2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 通訳っぽくない話し方 | トップページ | 純粋に悔しい結果 »

2014年10月19日 (日)

終電を逃す夢を見た

基本的に自分は”終電”はあまり好きでは無く、それより1本前までの電車に乗るようにしています。終電だと何かあったら困るので不安になっちゃうんですよね。最近では京都市内に飲みに出かけたりすると市バスで帰ることが多いのですが、そうすると終バスになりますが、不思議とバスだとまぁ何とかなるか(電車が動いている時間帯なので)と思っちゃいます。

その前にそんなに夜遅くまで出歩いていることはあまりないのですが、先日何故か知りませんが終電を逃す夢を見ました。どこの駅から分からないのですが、巨大なターミナル駅で終電をギリギリ逃し、家に帰れなくなりました。夢の話ですよ。

で、いつもの自分ならインターネットカフェとかサウナとかで時間を過ごそうと思い立つはずなのですが、全く頭になくて駅の周辺の巨大施設(なぜか24時間営業)のソファーでずっとスマホをいじりながら過ごし、疲れ切って朝を迎える、的な夢でした。

まぁ夢の話なのでオチは何もないのですが、なんだか不思議な夢だったなぁ~と。最近は夢を見ることが減ってきたのですが、いつも夢を見ると変に現実的なんですよね。それで朝目覚めたときに疲れていることもありますし。夢を見ない方がぐっすり眠れているんですよね。快適な睡眠環境を作りたいものです。

« 通訳っぽくない話し方 | トップページ | 純粋に悔しい結果 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 通訳っぽくない話し方 | トップページ | 純粋に悔しい結果 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: