2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« いい夫婦の日にしたこと | トップページ | 全青研in新潟、行かなかったけど…。 »

2015年11月23日 (月)

台本のない通訳

先日久々に通訳現場に行って来ました。

それが急な話で「申し訳ないけど今からいけませんか?」というもので、何のイベントかよく分からないまま現場へ急行。結局ある団体の集会で、式典と講演会だったのですが、事前資料は何もなく、直前に司会の台本を渡されてそれで何とかやってきました。

大きなトラブルもなく自分の役目をやり終えましたが、そういえばこういう事前資料をほとんど読めない通訳って久しぶりだったなぁ~と。かつて目で聴くテレビのリアルタイム手話通訳をしていたころはその日の番組の内容がほとんどわからないぶっつけの手話通訳ばかりでしたから、ウメとしてはそんなにプレッシャーではなかったのですが、まぁそれでも固有名詞とかは落としてしまうものもありましたね。

自分ができたかどうかはともかく、手話通訳をしているとこういう現場にも遭遇するわけで、こういうときはどう振る舞うか、そして持っている元々の技術と知識でどうやってその場をこなすか、というのが大事になってきます。式典もありましたから立ち振る舞いもそれなりでないといけませんしね。

幸い、何回か経験したことある形に似ていたので個人的には大きな戸惑いもなく聞き取り通訳をして来ました。もちろん、事前に資料をもらっていればもっと良い情報保障は出来たのでしょうけど、致し方ないです。現場では落ち着いて対応するしかないんですよね。

良い経験になりました。

« いい夫婦の日にしたこと | トップページ | 全青研in新潟、行かなかったけど…。 »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いい夫婦の日にしたこと | トップページ | 全青研in新潟、行かなかったけど…。 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: