2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 弟の誕生日 | トップページ | 美しいアタックができない »

2015年11月18日 (水)

役に立つ?迷惑メール

docomoのアドレス、迷惑メール防止サービスに加入してパソコンからのアドレスを受信できるように解放した結果、1週間に1回くらいは迷惑メールが届くようになりました。それも通知もならず、自動的に迷惑メールフォルダに入るので何の問題もないのですが、だいたいは出会い関係の迷惑メール。やっぱりよほど需要が多いのでしょうか。その次に簡単にお金が稼げる系のもの。

で、先日珍しいものが届きましたので晒してみます。

件名:(NO:0777)個人情報の不正な保管と流出の可能性に関するお知らせ(○○←個人名)

詳細は以下より確認して下さい。
(ここにURLがありましたが省略)
----------------------------
#参考資料
個人が情報漏洩を防ぐための8ヵ条があります。
1つでも該当する場合、貴殿の大事な個人情報が危険にさらされている可能性が大きくなります。
個人情報漏洩につながる要因は1つ残らず対策していきましょう。
(1)電子メールやFAXを送る前に宛先を確認していない
電子メールやFAXの送り先を間違えたまま送ってしまうと、まったく知らない人に情報が漏洩してしまいます。送る際には必ず宛先を確認するクセをつけましょう。
(2)個人情報が含まれている書類をシュレッダーなどで廃棄していない
個人情報が記載された書類などをそのままゴミ箱に捨てるのはNGです。貴殿のアドレス(emuh@docomo.ne.jp)が含まれているかもしれません。ゴミとして捨てられた書類から個人情報が漏洩する危険性があります。
(3)職場から個人情報を持ち出している
原則的に、個人情報や業務情報をUSBメモリなどの記録媒体に保存し、職場から勝手に持ち出すべきではありません。記録媒体を紛失や盗難によって持ち出した情報が漏洩する可能性があります。個人情報の持ち出しは、職場のルールに従った手順であってもできれば避けるべきです。
(4)安全確認の取れていないWebサイト上で個人情報を入力
インターネット上には金融機関やオークションサイト、SNSサイトを装ったフィッシングサイトが存在します。個人情報を入力する際は細心の注意が必要です。偽のサイトに誘導され、そこでID#パスワードなどを入力してしまうと、情報漏洩を引き起こす可能性があります。
(5)定期的にパスワードを変更していない
各種サービスの利用で必要となるパスワードですが、単純なものを設定するのはNGです。第三者に容易に推測されて盗まれ、さらには悪用される可能性もあります。複雑なものに設定するとともに定期的に変更しなければなりません。また、職場などで離席するときはパソコンにパスワードロックをかけることも忘れないようにしましょう。
(6)ファイル共有ソフトを利用している
個人情報が入っているパソコンで Winny や Share、BitTorrent、Perfect Dark といったファイル共有ソフトを利用すると、ウィルスに感染することがあり、実際にそういった事件も起きています。また、誤操作によっても情報漏洩が発生する可能性があるため、ファイル交換ソフトは利用しないのが賢明です。
(7)セキュリティソフトを導入#更新していない
セキュリティソフトを導入していなければ、当然悪意のあるプログラムの被害に遭うリスクが高まります。IDやパスワード、クレジットカード番号等の情報が盗まれ、金銭的被害を受ける場合もあります。さらに、感染したパソコンから他人のパソコンに被害が拡大するなど、自分が加害者になることもあり得ます。またセキュリティソフトを導入していたとしても、常に最新の状態に更新しておかないと新種のウィルスに対応できない場合もあるので注意しましょう。
(8)公共の場で個人情報を含む会話をする
電車やバス、エレベーター、レストラン、飲食店など、不特定多数の人が集まる公共の場で個人情報を含んだ会話をすると、そこから情報が漏洩する危険性があります。会話に暗号はかけられないため、個人情報を漏らさないよう常に意識することが大切です。携帯電話での会話は周囲への注意が散漫になりがちなので、特に気をつけなければなりません。
2015年11月13日19時26分 (個人名)
(NO:22 0777)

そう、メルマガを装って、個人情報を守ろう!という趣旨の文章が書かれてあるもの。本文に書かれてあるものはまっとうなモノで実は役に立つ情報だったりします。

ですが、最初の「詳細は以下より確認してください」の下にあるURLをうっかりクリックすると怪しいサイトに連れて行かれて標的になる、というパターンのもの。役に立つんだか迷惑なんだかわからないですが、書いてあることはまともだったのでビックリしました。日本語の文章も普通ですし。

まぁ送信先が「ランダム文字@i.softbank.jp」ですし、何のメルマガかも書いていないですし、そもそも何のメルマガにも登録していないので迷惑メールには間違いないのですが、だんだん手口が巧妙になってきているなぁと思います。docomoさんはバッチリ迷惑メールと判断してくれた訳ですが…。

上記の8カ条はまぁその通りです。個人情報を漏らさないためには守った方がよいものですね。プラス「あやしいメールは開かない!」というのを加えておきましょう。あのリンクをクリックしたらどうなったんでしょうねぇ。

« 弟の誕生日 | トップページ | 美しいアタックができない »

携帯・スマホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 弟の誕生日 | トップページ | 美しいアタックができない »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: