2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 【手話通訳】瀬戸弘司が選んだ!2014年 本当に買ってよかったものランキング 5位→1位 | トップページ | ドボンでドボン »

2015年1月21日 (水)

ミニ発作

ここしばらく持病のパニック障害の調子は良く、環境が変わっても大きく体調を崩すことはなかったのですが、年が明けてここ最近何となくん?と思うことが出てきました。基本は元気ですしご飯も食べられているので良いのですが…。

先日は駅からバスに乗り込んだとき、この前は髪を切ってもらっているとき、いずれもある程度の時間を拘束されてその場から離れられなくなる状態になると、ちょっと動悸がしたんですよ。動悸って経験あります?ただ緊張するのとは違うあの気分が悪い感じ。

通常の発作ならこのまま動悸がどんどん大きくなっていって、冷や汗が出てきて、不安感にさいなまれてぐったりするのですが、今回のものは動悸が起きた時に意識的に深呼吸をすることによってある程度状態をコントロールすることができ、その場を離れないまま抑えることができました。名付けるなら「ミニ発作」とでも言えるでしょうか。もちろん、あんまり気分が良いものではなかったですが、乗り越えられたというのは大きいです。その後も予定通り行動できましたし。

昨年の秋くらいでしたでしょうか、薬を1種類減らして問題はなかったので、全体的には良い方向に向かっていると思っているのですが、こういう細かい発作、しかも苦手な場面で必ず起きるようになるといかんな、と思うところでして、また薬を増やすのも嫌ですし、かといって我慢するのも嫌なので、きっとストレスがかかっている兆候だな、と思い、無理をしないように特に心がけるようにします。

幸い、本日これから定期受診なので、先生に症状を話してみてどうするか…といってもきっと薬の量も現状維持なのでしょうけれども、なんとか自分自身で上手くコントロールしていく技術を身につけるしかないのかなぁとも思っています。かつて電車に乗れなかったり、ご飯が食べられなかったり、発作が起きてトイレにこもったりしていた頃のことを考えればずいぶん楽ですし、前向きに考えていきたいと思います。はい。

「病は気から」なんて言葉がありますが、ことメンタル的な病気についてはそんなこと言っていられません。薬に頼るところは頼って、でも自分で頑張って乗り越えられることは乗り越えて、時間をかけて、少しずつ回復に向かっていくしかないんじゃ無いかと、思います。あと半年でこの病気とも10年間のお付き合い。うまくやっていかないと。

規則正しい生活とストレスを溜めないのが一番ですね。やっぱりなんか家電製品買うか!(そこにたどり着く!?)

« 【手話通訳】瀬戸弘司が選んだ!2014年 本当に買ってよかったものランキング 5位→1位 | トップページ | ドボンでドボン »

ウメのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【手話通訳】瀬戸弘司が選んだ!2014年 本当に買ってよかったものランキング 5位→1位 | トップページ | ドボンでドボン »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: