2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2013年11月24日 - 2013年11月30日 | トップページ | 2013年12月8日 - 2013年12月14日 »

2013年12月1日 - 2013年12月7日

2013年12月 7日 (土)

Twilight Fantasyな時空の広場

tokinohiroba   
   
JR大阪駅5階にあります「時空(とき)の広場」にて開催されているイルミネーション「Twilight Fantasy ~光り輝く天空の城」です。結構キレイだったんですけど、スマホのカメラだと何だかイルミネーションがしょぼくなっちゃいますね汗 今回はこれを見に行ったわけではなく、ちょこっと用事があってここに行ってきました。えー、寒かったです。風邪引くかと思った。   
   
JR大阪駅は新しくなってからずいぶんでっかくなった印象で、グランフロントもオープンし、ますます活気づいています。そしてただでさえデカイヨドバシ梅田の隣にさらに大きいビルが建つとのこと。すごいことになっていきますねぇ~。   
   
個人的にはイルミネーションを見るより、ここから大阪駅の各ホームに到着・発車していく電車を眺めているとうっとりした気分になれますが、もうちょっと温かい季節が良いですね。寒いのは耐えられません。あ、好きな人と一緒だったら温かいのかしら!(最近こういうことを書くのが増えていますが飢えているわけではありません!!!)

何にも無い週末

久々に土日、両方とも何にも無い週末がやって参りました。たぶん何にも無いはず…。   
   
来週は近通研集会こと近畿手話通訳問題研究討論集会が奈良で開催されそこの司会に、再来週は仕事で会議、そしたらもうあっという間に年末ですね。年末年始は毎年恒例、ゆっくり実家に帰る予定ですが、そういえば昨日弟から「何日に実家に帰ってくるのか?」という質問がありました。まだ決めてないよ~と返事すると早く決めて欲しい様子。何かたくらんでいるのでしょうか。「特に聞いただけや~」という訳のわからない関西弁でお返事をいただきましたが、まぁ帰りますのでお待ちくださいませ。   
   
何も無いとうっかり寝てしまいますのでね、今日は起きているようにします。寝てもいいんですけど、何だかもったいない気がして。休むために何にも無くしているわけですが、何気に来週の近通研集会で使うDVDの準備をしていたりします。何にもしてない訳じゃないんですよねぇ~。   
   
なんかぼーっとしてたらあっという間に貴重な休みが終わってしまいそうです。大掃除とかしなきゃ…不要品も回収してもらって…。あ、そういえばクリスマスも近づいていますね。特に何もないですけど。

2013年12月 6日 (金)

左鼻内側荒れ中

冬の乾燥のせいか、左鼻の内側の粘膜が荒れております。一応市販の薬を塗っているのですがなかなかよくなりません。というのも我慢できずにいじっちゃうんですよね。それでまた傷つけて→出血→薬→もぞもぞ→いじる…のループです。

子どもの頃もかさぶたをとって出血させてしまうタイプでした。あのペリッと取れる感じがたまらないんですよね~。やっちゃーいけないとわかりつつもやってしまう…。

そして先日は右足の大腿部?っていうんでしょうか。そこがすれて赤くなっていました。ウメは右前ポッケにおサイフを入れているのですが、それがこすれてしまったようです。

鼻の方は毎年この季節によくあるパターンなのですが、なんだか先日からの吹き出物といい、お肌の調子がだんだん悪くなってきているような。やはり水分が…水分が…もっと水をー!

男性用化粧品に手を出す時が来るのでしょうか。そんなめんどくさいことはできませんことよ、ナチュラルが一番。おーっほっほっほ(←やはりなぜかおネエ)。

身体全体もそうですが、お肌も大事にしましょう。はい。

2013年12月 5日 (木)

緊張しっぱなしは良くない

皆さんはどんな時に緊張しますか?ウメは周りからはあまり言われませんが、結構緊張しぃ(あがり症とはまた違う)です。実は。いろんな場面でビビってます。で、「緊張」を辞書(ATOK大辞泉)で調べてみました。   
   
「緊張」   
1 心やからだが引き締まること。慣れない物事などに直面して、心が張りつめてからだがかたくなること。「―をほぐす」「―した面もち」   
2 相互の関係が悪くなり、争いの起こりそうな状態であること。「―が高まる」「―する国際情勢」   
3 生理学で、筋肉や腱(けん)が一定の収縮状態を持続していること。   
4 心理学で、ある行動への準備や、これから起こる現象・状況などを待ち受ける心の状態。
   
   
例えば大事な時や仕事をするとき、自分で言えば手話通訳をするときは適度な緊張感というのはとっても大事ですよね。それと同時に、何にも無いときはリラックスするのが一番です。ちなみに緊張の反対語は「弛緩」とか「安堵」とかいう意味になるとのこと。   
   
き、急に何を書くのだろうか、と思った人もいるかも知れませんね。いわゆる短いスパンでの緊張状態というのはすぐ終わるかも知れませんが、何だろう、緩やかな緊張(日本語としておかしいなぁ…)というか、弱い緊張状態が続いてしまう時ってないですか?特に自分は持病の関係で時々そんな状態になったりします。そうすると不安になったり、体調が悪くなったり。何かをしていれば気は紛れるんですよね。たいてい何にもしてないで、余計無いことを考えるとそんな状態になります。   
   
うまく伝えられません。どこかに「不安」があるから緊張しちゃうのかもしれませんね。それは悪いことばかりじゃ無くて、人間生きてれば不安なこともありまして、なんでしょう、緊張しっぱなしじゃなくて、好きなことを考えて、リラックスするのがいいですね。はい。

震災から1000日

今日で東日本大震災発生からちょうど1000日だそうです。

奇しくも神戸では、阪神淡路大震災からの復興を記念した「神戸ルミナリエ」がスタートします。こちらは毎年の冬の風物詩的なものになってきているようですが…。

1000日というのは3年弱。おそらく被災者にとっては長い長い3年だったかと思います。いや、あっという間だったかもしれません。今も終わったわけではなく、避難生活をされている方もたくさんいらっしゃいますし、傷が癒えていない方もいらっしゃいます。

一方で、風化させてはいけないとはいいつつ少しずつ記憶が薄れてきているのも事実。地震や津波など、災害に対する危機意識はかなり高まったとはいえ、「自分のこと」と考えている人はどのくらいいるでしょうか。もしかしたら明日、いや数分後に起きるかも知れない…過度に恐れる必要はないと思いますが、物理的にも精神的にも「災害に備える」ことの重要性は、大災害から何年経っても忘れてはいけないものだと思います。

「目で聴くテレビ」緊急放送で、震災当日に緊急で手話通訳をしたときのこと、今でも覚えています。NHKの画面が映し出す被害の大きさに驚きながら手を動かしていました。自分がその時にできたことはあれだけだったのか、他に何かなかったのか。

そしてもし身近に災害が起きたら、自分の身の回りだったら、やっぱり、しっかり考えておかないといけないと、改めて思います。

2013年12月 4日 (水)

西神中央駅

Seishin

神戸市営地下鉄西神・山手線の西側終着駅。西神中央駅です。1日約2万5千人の利用者がいる大きな駅です。駅前にはそごうやダイエーなどがあって開けています。西神ニュータウンの玄関口ですね。

三宮から乗り通すと30分かかるんです。そこそこ遠いです。神戸市の中でも最西端の駅になるそうですが、ここはここで環境も良く、駅前も賑わっていました。朝の通勤時間帯には電車の本数も多いですね。

訪れた時は大阪ガスの「ガスてん」が開催されていました。ファミリーで住むならちょうど良い環境だなぁ…と思います。神戸に住んでいますが、なかなか自宅より西に行くことがなく、西神中央に来たのも3回目?でしょうか。新鮮さを感じます。

北区にもなかなか行く機会もないんですよね。神戸ドライブで全区制覇、とか特に意味の無いことしちゃいましょうかねぇ。

コンフォートホテル

Confort

先日の健康フォーラム。上京のお宿は「コンフォートホテル東日本橋」でした。コンフォートホテルって設備も綺麗で、朝食も無料で、サービスが良くて結構好きなビジネスホテルなんです。今回は自分で予約したわけじゃないのですが、快適な東京の夜を(一人で)過ごしました。

見るとダブルベッドっぽいですけどね。そしてコンフォートホテルと言えば枕に特徴があるんです。快眠を追求したというその枕。

実はこれを購入しました。昨日から使っています。何回か泊まっていて、「ここの枕いいなぁ…」と思ったのですが、今回「購入しよう!」ということになりました。ちなみに写真の枕のところに立てかけているのがその枕の案内です。

枕については近々別記事でご紹介しますね。

中古コンデジ買いました

ちょっと前のことになりますが、コンパクトデジカメ、略してコンデジを購入しました。日常ブログにアップする写真を撮影するのはスマホのデジカメ機能で十分だったりするのですが、そこそこきれいな写真が撮りたい場合や枚数が欲しい場合はやっぱりデジカメが欲しいなぁ…と。デジタル一眼を持ってはいるんですが、それを持ち歩く程でもない…というニーズがでてきちゃったんですよね。

でもわざわざ最新のコンデジを買う必要はないと思いましたので、中古でいくつか狙っていたのですが、先日見つけたのがコレ。

Exzr200

カシオのEXILIM「EX-ZR200」。2年ほど前のモデルですが、性能は十分。いわゆる「ハイスピードEXILIM」ってやつの2代目です。行きつけ?の中古パソコンショップで8500円で購入しました。外装に傷有り、となっていましたが、全然気になりません。

カシオのデジカメはとにかくバッテリーが長持ちします。先日コレを使って1日ずーっと400枚ほど撮影しましたが、バッテリーの目盛りは減りませんでした。そしてサクサクとれるのがこのカメラの特徴。なんだかものすごい動画も撮れるようですが、とりあえず普通の画質でサクサク取れるのが一番。画質はカシオや富士フイルムのコンデジにかないませんが、見る限り十分です。キレイに撮りたければデジタル一眼を使います。

前に持っていたコンデジは静止画の画質がものすごく荒い(ノイズが多い)ことで有名なモデルでしたが、何だかんだで2500円で売れました。差額は6000円。このワインレッドな感じも結構好きです。ムフフ。

スマホのカメラで限界を感じたときはコイツを取り出してバシバシ撮影します。もちろん、まっとうなモノですよw

2013年12月 3日 (火)

キムチ焼きそば

kimuchi   
   
材料…(雪国まいたけさんの)きのこ入りカット野菜、ベーコン、中華麺(2人前)、キムチ(今回は川越達也シェフの顔が載ってるやつ)。以上。野菜とベーコンを炒めて、麺を入れ、キムチを適量投入。他の味付けは一切無し。   
   
コツはキムチを入れすぎないで薄味にとどめておくこと。前に全量を入れて辛すぎてその後お腹壊しちゃったことがあるんですよね。なのであくまで適量。色味的にはちょっと薄いかな、程度で良いかと思います。包丁も使わない。フライパン1つで簡単調理!って自慢できるほどのものでもないんですけどね。これをうどんにすればキムチ焼きうどんになります。   
   
こういう一皿料理だけじゃなくて、小鉢がいくつも並んで「わーおかずがいっぱい~」状態のディナーを作れるような腕と気合いはまだまだ足りません…。

ふかひれスープ

先週末の健康対策部部会終了後、みんなでお食事会に行きました。

オサレな東京駅丸の内の「丸の内オアゾ」というビルにある中華料理屋さんでディナー。ホリデーディナーセット1890円となかなかリーズナブルにいただくことができました。それに+525円で「ふかひれスープ」に変更できる、ということで、変更!

Fukahire

そりゃーすごいええ値段するフカヒレスープとは違ってコンパクトですが、それらしきもの(いや、フカヒレです!)が入っていました。うぅーん、レトルトの「ふかひれ”風”」とは違いますなぁ~本物のフカヒレですなぁ~と皆さんで美味しくいただきました。

たまにはええもん食べないとね。そしてみんなでワイワイしながらええもんを食べるともっと美味しくなりますね。食べ物が美味しく食べられることに感謝する毎日です(特に持病のこともあって)。はい。

2013年12月 2日 (月)

Aには乗れなかった

n700a   
   
東海道新幹線の新型車両「N700A」系にまだ乗ったことがありません。今回の上京でもしかしたら乗れるかな…うふふ…なんて期待していたんですけど、乗れませんでした…。   
   
写真は(神戸に帰る際の)乗車予定の1本前の電車です。なんということでしょう。あぁ、これに乗りたい。あんまり変わらないかもしれないんでしょうけど乗りたい。 

ちなみにN700Aにも2種類あって、これは改造型だそうな。新造型は「A」の時がもっと大きいそうです。あぁ、じゃあそっちに乗りたい。乗りたい乗りたい乗りたい。
   
と、言ってても仕方が無いので、予定通りの電車に乗って、おにぎりほおばって、おつまみイカフライ食べて、爆睡して神戸に帰ってきました。今度は年末年始の帰省の時に期待がかかります。何でも調べれば運用はわかるらしいのですが、そこまででもないんですよね。いつか自然に出会える時まで、そう、出会いはタイミングよ…。

川越には帰らなかった

yurakutyo   
   
健康フォーラムの前の日から会議があったので東京へ。会議の場所へ向かうときの電車です。東京メトロ有楽町線。たまたま「川越市行き」が到着しました。あぁ、これに乗ったら実家に帰れるなぁ(最寄り駅までは行きませんが、市内までは行ける)と思いながら、途中の駅で寂しく降り立ちました。トーキョーの電車には久しぶりに乗りましたが、まぁいつの時間帯でも人が多いですなぁ。そして感じたのはエレベーター・エスカレーターのバリアフリーの整備が整い切れていない、ということ。もちろん、各駅最低限のものはあるのですが、細かい段差が多かったり、出口それぞれにはエレベーターが無かったり、結構歩くことになりました。   
   
yurakutyo2   
   
その代わり?ではないでしょうが、こういう情報を表示する液晶画面の設置はかなり進んでいますよね。こういうのを見ているのが大好きなにわか鉄ちゃんです。見てわかる表示もどんどん設置していってほしいですね。

手話関係者の健康フォーラム

kenkou   
   
昨日は全通研健康対策部のお仕事で「手話通訳者の健康フォーラム2013in東京」に行ってきました。ウメはスタッフとして記録用カメラとその他雑務もろもろでお手伝いをしておりました。関東圏を中心に約60名の皆さまに参加していただき、手話通訳者・関係者の健康問題について講演をしたりグループ討議をしました。   
   
手話通訳者の健康を害するものといえば、頸肩腕障害が挙げられます。最近はパソコン作業も増えているのでそういった負担も大きくなっています。長時間通訳をし続けることがないように、しっかり休息を取って手話通訳活動に励むこと、悩み事があれば周囲に相談すること、そして予防をするためにはどのようにしていったら良いか、「よりパン」(パンじゃないですよ、パンフのことです)を活用して、手話通訳者の健康問題をどう普及していくかが課題となりました。   
   
やはりというと失礼にあたるかも知れませんが、ろう者当事者にとってはなかなかピンとこない問題なのかも知れません。自分たちは手を何時間動かしても突かれることは無いのに…と思うかもしれませんよね。ただ単に手話で話すと言うことと、手話通訳をすること、そして手話通訳活動をすること、これらの違いを当事者ももっと理解を深めていく必要があると感じました。自分自身も、若い若いと言いながらもう30代半ばなので、無理をせず、そして元気に活動をし続けることができれば良いと思っています。   
   
参加された皆さま、お疲れ様でした。ということで、ウメは今日は休息の一日でございます。

2013年12月 1日 (日)

東京駅の夜景

東京駅の夜景
新しくなった東京駅、丸の内北口の夜景です。キレイにとれているでしょうか。

昨日は会議が終わったあと、東京駅丸の内オアゾというシャレたビルで健康対策部員さんの皆さんとお食事会。リーズナブルな中華料理をいただきました。

健康対策部員はみんな笑顔で仲が良く、明るいんですよね。これもひとえに部長さんの人柄だったりするんだと思います。楽しい一時を過ごしました。

今回は東京観光する時間は全然ありませんが、せめて、ということでオサレゾーン丸の内に来たぞアピールです。

今日は健康フォーラム。ウメのメイン担当はカメラ撮影です。かつて記者の端くれだったころのことを思い出して、使える写真をバンバンとりたいと思います。コンデジ何ですけどね…。やっぱりミラーレス一眼持ってくればよかったかな、まぁいいや。

そこはがんばります!腕で?あ、数打ちゃ当たる方式で!(笑)

吉野家のカレー

Curry

とある日のランチ、吉野家さんの「こく旨カレー」大盛。430円。何気に初めて食べました。

たっぷり煮込みたっぷりの野菜、ジャガイモとニンジンを大振りの角切りにしてゴロゴロ感を残しながら煮込むと共に、「こく」と「香り」を追求しました。

とサイトでは紹介されています。個人的には牛丼屋さんのカレーで一番好きな気がします。何だろう、家で作るカレーに近い感じ。これに牛丼の具を乗せてあいがけにするとちょっとリッチな気分になりますね。それでもワンコインをちょっと超える位で済みます。本当にありがたい限りです。

そういえば最近自宅でカレー作ってませんねぇ~。また頑張って作らなきゃ。ルーは買ってあるんですよ。安売りの時に。あとは時間(これはまぁある)と他の食材(スーパーから買ってくればある)と気合い(ここが一番重要、さほど大変でもないのですが)を入れて作りましょうかね。そのうち「飽きるほどカレーが食べたい!」期間が来るはずです。

吉野家さん、ごちそうさまでした。また食べに来ます~。

« 2013年11月24日 - 2013年11月30日 | トップページ | 2013年12月8日 - 2013年12月14日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: