2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 【手話557】デイズ君にもっと乗ろう | トップページ | 実はもらっていた »

2016年3月 9日 (水)

ひないしん=皮内鍼

先週末に寝違えたのか右の肩の辺りが思いっきり凝ってしまって、こりゃいかんということで月曜日に早速整体に言って参りました。久しぶりに身体のゆがみチェックをしてもらっていたのですが、思いっきり身体がゆがんでいて、どうもやっぱり身体の右側に負担がかかっているようでした。

いつものマッサージプラス、今回の整骨院では初の「鍼」でございます。「ウメさん、鍼しましょか!」と愛想の良い先生の声に「はい!喜んで!」的に答えてしまいました。鍼は実家に帰ったときにウメ母おすすめのところで何回か体験をしているので特に恐怖心もありませんでした。

今回は鍼の上?にお灸を乗せて温めながら治療をするというもの。遠赤外線も当ててくださってとっても暖かくて気持ちよかったです。先生曰く「ウメさんは鍼の効果が出やすい方だと思います」とのこと。そう言われると期待しちゃうじゃないですか~。

で、十か所くらい刺されて待つこと20分くらいでしょうか。その後キャンペーンということで、「ひないしん」をしてくれることになりました。ん?ひないしん?

Hinaishin
(整体院の受付に置いてある着物とキャンペーンの案内)

「皮内鍼」と書きます。日本国語大辞典byATOKさんによると「日本で考案された鍼(はり)の一つ。特殊な鍼を皮膚に浅く刺し、絆創膏で固定するもの」ということです。数日はずっと刺さりっぱなしだそうな。今現在もささっているそうで、ずっとツボを刺激してくれるそうです。

ほぉ、なんだか良さそうじゃないですか。最近肩こりが結構ひどいウメにとっては合うかもしれません。というか、鍼気持ちよかったなぁ~。今後も調子が悪い時は鍼をしてくれるそうです(鍼は実費診療になってしまうので毎回だと金銭的負担がね…まぁ健康が手に入れられるならいいんですけど)。

いやしかし、身体のゆがみっていうのはなかなか取れない→それによって身体が疲れてしまっている(寝ても疲れが取れない)というのはねぇ。何とかならないもんでしょうか。でもこうやって気づいて治療しているので、少しずつでも良い方向に向かえばいいかな、と思います。

« 【手話557】デイズ君にもっと乗ろう | トップページ | 実はもらっていた »

ウメのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【手話557】デイズ君にもっと乗ろう | トップページ | 実はもらっていた »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: