2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 北の大地へ その14「関空、そして京都へ」(終) | トップページ | 敷金ほぼ全部戻ってきた »

2014年3月18日 (火)

北の大地のアトラクション

北の大地へシリーズは終了したのですが、一つおまけ。

北海道に限らず雪国の冬は一にも二にも除雪でございます。一般道には行政の除雪車などが入りますが、各住宅は自分で雪かきをしないといけません。この作業が雪国の方々にとっては非常に大変なようです。

Yuki6chusha

先日お世話になった友人のお宅です。右側に見えるのがガレージです。本来で有れば手前の道と同じ高さにするのがキレイな除雪なんだそうですが、お忙しかったらしく最低限の除雪となっております。左側にはよけた雪を積み上げるスペース。夏はお庭になるのでしょうか。

このガレージに車を止める時がなかなか大変で、結構な凸凹になっているんですよ。友人の車は四駆なので入るには入るんですが、結構な勢いを付けて車を入れるので、家にぶつからないんじゃないかと思うくらいでした。

そして揺れる揺れる。これを「北の大地のアトラクション」と勝手に名付けました。BGMは何故かTDRのエレクトリカルパレード(アトラクションの音楽じゃない汗)。いやーこれはウメが車庫入れしようとしたら確実にアトラクションじゃなくて事故になります。一回除雪しても一週間二週間したらまた積もっちゃうんですもんね。

本当にお疲れ様でございます。雪解けが待ち遠しいですね。ウメの心の雪解けは当分先になりそうです(関係ない)。

« 北の大地へ その14「関空、そして京都へ」(終) | トップページ | 敷金ほぼ全部戻ってきた »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北の大地へ その14「関空、そして京都へ」(終) | トップページ | 敷金ほぼ全部戻ってきた »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: