2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 今日で1月が終わり | トップページ | あったかい2月のはじめ »

2014年1月31日 (金)

手話通訳士 190名誕生

今日は「第25回手話通訳技能認定試験」(手話通訳士試験)の合格発表日でした。皆さんはいかがでしたか?今回は929名の受験者に対して190名の合格者がいらっしゃったそうです。およそ2割。これを高いと見るか低いと見るか。   
   
詳しくは聴力障害者情報文化センターのウェブサイトにアップされています。男性24名。うーん、やっぱり少ない。20代16名、30代33名。うーん、やっぱり少ない。もっと若い人を…と言いたいところですが、こればかりは技術ですからね。若けりゃ良いってもんじゃありません。   
   
地域別に見ますと、やっぱり東京の38名を筆頭に、大都市圏の合格者が多いですね。そもそも受験者数が多いというのもありますが。残念ながら合格者が一人も出なかった県もけっこうあります。我が兵庫県では、12名(うち神戸市が2名)の方が合格。いらっしゃいませ。   
   
そして試験問題もちょこっと覗いてみました。学科試験を見ると自分の学力が不安になるので実技の方。PDFで公開されています。聞き取り通訳は眼科の診察の話と国会議事堂の話、読み取りは教員からの保護者への説明の話と映画の字幕の話です。見た感じ聞き取りの方が小難しい感じですね。でもこれくらいはできるようにならないと、です。どのくらいできれば合格レベルなのかはわからないのですが…。   
   
合格された皆さま、おめでとうございます。若輩者の私がいうのも何ですが、ここがゴールじゃ無くてこれからがスタートです。通訳士だからこそ難しい現場に行くことも多くなります。資格を取ったと驕らず、手話を勉強し始めたころの初心を忘れずに共に手話通訳活動に励みましょう!どうぞよろしくお願いします。   
   
残念ながら落ちてしまった皆さま。まだ来年があります。ウメも3回目で合格しました。いくら落ちてもいいんです(お金が大変ですが…)。その人のタイミングで合格すれば、また仲間になって、一緒に手話通訳活動できます。通訳士の資格を取る前でも現場に出ることがたくさんあるかと思います。その時のことを振り返って、ひびしょうじんでまた来年チャレンジをお願いします。   

« 今日で1月が終わり | トップページ | あったかい2月のはじめ »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日で1月が終わり | トップページ | あったかい2月のはじめ »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: