2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 麻雀大会開催! | トップページ | ハイテク駐輪場 »

2015年3月11日 (水)

震災から4年

今日は東日本大震災から4年。2015年3月11日です。

関西にいると(申し訳ないですが)あっという間という感じになりますが、実際に被災された方、東北の方には長い長い4年間だったと思います。改めてお見舞い申し上げます。

復興への道は着々と進んでいるとはいえ、まだまだ問題点はたくさん残されていますよね。仮設住宅、人材の流出、津波対策、そして原発問題…。特に原発は今でも復旧・廃炉作業が着実に進んでいるとは到底言いがたく、東北だけで無く全国のエネルギー問題にも警鐘を鳴らし続けています。

節電への意識も大分薄れてきてしまったような気がします。原発が動いていなくても街は少しずつ明るさを取り戻し、明るい広告が増え、被災地以外では震災前の生活に戻ってきているような気がします。その一方で、今だ明るさが全く戻らない街…。

原発のことについては考え方がいろいろあると思いますが、今日本に数十か所あるものをどうしていくか、安全を確認して再稼働していくのか、廃炉にするのか、その代替エネルギーはどうするのか、火力発電に頼るか、再生可能エネルギーをもっと普及させるのか…個人的には安全を確認して(今までより基準をかなり厳しくするのは大前提)再稼働をしていくしか当面は乗り切れないと思うのですが、それも一筋縄ではいきません。

何せあれだけの大事故です。慎重にならざるを得ません。でも、どうやっていくにしても、最終的には「人がどう管理するか」だと思うのです。「安全に絶対は無い」これは間違いないことですし、「地震や津波を防ぐことはできません」。特に日本は災害大国。地震だけで無く、台風・ゲリラ豪雨・火山噴火など、様々な災害に直面をしています。

安全って、自分が安全なときには全然気がつきませんし、こうやってのうのうとブログを書いていられますが、いざ自分が被災したらどうなるか、どうするか、準備もして、想定もしておかなければいけない、そして”今”自分ができることをしておかなければ、”いざ”という時に何もできなくなってしまいます。

被災した人たちにとっては4年という区切りに意味はないかもしれません。あの日から毎日苦しい日々が続いているんだと思います。ですが、せめて区切りの時にでも思い出して、忘れていかないようにしていく義務は日本国民全員にはあると思います。もちろん、それだけで良いとは思いませんが…。

« 麻雀大会開催! | トップページ | ハイテク駐輪場 »

ニュース・時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 麻雀大会開催! | トップページ | ハイテク駐輪場 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: