2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 保温マグカップを探しています | トップページ | 【手話509】もうすぐアラフォー »

2014年10月11日 (土)

「…しています」→/中/

自分が手話通訳をしている時に良く使う表現です。

日本語で「○○しています」(現在進行形)、という文章を聞いたときに聞き取り通訳をしていると、手話では/○○/です(ます)/ではなく、/○○/中/という表現を使うことがあります。これは完全な現在進行形なので分かりやすいですが、この他にも「○○します」「○○です」というときにも使ったり。その逆で「○○していません」は/○○/まだ/という表現に。

どちらかといえば「あっち系」(あっち系ってどっち系、という話はここでは割愛させていただいて)っぽい手話なのですが、自分でも癖になっているのか、この表現を多用しがち。あまりにも多くなければ&意味が通っていれば問題ないと思いますが、慣れていない聴覚障害者だと「ん?」となることも多いようです。

個人的にはあんまり「パ」とか「ポ」とかいう口形が付く手話は使わない方(もちろんそのほうが意味が通じやすい場合は遠慮無く使用します)ですが、かといって明らかに日本語の手話(先ほどの「です(ます)」も控えたりしています。

多いなーと思うのは/なる/とか、/終わる/という表現。いやいや、終わってないでしょ、とやっちゃってから気づくこともあり、意味を捉え切れていないなぁと思いつつつい文末で表現しつちゃったりするんですが、この辺りはちゃんと話の内容と終わり方を掴んだ表現に改めないといけないと反省します。

もちろん、適度に日本語の口形はつけますし、できるだけ固有名詞は指文字をしてから手話を出すようにしたり、時系列や話し手がわかりやすいなるような工夫をしたり…まぁいろいろやっているのですが、上手いこといかないことも多く、何が言いたいのかというと、もっと経験してしょうじんしましょう!ということなんです。

自分の通訳を「分かりやすかった」「良かった!」と言ってもらえるように。通訳は黒子であり、あまり目立ってはいけないのですが、それでも「選ばれる存在」になれるように、地道に頑張りたいと思います。/頑張る/思う/中/。

« 保温マグカップを探しています | トップページ | 【手話509】もうすぐアラフォー »

手話」カテゴリの記事

コメント

香流さん、コメントありがとうございます。
「日本語とは全く別の独立した言語」とうたっている(自分は悪い意味では無くて日本語の影響は大きく受けていると思いますが)ので、そういう表現になっちゃうのかもしれません。確かに年配のろう者は使わない表現ですね。

初めまして。いつも読ませていただいています。
あっち系の人って、複数の表現が可能な時に、
最も日本語とは遠い表現を選んでいるように思います。
あっち系より一世代上、二世代上の年配のろう者は、
そんなに中中、終わる終わるって多用しないんですけどね。
文法とか独自性を体現し始めたら、口癖になっちゃった
っていうことなんでしょうかねぇ。(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 保温マグカップを探しています | トップページ | 【手話509】もうすぐアラフォー »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: