2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« さようなら、ムクドリ | トップページ | 【手話523】3月、春です。 »

2015年3月 2日 (月)

あるアメリカン紳士との出会い

仕事終わりに部活の時間まで時間が合ったので、職場の近くにあるマクドナルドで時間を潰していたら、隣に座っていた紳士(60代くらい?)に声をかけられました。

「あのーこのメッセージの返信方法はどうすればいいんですか?」

どうやら携帯をiPhoneに変えたばかりのようで、メールではなくLINEで初めてメッセージをもらったようで、返信方法が分からなかったようです。それでここをこうすれば返信できますよ、と教えて無事彼は返信できたようなのですが、その後も少し会話のやりとりがありました。

英語混じりで日本語がたどたどしかったのでたずねてみると、アメリカ(2世)の方で日本で大学生に英語を教えている、現役は退いたが、まだ依頼があるので出来る限りは協力しているとのこと。もう歳だから何をするにもゆっくりでしかできないから困りますねぇ、とぼやいておられましたが、そんなことないですよ。最初は誰でも慣れませんからね、なんて言葉を交わしました。

自分のことも少し話しました。どこに勤めているか、いくつくらいかなどなど…。英語ができるかを聞かれたので、全くできませんと答え(手話ならできますと言いたい気持ちは山々だったのですが、見ず知らずの人にいきなりそんな話をしてもアレかと思い控えた)、その方も日本語が時々まだわからない、難しいですね、なんておっしゃっていました。

それで彼は先に店を出て行った、というだけのことなのですが、なんだか不思議な感じがしました。こうやって知らない人と話をするって面白いなって。その方の雰囲気というか、オーラというか、そういうものがとても印象に残った感じがしました。

こういう一期一会の出会いを大切にしていきたいな、とちょっと思った瞬間でした。

« さようなら、ムクドリ | トップページ | 【手話523】3月、春です。 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さようなら、ムクドリ | トップページ | 【手話523】3月、春です。 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: