2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« もう売ってます | トップページ | メガネをZEROGRAに新調!(購入まで) »

2016年4月 1日 (金)

障害者差別解消法 今日から施行

今日、平成28年4月1日から「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」、通称「障害者差別解消法」が施行 されます。

メインは「不当な差別的取り扱いの禁止」と「合理的配慮の提供」です。最初は分かりやすいですよね。障害を理由に差別をしてはいけませんよ、ということです。最近では明確な差別は少なくなりましたが、その分パッと見ではわからないというか、見えにくいところでの差別に苦しむ人も少なくありません。いわゆる「健常者」が「意図的に」やるのはもってのほかですが、気づかないうちに差別的な扱いをしている、なんてことはまだまだ世の中にはたくさんあります。

もう一つが「合理的配慮の提供」。こちらの方が重要ですよね。要するに「無理のない範囲で(ここがポイントなんですが)負担になりすぎない範囲で障害者に対応しましょう」ということです。この線引きが難しい。非常に重要な概念なんですが、どこまでが合理的なのか、どこまで許されるのか、どこまで配慮すれば良いのか…というのは、障害1つをとっても違いますし、同じ障害でも人によって様々だと思うんですよね。その人が望む配慮をくみ取って、出来る限り対応しましょう、ということなのですが、おそらくなかなか難しいでしょう。

法律が今日から施行されたからといって、社会がすぐに変わる訳ではありませんし、このブログを見ていただいている方はともかく、フツーにその辺を歩いている人にこの法律のことを知っているかと聞いても少ないでしょう。メディアもおそらくあまり取り上げないでしょうし。

まずはスタートライン。ここからどうやって社会の意識を変えていくか。聴覚障害でも差別の禁止や合理的配慮の提供が必要な部分はたくさんあると思います。一般の人ができることと言えば情報の提供や筆談かもしれませんが、自分は一応手話通訳者。一歩踏み込んだ対応ができるようになれれば、と思っています。その他の障害ももちろんですけど、やっぱり手話をはじめて今日で19年目になりますし。

一人ひとりができることはわずかかもしれませんが、ちょっと気を配ることから始めましょう。障害者に限らず、ですね。

« もう売ってます | トップページ | メガネをZEROGRAに新調!(購入まで) »

聴覚障害について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もう売ってます | トップページ | メガネをZEROGRAに新調!(購入まで) »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: