2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« エビトマト炒め丼 | トップページ | カレーコロッケ »

2016年7月13日 (水)

通訳の事前資料

最近はあんまりすることもなくなってしまった手話通訳ですが、事前資料があるような現場の場合、皆さんはどのくらい資料を読み込んで来ますか?

怒られるのを覚悟で言いますが、ウメはあまり資料を”読み込まない”タイプです。いやね、じっくりしっかり読んで分からないことをきちんと調べた方がいいのはわかっていますし、実際そうされている方を見るとすごいなぁと思うのですが、個人的には一度読んで、分からないことを軽く調べて、あとは目を通す、くらいのレベルです。

経験上結局資料通りに行かないことが多い、というのもありますが、あまり資料を読み込みすぎると頭の中が難し日本語モードになってきちんと翻訳ができるかどうか不安になってしまう、というのもあるんですよね。そこは自分の勉強不足・準備不足と言えばそれまでなんですけど。

で、あいさつ文などほぼほぼそのまま読むことが想定されるような原稿について、中には一生懸命練習される人もいらっしゃいます。それはそれで良いことだと思いますが、個人的にはあまり練習をすると言うよりは、意味を掴んでポイントでどう表現するかを考えて本番に臨みます。文章全部を練習!するとすっ飛んでしまった時が怖いんですよね。

もちろん、資料を読まないって言っているわけじゃないんですけど、おそらく他の通訳者さんよりは資料を読む時間とか量って少ないんじゃないかな、と個人的に思っています。なんだろう、これまでの手話通訳現場で資料なんて無い現場も多かったので、その対応に慣れてしまった部分もあるかもしれません。

せっかくコーディネーターさんが頑張って用意してくださった資料ですから、もうちょっときちんと読まないといけないなぁとは思うんですけどね…。

« エビトマト炒め丼 | トップページ | カレーコロッケ »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エビトマト炒め丼 | トップページ | カレーコロッケ »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: