2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 【手話559】改めて持病について | トップページ | 特殊健診の結果に驚く »

2016年3月29日 (火)

聴覚障がい者用陸上スターターアプリ

KDDIが「聴覚障がい者用陸上スターターアプリ」というものを開発し、無料でダウンロードできるようにしているそうです。現在はau Marketのみの配布ですがGoogle Play版、iOS版も開発し、近日中に公開予定だとか。ダウンロードは無料だそうです。

KDDI、「聴覚障がい者用陸上スターターアプリ」を無料配信

上のページに詳細が紹介されています。

 短距離走ではクラウチングスタートが採用されているが、聴覚障がい者はスターターピストルの音が聞こえにくく、スターターピストルを目視することになり、健聴者のように地面を向いた形でスタートを切ることができない。このため、光で合図を送る機材の導入も始まっているが、こうした機材は日本に1台しかなく、レンタル費用も1日約8万円と高価で、さらに設営にも手間がかかるという現実がある。
 全国大会ではこうした機材が使用されるが、選手が練習できる機会が少なく、慣れない手順でのスタートに不安があるため、結果的に機材が導入された大会でも多くの選手がスターターピストルの方を向いてスタートするという状況になっているという。
 今回公開されたアプリは、光の合図によるスタートの練習を行えるようにしたもの。前述のアプリ開発講座で開発された一人練習用のスターターアプリをベースに、KDDIが複数人でも使用できるように改良した。

たぶんアプリの仕組みとしてはそんなに難しくないんでしょうけど、観点が素晴らしいと思います。時間のずれがないような工夫がされており、最大9台まで対応しているとのこと。いやー凝ってますなぁ。下に実際に使った様子の動画が公開されています(音が出ます)。


KDDIの公式サイトでも下記の通り紹介されています。

光の合図でスタートをお知らせ!「聴覚障がい者用陸上スターターアプリ」の提供について

ニーズは少ないかも知れませんが、不便を感じている聴覚障害者のためにアプリを提供、しかも無償で、というのはありがたい限りです。しかもろう学校の生徒の意見も聞いてくれているようで、こういう感じで徐々にでも便利なツールで壁が少なくなっていけばいいかな、と思います。

KDDIさん、ありがとうございます(^^)/

« 【手話559】改めて持病について | トップページ | 特殊健診の結果に驚く »

聴覚障害について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【手話559】改めて持病について | トップページ | 特殊健診の結果に驚く »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: