2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2015年2月1日 - 2015年2月7日 | トップページ | 2015年2月15日 - 2015年2月21日 »

2015年2月8日 - 2015年2月14日

2015年2月14日 (土)

京都U-35男子会

2月11日の開催したイベントの帰り、U-35メンバーの1人が、友人にあげるプレゼントを買いに行くというので、暇な(いや、たまたま貴重な時間が空いていた)U-35メンバー男子4名で買い出しに行くことになりました。

お目当ての商品は比較的すぐ決まり、その後フードコートでお茶をしながらイベントの(通訳の)反省会も含めていろいろおしゃべり。そもそもウメはご一緒した3人とゆっくり話す機会がなかったので、下の名前を知らなかったり、今までどんな活動をしているのか知らなかったりしたのですが、そんな話もし、なぜか「ご趣味は…」なんて見合いみたいなテーマもあり、昼間からちょっと他の人には言えない話もしちゃったりなんかして、あっという間に時間は過ぎていきました。

2時間くらいはしゃべっていたでしょうか。んでもってじゃあ晩ご飯を食べて帰ろうかということになったのですが、近隣のレストランがいっぱいだったので結局同じフードコートに戻ってきて、別の席で今度はそれぞれが好きなお店でご飯を注文してまた喋りながら夕食。気がついたら夜の9時半を過ぎていました。結局5時間弱くらいしゃべっていたんでしょうか。

京都U-35の男子メンバー全員では無かったのが残念なのですが、今回の急な男子会?でかなり距離が近づきましたし、笑い話もできましたし、愚痴も言い合ってみたりもしましたし、良いストレス発散にもなりました。そして仲間がいることの大切さを改めて実感。まぁウメが一番年上なので気を使ってもらってはしまっていたのですが、そこは同世代!ということで、今後も気を使ってもらわずに仲良くやっていきたいと思います。

今回来られなかった男性メンバーや、もちろん女性も含めて京都にいるU-35メンバーでの交流や学習をもっと深めていけたらうれしいですし、今後の活動の活力になり、そして若手メンバーが手話通訳者(手話通訳士)に合格できるように支援できたら、と思うようになりました。自分はまだまだ微力ですが、アドバイスや指導はできる範囲でしていきたいな、と。うん。

家にこもって休むのもいいですが、こうやっておしゃべりする時間は楽しいですね。U-35メンバーだけでなく、職場の同期などもそうですが、どんどん交流を深めていきたいと思います。

チョコメーカー陰謀の日

今日はバレンタインデーですね。

えぇ、もらう予定はありません。特に要りません。強がりじゃないでしよ。いいんです。あぁ、強がっているようにしか見えませんね。でもいいんです。

このブログをご覧になっている男性の皆さん、チョコはもらえそうですか?女性の皆さん?どなたかにチョコをあげますか?最近は女性から女性への「友チョコ」や、自分で食べる用にチョコを買う人が増えているようですね。

世の中がチョコメーカーの陰謀にマンマとはまっています。まぁ、こういう日が一日くらいあっても良いでしょう。それで恋が成就して幸せになり人もいるのでしょうから。うん。特に青少年の皆さん!良い思い出になるようにしてくださいね。

やっぱり1年間で一番この時期がチョコ売れるんですかね。どうなんでしょう。

2015年2月13日 (金)

JR桂川駅東口

Katsuragawa

イオンモール京都桂川 ができて一気に栄えたJR桂川駅周辺。そもそも駅自体もなかったころはこの辺りにはなーんにもありませんでした。それが駅ができ、お店ができ、マンションが建ち、そして巨大なイオンがオープンでございます。駅の乗降客数もかなり増えていますが、改札機の数が絶対的に不足している気がします。確か4台だったかな…。上下同時に電車が到着した時なんかはコンコースは混み合いますね。

先日とある用事で、イオンがない方の出口に出ました。こちら側は相変わらずというか、比較的ひっそりしております。京都市南区の久世の地域になりますね。こちら側もいずれは開発されるだろうな、という雰囲気は漂わせています。

何をしに行ったか…ひ・み・つ。デートじゃないですよ。うふふ。

味噌ラーメン辛め

Misoramen_2

阪急京都線長岡天神駅西口降りてすぐのところにあるラーメンチェーン「希望軒」さんのごま味噌ラーメンです。この日は会議で残業だったのですが、隣の係の先輩が待っててくださって、ラーメンに誘ってもらいました。

辛さを選べるタイプで、下から2番目の「控えめ」を選んだのですが、それでもそこそこ辛かったです。うん、ピリ辛タイプですな。おそらく「ふつう」でも大丈夫だったとは思うのですが、積極的な味付けでございました。

写っておりませんが、半チャーハンもしっかり食べておりまして、先輩といろんな話をしながら楽しいご飯タイムを過ごせました。まぁ夜10時くらいだったんですけどね。この時間のこのセットを続けたら太りますな。

2015年2月12日 (木)

京都U-35イベント

昨日、京都のU-35班が主催でイベントを行いました。子どもがかかりやすい病気やワクチンについて、小児科医の先生をお招きしての講演と質疑応答という催し。告知が足りなかったせいか参加者はは少なめでしたが、U-35メンバーが協力して無事成功を収めることができました。

その準備会議にウメは出席できなかったため、何故か「司会」担当に。今回は通訳メンバーからははずれました。普段通訳経験の少ない若手メンバーに通訳を担当してもらい、現場の雰囲気を実感してもらうという目論見もあったので、このような割り振りになったのでしょう。

何かの司会をするのは結構慣れていたのですが、当日まで進行方法が分からずちょっと不安でした。が、先生がとても良い方だったのと、後は臨機応変に進行をさせてもらえましたので、何とか上手くいったかと思います。通訳メンバーは5人で交代をしていたのですが、薬の名前や病気・ウイルスの名前などが出てくると苦労している様子でした。

終わった後、ちょっとした反省会をし、それぞれの感想を聞いた後アドバイスできることはアドバイスして、ご飯を食べて解散。通訳を担当された皆さんはそれぞれ思うところ、そして成長ができたんじゃないかと思っています。

そしてその後男子メンバーだけでお買い物へ。その後ダベってご飯を食べて解散となりました。京都のU-35メンバーとゆっくり話せたのはもしかしたら初めてだったかもしれないんですが、とても楽しく、貴重な時間を過ごせました。今後もこういうイベントを企画し、自分がやることをやり、アドバイスできることはし、お互いに高めあっていけたか良いなぁと思った一日なのでありました。

【手話522】2月も中頃、買い物しすぎに注意

しばらく我慢できていたのに年が明けてから一気に買い物しちゃいました。ダメですねぇ~でも経済活性化ですよ。そうですよ。何はともあれ今年一年(あと320日くらい)、元気で健康で、そしてちょっと良いことがあればなぁと思っております。何だか暗いニュースが続いていますしね。お買い物~お買い物~♪(まずは試験に受かるかどうか…(^_^;))
(13分14秒)

【手話522】2月も中頃、買い物しすぎに注意

2015年2月11日 (水)

圏央道西半分開通

首都圏を大きく環状するように建設されている「圏央道」の西半分がいよいよ今年の3月に開通となります。寒川北IC~海老名JCT間が開通し、東名道と中央道、関越道までが高速でつながります。

01
圏央道には思い入れがありまして、「圏央鶴ヶ島」というICはウメ実家のすぐそばにあるんですよね。そして大学は東海大学。大学生の頃実家に車で帰省していた時はまだ圏央道がほとんど開通していなかったので国道16号を延々2時間以上(八王子・入間あたりで必ず渋滞に巻き込まれる)走った記憶がありましたが、とうとう開通するんですねぇ。

そうすると例えば関西から実家に車で帰省したとしても(そんな長距離運転したことないですが)、ほとんどの区間高速道路を走行することができます。いやーこの区間がウメが大学生の時に開通していたら便利だっただろうなぁ~。でもお金ケチって下道で行ってたかな。

あとは東北道・常磐道までつながれば神奈川西部・東京西部・埼玉・栃木・茨城・千葉を都心を通らずに結ぶことができてさらに便利になりますね。なんせ国道16号は混みますから…。

一度実家まで車で帰ってみようかな(自殺行為)。

偶然、字幕付き邦画を鑑賞

先日とある邦画を見に行きました。いや別に隠すものでもないので言いますが、「烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE」でございます。デートではありませんよ。友達と行ってきました。

で、友達に誘われたので全然調べていなかったのですが、たまたま字幕付き上映の日でした。そういえば字幕付き邦画の上映情報については前の職場にいたときに一生懸命探してましたっけ…懐かしい。聴覚障害者にとっては貴重な情報ですからね。

で、もちろんテレビで放送される映画(金曜ロードSHOW!)などには字幕放送がつきますが、壮ではなくて邦画に字幕がついたものを映画館で見るのは初めてだった…嘘です。何回かありました。「私は貝になりたい」とかも字幕付きで見ました。

洋画の字幕ものと違って丸ゴシックで見やすいフォントになっており、子ども向けだけあって感じにふりがながふってありました。さらに|♪|▶|とかでBGM再生や停止がわかるようになっていたり、「ドォーン」とかの効果音もちゃんと字になっていました。文字の色分けがされていない分誰がしゃべっているのかも()付きで表示され、特に変身した後は皆口が動かない(笑)ので、そういう区別もされていました。

ただ、表示時間としては短かったなぁ~全くの音声無しであの字幕を追えるかと言えばどうだろう…と。もちろんタイムラグを出すわけにはいかないのでしょうがないのかもしれませんが、なかなか難しいところですね。落ち着いた映画ではなく、アクションシーンが多かったので、字幕を読もうとするとかなり忙しい印象です。

それでもまだ上映会場・日時がかなり限られているので、字幕付き邦画がもっと広まればいいなぁと改めて思ったのでありました。うん。

2015年2月10日 (火)

F-01F Android4.4にバージョンアップ

ウメが愛用しているスマホ「ARROWS F-01F」のAndroidバージョンアップが先週急に配信されました。今まで4.2だったものが4.4になりました。

Up

アップデート内容は上記の通り。ただこれはdocomoのソフトウェア関係で、Androidのバージョンアップが行われているのでいろいろ挙動が変わりました。まずSDカード周りが使いにくくなってしまったということ。プリインストールされているソフトやGoogle製のソフト以外ではSDカード内のデータの移動や削除ができなくなりました。これはかなり不便でございます。

ただ、全体的に動きがシャレオツになったというかエフェクトがかかる感じ(iPhoneに近い動きになった)になりました。ウメの環境では特段遅くなるとか早くなるとか、電池が減りやすくなるとかそういったことはありません。そしてステータスバーのアイコンが全部白色に統一されました。見た目で一番変わったのはそこでしょうかねえ。

あとはこの機種特有の問題でWi-Fiが切れやすいというものがあったのですが、バージョンアップされた皆さんはだいたい安定しているようです。ウメも気にならないくらいの切断(すぐ戻る)はありましたが、アップ後は順調です。

今度発表されるスマホの新機種ではAndroid5.0にアップデートされるんでしょうねぇ。今は1年4か月使っているので、次の新製品は狙い目ですよ。うん。頼みますよ、docomoさん。

難しかった現場

先週記事にしましたが、久しぶりに大きめのイベントの手話通訳に行って来ました。

感想を一言でいうと「しんどかった~」と言ったところでしょうか。式典があったのでスーツで行ってきたのですが、檀上での手話通訳は久しぶりだったので適度な緊張感と(それでもあんまり緊張しなかった)、規律が求められる訳ですよ。その辺りは大丈夫だったのですが、あいさつ文をしっかり翻訳できていたか、手話にメリハリが付いていたかはちょっとどうだったかなぁと。失敗したわけじゃないんですけど、ちょっと考えてみたいと思うところです。

そして次は講演会。事前資料は何もなかったのですが、これが難しかった。結構著名な方の講演だったのですが、話があっちゃこっちゃいって、さらに時事問題も合わせてお話され、それが外国の話だったので国名が出てきたりでもう大変。ある程度の時事の知識が必要で、宗教の話も絡んでくるので必死でした。あとは話が心に訴えかける感じで叙情的というか抽象的というか、聞く人に考えさせるために結論をあまりおっしゃらなかった(主張するところはしてましたが)ので、その辺りの翻訳もなかなか大変でした。

頭と手をフル回転させて手話通訳しましたが、話がちゃんと伝えられたか…対象者には「お疲れ様。良い話だった」と言ってもらえましたが、講師の話を本当に翻訳できていたか…最低限のレベルは大丈夫でしたが、自分が納得できる通訳ができたか…いや、自分基準じゃダメですね、情報保障がしっかりできていたかは振り返らないといけないと思います。

でもやっぱり現場に出るとやりがいがでますね。何と言っても本職ですから。これからも頑張りたいと思います。

2015年2月 9日 (月)

一太郎2015 プレミアム購入

毎年2月の恒例行事。ジャストシステムさんの一太郎2015プレミアムパッケージの購入時期がやってきました。今回はジャストシステムさんの公式Webサイトから購入いたしました。USBメモリにソフトが入っているのがそこでしか売っていないんですよね。なかなかイキな売り方でございます。

Ichitarou20151

今回購入したのは「プレミアム」で3バージョンある中の真ん中です。「花子」さんが付いているものですね。花子さん、毎年バージョンアップしなくても良い気もするんですけど、なんだかプレミアムにしちゃうんですよね。その他フォント11種類、読み上げソフト「詠太」、三省堂国語辞典機能もついています。残念ながらメインのメールソフトである「Shuriken」のバージョンアップはありませんでした。

Ichitarou20152

おまけとしてピンバッジとコルクボード?みたいなものが付いていました。いらない。去年のトランプの方が良かったです。実用的なものにしてくれるとうれしいですね。

まだ一太郎も花子もそんなに使いこなしていない(というか1年を通してそんなに使っていなかったりする汗。花子はイラストでは良くお世話になっております。今回は何ととうとう2万点になりました。探すのも大変)のですが、ATOK2015がバージョンアップしたのが大きいですかね。

はっきり変わったのは推測変換ですね。スムーズに推測変換を表示してくれるようになり、さらある程度の長い文章を打っても推測し続けてくれるようになりました。そして新機能の「類語ファインダー」。単語を入力して「ctrl」と「tab」キーを押すと類語を検索してくれる機能です。この押しにくいキーの組み合わせは何とかならないかとは思いますが、機能自体はかなり便利です。

変換も2014に比べて賢くなったような気がします。

「きのうときょうと、きょうだいそつのきょうだいはきょうびじんときょうやさいをたべていた。ぼくはひとりできょうりのきゅうりをたべていた」
という例文が紹介されているのですが、
「昨日と今日と、京大卒の兄弟は京美人と京野菜を食べていた。僕は一人で郷里のキュウリを食べていた」
と一発変換できます!!!(こんなシュール文章打つことあるのだろうか。

そしてミスタイプを学習してくれて正しく変換してくれる機能はかなり便利です。かといってあまりミスタイプして良いというものではないのですが、文章を打つスピードは上がったような気がします。ずいぶん軽くなったかな、という印象です。あくまで個人差だとは思いますが。

まぁお金を取っている日本語入力ソフトですからね、がんばって欲しいです。ATOKだけでも価値がありそうです。ならそれだけバージョンアップすれば良いじゃないか、とふとここにきて思ってしまいました。ま、いいか。何はともあれおすすめですよ~。

母の誕生日

今からウン十年前の今日、ウメ母が生まれました。

母の誕生日でございます。2月9日。ごめんなさい、プレゼントを用意していません。気づいたのが2月6日でした。とりあえずメール送っておきます。別に誕生日過ぎてもいいので何か送ろうか…とも思ったりする(っていうか行動を起こさなければ親孝行ではない)のですが、つい忘れてしまいます。

えーといくつになったんでしたっけ…19○○年生まれだから…はぁー親も歳を取りました。というか自分が35歳ですもんねぇ。とにかく、親を心配させないように、そして出来るだけ顔を見せることが親孝行ですね。

よし、プレゼント代わりにあの計画を実行するか…(結婚ではないのであしからず)。

2015年2月 8日 (日)

324円の電卓

Dentaku

職場近くの西友で購入した謎のメーカーの電卓。お値段300円+税で324円です。カシオとかキヤノンの電卓じゃないんですけど、家でたまに使う程度なのでこれで十分でございます。っていうか、近くの電気屋さん(ヨドバシじゃないですよ。ヨドバシには絶対あると思います)に電卓が置いていなかった…。電卓って文房具扱いですかね。

一応小数点表示設定機能と四捨五入とかできるスイッチも付いていますし、12ケタ表示ですし、1文字戻るボタンもありますし、ウメが好きなプラスチックキーですし、もう十分でございます。

何故に今更電卓を購入したかと申しますと、簡単に言うとですね、家にあった電卓が2つともバッテリーを消費してしまって使えなくなっちゃったことに気がついたんですよね。まぁスマホでも電卓機能はあるのですが、いちいちアプリを立ち上げるのも面倒なので、常備置いておくために購入しておきました。324円ならこれで十分です。これでいろんな計算しちゃいます。「はぁ~今月も赤字だわ~」とサザエさんばりに計算します。

西友で別件なんですけど、展示品の3合炊きIH炊飯ジャー(タイガー・おかずも同時に調理できるタイプ)が9000円からさらに20%引きで購入するかどうか10分ほど迷いました。今ある炊飯器はマイコン式ですが1年前に購入したばっかりなんですよね。IHの炊飯器で炊いた方が美味しいのはわかっているんですけど、さすがに1年前に買ったばっかりなものはちょっと…(パソコンやスマホでは良くやるくせに、って言わないでくださいね)。

パソコンデータのバックアップ

皆さん~パソコンのデータはバックアップしていますか?なくなっては困ってしまうデータはちゃんと二重に保管していますか?

最近はパソコンだけじゃなくてスマホの連絡先・データやアプリ設定情報などもそうですが、万が一データが飛んでしまうと大変なことになりますよね。データってとっても便利ですけど、何かあったときに取り返しが付かない、しかもその容量が大きければ大きいほどダメージもデカイということになります。

先日、新ソフトを導入(後ほど記事にする予定。毎年恒例のあのソフトです)したのをきっかけに、パソコン内部のデータとクラウドに置いてあるデータをNAS(LAN対応ハードディスク)とUSBメモリにバックアップをかけました。

それはそれはなかなか時間がかかり、特にUSBメモリへの書き込みは一晩かかるくらいでしたが、これでクラウド・NAS・USBメモリ×2の四重のバックアップ体制が取れました。まぁ日を追うごとに最新じゃなくなっていきますし、パソコン自体が壊れてしまったらソフトの入れ直しや設定のし直しもあるのですが、最低限必要なデータは確保できたと思います。

これくらいしておかないとなんか不安です。スマホのデータもそろそろバックアップを取っておかなければ。連絡先は大丈夫なのですが、写真データやアプリ・設定などもきちんとしておかないと、何かあったときに苦労するのは自分ですからね…。

思い出は消せないわ!…それはそうなのですが、大事な記録は二重でバックアップ。そして流出しないように気をつけましょう!

« 2015年2月1日 - 2015年2月7日 | トップページ | 2015年2月15日 - 2015年2月21日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: