2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 母の○○回目の誕生日 | トップページ | 久々の大阪市営地下鉄 »

2016年2月 9日 (火)

一太郎2016プレミアム

Ichitarou2016

2月5日(金)、ジャストシステムから最新のワープロソフト「一太郎2016」が発売されました。毎年発売日に購入(お布施)している愛用のソフトでございます。今年も「プレミアム」を購入いたしました。今年の目玉は…一太郎はモバイルビューイングに力を入れたこと、Androidなどのシステムフォントに使用されている「モトヤフォント」搭載、ATOK2016に日本国語大辞典が付いたということ、メールソフト「Shuriken」が2年ぶりにバージョンアップなどなど…。

「一太郎2016」はあまり使わないのですが、文章校正機能がパワーアップしていますし、見出し文字作成機能も強化されました。今やワープロソフトと言えばもうWordですが、日本人にとって使いやすいのは一太郎だと思います。悲しいかなシェアに圧倒的な差があるので止むを得ないんですけどね…。

ウメのメインのメールソフト「Shuriken」がバージョンアップして、Gmailやドコモメールの設定が簡単に出来るようになったのが大きいですし、動作は相変わらず軽いままです。IMAPプロトコルの同期も多少早くなりました。あとは軽快な検索機能。一度Shurikenにすると離れられません。画面の背景を黒にして目に優しくメールが打てるのが意外と便利なんです。

やっぱりメインは「ATOK2016」でしょうか。今回は入力している画面に合わせて変換内容を変える「ATOKインサイト」、強力なタイプミス補正「ATOKタイプコレクト」←なんでもホームポジションから1列丸々ズレてしまっても変換できるそうな。「ATOKイミクル」ではブラウザやワープロソフト上で文字を選択してキーを入力するとATOKに搭載されている電子辞典で意味がすぐに表示できるという機能です。ソフトを選ばないので今回の「日本国語大辞典」と合わせるとかなり強力。

実際にブログを書いてみると、推測変換の表示速度が上がったのはわかりますし、正確になっているような気がします。話し言葉の変換精度もアップしました。もともと方言辞書も用意されていますが、切り替えるほどでもないかな、と。日本語入力ソフトはWindowsには標準装備されていますし、Google日本語入力という強力な無料ソフトもありますが、やっぱりATOKだなぁと実感。日本語の間違いも指摘してくれますしね。

1年毎に買い換えているのでビックリするほどの変化は感じられませんが、年々洗練されていると思います。これを機会に是非導入してみてください。特別優待版で2万円を切ります。Microsoft Officeがぼったくりにかかっている今、一太郎シリーズの良さを見直してみてください。

あ、全然触れなかったですが、花子もええでっせ。

« 母の○○回目の誕生日 | トップページ | 久々の大阪市営地下鉄 »

フード&ドリンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 母の○○回目の誕生日 | トップページ | 久々の大阪市営地下鉄 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: