2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 広島原爆投下の日に思う | トップページ | 久しぶりの地震 »

2014年8月 6日 (水)

車内トラブルで遅れ

今週の月曜日、いつも通勤に乗る電車が15分遅れでした。いつも職場には30分弱くらい前に着くように電車に乗っているので遅刻することはなかったのですが、職場が変わって4か月。初めて朝の電車で大幅に遅れました。とはいえ、振替輸送をするほどでもなかったのでマシでしょう。JR京都線・神戸線が本気で遅れたら大変なことになります。

遅れた原因は、(ウメがいつも乗る普通電車の一つ前)快速電車が1つ前の京都駅に到着した後「車内トラブル」が原因で15分ほど止まってしまったことだそうです。そうです、1本前までは正常に動いておりました。「車内トラブル」って何だろうなぁ~と考えてみました。隠語じゃないとすれば「痴漢を捕まえた」「客同士のケンカ」「何か壊された」的なところでしょうか。

でね、ウメが乗る普通電車というのは、朝の時間帯は全部一つ前の京都駅始発。この電車は呑気に快速電車のトラブルが終わるまで駅で待っていたそうです。朝ラッシュ時のみ、快速電車は京都駅→(西大路駅を通過)→(桂川駅を通過)→(向日町駅を通過)→長岡京駅→(山崎駅を通過)→(島本駅を通過)→高槻駅という停車駅になります。それ以外の時間帯は京都駅から高槻駅まで全部止まります。一方普通電車は当たり前ですが全部の駅に止まります。

んでもってJR京都線は複々線(同じ方向に線路が2本)なので、新快速・特急は外側線を走ります。通常であれば、京都駅で内側線から快速、外側線から新快速(京都駅の次は高槻駅)が動じ発車し、ウメが待っている駅をほぼ同時に通過し、その後京都駅始発普通電車(混んでいるが西大路駅でも結構降りるので空く)がのんびりやってくるというパターンなのです。

内側線を快速・普通電車が共用するので、途中の高槻駅まで追い抜きできないのでこういう発車順序になっているのですが、この遅れた日は快速だけが遅れていたのに、臨機応変に発車順序を変える事無く、普通電車は律儀に発車を待っていたようです。「車内トラブル」はJRさんのせいじゃないと思うのでそんなに怒りはわいてきませんが、この融通の利かなさにちょっとイラっとしておりました。

普通電車を先に出しても高槻駅まで先に行けるでしょーに。その間にも反対側(大阪方面)から京都止まり(で折り返して大阪方面に向かう)の普通電車がドンドンやってくるわけですし、絶対そのほうが後の遅れに波及しないと思うんですけど、放送では「前を走ります快速電車のトラブルが…」(いや、京都駅で止まっとるやないか)の繰り返し。

あと10分遅れたら職場に電話して「遅延証明書」をゲットしないと行けないかもタイミングでしたよ。全く…。確かにラッシュ時は複雑な運転形態をとっていて大変でしょうけど、もうちょっと何とかならんもんか、と思ったのでした。当時はお腹の調子も悪かったから余計イライラしちゃったかも。しかも「左右空いているドアからご乗車くださーい」って15分も待たせたらその分客増えるわい!

という朝なのでした。ちなみに帰りの電車は2分遅れていました。ま、帰りはいいんです。そのくらい。

いつとんでもない遅れに遭遇するか、ヒヤヒヤしながら通勤しないと…。いざとなれば自転車で阪急の駅まで行く気満々です。

« 広島原爆投下の日に思う | トップページ | 久しぶりの地震 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 広島原爆投下の日に思う | トップページ | 久しぶりの地震 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: