2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« アレとアノダンスの練習 | トップページ | 温度下げたら安くなった »

2014年5月16日 (金)

お世話になった漢方薬

またしても風邪にやられたウメですが、今回は早めの回復をはたしました!仕事に穴をあけることもなく、寝込むことも無く!

早めに自宅近くの病院に行ってお薬をもらったのと、一番症状がひどかった日はビタミンCドリンクを飲みまくって恐ろしく早く寝た(夜9時)のが良かったのでしょう。そして今回お世話になったのは漢方薬2種類。

(ご紹介している漢方薬の名前のリンクは「おくすり110番」というサイトです。お薬のことなら何でもわかります)

Kanpou

小青龍湯…発熱と鼻水を抑えるのに効く
桔梗湯…ノドの痛みに効く

というわけで、今回のウメの症状にバッチリ合いました。漢方薬なので眠くなりにくいですし、基本的にウメは漢方薬の方が合う気がします。熱が出たときは「麻黄湯」、風邪の引き始めは「葛根湯」(葛根湯は効くときと効かないときもある)、あと胃薬として「六君子湯」も常備しています。

飲むときはどれも苦ーいですが、「良薬は口に苦し」です。よく効くと思います。どの薬も市販もされていると思いますので、常備しておくのも良いですよ。特に麻黄湯は熱を出しやすい方にはお勧めです。

週末から来週にかけては元気にやりましょう!何を?なんでもいいじゃないか!

« アレとアノダンスの練習 | トップページ | 温度下げたら安くなった »

ウメのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アレとアノダンスの練習 | トップページ | 温度下げたら安くなった »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: