2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2014年7月6日 - 2014年7月12日 | トップページ | 2014年7月20日 - 2014年7月26日 »

2014年7月13日 - 2014年7月19日

2014年7月19日 (土)

表情があるねと言われた

とある通訳。結構大勢の人に見られる通訳でのこと。

その場は聞き取り通訳だったので、舞台近辺で手話通訳をしていたのですが、いつもより多くの人に(自分の手話通訳を初めて見た人が多かった、というのもあると思います)こう言われました。

「(担当していた人の中で)一番表情が出ていたね」

おもしろいのは、ろう者や手話を知っている人ならともかく、手話がわからない方からも上記のことを結構言われたことです。これが良い意味なのか悪い意味なのか、言った方の思いはわかりませんし、自分としては(勝手ですが)良い方に捉えますが、なるほど自分の聞き取り通訳のタイプはやっぱりこうなんだな、と改めて思いました。

もちろん、TPOに応じて手話表現や表情も使い分けますが、今回は割とフランクな話し方をされている方の通訳だった、ということもあるかもしれません。ですが、基本的にウメの手話通訳はどちらかというと、無表情に近くて淡々と…というタイプではなく、結構表情に出して動きも大きいほうです。

個人的には「伝えたい」という思いがあって自然にそうなっているんでしょうけど、対象者にとってそれが読み取りやすいものになっているかどうかは、常に確認が必要だなぁと思いました。時には淡々とスマートな手話通訳もできる技術も身につけておかないと。

今の職場に移って、手話や手話通訳のことについて知らない方に、「こういうものです」ということを説明する機会が多くなり、自分でももっともっと手話のことや聞こえない人のことを知ってもらって、良い啓発につながれば良いなぁ、と思いました。

ちなみに「あの手話通訳というのは中身を全部伝えられているもんなの?」と(聞いた人は完全に悪意無く)聞かれたので、「はい。基本的に全部伝えています」と答えておきました。そこで「全然手話通訳のことをわかっていない!伝えるのは当たり前!理解が足りない!」と怒っているようでは、井の中の蛙大海を知らず、になりそうですから、気をつけないといけませんね、

好きなの…緑と白のコラボ

最近、「痩せたね!」って言われることが多くなりました。結構見た目が変わったみたいで、新しい職場でストレスを感じているのかと心配されるのですが、自分としては今のところ順調に仕事をさせてもらっていて、健康的に痩せているのかな…と思っているところです。って、どれだけ太っていたんでしょうか。

痩せた原因と思われること
・今の職場が駅から10分ほど歩く(運動というほどでもない)
・ミニバレーを始めた(といっても数週間おき)
・平日のランチが外食から職場の食堂になった(何気にこの影響が大きいかも)

くらいなんですよね。運動らしい運動はミニバレー部くらいで、あとは生活がそんなに変わったわけではないですし。あとは前の職場よりは歩きますね。でもそれくらいでそんなに痩せるか???と不思議に思っています。

ということで、痩せたので最近は油断して
Creamsoda
こんなものを飲んじゃったりしました。

クリームソーダ、大好きなんですよね~。あとはパフェ。あ、そういえばこの時期になってもアイスを毎日食べていないのも影響しているかも知れません。冷凍庫にはたくさん入っていますが汗

これで油断してまた太めの体重(といっても肥満・メタボではない)に戻っちゃったりして。気をつけよう~。

2014年7月18日 (金)

女性バージョン

工事現場などの簡易ガードレールを支える物体(なんと言えば良いのかわからない)、最近はかわいいタイプのものをたくさん見かけます。よく見るのは動物シリーズで、ウメはカエルを見ることが多いです。

京都駅近辺でこちらを見かけました。

Gardjoshi

女性ガードウーマンバージョンです。さらにヘルメットが顔っぽくなっています。何気にいろいろ凝ってたりするなぁと。初めて見ました。味気なくなりそうな工事現場ですが、こういうかわいいのは良いですね。

で、これって何て言うんでしょう?

福島集会行きの切符確保

Fukushima

気がつけば全通研福島集会まで1か月を切っておりました。ホテルは以前から確保してあったのですが、移動手段のことをあんまり考えてなかったなぁ~飛行機か新幹線だけど飛行機は高いし苦手だし空港行くのも検査もめんどくさいし新幹線にしよう~そしたら1か月前からだなぁ~…

と思ってたらもう購入できる期間になってましたよ。まぁ大丈夫だと思ったんですが、不安症なウメは最寄りの駅まで行って切符を確保してきました。京都駅から東海道新幹線、東京駅で東北新幹線に乗り継いで郡山駅までの乗車券・特急券を往復分です。

往復指定席券ですが、全部で4万円弱でした。うーん、なかなかのお値段。時間は京都駅から郡山駅まで、東京駅の乗り換え時間を含めて4時間強です。あれ、思ったより時間かからないのね、と。飛行機なら飛んでいる時間は短いのですが、京都から伊丹空港まで1時間、福島空港から個売り山駅まで40分、両空港で最低30分は時間がかかることを考えると、乗っているだけの新幹線でいいんじゃないでしょうか。

購入は全て「みどりの券売機」→つまり自動券売機でできました。サクサクとタッチパネルで購入完了。窓口に並ぶ手間もありません(並んでませんでしたけど)。残念なのは駅員さんがマルスを高速で叩くカッコイイ姿が見られないことでしょうか。

最寄り駅にはありませんが、最近はカメラやインターホンで遠隔で会話できる「みどりの券売機プラス」設置駅も増えている(その代わりみどりの窓口が廃止に…)そうなので、機会があればそれも使ってみたいと思います。「みどりの券売機プラス」では割引が必要な切符も購入できるので、障害者割引の乗車券も買えるんですよ。問題はコミュニケーションですが、カメラは筆談に耐えうるものでしょうか。使ったことがある方、教えてくださいませ。

さ、これで集会に行く準備はできました。あとはクーポンを待つばかり。あ、U-35のつどいの準備もしなきゃ。今から楽しみです。

2014年7月17日 (木)

祇園祭の混雑の片鱗

Gionmatsuri

祇園祭、宵山の日の夕方。四条河原町交差点西側でございます。この辺は宵山のメイン祭り会場?からは少し外れていましたが、この混雑。どうやって写真を撮っても人の顔が写ってしまうのでモザイクをかけました。歩行者天国になっておりますが、人がたっくさん。

デートで来ていた人たちもたくさんいらっしゃいましたよ。ウメはとある所用で向かったのですが、できるだけ混雑を避けるように京都市街の雑踏の中へ消えていきました…。

いやーすごい。そして今日は山鉾巡行でしたね。きっと中心部の混雑はエラいことになっていたんでしょうなぁ。前に京都に住んでいた時も含め、祇園祭はKBS京都の中継でしか見たことありませんが、何気に一番よく見えるような気がします汗 でもやっぱり生の迫力があるのかな?

今年から後祭が復活し、21日~23日が宵山の期間、24日にまた10基の山鉾が巡行するということで、もうひと波観光客のピークがありそうです。あぁ、市内に近づかないでおこう。今日も西大路は平和です。たぶん。

6年4組で飲み会

6nen4kumi

先日「6年4組」で飲み会をしました。そういえば、小学校の頃確か6年4組だったような気がします。その時の同級生と…!

ではありません。小中学校の同級生とは連絡が取れない人が多くなっています。みんな~元気かぁ~。さて、今回の「6年4組」とは、学校をテーマにした居酒屋さん「6年4組 河原町分校」というお店のこと。ここで今の職場の同期会をしました。

お店全体が学校風の作りになっていて、内装も凝っています。今回は「講堂」で13名で飲んでいました。お値段は格安で、3時間飲み食べ放題で3,000円。味はまぁ…それなりでした(「棒付きアイス」を注文したら、「ガリガリ君ソーダ味」がそのまま出てきたのは驚いたが個人的にはうれしかったです)が、お酒の種類もまぁまぁたくさんあって、何より雰囲気が変わっていて面白かったです。

途中には、ミニテストコーナーもあって、行った日は音楽のテスト。スマホなどで調べるなどカンニングすると廊下に立たされるそうですw。で、皆採点をしてもらったのですが、最高で60点(5問で1問20点)。ウメは2問正解の40点でした。

とまぁ、そんなイベントもあり、気の置けない仲間である同期と楽しく飲んでおりました。うん、やっぱり同期はいいな。自分はちょっと年上だけど、それも含めて(多少気を使ってもらいながら)仲良くさせてもらっているのはありがたいことです。これからも大事にしたいと思います。

本当の小中学校の同窓会とか、あるのかなぁ。全然わからないなぁ。

2014年7月16日 (水)

読み取りがまだまだ

先日は久しぶりにやや大きな大会での通訳を担当させてもらいました。大きいと言っても長く通訳をしていたのは十数人が参加する分科会がメインだったのですが、それでも式典の通訳もやりました。

聞き取り通訳の方は、それなりに手応えも感じることができ、見ていた人からも「上手だった」と言ってもらえたりして良かったです。式典は事前原稿もあり、言うこともだいたい決まっているのでそれくらいのクオリティでやらなければいけないんですけどね。

問題は原稿もない、何を話すかわからない(一定のテーマはありましたが)、そしてほとんどの人が初めての人という手話を(記録用に)読み取るもの。記録用とはいえ、後で書き起こしていただく人がいるからには聞きやすい、そして何を言っているかわかる、さらに主語と述語がわかりやすい日本語にしなくてはいけません。

そして普段のスピードの手話で話されるので(当たり前なのですが)どうしても、読み取れない単語が出てきますね。それを止める事無く、ペアを組んでいる人ともフォローし合って、または前後の文脈から読み取る作業、自分の実力はまだまだだなぁと実感しました。

話題的に自分の生活に密着したテーマだったので、その人のことを知らないとなかなか読み取りも難しい…なーんて言い訳をしちゃいますが、そこは頑張らなきゃいけないところですよね。読み漏れも出してしまったり…う~ん、いかんいかん遺憾!遺憾砲発射です!

やっぱり定期的にこういう追い込まれる通訳、というか、「難しいなぁ」と感じる通訳の現場には立ちたいですね(簡単だなぁという通訳現場なんて無いんですけど)。まずはその人の手話自体を見て、理解して、頭の中で日本語に変えて、それを意図を変える事無くちゃんとした文章で声に出す、うん、難しい。

精進します!

Joshinながおか店

用事の前に時間があったので、阪急京都線長岡天神駅近くにある家電量販店「Joshin」ながおか店にお邪魔してきました。

Joshin

外観はなかなか派手で頑張っておりますが、入ってみると想像以上にコンパクト。思わず「狭っ」と独り言を言ってしまうくらいでしたが一通りの家電製品が揃っていましたよ。

掘り出し物としては、SONY製ではないんですが、ウォークマンドック付きのCDラジオスピーカーが格安で販売されていました。思わず「これください」と言いそうになりましたが、ちょっと立ち止まってみると今持っているものと機能や音質が変わらなさそう…と思いまして、購入を止めました。

2階建ての店内を一回りしても十数分。うーん、コンパクト。やはり京都駅前のヨドバシ・ビックにはかなわない印象。しかし、Joshinさんは「イオンモール京都桂川」にやや大型の店舗を出店予定。関西資本の家電量販店&阪神のスポンサーとしては応援したいところです(阪神ファンというわけではないのですが、関西在住として)。

Joshinさんは時折、驚きの掘り出し物価格商品が出るのでね~神戸三宮のJoshinさんにも何回かお世話になりました。これからもチェックしなければ。よろしくお願いします。

2014年7月15日 (火)

全通研福島集会 U-35のつどいやりまーす

全通研U-35のFacebookページでも掲載しましたが、このブログにも載せます。今回の福島集会でもU-35のつどい&交流会を開催します。日程と場所が決まりましたのでご案内します。内容・詳細・申込等については近々ご案内できるかと思いますので、今しばらくお待ちくださいませ。Facebookページを要チェック!ですよ。福島集会参加者で、お知り合いのU-35メンバー・青年部、またそれ以外の方にも宣伝お願いしますm(_ _)m   
   

第47回全国手話通訳問題研究集会inふくしま 「U-35(青年)のつどい」      
      
<つどい>      
日時:2014年8月9日(土) 18:00~19:30      
会場:郡山市民文化センター 4階 第3会議室      
(講座会場のビックパレットではありませんのでご注意を)      
参加費:無料 定員:80名(当日参加可能)      
      
<交流会>      
日時:2014年8月9日(土) 20:00~22:00      
場所:「北の国 郡山アーケード店」      
http://r.gnavi.co.jp/jd3241w00000/      
参加費:3,500円 定員:60名(事前申し込み制)      
      
以上です。つどいの内容・詳細や参加申込受付については後日お知らせしますので、まずは手帳やスマホにつどい&交流会の予定を入れておいてくださいませ。      
      
お問い合わせなどは      
u35.zentsuken@gmail.com      
(代表:梅澤)      
まで。

宮本むなしのカツカレー

Katsukare

定食屋「宮本むなし」のカツカレーです。ウメの家の近くにあるのでお世話になっています。牛丼屋も便利ですが、定食屋の方がバランス良くご飯が食べられますよね。

で、この日はカツが食べたい気分になって、カツカレーにしようかカツ丼にしようか券売機の前で30秒悩んだ結果カツカレーになりました。以前はCoCo壱番屋が近くにあったのでカレーを食べる機会もそこそこあったんですが、京都に来てからめっぽう減りましたね。

自宅でハウスのカレーを作る作ると言いながら全然作らず汗、他でもカレーってなかなか食べないもので(そういえば買いだめしているレトルトカレーも最近食べていない)。ガッツリ美味しくいただきました。

でもカレーはやっぱり家で作って野菜や肉がゴロンとしているタイプの方が好きですね。うん。やっぱり近いうちに作らなきゃ(とか言いながら作らない)。

上半期キーワード検索ランキング

インターネット検索サイトGoogleさんの今年上半期の検索キーワードベスト10が発表されました。1月1日から6月30日の集計なんだそうですが、某兵庫県議会議員の号泣会見は7月以降の話なのですが、時差の都合で見事にランクイン。

1.ワールドカップ
2.ソチオリンピック
3.羽生結弦
4.小保方晴子
5.妖怪ウォッチ
6.塩村文夏
7.野々村竜太郎
8.マレーシア航空
9.橋本環奈
10.aska

ワールドカップとオリンピックが上位を占めましたね。その他STAP細胞疑惑?の小保方さんなど話題になった人、6位の塩村さんは都議会でヤジを受けた&「恋のから騒ぎ」ですごい発言を繰り返して話題になった方、9位の橋本環奈は急激に人気が出たアイドルですね。

で、7位が号泣会見の兵庫県議会議員…。その後も不正支出疑惑が続々と…。特急料金をちょろまかしたり年度末に切手を大量購入したり…議員になる前もなってからもいろいろと香ばしい言動・行動があったようですね。議員辞職はするようですが、全容解明をきちっとしてほしいです。

そして5位の妖怪ウォッチ。なんだか知らないけどめちゃくちゃ流行っているみたいですね。関連商品の「妖怪メダル」も小学生に大人気。でも全然仕組みがわかりません。というわけで、妖怪ウォッチとは何ぞやと申しますと、(マイナビニュースより引用

ゲームの内容は、ものすごく大雑把にいえば"ポケットモンスターの妖怪版"。ある日、妖怪執事を名乗るウィスパーと出会った主人公は、妖怪たちと友だちになれる腕時計「妖怪ウォッチ」を手に入れる。町には無数の妖怪たちが存在しているが、それらは「妖怪ウォッチ」をつけた主人公にしか見えない。妖怪はバトルに勝利することで「友だち」になり、「妖怪メダル」を「妖怪ウォッチ」にセットすることで呼び出し、仲間として戦ってくれる。

最大のポイントは、ゲーム内に「妖怪ウォッチ」と「妖怪メダル」を登場させたことだろう。腕に身に付ける「妖怪ウォッチ」は、「仮面ライダー」の変身ベルトに代表される"なりきりアイテム"と呼ばれる玩具で、子どもへの訴求力が非常に強い。そして、ロングヒットが狙えるコレクションアイテム『妖怪メダル』。いわば、この2つは「おもちゃ業界のヒットの公式」に則って設定されたアイテムと言える。巧妙なのは、「おもちゃ展開を見据えた上でゲームシステムを作っている」にも関わらず、「ゲームシステムがまずあって、後から玩具を展開した」かのように見えることで、ゲーム内では「妖怪ウォッチ」と「妖怪メダル」がごく自然な形で登場し、商売っ気を感じさせない。過去にクロスメディア展開を幾度となく成功させてきたレベルファイブとバンダイならではの巧さだろう。

だそうです。なるほど。ヒットする要素を詰め込んで、ゲームやアニメ、マンガ、グッズなどいろんなメディアに展開してこれだけのヒットになっているんですね。いやー全然知らなかった。電気屋さんで「妖怪ウォッチ」とか「妖怪メダル」というPOPは良く見かけていたのですが…。

さぁ、下半期はどんな言葉が検索されるのでしょうか。ワールドカップも終わってしまいましたし、出来るだけ明るい言葉が検索されると良いんですけどね。「手話」とか「手話言語法」とかランクインしないかしら。

2014年7月14日 (月)

ジャパネット社長 退任

こちらも良く拝見している「ジャパネットたかた」の名物社長、髙田明さんが来年の1月で社長を退任するそうです。神戸にいたときはサンテレビ、京都に引っ越してからはKBS京都で日曜日の15時から2時間、もしくは19時から2時間放送される時はたいてい見ています。まだ購入したことはありません。

ジャパネットたかたといえば、分割金利手数料無料で一世を風靡しましたが、やっぱり髙田明社長の人柄というか、セールストークが良いですよね。その高田社長がお辞めになられるそうな。でもTVショッピングの出演は続けるそうです。

じゃあ後任の社長は…

息子さん。現在副社長さんだそうな。あら、社長てっきり独身だと思っていました。息子さんは何とウメと同い年。高田旭人さんという方で、東京大学ご出身!顔は…Google画像検索でご覧くださいませ。割とおっさんっぽいですね。通販番組には出てきてくださるんでしょうか。

ウメもジャパネットたかたで商品紹介とかしてみたかったなぁ。バッチリ笑顔で紹介しまっせ~。

田代ナビ熱唱

ショップチャンネルと並んで24時間ずーっとショッピングをやっているショッピングチャンネル「QVCジャパン」。ウメもショップチャンネルとともによく拝見させていただいています。24時間生放送なので、何かやってるんですよ。一生懸命何かを売っている姿をぼーっと見るのが好きです。

今回はQVCのお話。QVCは司会の方のことを「ナビゲーター」と呼ぶのですが、その中でもマダム感を解き放っているのが田代ナビゲーター。専用コーナーの「田代真弓の自分を楽しむ装い」は数万円の服をバシバシ売り切れさせております。

そんな田代ナビですが、今回は熱唱しておりました。

Qvcuta

カラオケマイクの商品紹介でテレサ・テンさんの「つぐない」を恥ずかしながら熱唱。田代さんファンには垂涎の映像です。ウメは特に普通です。ちょっと前にTVショッピングで流行ったこういうマイクですが、まだ売っているんですね~。最近はWiiとかのカラオケの方が安く済みそうですが。

そんな今もショップチャンネルを見ながら記事を書いています。根津キャスト(ショップチャンネルでは司会のことを「キャスト」と言う」が張り切って収納スツールを紹介しています。楽しい。

2014年7月13日 (日)

サークルKのお総菜

最近時々お世話になっているのがコンビニ「サークルK」のお総菜。ウメの家から一番近いコンビニです。続いてファミリーマート、セブンイレブンと強豪揃いが続きます。

公式ページには載っていないのですが、サークルKのレジ前にお総菜が並んでいるんですよね。最寄りの店舗だけじゃなくて他のサークルKでも見たことがあるので、きっとサークルKの商品なんだと思います。

Sakuruk

お気に入りは揚げ餃子と春巻き。春巻きは2本で、揚げ餃子は5個で100円なんです。スーパーの総菜より安い!そしてなかなか美味しいんです。量もちょうど良いですし、家に帰ってご飯を炊いてレンジでチンして並べたらもう立派な晩ご飯。この日は「ネバネバ海藻サラダ」(値段忘れた)をつけました。これでも400円ちょっとだったと思います。

他にも、豚と玉ねぎのミニ串揚げ5本セット、砂肝、鶏唐揚げ、コロッケなど、揚げ物中心ですが結構ラインナップが充実しているんです。先日は砂肝を購入しましたが、コリコリ感がちょうど良かったです。コロッケは3個で100円だったでしょうか。さすがにコロッケ3個は飽きそうなのでまだ買ってませんが、リーズナブル!

毎日こういう総菜を食べるのはどうかと思いますが、時々はいいですよね。このお総菜目当てでセブンイレブンでも無くファミリーマートでは無くサークルKに行くんです。でもセブンは強いですね。うちの近くのセブンはいつもお客さんが入っています。まぁ駅前というのもあるのですが、パン・弁当が超充実しております。はい。

しかし、ウメはサークルKに通うのであります。がんばれ!サークルK。負けるな、サークルK。

結局名簿業者から買ったんかい!

進研ゼミやしまじろうで有名なベネッセコーポレーションから個人情報流出、最大2000万件という驚異的な件数が話題になっていますが、ウメが愛用しているATOK・花子を販売しているジャストシステムがこの流出したデータを元にダイレクトメールを送ったのではないか、とされています。

流出の原因はどうも不正アクセスのようです。もちろん、個人情報を流出させることはどんなことがあってもいけないことですが、何で流出するのか、そこには「価値」があるからなんですよね。それを売り買いする業者がいて、特に個人情報保護法が成立された2005年以降に生まれた子どもの個人情報は高く売買されるそうです。

確かに、学校でも名簿や連絡網が無くなったりするなど影響があります。それはそれで良いことだと思いますし、今は便利なツールもありますから知らなくても良いものは知らなくて良いと思うんですよね。自分の情報は自分で守る時代…とはいいつつ、こうやって外部から漏らされてしまうとどうしようもありませんし、きっと自分の情報もいろんなところに流れているんだろうなぁ、と思います。ある程度はあきらめないといけない部分があるでしょう。

さて、話をジャストシステムに戻します。ウメは毎年「一太郎」シリーズを購入(お布施)をしてユーザー登録をしているのですが、昨日、その登録ユーザー宛にこの個人情報の件についてメールが来ました。一見、もっともらしいことがかいてありますが…。

■【重要なお知らせ】ベネッセコーポレーションの個人情報漏洩の件に対する当社の対応につきまして
 日頃は ジャストシステム製品をお使いいただき、誠にありがとうございます。
 この度は、株式会社ベネッセコーポレーションの個人情報漏洩の件に関連する報道につきまして、多大なるご心配とご迷惑をおかけいたしておりますことを、深くお詫び申し上げます。
 当社は、2014年5月に株式会社文献社より257万3,068件のデータを購入し、これを利用して2014年6月にダイレクトメールを発送いたしました。
 事業活動の中でご登録いただいたお客様にダイレクトメールをお送りする場合や外部の事業者に依頼して発送する場合等がございますが、データベースを購入してダイレクトメールを発送する場合には、その外部事業者との間で当該個人情報は、適法かつ公正に入手したものであることを条件とした契約を締結しております。
 今回、文献社からデータを購入するにあたりましても、同一の条件が含まれる契約を締結した上で、データを入手いたしました。しかしながら、社内調査に より、今回の文献社からの購入において、データの入手経路を確認しながら、最終的にはデータの出所が明らかになっていない状況で契約に至り、購入していたことが判明いたしました。
 したがいまして、当社は、企業としての道義的責任から、2014年5月に文献社より入手した全データを削除することにいたしました。なお、当該お客様情報の使用は、既に7月9日(水)より中止しております。
 当社は、株式会社ベネッセコーポレーションから流出した情報であると認識したうえでこれを利用したという事実は一切ございません。
 また、当社は、文献社から取得したデータが、株式会社ベネッセコーポレーションから流出した情報であるか否かを確認する手段を有していないため、現時点においても、そのような事実を確認できているわけではありません。
 現在のところ、当社に対して警視庁または経済産業省からの問い合わせ等はございませんが、今後何らかの要請等があれば、真摯に対応させていただきます。
 お客様にはご心配をおかけしましたことを重ねてお詫び申し上げるとともに、今後は、個人情報の取り扱いについてさらにコンプライアンスを徹底し、適正な情報管理に努めてまいる所存です。
 今後とも弊社ならびに弊社製品・サービスにご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。
                        株式会社ジャストシステム
                          代表取締役 福良伴昭

結局業者から名簿データ買ったんかい!

名簿を売買するってのは、きちんと条件などを明示していれば違法にはならないそうなんですって。でも結局元の元はどうやって手に入れたのか、といえば…あやしくなりますよね。何か住所とか書くときに小さ~い字で書いてあるあの条件を読んでいるか(これは我々も気を付ける必要があります)、別の業者に渡されていないか…その辺は突き止めようがありません。

上記のお詫びしながらもかなり言い訳めいたメールに、ジャストシステムを応援してきたウメとしてはちょっとがっかりなのでありました。ちなみに株式会社文献社のサイトもありました。割と堂々と書いてあってびっくりしたのでありました。

顧客を増やしたいのはわかるんですけどね。この個人情報が敏感になっている世の中、しっかり対応はしてほしいものです。

個人情報から離れるかもしれませんが、手話通訳者にも守秘義務が課せられています。自分を含め、手話通訳に関わる人はしっかり頭にこのことを叩き入れておきましょう。でもこの業界(手話通訳と言うよりはろうあ運動もそうですが)、なんだか(皆が興味の有る情報に限って)情報が回るのが早い気がする…。ネットワークというものは恐ろしい…。

« 2014年7月6日 - 2014年7月12日 | トップページ | 2014年7月20日 - 2014年7月26日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: