2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2015年2月8日 - 2015年2月14日 | トップページ | 2015年2月22日 - 2015年2月28日 »

2015年2月15日 - 2015年2月21日

2015年2月21日 (土)

結局何もせんのかい!

お近づきになりたくないムクドリさんと近づいている日々が続いている今日この頃ですが、状況は相変わらず。そんな中、先日お送りした市長への手紙が届きました。

転載はよろしくないので、内容をかいつまんで説明すると。

南区からも回答させていただいたとおりで、自衛していただく以外に手立てがない。近日中に地域の方々が天敵の模型を使って追い払う計画をしているので、良い方向に解決することを望んでいる。

市は何もせんのかいな!?

自分としては、別に捕獲とか駆除とかしてくれと書いたわけではなく、市の担当者が現状を見に来てもらって、市で鳥が嫌がる忌避音を出すとか、道路を清掃してもらうとか、そういうことはしてもらえないんですか?とちゃんと提案したのにも関わらず全スルーですよ。全スルー。

しかも無駄にHTMLメールでフォントがデカかったのでちょっとイラッと来ました。所詮市に何かを期待するのは間違っていたのかも知れません。外様の一市民ですからね…。でもちょっと回答内容にガックリです。

引っ越しという手もないわけでは無いんですけど、まだ今のところに住んで1年。場所としては便利ですし、そもそも引っ越すって結構大変なことなので、そこまでの気力もないですし。とりあえず自衛するしかないんでしょうか…。はぁ。春よ、早く来ておくれ~。

フォローのタイミング

久しぶりに通訳技術的な話(になるだろうか)。

手話通訳をするときには、一対一の対面通訳ということもありますが、だいたいは複数人でチームを組むことが多いですよね、聞き取りにしても読み取りにしても、またその両方にしても。んでもって通訳者同士で役割分担を決めたり、相談し合って現場での通訳を行うことがほとんどだと思います。

聞き取りの場合、舞台通訳などでは控えの人は袖に隠れていてフォローが難しい場合もありますが、読み取りの場合はだいたい控えの通訳者も比較的近いところにいて、手話を読み漏らしてしまった、間違えてしまった、詰まってしまった時にフォローをもらうことができますし、待機している人もフォローをするべき場面も少なくありません。

そういうときにどういうタイミングでフォローを入れるか、そしてその場合どこまでやるか。最近ウメが実感してまた勉強させてもらったというか、ちょっとウメのフォローがその人にとって早かったっぽく、ウメ自身反省しないとなぁと感じたわけです。

今通訳を担当している人がどのくらいの技術があって、例えば聞きだめしているのか、わからなくなっているのか、単語を見落として文章を再構成しているのか、それは読み取っている最中の人が意思表示することも大切な技術の一つですが、どこまでのフォローを求めているかを察して助ける、単語を手助けするのか、一文章を代わりに読み取るのか、はたまたある程度の時間を交代するのか、この辺りは通訳者同士の(非言語も含む)コミュニケーションってとっても大事なんだと思います。

どうしてもベテランさんがフォローに回ることが多いかも知れませんが、それが絶対に合っているとは限らないですし、(情報保障の質が下がらない限り)できるだけ経験を積ませるというのも一つの方法だと思います。この辺りは通訳者の性格が出るところだなぁと思いますし、どんな現場かによっても変わってくると思うのです。でも一人で全部やるよりは臨機応変に協力し合いながらの方が絶対に良い通訳になりますし、そこは(仲が悪かったりしても)公私混同せず、通訳歴の長い短いにかかわらずお互い対等でフォローし合える環境を作るのが通訳者にとってはとても大事だと思います。一方が一方をずっと助けるだけ、という現場は本当は無いはずです。

ちょっと読み取り時の話に偏ってしまいましたが、通訳中だけではなく、打ち合わせだとか立ち振る舞いだとか、通訳者としてその現場にいるときにどうフォローし合うか、そもそも通訳者として、というか、一般的な常識的のある行動(言動)ができているかどうか、そこを悪い言い方をすると「相互監視」しながらやっていき、経験を重ねていくのが必要なんじゃないかなぁと思います。

こんな偉そうなことを書いていて、自分がいつも適切なフォローができているか(求められているか)は別の話になるんですけどね汗

2015年2月20日 (金)

のび太くんみたい

実はですね、ウメが手話通訳をしている様子の写真(それがメインではないのですが)が、とあるところのWebサイトにアップされまして(自分でも気がつかなかった)、とうとう全国デビューをはたした…ってもうウメダスで動画顔晒しまでしているのですが、なんかかっこよく手話通訳しているんですよ、自分が。ウメ自身がかっこいいわけじゃ無いですからね。

それを一応見てもらったら喜ぶかなと思ってウメ母に「Webサイトに載ったよ」と報告メールをしたところ、早速見てもらったっぽいのは良いんですが、感想が

「なんか ノビタ君みたいだ!」(原文ママ)

それだけかい!(笑)

そりゃーね、ちょっとのび太くんっぽいんですけど、他に言うこととかなかったんかいな、と画面に向かって、そして母にメールで突っ込んでおきました。確かに最近の髪型がのび太くんっぽくなってきているんですよね。んでもって同じ部活の職場の二期先輩(歳はだいぶ下)に似ていると言われます。それは黒縁メガネと髪型のせいでは無かろうかと思うわけであります。

どこのWebサイトに載ったかは申し上げませぬ。うしし。そして今度某業界ではおなじみの雑誌にも写真が載るらしいです。それものび太くんみたいなんだろうか…。

効果なし…か

ウメマンション近辺でのムクドリ大量発生について、先日管理会社が動いてくれるという話を載せましたが、その実施日が一昨日と昨日。夕方の時間に何か対策をした(その時間には家にいないので何をしたのかはわからない)と思うのですが、自宅に帰るといつもと同じように奴らがいました。

数も減っていない様子…うぅ~ん、効果がなかったのかもしれません。気持ちとしては管理会社さんが動いてくれただけでも十分なのですが、それと同時に市は何をしているんだと…。先日送りつけた…もとい、お送りさせていただいた「市長への手紙」のお返事もまだいただいておりません。今頃どこかの決裁で回っているんでしょうか。

先日とうとうフンを頭にやられまして、直接の被害に遭ってしまったわけですが、本当に何とかならないもんなのでしょうか。もう少し季節が過ぎたら自然にいなくなるもの…だと信じたいのですが、毎年こうやってねぐら?にされたらたまりません。そうならない為にも今のうちに「ここは居心地が悪いぞ~」という対策をして欲しいものです。

うちの近くの場合は電線に大量に止まっている(しかも本当に何故かうちの周りだけ)ので、何とかなりそうなんですけど…もう、感電させてやりたい。ビリビリ。

2015年2月19日 (木)

おくすり減らしていきましょうね

昨日は定期受診の日。最近作業がおっつかない仕事に区切りを付けて病院に行って来ました。それでもまだそこそこ早く帰れるので良いのですが、初めての年度替わりを体験するにあたってどうなるのだろうと若干不安が残っております。

受診の結果としてはいつも通り、お薬もいつも通りで変わりは無かったのですが、前に薬を減らしてから半年経って大きな症状の変化も無く、比較的順調なので、先生から「年度替わりのバタバタが終わったら薬を減らしていきましょうか」という提案が。ウメもそろそろその提案をしようと思っていたのでちょっと気があってうれしかったです。

ま、最近では人間関係で悩むこともあり(寝れば忘れるのですがイラッとすることが汗)、そんなことも先生に話したりしつつ、あんまり関係なさそうですがお肌の調子が若干悪いことも話しつつ、特に何を言ってくれるわけでもないのですが、だいたいこんな感じで診察は終わります。

診察代が1560円、お薬代が2000円。合わせて3560円の出費。まぁ1回安めの居酒屋に行ったと思えば良いことですね。もちろん、少ない方が良いのですが、こればかりは仕方がありません。んでもってその後すき家に行って「チーズ牛丼」を食べるという不健康な食事をして水曜日は無事終了。

今週が終わるまであと2日。あ、土曜日は通訳だ。最近なんかバタバタしていて、仕事でもしょーもないミスをしたりしているので、ちょっと休もう。うん。

まずは3点から

ウメも参加しちゃいます!ヤマザキ春のパンまつり!

Panmatsuri

いつもはトップバリュブランドの安い(それでもワンランクは上)の食パンを購入してるのですが、せっかくなのでヤマザキのロイヤルブレッドを購入し、3点をゲットしました。ウメは1週間に1つ食パンを購入するので、このペースなら2枚くらいはもらえそうです。白い小皿。

いつものパンは110円、これは180円。でも高いだけあってさすがに焼いてもふっくらしております。まぁそこに安物のマーガリンを塗りたくるわけですが、ちょっと高級な朝、って感じ。お祭り気分ですわ!ごきげんよう!

…いかんいかん。ついついGo!プリンセスプリキュアのノリが入ってしまいます。最近は毎週楽しみに視聴しております。プリンセスだけに言葉遣いも丁寧になりますわよ。

さぁ、小皿をもらって何を盛り付けようかな~一人で…(-_-)

2015年2月18日 (水)

から揚げカレー大盛り

Karaagekare

JR嵯峨野線二条駅前にある「BiVi二条」にあります「どん天」さんの日替わりメニュー。先日のU-35のイベントの帰りにみんなでご飯を食べにいきまして、コレを注文しました。お腹が空いていたので大盛りにしてみたのですが、予想以上のボリューム。ちなみに右側は豚汁です。

しかし、余裕の完食。なんだろう、このペースで食べているとまた太るような気がします。この前に伊丹に行った時もお昼はサイゼリヤで鶏肉のディアボラ風とライスとアラビアータをペロリと食べてしまいました。最近は食欲が旺盛です。睡眠欲もまぁまぁです。もう一つはそれなりです。

この場所に前はセルフの定食屋さんがあったと思うんですよね。そこも結構好きだったんですけど、この定食屋さんというか、天丼屋さんになるんでしょうか、ここも気軽に入れてそこそこうまい、そしてボリュームは文句なし、でございます。今度天丼セットを食べてみようと思います。って二条に行く用事が無い!

食べ過ぎには注意しましょう。

伊丹に行きました

Jritami

この前の日曜日は伊丹に行ってきました。

最近いろんなところに出没していますが、今回はある会議の記録協力としてです。伊丹には前の仕事時代に一度来たことがありましたが、阪急伊丹駅だったと思います。JRで来たのは初めてかもです。

ここから関西では珍しい前乗り前払いの「伊丹市営バス」に乗って会場へ向かいました。もちろんPiTaPaでスムーズお支払い。思ったんですけど、伊丹って結構都会ですね。ほどよく何でも揃っていて住環境がとても良さそうです。

協力の内容はここではちょっと省かせていただきます。個人でしたことでもないので。まぁ話を読み取ってパソコンに記録するって感じなんですけど、久しぶりの読み取りの嵐でちょっと苦戦しました。でもこれも良い経験でございます。

やっぱりあれですね。登録でも仕事でも活動でも、通訳をする、ということを時々経験しておかないとダメになりますね。そうでないと成長は臨めないですし、維持も難しくなるでしょう。自分が手話通訳者である限りは、できるだけ頑張っていきたいと思います。

そうだ、今週末もとあるイベントの読み取り通訳だ。大丈夫かしら~(あんまり心配してない)。

2015年2月17日 (火)

呼んだヤツは誰だ

最近ウメのマンションにピンクなチラシが入るようになってきました。この1か月で2回も。1年住んでいましたが初めてのことです。前のマンションではちょくちょくありましたが…。

こういうチラシが入るということは、住民の誰かがお嬢様をお呼びしたという可能性が高いわけでございますよ。いやね、別に法律に違反している訳じゃないからいいんですけど、誰だ呼びやがったのは…。

他にも不動産の広告もまぁまぁ入ります。最近は同じデベロッパーが近くに新築したマンションの広告がガンガン入ります。今のマンションから駅の反対側に歩いて徒歩5分。うーん、遠くなるのは嫌です。今日は亀岡の建売住宅のチラシが入ってきました。もうね、買えませんから。

話がそれました。ということで、呼ぶのはともかく、チラシを巻くのはやめましょう、業者さん、お嬢さん。

ちょっと遅めの新年会

先週の金曜日に職場で所属している部活の新年会兼結婚した部員さんのお祝い会があり、仕事終わりに参加してきました。いつもはあまり残業しないウメなのですが、その日に限って終わらせたい仕事が出てきてしまい、遅れての参加となりましたが、部員のみなさんとたくさんしゃべって、そして割と飲んできました。

ビールを4~5杯(でも瓶ビールのグラスね)、と白ワインを2杯ほど。ウメちゃん結構酔っ払っちゃいました。でも普段なかなかお話できない方々とざっくばらんに話せる機会なのでとても楽しい時間でした。メインイベントである最初のお祝いタイムには参加できなかったのですが…汗

で、案内の会費の欄に「男性○○円、女性○○円、新入部員および結婚した人は無料、ただし35歳以上のおっさんは別料金」と書いてあり、35歳のおっさんであるウメは慌てて監督に確認しに行きましたよ。「○○さん!ウメは35歳ですけど、別料金扱いですか?」と聞いたら、「いや、通常料金でええよ~」と温かいお言葉。

そうなんです。今所属している部活でも、年齢でいうと上から数えた方が早いんです。と言うても、入社1年目なのでおっさん扱いにはなりませんでした。ホッ。でも数年後からはおっさん扱いですね。

いや、見た目はもうおっさんですから良いんですけど!(何故かキレて終わる)

今週の金曜日も飲み会なんですよね。毎週飲み会なんてウメにとっては珍しいことでございます。飲み過ぎないように気をつけます。ほどよいお酒と会話を楽しむ素敵な時間。うふふ。

2015年2月16日 (月)

中古タブレットSH-08Eを購入

今年に入って2つめのうっかり家電購入。それはタブレット「docomo AQUOS PAD SH-08E」でございます。docomoの夏モデルタブレットで、7インチ。一応電話もできるので、「ファブレット」と呼ばれる部類になるでしょうか。ソフマップ京都店で27000円で購入いたしました。

Sh08e

まだ設定直後で何にもホーム画面にありません。スペックとしては最新モデルよりも少し落ちますが、フルセグ・IGZO液晶・防水・長持ちバッテリーなどなど、タブレットとしての必要十分な機能は備えております。が、どうも水に濡れた状態ではほぼタップできない&どんどん勝手にタップされていくという「オカルトタップ」現象が起きるそうです。これはIGZO液晶の特性で、水滴をタップと誤認識することからおきる現象だとか。確かに一度お風呂テレビした時にオカルト発生しました。

今までウメが持っていた(今も持っていますが)のはSONYのXperia Tablet Z(SO-03E)です。このタブレットでも全然問題なかったのですが、充電差し込み口がグラグラして充電できなくなってしまい、あぁ壊れた、と思ったのと、代わりに持ち運びもしやすい7インチタブレットでお手頃なものが欲しいなぁと思っていたらソフマップで運命の出会いを果たしたのです。

ちなみにSONYのタブレットは、ドコモショップに持っていって無事無料で直りました。ドコモプレミアクラブに入っており、規約が改定される前のモデルなので、3年間は無償修理で対応できるそうです。ステキ!そして外装交換もされたので新品同様になりました。データもすっかりなくなって、今部屋で眠っています…(もったいない)。どうしましょ。

7インチタブレットって中途半端かと思っていましたけど、結構便利ですね。280g程度しかないので、カバンに入れても苦にならないですし、片手で持てる(操作はもう片方の手)というのが大きいです。バッテリーもIGZO液晶さんだけあってまぁまぁ持ちますし、ルーター用のSIMを入れましたので外でも通信可能。テザリングもできますし、あら、便利じゃな~い、という感じ。

これにアプリを入れて、先日購入したレコーダーから宅内ネットワーク、又はLTEの電波で録画番組を見ることもできました。充電も専用のスタンドが付いていますし、そのスタンドにアンテナケーブルをつなげれることができ、安定した電波でフルセグを見ることができるのでポータブルテレビ代わりにもなるんです(まぁウメの部屋で不要ですが)。うん。何かと使えそうですね。これからお世話になります。

さて、XperiaTabletをどうしようか…。

JR岸辺駅

JR京都線にあります岸辺駅に数十年ぶりに…いや初めてなのかなぁ、降り立ちました。普通しか止まらない駅で、西側には貨物線がたくさんあって寂れた駅の印象だったのですが、改良工事がされてそちら側にも出口ができてとってもキレイな駅になりました。乗降客数は1日3万人弱、我が西大路駅とどっこいどっこいですね。

Kishibe1

どうです?かなりシャレオツな駅舎でしょ。エスカレーターもエレベーターも設置されております。駅前ロータリーはまだ工事中でしたが、駅からでて直ぐに滋賀県民のソウルスーパー、平和堂(フレンドマート)もございます(あまり駅とは関係ないですが)。なかなか便利そうですね。普通電車しか止まりませんが、毎時8本が確保され、大阪駅までは約10分。うーん、便利だ。西大路駅にはエスカレーターもエレベーターもありませぬ…。

Kishibe2

こちらがコンコースの様子。かなり空間が広くなっています。シャレオツです。我が西大路駅もこのくらいシャレオツな駅舎になって欲しいのですが、空間がないので無理でしょう。うーん、負けた。

ちなみにこの辺りの地名は岸部(岸”辺”ではない)と言うそうです。阪急京都線正雀駅とも徒歩7~8分程度で行き来できます。この界隈、なかなか住環境も良さそうですね。道が少々狭そうでしたが、古くから賑わっていたのでしょう。

で、何しに行ったか。とあるものを見に行ったんです。それはおいおい…。

2015年2月15日 (日)

○○してしまう虞

皆さん、記事タイトルの漢字、読めますか?

ウメは思いっきり間違えました。「○○してしまう”とりこ”?」なんだそりゃ?って思ってたというか、口に出していたら、隣の人に「それは虜という文字じゃ無いですよ」と見事に突っ込まれました。確かに「とりこ」「虜」(捕虜の虜)ではありません。

で、「何て読むんですか?」と聞くと「おそれ」と読むそうな。

確かに「おそれ」で「虞」と変換できます。えー全然知らなかった~。「おそれ」だったら「恐れ」が一般的だと思うのですけど、こういう感じもあるんですね~。意味としては「恐れ」と似ていて(ATOK大辞泉さんより)

1 心配する。おそれる。「虞犯/憂虞」
2 おもんぱかる。「不虞」
3 古代中国の伝説上の王朝名。「唐虞」

はぁー勉強不足でございます。これで読むことはできそうですけど、書くのはなかなか難しそうですね汗。もう「恐れ」でいいんじゃないか…と思ってしまったらこれ以上の知識が広がらないですし…知識として知っておきましょう。ひびしょうじん。

アベックラーメン

Abekkuramen

とあるお店の来店記念景品でいただきました「アベックラーメン」。熊本県の「五木食品」という会社が販売しているもので、昭和35年から発売されている超ロングセラー商品なんだそうですが、ウメ自身は初めての出会いです。

熊本で作るインスタントラーメンはこれがおなじみなんですね。2人前でペースト状のスープが入っているそうです。まだ作っていないので味はわかりませんが、あっさりとした塩系の味ということだそうです。

2人前が一緒に入っているから「アベックラーメン」らしい…とのこと。ネットを見ていると関西で販売されている「マルタイ棒ラーメン」(これも食べたことない)を遙かにしのぐおいしさだそうな。とっと食べるのが楽しみです。基本的に茹でてお湯にスープを溶かして具を乗っけるだけですよね。今度作ってまたレポします!

« 2015年2月8日 - 2015年2月14日 | トップページ | 2015年2月22日 - 2015年2月28日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: