2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 初めて手話を教えるとき | トップページ | 顔・声が出ちゃう »

2015年7月30日 (木)

自分一人という責任

ウメはあまり個人通訳に行くことがありません。もちろん、経験としてしておかなければいけないことですし、実際に派遣制度で行われている通訳の多くは医療場面や教育、お店などいろんな場面での(対)個人通訳です。

この場合、対象となるろう者は1人(か、多くても家族の範囲)。聞こえる人もそれほど多くはありませんよね。例えばウメが良くやる講演会の通訳なんかは通訳者が複数いることがほとんどですが、個人派遣の場合は通訳者は1人でしょう。

そうすると、そのろう者と聞こえる人を繋ぐことができるのは通訳者1人。まぁどんな場面でもそうなのですが、お互いの言葉がわかり、コミュニケーションの橋渡しができるのは手話通訳者1人しかいないんです。双方が相手の言葉を確認することはできませんからね。

手話通訳に限らず外国語通訳もそうでしょうけど、通訳が間違ってしまったら(そしてそれを訂正できる人がいなかったら)、コミュニケーションが成り立たなくなり、一歩間違えば大変なことになりかねません。通訳をする、言語を翻訳して伝えるというのはそれくらい責任もありますし、重要なことだと思うんです。

それを(歴史があるとはいえ)半分ボランティアみたいな制度に頼ってしまっていたり、職業として確立されていなかったり、手話に限らずですが数日間の養成で「できまーす」と現場に送り込んでしまったり…あんまり悪例ばかり出すと現場でがんばっておられる方に失礼ですが、特に医療現場で医者の話を聞く、自分の病状を説明する、というときに、信頼できる手話通訳者がどれだけいるでしょうか。また、それだけの技術を持った人が何人いるでしょうか。また、それに応えられる通訳者への対価・保障はできているでしょうか。

今はある種これまでずっと頑張ってこられた方を中心とした「個人」の力で何とかなっている部分が多いかも知れません。昼間動ける方は仕事をしていない人が多いですし、実際にウメも本職がありますので、昼間に個人の医療現場の通訳にいくことはできません。最近では行政でも手話通訳者の採用が増えてきましたが(そういえば明石市ってどうなったんだろう)、正職員ではないものも多かったり、応募者がいなかったり、別の仕事に忙殺されてしまったり…安心して通訳(またその関連業務)に携われる人ってどのくらいいるのでしょうか。それを仕事にできている人は何人なのでしょうか。

手話通訳の”質”って個人の技術・知識もそうですが、環境として整えていかないとどうしようもない部分があると思うんです。今までだったら「手話通訳者がいない時代よりはマシ」なのかもしれませんが、これからは手話通訳者がいて当たり前、自分の自然な手話で話すことができて、聞こえる人の話も自然な手話で表現してくれる技術の高い手話通訳者のニーズって高まってくる(高まってきて欲しい)と思うんですよね。それに応えられる人材がどれだけいるのか…。

現状は大変厳しいと思います。別に個人通訳に限った話でもないですし、どんな場面でもそうなのですが、やっぱりろう者の生活に直結するのは個人通訳。その担い手をどう育てていくか、増やしていくか、質を高めていくか…ろう者に気を使ってもらっているようではダメだと思うんですよね。現に若い人は「通じないし他の人が入って気を遣うから自分で何とかする」といって手話通訳派遣を頼まない人も増えていると聞きます。もちろん、誰もいなくて通じるならそれで良いかも知れませんが、手話通訳者がいることで「こんなに通じるんだ」というメリットに気づいて欲しいのです。そのための制度であるべきだと思いますし、手話通訳者はいつも「自分一人が責任を持って通訳をする」ということを現場では肝に銘じて欲しいと思います。もちろん、ウメ自身も含めて。

ただ、それが手話通訳者のプレッシャーやストレスの元にならないように…なかなか難しいですね(^_^;)

« 初めて手話を教えるとき | トップページ | 顔・声が出ちゃう »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めて手話を教えるとき | トップページ | 顔・声が出ちゃう »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: