2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 【手話通訳】大型化ってどうよ?iPhone6 PLUS開封レビュー 16GB SIMフリーモデル | トップページ | 【手話通訳】【寸劇付き】おい…本当にPlusで正解なのか?iPhone 6 Plus がやってきた!その2 Apple iPhone6Plus 128GB »

2014年10月 1日 (水)

docomo冬春モデル発表!

世間はiPhone 6だ!大画面化だ!と賑わっておりますが、昨日、9月30日にdocomoのAndroidスマートフォン・タブレット・ガラケーの新モデル(2014-2015冬春モデル)が発表されました。何を隠そうiPhoneの発表よりこっちを楽しみにしていたウメであります。

Newsumaho

スマホが7台、タブレットが2台、ガラケーが3台(らくらくホン含む)、キッズ用が1台、ルーターが2台、時計型機種1台です。スマートフォンで言うと、SONYがXperiaZ3を含む2機種、サムソンが2機種、富士通が1機種、シャープが2機種(うち1機種がディズニーアナ雪強化モデル)、となっております。

そしてガラケーはNECとPanasonicがそれぞれ1台ずつ、スペックも上がっていてそこそこ力入ってますね。Pはおサイフケータイも復活しましたし、まだまだあるガラケー需要に応えてくれそうです。

時計型機種「ドコッチ」…お子様向けのようです。個人的にはいわゆるウェアラブル端末(メガネ型とか時計型)はしばらくは流行らないだろうと思いますが、こういうニーズを絞って販売していくのはいいかな、と。そもそも時計型のスマホで何ができるのでしょうか…連携したら便利なのかな汗

さて、今回発表で気になっていたのは、ウメも愛用中のメーカー「富士通」の新製品。噂では2機種出るとのことでしたは、今回発表になったのは1機種(らくらくホン除く)。ARROWS NX F-02Gです。うん、型番の番号が1つ飛んでいる。10月下旬発売予定とのこと。

docomo公式サイトより富士通公式サイトに詳細が載っています。

「ARROWS NX F-02G」(富士通公式サイト)

いやーかなりハイスペック路線で来ました。5.2インチのWQHD(1440×2560)広視野角IPS液晶ですよ。フルHDからかなりスペックアップしています。高精細さでは現在発売のスマホでトップではないでしょうか。その代わり、F-01F、F-05Fで公表だった省電力の「WhiteMagic液晶」ではなくなってしまったようです。この辺りがバッテリーにどのように影響しているか、ですね。

そのバッテリーは3,500mAhとさらに増量。どんだけ増えていくんでしょうか汗。さらにWi-FiとLTE等のマルチコネクションにも対応し、ダウンロードスピードも高速化、まぁこれは今のLTEだけでも十分速い気がします。そしてクレードル充電対応に戻りました。前2機種はキャップレス防水になった代わりにクレードルがなくなってしまったんですが、希望していた人にはうれしいですね。ただし、MicroUSB端子はキャップレスではなくなってしまったようです。

そしてこちらも前機種で好評だった賢い日本語入力「Super ATOK ULTIAS」が引き続き搭載。正直これは羨ましいのですが、通常版のATOKでも十分賢くてサクサク入力できているんですよね。そして「ハイレゾ音源対応」。docomoの冬春モデルのキーワードのようです。Xperiaもそうですが、CD音質を超える高音質の音楽データの再生ができるとのこと。正直ウメはCD音質で十分と思ってしまうタイプなので、ここにはそそられなかったのですが、好きな人にはたまらないでしょう。

その他にも指紋センサーや手袋タッチなど、富士通独自の使いやすさ機能を満載。防水・フルセグ(アンテナ内蔵)・おサイフケータイ・VoLTEもバッチリ対応。メモリも3GBに増量しました。

さぁ、ここまで書いて、ウメはどうするかというと…。

待ち、かもしれません。まず今のスマホF-01Fに全然不満がないこと、そして液晶は凄くなったものの、代わりに重くなってしまい、バッテリーの持ちに不安があること、そしてMicroUSB端子にキャップが付いたこと…これはまぁ充電するとき外せばいいんですけど、今のキャップレスの便利さになれてしまっている自分としたら痛いです。

あとは値段次第ですかね。最近のスマホはお高いですから、きっとこれも例外ではありません。ウメはdocomoでの機種変更なので、お値引きも期待できないでしょうし、エライ値段になるでしょう。でも、実機を触ってみてよかったら、「これください。一括で」をしてしまうかもしれません。買うならARROWSです。はい。

今度電気屋さんに行くのが楽しみになりました。ってまだ実機ないか。

« 【手話通訳】大型化ってどうよ?iPhone6 PLUS開封レビュー 16GB SIMフリーモデル | トップページ | 【手話通訳】【寸劇付き】おい…本当にPlusで正解なのか?iPhone 6 Plus がやってきた!その2 Apple iPhone6Plus 128GB »

携帯・スマホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【手話通訳】大型化ってどうよ?iPhone6 PLUS開封レビュー 16GB SIMフリーモデル | トップページ | 【手話通訳】【寸劇付き】おい…本当にPlusで正解なのか?iPhone 6 Plus がやってきた!その2 Apple iPhone6Plus 128GB »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: