2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2015年11月15日 - 2015年11月21日 | トップページ | 2015年11月29日 - 2015年12月5日 »

2015年11月22日 - 2015年11月28日

2015年11月28日 (土)

スター・ウォーズラピート号

大阪難波駅から和歌山・関西空港・高野山を結ぶ「南海電鉄」の特急「ラピート号」に新たな列車が登場しています。関西の大手私鉄5社(阪神・阪急・京阪・近鉄・南海)ではウメにとっては一番縁の無い南海電車。数回乗ったことがあるだけで、特急電車もまだ乗ったことがありません。

そんな南海電車の特急と言えば難波駅から関西空港駅を結ぶ「ラピート号」です。その近未来的なフェイスにあこがれているのですが、京都から関西空港に行くにはJRのはるか号が一本で便利すぎるので、これまで乗車することもありませんでした。ですが、一度は乗ってみたい私鉄特急です。

そんなラピート号がこうなりました。

Main

一部列車が銀河系特急ラピート「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」号として運行されます。1編成を映画「スター・ウォーズ」の最新作の公開に合わせてデザインをスター・ウォーズっぽく変更。もともとラピート号はカッコイイなぁと思っていたのですが、映画ファンだけならず、鉄道ファンもたまらないでしょう。

先日JR西日本の山陽新幹線のエヴァンゲリオンとのコラボを紹介しましたが、南海電車も負けていませんね。ちなみにどうやら内装もちゃんと変更しているようです。何でもラピートは昨年ガンダムともコラボしているそうですね。

関西空港に行く用事(旅行)がないのですが、これに乗って往復するだけでも楽しそう。南海電車、乗りに行かなきゃ。

そもそもスター・ウォーズってね、1作品しか見たことがないんですけどね。あんまり知らないんです汗

謎の人選な紅白

今年も大晦日に放送される紅白歌合戦の出場歌手が発表されましたが、大分謎ですね。総合司会が黒柳徹子さんということで、ここだけちょっとだけ「おっ!」となりましたが、出場歌手は謎。

Artists_1511262030

まずジャニーズ多すぎ。何でしょうか、事務所の力が働いたんでしょうか。ファンには怒られそうですが、Sexy Zoneとかマッチとかいらんでしょ。紅組はきゃりーぱみゅぱみゅさんとかももクロとか水樹奈々を落としてまで入った和田アキ子の謎。ヒット曲もないのにいつまで出るんでしょうか。

AKBグループは2グループが落選するという意外な結果。でも紅白全体的に事務所の力やNHKへの貢献度で選んでるなぁといった感じ。目立って驚いた出場歌手もいませんし、今年は盛り上がらなさそうです。

まぁ、何だかんだで大晦日はこれを見ているんですけど、何だかなぁ…という感じ。大人気らしい朝ドラの「あさが来た」も見てないので特設コーナーをやられてもきっと???でしょう。でもたぶんぼけーっと見ているんですよ。

さぁ、紅白、どうなるんでしょうねぇ。

2015年11月27日 (金)

京都競馬場へ!(後編)

ちゃんと収支を付ければ良かったのですが、最初からどんぶり勘定で始めてしまった今回の競馬。15くらいのレースに参戦しましたが、何と万単位でのプラス(たぶん。もしかしたら払っている額を計算するとそんなにないかも)となりました。

最初ちょっとずつ勝ち続け、良い感じと思ったのですが中盤から当たらなくなり、こりゃだめかな、と思いきや途中のレースで「3連単」が当たり、1万円以上の勝ち。ここで勢い付いたウメはレースが徐々に進むに従って投入する金額がインフレ(といっても最高で一組1,000円ですが)していくという危ない展開に。

しかし2回目の大当たり(こちらも確か3連単)で気が大きくなり、その当たったお金をつぎ込んで最後の大きなレースへ。京都競馬場で開催されたその日のメインレースでは合計1万円弱買っていた(今思えば大胆!)のですが、メインのほうは外れてしまったものの、もしかして…と思って後から買った方(3連複)が当たり、マイナスにならずに済みました。

結局一緒に行ったメンバーの中で一番の勝ち頭になりました。たぶん。何でも展開的に荒れたレースが少なく、競馬新聞の予想通りに堅実に行ったウメの戦略が良かったようです。自分ではさっぱり予想ができませんから、新聞に書いてある記号とオッズと周りの人のアドバイスと直管で結構適当に決めていたんですよね。いわゆるビギナーズラックというヤツでしょうか。

最後の2レースを外し、まぁ心が落ち着いたところで終了。勝ったまま終わったらダメでしたね。何でしょう、競馬の楽しさは満喫しましたが、やっぱり分からないことが多いですし、みんなでワイワイやるのがいいですね。ハマってしまうと良くなさそうです。でもパチンコと比べてまだ100円からでも楽しめるので自制が効く(効くのか!?)点では良いですね。

最後のレースもね、あの1頭を勝っていたら結構大当たりで終わることができたんですよね~でもそれが当たらないのが競馬なんでしょうね。いやーでも十分楽しむことができました。しかもプラスで終わることができたなんて。あぁ、今年の運を使い果たしたか!?

この勝った分は…何に使いましょうかねぇ。とりあえず財布に入れておきます。

京都競馬場、楽しかったです。一日いれるもんなんですね。

京都競馬場へ!(中の中編)

2つの競馬場で並行してレースが開催されるため、考える時間が結構短くてなかなか忙しかったのですが(まぁ無理して全部のレースに参加しなくてもいいんですけどね)、おかげで暇な時間も無く楽しむことができました。

そして訪れた日には京都競馬場で「関西ラーメンダービー2015」が開催されておりましたので、お昼ご飯はそこで。有名ラーメン店がたくさん出店し、ここでしか食べられないコラボ商品などもあるというラーメン好きな人にとってはうれしいイベント。事前に800円でチケットを購入し、好きなラーメン店のところに並んでラーメンを受けとります。

Ramen1

こんな感じでのぼりがたくさん。お昼時を過ぎていたこともあってそんなに並ばずに食べることができました。んでね、写真は撮ったのですが、どこのお店のものかわからなくなっちゃったんですよね…。

Ramen2

4番の列に並んだのですが、こんな感じ。たぶん「らーめんstyle JUNKSTORY」さんのラーメンだと思います…(←調べたら合ってました)。ちなみに味玉はプラス100円でトッピングしました。普通のラーメンの器よりは少し小さめ。男性なら2杯はいけるでしょうね。濃厚な味噌のスープなのにあっさりしていて、お肉の風味も感じられて美味しかったです!時間があればもう1店舗並んで食べたかった。

結局1杯しか食べなかったので、追加でこちらを注文。

Stakekushi

京都競馬場名物?「ステーキ串」でございます。肉~にく~ニク~(^^)/

500円はちょっと高いなと思ったのですが、お肉が柔らかくてジューシーでございましたよ。いやーお腹も満足。さて、戦績のほうは…

(もう1回だけ続く)

2015年11月26日 (木)

京都競馬場へ!(中編)

Keiba3

スタンドも開放的。京都競馬場でレースが開催される日は入場料200円、上のガラス張りの指定席は数千円するそうです。自分たちはこのスタンドで十分。お天気も雨が降りそうでしたが何とか持ってくれました。最終的にこのスタンドに結構お客さんがいっぱい来るわけですが、大きなレースがあったわけではないのでちょうどいい混み具合(盛り上がり具合)といった感じです。

Keiba4

こちらは馬を見定める「パドック」です。初めて行きました。結構間近で見られるものなんですね。詳しい方はここで馬の状態などを見極めるそうなのですが、ウメはさっぱり分かりません。ですが、どの馬も毛並みが整えてあって綺麗だなぁと思って見ておりました。

Keiba5

客席から撮影しました。ちょうど目の前を競走馬が走って行く様子です。まぁまぁ距離はあるのですが、「ドドドドドッ!」と馬が駆けていく足音が響いてきてなかなかの迫力でした。やっぱり目の前で見るレースって良いですね。画面で見るのとは全然違いますし、(賭けていることもあって)盛り上がります。

Keiba6

奥には大きな液晶(?)画面があって、いろんな情報を映し出してくれるんです。見やすくて便利。ここに東京競馬場のレースが中継されたり、オッズ表が写し出されたり、馬の状態がよく見えるように拡大されたりするわけです。

ちなみに馬券を購入するのはマークシート。あれってマジックペンでもいいんですね。今日初めて知りました。かなり雑に書いても機械がスッと読み取ってくれて時代の進化に驚きました。馬券購入・払い戻しも全部自動券売機で一瞬で読み取ってくれてスムーズ。すごいです。

Keiba7

ちなみに初めての競馬新聞とやらを購入し、何が書いてあるのか良く分からないままその予想を適当に見ながら馬券を購入してきました。1位の馬を当てるだけの「単勝」よりは、3位までの馬を当てる「3連単」(1位から3位までの順位も含めて当てる)、「3連複」(1~3位までに入れば順位は関係なし)をメインに購入。それぞれを「ボックス」(複数の組み合わせが一気に買える)、「ながし」(1~2頭軸になる馬を決めてそこから予想する)、メインでございました。

(続く)

2015年11月25日 (水)

京都競馬場へ!(前編)

競馬自体は何回かしたことがあったのですが、競馬場にちゃんと行ったのは初めて!職場の皆さんと一緒に競馬三昧して来ました。朝8時半に集合。第1レースから最終レースまでほぼ全てのレースにチャレンジ!勝馬投票券の書き方はだいたい分かっていたのですが、どの馬が、とか、どの機種が、とかは全く素人のウメ。果たしてどうなることでしょうか。

とりあえず予算は決めず、負けたら負けたで楽しんだ、ということにしようということでやってまいりました、京都競馬場。この日は京都競馬場と東京競馬場でレースが開催される日。それぞれ11レースずつの開催でございました。

Keiba1

競馬場って本当にキレイになったんですね。神戸に住んでいた頃に元町にあるウインズに行ったことがありますが、狭っ苦しくて本当に馬券を買って結果を見るだけ、というだけのイメージに対し、開放的でいろんな施設もあって、家族連れの人やカップルでも楽しめるような施設もありました。

Keiba2

朝一番に着いた時はお客さんもあまりおらず、ゆっくり解説を聞きながら第1レースからチャレンジ。最初は順調で第2レースを終わったところで4戦3勝でございます(ただし金額は少なめ)。

(続く)

ビックカメラのカレンダー

Biccalender

ビックカメラ&ソフマップ&コジマで配っている2016年のカレンダー。お持ち帰り自由でございます。日本地図はドカーンと真ん中にあって、主要都市の地下鉄の路線図、その他いろんな情報が載っています。

これが配られるようになったのは何年前でしょうか。当初は「凄い!」と思って持って帰っていたのですが、ここ数年はスルーしています。なぜか。2016年カレンダーをもう購入したというのもあるんですが、このカレンダー、とにかくデカイんです。

その大きさ、60cm×103cm。お店で見ている分には「あ、貼れるかも」って思うかも知れませんが、家に持って帰ってみるとまぁデカイ!貼れる場所がないんですよ。トイレに貼ろうと思っても対面の壁に貼りきれず、そしてデカイ割にカレンダーの文字が小さいので微妙…。

でも結構厚紙でコストがかかっていると思うんですよね。持って帰っている人も結構いるようですし、この時期恒例のサービスになっているようです。しかしなんで日本地図なんだろう。いやーとにかくデカイんですよ。これ。

2015年11月24日 (火)

24年前

Image393

きゃーかわいい~。

ウメではありません。24年前のウメの弟の写真です。そうなんですよ。あの頃はかわいかったのに今ではすっかりおっさんになって…。それよりさらに2つおっさんのウメが言うのも何ですが…。

母が「何か出てきた。この頃はかわいかったねぇ~」との感想付きでメールしてくれました。以前済んでいた市の市バス乗車証です。今の弟の面影ありますねぇ。ウメはもちっとぷっくり…というか、輪郭が丸かったんですよ。ウメも10歳くらいのころはかわいかった…はずです。

残念ながら今の家に写真を持ってきていないのでお見せすることはできませんが…。実家にはあるのだろうか(次男&下がろう者だから子育てが大変だったのでウメの写真ってそんなにないらしいです)。今でも必死に若さをアピールすることもありますが、やっぱり本当の若い人にはかないませんね。

子どもって見ている分にはかわいいなぁと思います。自分の子どもだったらどう思うんでしょうか。そもそも全然想像がつかないんですけどね。

全青研in新潟、行かなかったけど…。

第49回全国ろうあ青年研究討論会(全青研)in新潟へ参加された皆様、実行委員会の皆様、大変お疲れ様でした。ウメは残念ながら参加できませんでしたが、全国からろう青年・若い手話通訳者・学習者が集まって熱気にあふれたことでしょう。

ウメが全青研に行かなくなったのは3~4年前のことでしょうか。実質参加できるのは年齢制限的に言えば今年までだったので、行きたい気持ちは山々だったのですが、3連休を全て潰すとこの時期体力的に結構厳しいんですよね。今から考えたら今日にでもお休みを取ることもできたので行けば良かったかなぁ、と思うのですが…。

若い人たちが集まって手話でおしゃべりや討論。全国に仲間ができて楽しいんですよね。講座や分科会で勉強もできますが、やっぱり全国の仲間と会える(再会できる)て、情報交換したりたわいもない話をしたり、意見交換したりするのが醍醐味です。

今回は新潟県の長岡市での開催。北陸新幹線が開通して関東からも関西からも行きやすくなりましたね。しまったー北陸新幹線に乗る良い機会だったなぁ~。しかも若いろう者や全通研N-Actionの今後を担うメンバーの発掘もできそうだったのに…と、終わってから後悔しているわけなのでございますが、もう青年と呼べる歳でもないのでね…。

参加された方、感想はどうでしたか?来年はどこなんだろう…青年部長の特別の許可をもらって参加しようかな…(たぶんくれるはず…)。あぁ、その頃は37歳。若くないなぁ。

2015年11月23日 (月)

台本のない通訳

先日久々に通訳現場に行って来ました。

それが急な話で「申し訳ないけど今からいけませんか?」というもので、何のイベントかよく分からないまま現場へ急行。結局ある団体の集会で、式典と講演会だったのですが、事前資料は何もなく、直前に司会の台本を渡されてそれで何とかやってきました。

大きなトラブルもなく自分の役目をやり終えましたが、そういえばこういう事前資料をほとんど読めない通訳って久しぶりだったなぁ~と。かつて目で聴くテレビのリアルタイム手話通訳をしていたころはその日の番組の内容がほとんどわからないぶっつけの手話通訳ばかりでしたから、ウメとしてはそんなにプレッシャーではなかったのですが、まぁそれでも固有名詞とかは落としてしまうものもありましたね。

自分ができたかどうかはともかく、手話通訳をしているとこういう現場にも遭遇するわけで、こういうときはどう振る舞うか、そして持っている元々の技術と知識でどうやってその場をこなすか、というのが大事になってきます。式典もありましたから立ち振る舞いもそれなりでないといけませんしね。

幸い、何回か経験したことある形に似ていたので個人的には大きな戸惑いもなく聞き取り通訳をして来ました。もちろん、事前に資料をもらっていればもっと良い情報保障は出来たのでしょうけど、致し方ないです。現場では落ち着いて対応するしかないんですよね。

良い経験になりました。

いい夫婦の日にしたこと

三連休の中日、いい夫婦の日だということに気が付いたのはその日の夕方でございます。夫婦じゃないから関係ないですけどねぇ~(* ̄∇ ̄*)

日曜日なのでいつものように「ニチアサ」と「題名のない音楽会」(ゲーム音楽の音楽会)を見て、用事をいったん済ませた後ウダウダしてしまいました。何でしょう、最近起きぬけで首が痛いんですよね。枕を替えた訳じゃないんですけど、何だか首と肩辺りが凝った感じが続いています。マッサージとか整体に行った方がいいかなぁと思ったりもしつつ過ごしているわけです。

んでもって昼くらいに一旦起きて、適当に昼ご飯を食べてまたダラダラしてしまいました。特段何か用事を作らないと「外に出るぞ!」という気が起きないのがダメなところ。しかも何となく体調がスッキリしないので余計にベッドの上でまたウダウダ…。

これではいかん!ということで、どこかにでかけよう…結局電気屋に行くことになる訳ですが汗。京都駅前のヨドバシカメラ&ソフマップに様子を見に行くことにしました。それは良かったんですけど、京都駅はまぁ~観光客で凄いことになっておりました。半分くらいは外国人なんじゃないかというくらい。駅の周辺ほとんどがごった返しておりました。

そうですよね。秋の紅葉にはまだ早いかも知れませんが、観光シーズンの連休の中日なんですもんね。そんな日にウメは何をしているんでしょうねぇ。結局電気屋では何も買わず(掘り出し物を見つけられず)、だったのですが、とりあえず外に出たということで何となくスッキリはしました。

ずーっと家でウダウダしているのは良くないですね。用事が無くても外に出かけるって大事だと思います。電気屋とかホームセンターとかじゃなくてどっか良いところい出かければいいんですけどね、今はどこも混み合っててね…あぁ言い訳ばかりでいけませんわ。

ゆっくりスーパー銭湯にでも行けば良かったかなぁ、そこも混んでいると思うと行く気力が失せちゃうんですよね。何でしょう、この休日のやる気の無さ。いかん。

2015年11月22日 (日)

福島からの客人を迎えて

金曜日の夜は京都駅前に集まってみんなでお好み焼きを食べました。駅ビルにあるお好み焼き屋さんだったのですが、京都駅周辺はすごい混雑でしたね。

京都駅で外国人(おそらく中国の方)にホテルの場所を聞かれたのですが、場所はわかったものの、現在地からの行き方を英語で伝えることが全然できず自分にがっかりでございます。その時は通りがかりの通行人さんが「途中まで一緒に行ってあげるわ」と言ってもらって事なきを得ましたが…。

で、今回は福島にいるU-35…もとい、N-Actionメンバーが関西に用事があるということで、京都に立ち寄ってもらって京都のメンバーと一緒にご飯を食べよう!ということでウメも誘っていただきました。男4人だったんですけどね。まぁ盛り上がりましたよ。福島から来た彼はまだ19歳、大学生なんですけど通研に入ったばかりでとても頑張っています。

去年の全通研福島集会で初めて出会って、その頃はまだ実行委員?要員?で通研の会員じゃなかったんですよね。それで(当時の)U-35のつどいに来てもらって、雨の中交流会会場まで案内してくれたのを覚えています。そんな彼は今年三重集会には会員となって参加してくれました。地元では若い人が少ないようですが、積極的に活動してくれています。頑張ってるなぁ~と感心でございます。こういう人を応援できる組織にしていきたいなぁと個人的には思っているんですけどね。

わざわざお土産もいただいて、彼は本来の目的地大阪へ。母校の発表会の応援に行ったそうです。結果はどうだったんでしょうか。でもわざわざ京都に立ち寄ってもらって、一緒にご飯食べられるっていうのも、やっぱりN-Actionがあるからこその出会いですよね。本当に一期一会。大事にしていきたいと思います。

左耳が痛い

木曜日の午後くらいから左耳がじんわり痛くて気になって、その日の夜は痛みが気になってなかなか眠れないくらいになりました。特に何かをしたわけじゃないんですけど、元々耳かきをするのは大好きだったので、いつぞやの耳かきで耳の中の皮膚を傷つけてしまったのかも知れない…でもとにかくじんわり痛むのが気になったので病院に行って来ました。

耳鼻科にお世話になるのは十何年ぶりでしょうかねぇ。時間休をいただいて職場近くの耳鼻科へ。そこはインフルエンザの予防接種をやっていて、この時期はお子さんの予防接種をする人たちでたくさん。子どもたちの泣き声が凄かったです。「いたーいー!」「いやだー!」…お医者さんも看護師さんも慣れている様子でしたが、大変ですね…。お注射、ウメも嫌いですもん。

でね、ウメの診断なんですが、耳の中をスコープで見たら(耳掃除をしていた割に)耳垢が溜まっていたらしく、バキュームで吸ってもらって(なんとも言えない気持ちよさというか何というか)、先生が薬を塗ってくれました。診断結果は

「外耳炎」

正確には「外耳道炎」と言うそうで、耳の入り口、鼓膜までの部分の耳の内側の皮膚が炎症を起こしているとのこと。乾燥してかさかさになってしまっているとのことでした。おそらく耳かきでキズを付けてしまったのでしょうね。

Tenjiyaku

それで、「点耳薬」を処方してもらいました。左側はついでに見てもらった鼻の穴用の軟膏です。鼻の穴も地味に荒れていて気になっていたのでついでに見てもらったのでした。

点耳薬は、悪い方の耳を上にして、耳の穴に数滴垂らして5分ほど待ち、こぼれた薬を拭き取るだけ。でもその薬を入れている間は耳に水が入っている感覚なので気持ちが悪いんですよねぇ~。でも仕方がない。また耳が痛くなるのは嫌ですしねぇ。

この点耳薬で様子を見てください、ということです。もう数回やっておりますが、じんわりとした痛みは無くなってきましたが、まだ耳の違和感が残っています。いやですねぇ、何か気になります。休みなのに体調が悪いってやだやだ。

耳かき、とっても気持ちいいけどほどほどにします。

« 2015年11月15日 - 2015年11月21日 | トップページ | 2015年11月29日 - 2015年12月5日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: