣してもらわなくても済むし、お店に行けばそこそこ手話が分かる店員がいるというのは大きかったのでしょう。たくさんの感謝とやる気をいただきました。そんな中、いろんな手話と接する中で、苦労をお聞きしたり一般社会が手話に対する理解がないことを改めて知り、断腸の思い(誇張しました、しんどかったんです)で退職し、国リハに通うわけです。

学校時代。2年間一日中手話漬け。しかもいわゆる「あの手話」です(あえて書かない)。それが良いかどうかはもうここでは書きませんが、手話の技術という面ではこの2年で格段に上昇したのは間違いないですね。そりゃー1週間に1回、2時間の講座より、音声が禁止された1日8時間の世界の方が濃密でございます。まぁ所々思うところはありますが、いわゆる日本語の文法に沿わない手話を身につけられたのは国リハに行かなかったらできなかったことだと思います。それがたまたま実家の近くにあった、というのも幸運だったのかも知れません。

(続く)

« 他人に手話(通訳)を教えること(後編) | トップページ | ウメの手話との関わりを振り返る(後編) »

手話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 他人に手話(通訳)を教えること(後編) | トップページ | ウメの手話との関わりを振り返る(後編) »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: