2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2014年8月31日 - 2014年9月6日 | トップページ | 2014年9月14日 - 2014年9月20日 »

2014年9月7日 - 2014年9月13日

2014年9月13日 (土)

いつもの風邪引いた

昨日からちょっと怪しいと思ってたんですけど、やっぱりというか何というか、今朝目覚めてみたらノドが痛くて身体がだるい。   
   
あぁ、いつもの季節の変わり目に引く風邪を今回もやらかしてしまいました。夜寒くなってきているのに窓を開け放って寝てしまったせいです。幸か不幸か?連休なので仕事を休まなくても良いのですが、せっかくの連休が…でももともと予定もなかったですし、家で仕上げなければいけないこともありましたので、これを機にやってしまおうかと…でもだるい。   
   
今朝さっそく病院に行って来て、漢方薬をもらってきました。なんだろなーなんで風邪引いちゃうんだろうなぁ。幸い、寝込むほど症状は重くないので、この連休はゆっくり体力を回復させて過ごしたいと思います。何かそろそろ風邪引くかなーって思っていたんですよね~案の定です。病院の看護師さんに「5月ごろいらっしゃってるようだけど、同じ感じ?お腹出して寝ちゃった?(ウメが季節の変わり目にいつも風邪引くという話に)あらぁ~若いのに。じゃあ次は冬になる頃かしら?」とやけにフレンドリーに話しかけられました。   
   
身体を中から冷やさないように飲み物は常温で。あとは薬を飲んでゆっくり温まってください、とのこと。うちのかかりつけの病院はハイテクなシステムで、スマホ・ケータイから予約ができるんです。診療開始の1時間前から予約ができて、順番が迫るとメールでお呼び出ししてくれます。それでも順番待ちが発生していて、実質1時間くらいかかりましたかね~。年配の方が多かったようですが。   
   
というわけで、連休、おとなしくしています。あぁ、レポート書かなきゃ。治ったら掃除と洗濯もしなきゃ。

合宿でうまくなった?

毎週木曜日は職場の部活「ミニバレー部」の練習日。先週は受診でお休みしたのですが、今週は行って来ました。合宿に参加して以来2週間ぶり。

相変わらず基本的には「ヘタ」ですし、「うぎゃー」「あぁぁ~!」とか余計な声は出るのですが、先輩方に「少しうまくなってきたね」「合宿効果かな」と言っていただけました。確かに、アタック(といえるほどでもないのですが)成功率が上がってきて(といっても2割にも満たない)、タイミングも合うようになってきましたし、ボールの動きに”身体は”ついて行けるようになった気がします。

問題はその後のテクニックで、ボールをうまくさばけないというか、勢いを吸収して次の人に渡すあたりがまだまだ不安定かな、と。ミニバレーのボールはソフトバレーボールなので良く跳ねるんですよね。なのである程度力を吸収するように「ふんわり」させなきゃいけないのですが、自分が想像しているようにはなかなかうまくいきません。

うまい方とチームの足を引っ張らないように頑張るのみです。でも皆さん優しくて、部活の時間はとても楽しいですし、爽やかな汗をかいています。適度な運動っていろんな意味で良いですよね。

もっとうまくなったらいいんだけどな…やっぱり練習あるのみです。

2014年9月12日 (金)

突然の4連休

世間は明日から3連休ですが、ウメは夏季休暇を使わせていただいて今日もお休みを取ったので4連休になります。ただ、この4連休は昨日決まりました。

本来は土曜日は休日出勤で、一日中外で身体を使う作業をする(とーっても疲れる、と脅されていた)ので、その前の日にあたる今日休みを取ってその作業に備え、土曜日は働く気満々でいたのですが、急遽その作業をしなくても良いことになり、土曜日の出勤はなくなりました。

で、その作業をした日の翌日は疲れて動けなくなると聞いていたので日曜日もつぶれるかなーと考えていたのですが、それもなくなり、晴れて何にも無い4連休。お忙しい世間の皆さまには申し訳ないのですが、ありがたい限りでございます。

まぁその代わりずーっとぼーっとしていれば良いということではありません。業界の運動関係で原稿を仕上げないといけないのと、(期限は先なのですが)とあるレポートを書き上げようかと思っています。今担当している業務が10月末頃から忙しくなってくる→疲れる→休みはだらける→他の予定もあり、ということで、早めに仕上げておこうかな~と。

原稿は締切が迫っている(自分のせいじゃないの)ので早くしないといけないですし、レポートも早く終わらして今度はとある勉強をしないといけないので、それにも取りかからないといけないし…。

とかいろいろ書いておきながら、やっぱり寝てぐうたら過ごしそうな予感がします。ダメだダメだ。ということで、昨日の夜1つ書かなきゃ行けなかった原稿を書いて提出しました。ほっ。さぁ、この記事がアップされるころにはどうなっているでしょうか?(ブログは休みませんよ、たぶん)

iPhone 6とiPhone 6 Plus発表

日本時間の9月10日、Appleの最新型スマホ「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」が発表されました。とうとうiPhoneも大画面を推してくるようになりましたね。

Iphone6

詳しい内容は↓こちらの記事↓を参考にしていただくとして
4.7インチの「iPhone 6」と5.5インチの「iPhone 6 Plus」、9月19日発売
ここではウメ的感想を中心に。

基本的にAndroid派で、アップル社製品は好きでは無い、という前提になってしまうのでそこはさっ引いてご覧ください。まぁ、きっとまたとんでもなく売れるとは思いますが、5sまでのようにはならない気がします。個人的に。

iPhone 6は4.7インチで1334×750ドット(326ppi)のディスプレイを搭載する。
iPhone 6 Plusは5.5インチで1920×1080ドット(440ppi)のディスプレイを搭載する。

ここ微妙です。現在のiPhone5sくらいのサイズが一番手になじんで良いという人が結構多い中、両方とも大きく(特に幅←これは持ちやすさにとってかなり重要)しちゃったか~Androidに似せてきたのか、と思ったりします。しかも6の方は解像度が中途半端。ここにフルHDディスプレイを載せてこないとダメでしょ、と思ったり。その代わり薄さでは頑張ったようですが、果たしてどうなんでしょうか。噂によると「6s」の方は千円札と同じ大きさだそうな。うーん、大分大きい。iPadとの差別化(特にmini)は大丈夫なんでしょうか。

今までのサイズで高精細化したほうが良かったんじゃないかと思います。

プロセッサーは「A8」、高速化したとのことですが、デュアルコアだそうです。メモリも1GBのまま(非公開ですが、リーク情報より)。この辺りはOSの仕組みが違うので単純にAndroidと比べられないですが、もちっとインパクトが欲しかった。最大150MbpsのLTE、VoLTE、802.11acのWi-Fiに対応、この辺りはまぁ無難な進化かと。

そして「NFC」が搭載されました。とうとう来たか、という感じですが、日本で展開されているいわゆる「おサイフケータイ」がそのまま使えるということではありません。でもiPhoneで対応するとなるとサービスは瞬く間に広がっていくことでしょう。

デザインはさすが、と言ったところでしょうか。今回からは曲線主体となっているようです。これはちょっと実物を見ないといけないでしょうが、安心できるでしょう。問題は(くどいですが)持ちやすいかどうか、ですね。

残念なのはバッテリー。容量は増やしているようですが、おそらく機能の進化、画面の高精細化や大型化もあって、実使用時間はそんなに長くならない気がします。薄くするためにはやむを得なかったのかもしれませんが、バッテリーの持ちは重要ですし、国内メーカーのAndroid端末もロングライフバッテリーを売りにしているものが増えてきて、人気も出てますからね(実際ウメも選ぶときに重要視します)。この辺りは買った方のレビューを見てみたいところです。

そしてやはり来なかった防水とSDカード対応。Appleのポリシーなんでしょうが、どうでしょうか。その代わり128GBモデルが発表されましたね。しかしいくらに…と思っていたらSIMフリー版で「6」で89800円、「6 Plus」で99800円(税別)…高い!最近はiPhoneのキャッシュバックキャンペーンも激しくはないので(新製品でまたやるのかもしれませんが)、う~ん、どうでしょうか。

現在iPhone4,4s辺りをお持ちの皆さんは特に買い換えを検討されるかと思いますが、どうでしょうか。iPhone5sとの比較ページもありますが、安くなるであろう5sを狙うのも良いかも知れませんね。

ジョブズさんがいなくなったからなのかはわかりませんが、おぉ!というインパクトがなくなってしまった気はしないでもないです。って、ここまで全然褒めてない(ごめんなさい)。アップル製品好きの方、iPhone愛用者の方はどう思われましたか?

2014年9月11日 (木)

かき氷フェスティバル開催

Kakigori

先日、ウメの友人を自宅に招いて「かき氷&お好み焼きフェスティバル」を開催しました。買い出しに行って、キャベツを切って、粉と混ぜて、ガスコンロ2口とカセットコンロ、合わせて3つをフル活用してお好み焼きを焼きまくりました(参加人数が9人だったもので)。

んでその肝心のお好み焼きの画像を撮影するのを忘れてしまったわけですが、その後のかき氷大会(きっかけはこちら)のかき氷はちゃんと撮影しました。しかし味はイチゴ味のみ!時季外れで巨大なイオンの食品売り場にも店頭に並んでおらず、パートの店員さんに後ろから「コレしかないんです」と持ってこられた1種類のみ。

メロンとかレモンとかブルーハワイとかしたかったんですが、無いものは仕方がありません。他にもカルピスの原液をかけるとか考えたんですが、「まぁイチゴが有ればいいでしょう!」ということで、皆でイチゴ味のかき氷をほおばりました。夏も終わりに近づいていますが、今シーズンは最初で最後のかき氷になりそうです(そういえば外でも食べていない)。

ウメの部屋に9人入ったらさすがに狭いので皆さまにはご迷惑をかけましたが、ワイワイ楽しく喋りながら美味しくいただきました。ちなみにかき氷製造器は友人が手回しのものを持ってきてくれました。家に置いて行かれそうになりましたが断固拒否しておきました。いらん!せめて買うなら電動!

ということで、ウメ家の冷凍庫には余ったロックアイスが2袋(意外と少量の氷で人数分できた)。何に使おうかしら。梅酒のロックかな。一人で飲んだくれる夜…うーん、シュール。相変わらず冷凍庫にはアイスがたくさんありますので、お腹を壊さない程度にちょくちょく消費していきます。

次は何フェスティバルを開催しようか…考えておきます。


9.11から13年

9.11と言えばアメリカで起きた同時多発テロ事件。2001年に起きた出来事なのでもう13年になります。

ちょうどウメは大学生で、神奈川の一人暮らしの部屋から埼玉の実家に車で帰省し、帰宅してホッとしてテレビを見ていたらアメリカのビルに飛行機が突っ込む映像が目に飛び込んできました。それこそ映画のよう。

(不謹慎かも知れませんが)その目の前の映像が本当の事じゃないように思えた方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。その後その前に1機が突っ込んでおり、間もなく崩落する2つのビル。NHKの人は割と淡々と伝えていた印象でしたが、「これはエラいことが起きた」と感じました。

飛行機が2機もビルに突っ込む、普通に考えたらあり得ないことが現実に起きたんです。そしてたくさんの方が亡くなってしまいました。これ以降、アメリカは「テロとの戦い」というなの戦争をしました。日本でも「テロへの警戒」が強まりました。

あれからもう13年になるんです。時が経つのは早いものです。ただ、規模の大小はともかく、世界各地でテロが行われています。幸い、日本では大きなものはありませんが、いつ何が起こるかわかりません。といいながら自分は毎日「日本は平和で安全だなぁ」とのほほんと生きてしまっていますが…。

結局「アルカイダ」が主導とされ、主犯の「ビンラディン」は亡くなった(殺された?)状態で見つかりました。おそらくアメリカ国内では相当な「愛国心」で「テロ撲滅」が盛り上がり、戦争を仕掛けるほどのことになったわけです。

何を目的にテロを起こし、そしてそれを防ぐためにどんな手段を使うのか…いろいろ考えさせられますが、結局はそこに武力があるわけです。完全に武力を無くすこと、それができれば良いですし、理想なんですけど、人間が「国」として勝手に土地を分けている限り、そして信じているものが違う限り、きっと争いは絶えないんだな、とふと現実的に思ってしまいます。

「話し合いで解決できる」、それが良いのには間違いないのですが…。

2014年9月10日 (水)

京都市営バスは12月24日からICカード対応

まだ京都市交通局のWebサイトには載っていませんが、今年の12月24日(クリスマスイヴ♪)から京都市営バスでやっとこさICカードが使えるようになります。Webにどなたかが撮ってくださった写真が掲載されていました。

Bus

やったーやったー。これでいちいち回数券買ったり小銭を用意しなくても済みます。ウメはPiTaPaとICOCAを併用しておりまして、通勤定期とJRに乗るときはICOCA、阪急や地下鉄など私鉄に乗るときはPiTaPaを利用しているのですが、市バスもPiTaPaで乗れるようになります。PiTaPaはチャージの必要がないので気楽です。

京都市営バスではこれまでICカードに対応しておらず、観光客も多いのに不便でした。その代わり市内一日乗車券が500円ポッキリで乗り放題と激安なので、3回以上乗る場合はこのカードを活用すべし!なのですが、1往復だと損なんですよね。で、ウメが乗るときもだいたい1往復。

問題は、PiTaPaの後払い(ポストペイド)で割引サービスが展開されるのか、というところです。まぁ、京都市のやることなので期待はしていませんが、1日3回以上乗ったら500円以上にならないとか、そこまで行かなくても地下鉄との乗り継ぎ割引とか、2回目乗車以降数十円割引とか、そのくらいはやってほしいなぁ~。

とりあえず意外と早い時期に対応になるようで良かったです。でも230円は高い。回数券、金券ショップで買ったら1枚198円で買えるんですよね~。結局こちかをまとめ買いして使うかも。

絶対見る番組と何となく見る番組

最近「テレビを見る」と言えばだいたい24時間TVショッピングの「ショップチャンネル」か「QVC」のことになっています。朝は関西ローカルの情報番組「おはよう朝日です」を見ながら朝ご飯食べて支度をして…というくらいでしょうか。テレビを見る時間がとても短くなってきました。

あと絶対に見る番組は「笑点」と「サザエさん」、「BS日本 こころの歌」くらい。その他「モヤモヤさまぁ~ず2」「情熱大陸」「烈車戦隊トッキュウジャー」「タモリ倶楽部」「男子ごはん」「おとうさんといっしょ」「がっちりマンデー」「月曜から夜ふかし」など毎週録画している番組(日曜放送が多い)はあるのですが、結局見ずにそのまま上書きされていく毎日です。

じゃあそれ以外は何をしているのかといえば、ネットをしているかぐったりしているかどちらかなんですよね。何じゃそりゃ、と思われてしまうかも知れません。もっと高尚なことをしていればいいんですけど。

でも、何となく時間が合って、別に見たい!というわけじゃないけどほぼ毎週ちゃんと何となく見ている番組もあります。例えば日曜朝8時半からやっている「ハピネスチャージプリキュア!」「題名のない音楽会」続いて「だけど食堂」。日曜の朝はだいたい家にいることが多いので、つい見ちゃいます。それと上記にあげた「笑点」と「サザエさん」の間の時間に放送されている「相葉マナブ」。んでもって日曜7時にKBS京都で放送されていれば「ジャパネットたかた○○局同時生放送TVショッピング」でしょうか。

あとはー平日の夜は本当にテレビを見なくなりました。連続ドラマとか「今何が流行っているの?」レベルです。別にテレビを見なくても話題について行けなくなる時代・お年頃でもないですからね。最低限の情報が入ればそれで良いかなぁーと思っております。

その分ネットをしている時間が長くなりました。パソコンしかり、スマホしかり。あんまり液晶画面を見ていると睡眠に悪影響・視力も落ちるので良くないんですけどね。欲しい情報はネットに転がっているんです。ニュースもちゃんとそこで仕入れています。

せっかく37インチフルハイビジョンテレビが家にあって、HDDに簡単に録画できる環境なのにもったいない。さらに4Kテレビがもう少し値段がこなれてきたら「欲しい」とか思っちゃうんでしょうか。さすがにそこまではないかな。当分テレビ周りは今の環境で十分です。はい。

2014年9月 9日 (火)

髪を切るときどうやって伝えてますか?

先週の土曜日に髪を切りに行きました。

神戸に住んでいたときは1,000円カット。京都に引っ越してきてからはちょっとグレードアップしてマダム御用達(でも若い人もいる)の美容プラージュさんにお世話になっています。今の家から徒歩30秒のところにありますし、予約も不要なので便利。シャンプー&カットで2000円(外税)です。家でシャンプーを済ませれば更に400円引き。

で、毎度髪を切りに行くとき迷うのが、店員さんに「今日はどうされますか?」と聞かれたときにどう伝えれば良いかということ。基本的に慣れていないのでうまく伝えられないですし、ヘアカタログを持って「コレにしてください」なんておぞましいことは言えないですし、気持ち的には「もうおまかせ!」で良いのですがそれも困っちゃうでしょうし。

なので、「後ろと横を刈り上げて…前を…あとすいてください」的な伝え方になってしまいます。別にそれでも良いんですけどね。最近は人生で一番短めの髪型にしているんですが、それが好評なので(爽やかではないそうですが←根に持っている)この路線で行こうかと思っています。

世のオサレな髪型をしているイケメン男性は髪を切るときにどうやって伝えているのか、そもそももう馴染みのスタイリストがいて「いつもの」的なもので済ましているのか、ちょっと聞いてみたいところではあります。まぁ2000円で切ってもらっているのでウメとしては全然不満はないのですが、皆さんどうしているのかなーって。

そういう意味では女性は大変ですね。パーマを当てたりすると数時間かかるそうで…ひえー美容院なんて数十分いただけでも疲れちゃう。

今日は救急の日

今日は9月9日、「きゅうきゅう」で「救急の日」です。語呂合わせ的にまさにドンピシャな日ですね。救急医療への理解と認識を広めるために制定されました。

皆さん、救急にはお世話になったことがありますか?

ウメはありません。救急どころか入院したことすらありません。大病をしたことがないというのはありがたい限りです。その代わり持病がありますが…まぁ、そこらへんは良いとして。救急隊の皆さんは日々命がけで、命を守る仕事をされています。しかも24時間365日休む事無く。これは本当に感謝しなければなりません。

最近は話題にはなりませんが、救急車をタクシー代わりに軽い気持ちで呼ぶ人が増えていると言います。おそらくそういう「厚かましい」「自分のことだけ考えている」人と、「苦しいけど救急を呼ぶほどでは…」という人に二分されて来ている、救急に関することだけじゃなくて、何ごとにも極端な人が最近は増えているような気がします。

日本人特有の良いところでもあり、悪いところでもある「ファジー」「あいまいな」部分が最近は失われているというか、自己主張が強くなっているから良いことなのか、何だかまとまらない方向に向かっていますが、つまり本当に一大事の時に救急は遠慮無く使いましょう。

そしていざというときに自分と身近な人の命を守るための救急講習を一度受けておきましょう。ウメも今年一度受けさせてもらいましたが、一度やったのと一度のやらないのでは全然違います。ただ、いざというときに動けるかどうかはあんまり自信がないんですけどね汗

以前住んでいた神戸の部屋は消防署や救急病院が近かったのでひっきりなしに救急車のサイレンが鳴りました。今も大通り沿いに住んでいるのでそこそこ聞こえますが、うるさいとは思うものの全然イライラはしません。アホな人がバイクをふかしながら走る方が音量は小さくてもよっぽどイライラします。

自分もいつかお世話になるかもしれない救急医療のこと、ちゃんと勉強したいと思います。できれば、お世話にならないほうがいいんですけどね。

2014年9月 8日 (月)

村田さん家

Murata

日本が誇る製造メーカー「村田製作所」の本社をドドンと真正面から撮影しました。先日は駅の反対側から遠景を撮りましたが、真正面だと迫力がありますね。JR長岡京駅東口すぐのところにあります。こことニチユ三菱フォークリフトさんの本社のへの通勤客で朝の長岡京駅はかなり混雑します。

数えてみたらーえーと、20階建て…かな。一番上が社長室だったりするんでしょうか。京都に本社を置く企業としてはかなり大きいですね(他に任天堂・京セラなどいろいろありますが)。

で、じゃあ村田製作所はどういう会社か、何を売っているのか…。家電好きなウメでも「村田製作所」製の家電を持っている訳ではありません。そりゃそうだ。この会社は電子”部品”専門メーカー。ウメが持っている、いや皆さんも持っている家電やら何やらの機械の部品を取り扱う世界トップクラスの会社。

一時期「ムラタセイサク君」のコマーシャルも流されていましたね(今も流れているようです)。あなたの持っている何かに村田の部品が使われています的なアピールでした。

Wikipediaで調べてみると、村田昭さんという方が戦時中に京都市内の四条大宮で興した町工場が由来となり、戦後1950年に創業。割と新しい会社なんですね。コンデンサでは世界随一と言われてもコンデンサが分からない文系ウメとしては説明できず申し訳ないのですが、きっと大変お世話になっているんだと思います。ウメの部屋の家電にもたくさん村田さんとこの部品が使われているのかな、もしかしたら業務用なのかな、やっぱり説明できないや、すみませんm(_ _)m

ちなみにこの建物の後ろにも少し低めのビルが2棟ほど建っていたりします。なかなかすごいですね。中に入ってみたい!でも用事が無い汗

お薬が4種類になりました

先日の定期受診でも経過が良好だったということで、3年ほど飲んでいた(そして一時期は結構それに頼っていた)薬が無事終了(断薬←こう書くとなんだか悪いイメージ)になりました。いや、無事かどうかはまだわかりません。いきなり不調が訪れるかもしれません。

一時期は結構飲んでいた薬も今では4種類。まだまだ少ないとは言えませんが、今のお医者さんは薬を減らしていきましょう路線ですし、ウメの体調もさほど悪くない(環境が大きく変わったのに大丈夫なんだろうか、どこかで無理がたたったりするのかも)ので、良い方向に向かっています。

しかし!ここで生き急いではいけないのです!薬が1種類無くなったということは、メンタル系としては結構な大事なので(ですよね)、一気に薬を減らしましょう!ではなく、ここでまた現状維持していって、ゆっくり、ゆーっくり少なくしていくのが良いんですよね。先生もそれを狙っていると思います。

そもそも、4週間に1回しか受診していませんし、日常生活に大きな支障はないですし、仕事もフツーにできていますし、誰もが持っている持病だと思って仲良く付き合うしかないんですよね。ただ辛いのはいきなり悪化するのと、その不安がつきまとうこと、そしてメンタル系なので全身に作用してしまうこと。この辺りは、ちょっとずつ波の上下の振れ幅を少なくしていっていけたらなぁ、と。体調が悪いときには無理せず休んで、良い時にも無理せず頑張って、慎ましく暮らしていくのが良いのだと自分に言い聞かせております。

最初の発作から丸9年が経ちました。その間に仕事もいろいろ変わって、相変わらず家電買って、一人で暮らしてのんびりやっていますが、何だかんだ言って9年間一緒に過ごしてきたパートナーというか、悪友なんですね、きっと。いつかお別れできますように。

2014年9月 7日 (日)

昭和のハムカツ定食、520円

定食屋チェーン「宮本むなし」さんの「昭和のハムカツ定食」。お値段税込み520円。新しいウメ家近くにある(が24時間営業ではない)のでたまに利用させてもらっていますが、最近よく食べるメニューです。前は「お母さんの玉子焼き定食」だったのですが、値段が上がってしまったのにおかずにナスが入ってしまったので終了。

Hamukatu

目の前にソースが入っているお皿があるのに気がつかずテーブルのソースをかけてしまうという失態をおかしたあとの写真でございます。ご飯はおかわり自由、みそ汁、小さな冷や奴、目玉焼き、ハムカツ2切れ(この安っぽい感じが良い)、コロッケ1つ。

もうこれでウメ的には十分でございますよ。ごちそうでございます。ご飯のおかわりは1回だけ。食べ過ぎるとまた太りますからね。せっかく今良い感じの体重を維持していますし、ハムカツはカロリーが高いのでね、気をつけないと。

一人暮らしだとどうしても外食が増えてしまう、というか最近かなり多いので、まぁたまには好きな物食べて、時には野菜メインの食事にし、そしてお魚も食べなきゃ(←そういえば最近食べてない)と頭で考える割にあまり実行しない、といった感じです。

520円っていうのがまたうれしいですね。宮本むなしさんの他のメニューより1ランク安い感じです。原価が安いのかな。でも今度は魚(ほっけだったかな)メインか、肉野菜炒め定食にします。自炊…なかなかね~。

手話していない日が続く

ここ最近ブログでも(手話動画は載せるものの)、手話の話題が減ってしまっています。実際に仕事でもプライベートでも活動でも手話を使うことが昨年度より大分減ってしまって、先日の怪人Xさんとのお喋りが「久しぶりに手話したなー」と思ったくらい。その前は全通研福島集会かな。まぁ手話動画で手話してますが、あれは何でしょう、人と話しているわけじゃないので数には入れないでおきます。

一度「手話の世界に入る」と決めて専門学校「国リハ」に入って以来…いや、それより前に大学で手話サークルに入って活動を初めて以来、久しぶりに手話をしていない日が続いているような気がします。なので頭の中もだんだん手話のことを忘れているような。

手話や手話通訳の技術が目に見えて落ちた、ということではないんですよね。でも手話で話していないとやっぱりコツというか、テンポというか、伝え方が難しいのですが、生きた会話で思い出すものってあるじゃないですか。講座では学べなくて終わった後の喫茶店で学べるようなやつ。

最近は手話サークルにも行けていないですし、まぁ地域登録の現任研修やU-35の活動には行っているのですが、手話通訳の現場に入ることは少なくなりましたね。なかなか日程が合わなくて依頼を受けられず申し訳なく思っています。んでもって今年は別の勉強もせねばならないですし、何より仕事を1サイクルで覚えるのが先なので、ちょこっと手話からは離れるのは止むを得ないとは思っているのですが、それにしても手話をしていないな、と。

じゃあ土日にもっと活動すればいいじゃないか、そーなんですけどね。まぁ体調とか他の用事とかいろいろと考えると、本当に忘れてしまわない程度に手話との距離を少し話してもいいのかな、と思います。でも大前提としては自分は手話通訳者なので、何かあったときは直ぐに通訳者として動けるようにはしておかないと…と思っています。

そういう意味で、今までどっぷり過ぎた手話との関わり方に今、戸惑いを感じているのかもしれません。いや、離れた事による不安があるんでしょう。その辺りはもう少し様子を見てうまいこと距離感を掴むしかないかなぁと思ってたりします。か、近所にろう者の友人をもっと作るとか、ろう者や通訳仲間のところに遊びに行くとか、ボランティアでも良いから何かの通訳に協力するとか、やっぱり「現場」から離れすぎるのは良くないですね。

ちょっとした時間を見つけて手話でお喋りするのでも良いかも。何気にちょっとした時間はあるんですけどね。何かぼーっと過ごしていたりします。いかんいかん。ウメの人生になくてはならないものになりつつある(もう十分なっているか)”手話”ですから、大事に付き合っていきたいと思います。

« 2014年8月31日 - 2014年9月6日 | トップページ | 2014年9月14日 - 2014年9月20日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: