2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2014年12月21日 - 2014年12月27日 | トップページ | 2015年1月4日 - 2015年1月10日 »

2014年12月28日 - 2015年1月3日

2015年1月 3日 (土)

京都の雪

今朝起きてみたら京都にも雪が降っておりました。今朝7時半頃に自宅ベランダから撮影したものです。

Kyotoyuki1

Kyotoyuki2

手前のはベランダの手すりに積もった雪。だいたい10cmくらいは積もっていたでしょうか。ここは京都市南区。市内でもあまり雪は降らない地区ですが、それでもこれだけ降りました。

雪の京都ということで、観光に来られている方は風情をお楽しみいただけそうですが、いやー寒いですよ。とっても寒い。風も強いですしね。お昼間は日差しが照っていますが、また夜になると寒くなりそうです。

京都市内にこれだけの雪が降るのは結構珍しいことなんだそうですね。こりゃまためでたい…のか?JR京都線は見事に遅れておりますが、その他の京都市内の公共交通機関は一部区間を除いて平常運転とのこと。京都市バスも含め。市バスは凄い。関係者の皆さま、本当にお疲れ様です。

関ヶ原の雪

インフルエンザの病み上がりモードを引きずりつつ、埼玉の実家に帰ってました。そして無事に京都に帰ってきました。結局12/30~1/2と例年より短い期間にはなりましたが、電気屋巡りもせず、ずーっと家で家族と過ごしていました。

実家でのもろもろは追い追い書くとして、実家に帰っている間、というか1月1日から京都は大雪が降ったようですね。埼玉は雪は降りませんでしたが、確かに寒い一日でした。とりあえず大晦日にぶり返したのでとにかく実家で安静・のんびりタイムでした。本当に何をしたわけではないいつも通りの年末年始。

家族はみんな元気でした。うん。家族と何気なく過ごすのが良かったですね。次に帰れるのはまた今年の年末になるのでしょうか。皆元気でいてほしいですし、ウメも元気に過ごさなきゃいけないなぁと思います。

で、帰りの新幹線。1月2日でしたが、雪の影響で遅れていました。東京駅では到着が約70分ほど遅れると案内されており、うひゃーと思っておりましたが、名古屋までは比較的に順調に走行。数分遅れでの到着。そして本丸の関ヶ原地区。

Yuki1
Yuki2

色味が変なのはN700系の窓ガラスを通して撮影したからでしょうか。この辺りが一番雪深かったですかね。走行時は比較的穏やかな天候でございましたが、思いっきり徐行しておりました。どのくらいかかるかな~。

と、思ったら結局京都駅に着いたのは20分遅れ。結局2時間40分ですかね。京都に着いたときは寒かった~ちらほら雪も降っておりましたし。んでもってユニクロで1/1,2限定セールの「カシミヤVネックセーター」半額を購入して帰ろうかと思ったんですが、ものすごい長蛇の列でやる気を無くして帰宅いたしました。

京都の家では電気や暖房が付けっぱなしということもなく、当然誰がいるわけでもなく、まぁいつも通りの帰宅です。お休みは1月4日まで。あと2日は自宅でゆっくりしたいと思います。あぁ、休みが終わっちゃう~。

2015年1月 2日 (金)

冬の雨の仁和寺

京都市右京区御室にあります世界遺産、仁和寺へ行って参りました。ここに用事があった訳じゃ無いんですけどね。着いた時は冬の雨がしとしと降っていてとても風情がありました。

Ninnnaji1

境内の入り口はこんな感じ。初めて入りましたがとても広いですね。スマホのカメラの関係であまりキレイに写っていなくてすみません。境内に入るのは無料なんだそうです。うーん、京都の寺にしては珍しい。心が広い(そう言うのか)。

Ninnnaji2

こちらは五重塔。先日東寺の五重塔をご紹介しましたが、こちらも荘厳な雰囲気でした。

Ninnnaji3

国宝の金堂。すいません、本当に通っただけなので観光も何もしていないので写真だけ撮って失礼しました。ここは御室桜と紅葉の名所で、シーズンにはたくさんの人が訪れるとのこと。

ここも後日時間を取ってじっくり訪れたいところだなぁと思いました。やっぱり京都、だてに観光名所と言われるだけありません。一つ一つの神社仏閣が本当に風情がありますね。皆さんが京都に来られるのもわかる気がします。市民になるとそんなに行かないんですけどね汗

久しぶりの山手線

Yamanote

東京の人には毎度おなじみ「まあるい緑の山手線」ですが、ウメは1年ぶりの乗車。それも品川駅から池袋駅まで乗り通してみました。いつもは隣の大崎駅で乗り換えちゃうんですけど思ったより好いていたのと山手線の快走っぷりを久しぶりに堪能したかったのです。

山手線の駅にもホームドアが着いたところが大分増えましたね。さすが東京の大動脈。泣く子も黙る山手線ですよ。休日の昼間でも3分待たないで次の電車が来ます。今は写真に写っているE233系ですが、近い将来新車の導入も決まり、時代の最先端を走り続けます。

久しぶりに乗りましたけど、いやー快走ですね。駅への進入速度が速い速い。こんなにスイスイ走るもんかと。きびきび走って品川駅から池袋駅の30分間があっという間に感じられました。そういえば今まで山手線一周旅をしたいしたいと思ってしたことが無いですね。部分部分で継ぎ足せばどの区間も乗ったことがあるのですが、いつか時間があるときにぶらり一周してみたいと思います。

ちなみに実家の川越に帰る東武東上線は通常通りマターリ走行でした。

2015年1月 1日 (木)

改めて明けましておめでとうございます

新年一発目の投稿は手話動画でお伝えしました。

ということで文章でも改めて、明けましておめでとうございます。本年もウメ及びデイリーウメダスをどうぞよろしくお願いいたします。2015年の年明けは皆さんどのように迎えられましたか?

家でのんびり、どこかへおでかけ、家族と一緒に、いつも通り仕事、一人で寂しく…いろんな年明けを迎えられた方がいらっしゃるかと思います。年明けといっても365日のうちの一日ですよね。年中無休で頑張ってらっしゃる方もいらっしゃると思います。

ですが一応一年の区切りですしね。一年の抱負など考えられるでしょうか。先ほどの手話動画でもしゃべったようなしゃべらなかったような気がしますが、今年はとりあえず健康で慎ましく生活できれば良いんですが、まずは仕事も2年目に入りますし、今年は何と言っても年男ですからね。人生3回目の年男。あぁ、歳とったなぁ。

と、後ろ向きばかりに考えるのではなく、この歳になったからできることを考えて、少しずつですが成長を続けていきたいと思います。それだけでなく、若い感覚・新しい感覚も取り入れ続けていって、いろんなことに役立てていけたらと思います。

手話関係でも今年は大きな大会の実行委員会を務め、全通研U-35も大きな節目の年になろうとしています。その中で自分がどういう役割を果たせるか、ちょっと模索中ですが聴覚障害者・手話関係者のためにできることを続けていきますし、手話の普及・啓発に関わっていけたらと思います。

ブログも今年で10年目。まぁ良く続けてこられたもんだと思います。これも長年にわたってお付き合いいただいた皆さまのおかげです。これからもボチボチ更新しますのでどうぞよろしくお願いします。

【手話518】年始からインフルエンザトーク(&あけましておめでとうございます)

新年、あけましておめでとうございます。2015年、平成27年、未年(年男です)の本年もどうぞよろしくお願いいたします。初回は手話動画(といっても年内撮影バージョンですが)でお楽しみください。ただし、病み上がりのせいもあって大分めちゃくちゃになっております。ご容赦を。今年もこんな感じでよろしくお願いしますm(_ _)m
(16分02秒)

【手話518】年始からインフルエンザトーク(&あけましておめでとうございます)

2014年12月31日 (水)

本年もお世話になりました

2014年も後残すところ残りわずかとなりました。

繰り返しますがウメに取っては仕事も変わり、いろいろと環境が大きく変わった変化の年だったなぁと思います。これまでに体験できなかったことも数々体験し、新たに視野を広げられた年でもあり、何というか(良い意味でも悪い意味でも)自分の限界を感じることができた年でもありました。

そして何と言っても年末にインフルエンザというオチ付き。重症化せずに良かったですが、油断をすると体調を崩すのはウメの定番です。ご心配をおかけしましたが、無事治りました。たぶん。

ブログ上では今年も毎日更新を続けることができ、適度な間隔で手話動画もアップできたかなと思いますが、文章・手話共に内容がマンネリ気味になってしまっているのと、どうしても手話に関するネタが(手話から離れたこともあって)減ってしまっているなぁと思うところであります。まぁ個人のブログなので手話の事をかかなければならない!というわけじゃないのですが、ブログにする(できる)ネタが減るということはそれだけ手話について考える機会が減っているということ。

それがもしかしたら長い手話人生において良いことなのかもしれませんが、また最前線に復帰したときに良い結果をもたらさないかもしれません。そういうことにならないように常に意識は持ち続けていきたいと思います。

そうですね、今年は全国集会の参加も全通研夏集会のみでしたので、お目にかかれる方も少なかったかもしれません。来年はもちっと行事に参加しようかな、お休みが取れたら。そしてブログでも豊富で役立って、せめて暇つぶしになって、まぁウメと誰かしらが繋がれるものをご提供できたらと思っています。

何はともあれ、2014年最後の記事を書くことができました。改めて本年一年ブログをご覧いただいた皆さまに感謝すると共に、来年も引き続きデイリーウメダスをどうぞよろしくお願いいたします。

ぶり返しました

インフルエンザをなめてはいけませんでした。   
   
昨日熱が下がって無事に埼玉の実家には帰ってきたのですが、その疲れからかどうかわかりませんが、本日また熱を出して寝込んでしまいました。といっても最初のころの高熱では無かったですし、伝家の宝刀「麻黄湯」を飲んで、大晦日も一日寝込んで終了いたしました。2014年、最後まで何だかこんな感じですが、来年は健康な年にしたいと思います。   
   
紅白歌合戦が始まりましたね。リビングに降りてきて紅白を鑑賞しております。いつも通りの年末になりそうです。熱が引いて良かった。こうやって穏やかに過ごすのが一番良いですね。   
   
インフルエンザさん、2014年に置いていきますからね。来年は寄ってこないでくださいね。

私にゴールドなんて滅相もない

Amegold

ある日ポストに入っていた一通の案内。

American Expressのゴールドカード入会のご案内でした。はて、アメックスなんて使ったことが無いのに…と思ったら、契約しているカーシェアリングのサービスと提携しているとのことで、キャンペーンのご案内。

今申し込むと初年度年会費(29,000円)無料!

無料というところより会費の高さにビックリですよ。滅相もございません。私は三井住友VISAカードと楽天カードで結構でございます。それにしてもなんで急にこんな案内が来たのでしょうか。カーシェアリングを使う人はお金があると判断したのかしら?んなこたぁない。

こんな素敵なカードを持てるようになるまで、汗水垂らして頑張って働きたいと思います。けど、たぶん持たないと思います。

2014年12月30日 (火)

イノダコーヒで紅茶

先日友人を京都観光にご案内した際、休憩で入った喫茶店。東京にない喫茶店が良い、というもんですから、小川珈琲かイノダコーヒ(コーヒーではない)にしようか迷ったのですが(というかその2つしか知らない)、近いところにあったイノダコーヒさんにしました。

ここはコーヒーを砂糖とミルクが入った状態で提供するというスタイルで有名なお店。ブレンドは「アラビアの真珠」というシャレオツな名前が付いています。昔ながらの喫茶店のスタイルが雰囲気出てて良いですねぇ。なのに友人は「ブラックで」とのたまっていました(笑)

さらにウメは

Hottea_2

コーヒーじゃ無くて紅茶。だってコーヒー強くないんですもん。そしたらこんなシャレオツな入れ物に入って出てきました。さすがイノダ。でもせっかくイノダに来た(自分自身京都に住んでいても喫茶店に一人ではなかなか入らない)んだから甘いコーヒーをいただけば良かった。

京都に来たら小川珈琲かイノダコーヒですよ~。

ダメよ~ダメダメ

Damedame_2

うちの近くの歩道に立てかけられた看板。

「歩道に止めたらダメよ~ダメダメ」(南警察署)。いいのか、南警察署さん!いつもそっけない対応するのに!ということで、路上(歩道)に放置されていた自転車が一斉撤去されたとともに、この看板を始め自転車を止めないように!という看板がいたるところに掲げられました。

確かに自転車のせいで歩道が狭くなっていたので良いのは良いのですが、(下にも写っています通り)本当に困っているのは電線のムクドリ。前にもネタにしましたが、未だに状況は全く改善されず…。夕方から朝方にかけて通るときは上を気にしなければいけないですし、汚い…。

ムクドリは結構どうしようもないことが多いらしく、何とかして欲しいんですけど、自分で脅かしにかかったりしちゃダメよ~ダメダメ、でしょうか。

2014年12月29日 (月)

クリスマスおでん&ケーキ

クリスマス・イヴのことではなく、クリスマスの日の出来事。この日は部活のミニバレー部の練習の日でした。参加者はさすが…少なかったですが、いつも通り楽しく練習し(思えばこの頃は元気だった…)、もっと上手くならなきゃなぁと思いました。

で、練習終了後は監督の家にお邪魔しておでんパーティー。

Oden

どうですか?よーく煮込まれた具材の数々。特に大根に味がしみこんでいて絶品でした。これ市販の調味料じゃなくて監督さんが自ら味付けをしてくれているんです。すごい。これを5人でワイワイしながらつつきました。やっぱりお鍋はみんなで食べるのが美味しいですね~。

そしてその後は…

Xmascake

クリスマスケーキ!シャトレーゼさんのクリスマスケーキだそうです。わーいわーい。ウメは洋菓子も和菓子もそんなに量が欲しいタイプじゃないですが、やはり目の前にするとテンションがあがりますね。これを切り分けてみんなでいただきました。

クリスマスはこうでなくては!恋人たちがいちゃいちゃする日じゃないんですよ!うん!みんなでワイワイやる日なんですよ!あぁ~おいしかった~。

4回目くらいの一人キムチ鍋

Kimuchinabe

はい。こんな感じです。野菜や豚肉、キムチ、スープの素がアルミの鍋に入った「キムチ鍋セット」に、うどん・豆腐・卵を加えてアレンジして完成させたもの。加えるものの量が多すぎていつもあふれるので、一人用の6号サイズの土鍋に移し替えて調理していますが、アルミのままよりも(洗い物は増えますが)やっぱりお鍋感が出てよいですね。

前のスーパーではうどん(キムチ鍋の場合は中華麺)と豆腐半丁まで入って398円だったのですが、今のスーパーはそれよりボリュームが少なめ。なので具材を足しているわけですが、本当は人を足してみんなでワイワイやるのがお鍋の楽しみであり、最高の調味料でございますね。

まぁ、一人鍋でも温まるのは温まるので全然良いんですけど!鍋相手募集中!

2014年12月28日 (日)

インフルエンザになりました

infuruume
(インフルエンザ中の自分)

ブログでは何ごともなかったかのように記事がアップされておりましたが、あれは予約投稿の分でございまして、あらかじめ数日前に入力しておいたものでございました。

実は26日からインフルエンザにかかって寝込んでおります。25日の夜遅くから寒気がして嫌な予感がしていたのですが、次の日の朝起きてみたら案の定の高熱。幸いかかりつけの病院が空いていたのでネットで予約を取ってすぐ行ってきました。熱を測ったら朝で38度2分と高熱だったようで、(おそらくですが)他の方の順番を飛ばして先に診てくれました。フレンドリーな看護師さんが「辛いでしょう~」と。はい、辛いです。

インフルエンザの検査、あの鼻に綿棒みたいなのを突っ込むのか…と思っていたら、それは不要とのこと。ラップにを鼻をかむことによってその成分から検査ができるそうです。あらハイテク。その後待つこと10分。結果は…陰性…だったのですが、先生が「発症してすぐは検査薬が反応しにくい」「朝から高熱が出ている」「関節が痛い」「周りに患者がいた」ということで先生が「これは限りなくインフルエンザですね」という診断でした。

で、治療になるのですが、「タミフル」とか「リレンザ」とかはたまた「麻黄湯」という漢方薬を処方されるのかと思いきや、「イナビル」という新しい薬を使うことに。吸入タイプなのですが、珍しいのは最初に1回だけ処方すればそれで治療は終わり。あとは水分をたっぷり取って寝ているだけ、ということだそうです。

1280px-Inavir

これを2本分吸入して終わり。目薬みたいな感じでトントンって薬をしてから1番を押して吸入、トントン→次は2番、これを2回繰り返すというもの。口で吸って少し息を止めて鼻でゆっくり息を出す、といった感じでしょうか。初体験。大人はこれを2本分。フレンドリーな看護師さんに丁寧に教えてもらいながら数分で終わりました。

特効薬とは言ってもすぐに熱が収まるといったものではなく、インフルエンザウイルスの増殖を抑える薬なんだそうです。なので発熱と関節の痛みとはたたかわなければならない…ということで、先ほどやっと収まったかな、という感じ。でもしばらくは外には出られませんし、いつぶり返すかわかりませんので、安静にしていたいと思います。

はぁ、せっかくの年末が…。インフルエンザ、流行っているみたいなので、皆さん気をつけてくださいね。

冬の東寺

東寺といえば五重塔です。そして日本一イケメンな帝釈天がいるそうです。真言宗の総本山なんですね。初めて知りました。こちらも世界遺産に登録されています。

Toji1

こちらは東寺南門。九条通に面しています。入って初めて分かったのですが、敷地が結構広いんですよね。で、人も少なくて何となく荘厳な雰囲気を漂わせていました。

Toji2

講堂と金堂の後ろに五重塔が。ちなみに講堂の方に日本一のイケメンな帝釈天さんがいらっしゃいました。確かにイケメンでしたが思ったより小さかったです。残念ながら建物内は全て撮影禁止でした。

Toji3

こちらが東寺のシンボル、五重塔。木造塔では日本最高の高さだそうです。法隆寺の五重塔は日本最古の木造五重塔だそうです。どちらにしても美しい姿ですね。

Toji4

下から見上げるとこのようなアングルになります。うーん、高い!

東寺では、毎月21日は「弘法大師の縁日」として弘法市が開かれ、骨董品のお店などが出店し、また弘法大師像も開帳されるのですが、それ以外の日は基本的にひっそりとしているようです。でも雰囲気がとっても良いですよ。京都観光の穴場です。京都駅からも(ちょっと頑張れば)歩けますし、是非どうぞ。

冬の清水寺

先日東京から友人が用事がてら京都に参りまして、お寺に行きたいということで清水寺と東寺に行ってきました。その後ウメ家に泊まっていろんな話をしておりました。久しぶりだったのでいろいろ話せて楽しかったです。さて、清水寺でございますが、さすがですが平日にもかかわらず観光客がたくさん。その半分以上が外国人でした。

Kiyomizu1

舞台から京都市内を撮影しました。ちょっと逆光気味ですね汗

Kiyomizu2

こちらが「清水の舞台」です。いつ見ても荘厳ですよね。昔の人はこれをどうやって建てたのだろうといつみても思います。

Kiyomizu4

舞台正面目から。うん。やっぱり凄い。紅葉と桜の時期は凄い人になるんでしょうねぇ。

Kiyomizu5

五条坂に、先の震災で流されて戻ってきた「流木松」で作られたという大日如来坐像がありました。震災を語り継ぐという意味でも重要ですね。

このあと市バスで同じく世界遺産の東寺へ。こちらはどちらかと言えば観光地周辺群からはずれているところで、ウメの家から歩ける距離なのですが、中に入ったのは初めてでした。

« 2014年12月21日 - 2014年12月27日 | トップページ | 2015年1月4日 - 2015年1月10日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: