2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 村田さん家 | トップページ | 髪を切るときどうやって伝えてますか? »

2014年9月 9日 (火)

今日は救急の日

今日は9月9日、「きゅうきゅう」で「救急の日」です。語呂合わせ的にまさにドンピシャな日ですね。救急医療への理解と認識を広めるために制定されました。

皆さん、救急にはお世話になったことがありますか?

ウメはありません。救急どころか入院したことすらありません。大病をしたことがないというのはありがたい限りです。その代わり持病がありますが…まぁ、そこらへんは良いとして。救急隊の皆さんは日々命がけで、命を守る仕事をされています。しかも24時間365日休む事無く。これは本当に感謝しなければなりません。

最近は話題にはなりませんが、救急車をタクシー代わりに軽い気持ちで呼ぶ人が増えていると言います。おそらくそういう「厚かましい」「自分のことだけ考えている」人と、「苦しいけど救急を呼ぶほどでは…」という人に二分されて来ている、救急に関することだけじゃなくて、何ごとにも極端な人が最近は増えているような気がします。

日本人特有の良いところでもあり、悪いところでもある「ファジー」「あいまいな」部分が最近は失われているというか、自己主張が強くなっているから良いことなのか、何だかまとまらない方向に向かっていますが、つまり本当に一大事の時に救急は遠慮無く使いましょう。

そしていざというときに自分と身近な人の命を守るための救急講習を一度受けておきましょう。ウメも今年一度受けさせてもらいましたが、一度やったのと一度のやらないのでは全然違います。ただ、いざというときに動けるかどうかはあんまり自信がないんですけどね汗

以前住んでいた神戸の部屋は消防署や救急病院が近かったのでひっきりなしに救急車のサイレンが鳴りました。今も大通り沿いに住んでいるのでそこそこ聞こえますが、うるさいとは思うものの全然イライラはしません。アホな人がバイクをふかしながら走る方が音量は小さくてもよっぽどイライラします。

自分もいつかお世話になるかもしれない救急医療のこと、ちゃんと勉強したいと思います。できれば、お世話にならないほうがいいんですけどね。

« 村田さん家 | トップページ | 髪を切るときどうやって伝えてますか? »

ニュース・時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 村田さん家 | トップページ | 髪を切るときどうやって伝えてますか? »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: