2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2013年9月8日 - 2013年9月14日 | トップページ | 2013年9月22日 - 2013年9月28日 »

2013年9月15日 - 2013年9月21日

2013年9月21日 (土)

持ち主に似る?

昨日は結局早退させてもらい、早めに寝ました。ご迷惑をおかけしました。

で、今日ですが、まだまだ絶賛風邪引き中です。昨日のお昼に病院に行って薬をもらったのでそれを飲んでます。多少良くなったような。せっかくの三連休ですが、予定が潰れてしまいそうです。あーあ。ゆっくり休めってことなんですね。

基本的に横になっているんですけど、ちょっと作業をしようと思ってノートパソコンを開いたら更新のお知らせが。それを更新したらパソコンがネットワークに繋がらなくなっちゃいました。

もうー風邪引きなのにやめてくれよー。

ドライバーを入れ直してみたり、セーフモードで再起動したりいろいろやりましたが直らず、今はシステムの復元を試みたらなんとか戻ったように見えた…のですが。

起動してからネットワークに繋がるまでとっても時間がかかるようになっちゃいました…。ぐぬぬぬぬぬぬぬ。

もうやだー。気持ち悪いー。

寝よう。

2013年9月20日 (金)

やっぱり引いた…風邪

季節の変わり目には絶対に風邪を引く、というのが定番で、特に春と秋はだいたい風邪を引いているのでございますが、今年も定例のが来ました。

昨日からノドが痛くて怪しかったのですが、やっぱり…という感じ。幸いまだ軽い症状なので、お昼休みに職場の近くの病院に行って薬をもらってきます。あーあー、三連休がーーー。

とりあえず元気になるのが先ですね。はい。

2013年9月19日 (木)

きまいの肉うどん

今日は讃岐うどんが食べたい気分だったので、神戸中央郵便局近くの美味しい讃岐うどんのお店「きまい」さんに行ってきました。

Nikuudon

「♪テッテレテレテ~レ~レ~♪肉うどん~」(あのメロディと声で再生してください)

かき揚げうどんにチャレンジしようかと思ったのですが、巨大すぎるので今回は肉うどんにしてみました。右下のショウガの薬味(切れてしまっております)を入れるとこれまたうまい!炒めた玉ねぎと牛肉が入って甘くなったダシとの相性抜群です!

もともと麺はコシがあっておいしいですし、だしも本格派の味ですばらしいんです。久しぶりに行きましたが、やっぱりおいしいなぁ~と感動しながら一人で食べておりました。

ちなみに昨日もひとりランチで、フードコート(umieではない)に行ったのですが、スカした若いインテリサラリーマン(暑いのに上着も着てフル装備)が「ちょっと!話を聞いてくださいよ!」と左手を動かしながら誰かに弁解するように電話をしていました。なんかインテリっぽいけど頭悪そう…と思いながら隣でラーメンとチャーハンの定食をむさぼりつきました。

いかん、痩せる話はどこにいったのでしょうか…。

伊勢丹の袋がリニューアル

お買い物袋がリニューアルされるだけでニュースになるのはやっぱり百貨店でしょうか。今では「あたりまえ体操」のCOWCOWのちっさい方の人(多田さん)が来ている服の柄で有名な(違うんでしょうけど)伊勢丹さんのお買い物袋がリニューアルされるそうです。

Isetan

右側が今までのもの。左側が新しいもの。55年ぶりだそう。どちらも「タータンチェック」という柄だそうです。ファッションに疎いウメにはよくわかりません。ついでに伊勢丹に行く用事がほとんどありません汗

伊勢丹じゃ無くても、例えば阪急メンズ館とかで、金に物を言わせてええブランドの服を大量買いしたいとは思ったりもしますが…宝くじが当たったらしようかな。そういえばこの袋、自分で持ったことがあんまりないな。

「ビックカメラ(ソフマップ)」の袋はよく持っている気がします汗

アニメの袋はもっていませんからね!!!

2013年9月18日 (水)

御陵駅冠水

先日の台風の影響で京都市営地下鉄東西線の御陵駅が冠水しているということを先ほど知りました。   
   
京阪京津線との接続駅で、ウメも京都に住んでいたころは利用したことがあります。地下の3層構造になっていて、地下2階が烏丸御池方面、3階が山科・浜大津方面で、乗り換えの便を図っている駅です。鉄道好きからすればなかなか面白い駅なのですが、今回の大雨でその地下3階部分が全て水に浸かってしまい、運行ができなくなっているとのこと。   
   
全部浸かってしまったということは、ホームの設備(照明とかホームドアとか発車案内板とか)の電気系統も全部ダメになっちゃった…ということですよね。ちょっと信じられません。そして今日(9月18日)現在も復旧はしておらず、水が抜けるのが明日の朝、運行再開が明日の昼とのこと。今は太秦天神川駅~烏丸御池駅、小野駅~六地蔵駅での折返し運転となっているそうです。こ、これは大変だ…。   
   
割と最近に造られた駅なので、排水構造などはしっかりしているのかと思いきや、この大雨には対処できなかったのでしょうか。確かに複雑な構造をしている駅なので処理は大変そうですが…。京都市営地下鉄東西線はかなりの赤字、大丈夫かと心配になってしまいます。   
   
それと同時に、地下の駅や地下街は大雨の時にこういうことがある、ということを改めて思い知らされました。神戸も人ごとではありません。

本日も青空

minato   
   
今朝も雲一つ無い青空でございました。その代わり昼間はちょっと暑かったですね。   
   
今日の写真は職場の近くの湊川神社です。高速神戸駅からパチリ。郵便配達の赤い車がアクセントになりました。青空ってキレイですね~。良いカメラを使ったらもっとキレイに撮れそうです。   
   
自然がいっぱいあるところだったらもっとキレイかな。

ぬれ手にアワワ

Awawa

関西の人なら誰もが知っているテレビコマーシャル「関西電気保安協会」が作ったポスターです。最近コマーシャル見ませんね。

「濡れ手に粟」ということわざをもじって「ぬれ手にアワワ」(ぬれた手でコンセントを触っちゃいけないよ!)というキャッチコピーがついた面白いポスターでした。

「濡れ手に粟」という言い方は本当は正しくなく、「濡れ手で粟」というのが正しいんだそう。「あわ」は「泡」じゃなくて「粟」。意味をATOKさんに教えてもらいました。

濡れた手で粟をつかめば粟粒がたくさんついてくるように、ほねをおらずに多くの利益を得ること。やすやすと金もうけをすること。
[補説]「濡れ手で泡」と書き、いくら努力しても実りがないことの意とするのは誤り。

勉強になります。最近はスマホも防水のものが多くなってきましたが、基本的に電化製品をぬれた手で触るのは止めましょう!といいつつ自分が一番やっているような…。

2013年9月17日 (火)

雲一つ無い青空

aozora

今日の神戸の空です。手前に写っているのは神戸クリスタルタワーです。川崎重工の本社が入っていたりするシャレオツなビルです。神戸ではガラス張りのビルは珍しいんだそうです。

それにしても空の色がキレイでした。

あんまり風景に感動することってない現実的なタイプなんですが、やっぱりキレイな景色はキレイですね。

第9回兵庫県聴覚障害者文化祭

一昨日の夜は台風の影響で神戸もとても風が強かったです。家のマンションの自転車置き場のガラス扉が割れてしまったようです。皆さんの地域では大丈夫でしたでしょうか?

さて、昨日は兵庫県立聴覚障害者情報センターで「第9回聴覚障害者文化祭」が開催されました。雨や風の影響も心配されましたが、開催される頃には雨は止み、風はやや強い状態でしたが、通常通り行われました。

Bunka1
(5階マリーホールの様子)

ウメはお仕事で書籍を販売でございます。
Bunka2

例年、文化祭は行事に来ない方や協会と関わりが薄い片がたくさんいらっしゃるので、本は張り切って多めに持って行きました。ちゃんとハッピも持って行って来ていましたよ。今回の文化祭は1階に情報福祉機器展、2階と5階に展示やお店、5階マリーホールで書籍や物産販売、隣の都賀川公園で食料品の販売でした。

が、雨の影響で来られないところもあって、人出もいまいち…というほどでもありませんが、思ったより少ない感じ。なので持ってきた本の半分も売れませんでした。うーん、残念。こればかりは天候なので仕方が無いですよね。

ご購入くださいました皆様、ありがとうございました。今日からはまた通常営業でございます。なんか全然三連休っぽくなかった(通訳→通訳→本売り)ですが、何とか元気に乗り越えました。今週も頑張りましょう~(^^)/

【手話通訳】新型Nexus7がキター!細く薄くポケットサイズのタブレット端末 Nexus7 2013

こちらは期待のAndroidタブレット「Nexus7」の新型レビューをカズさんがしてくれています。先週末にはLTE版が発売されましたので外で使いたい方にもお勧めです。持つと便利なタブレット。Nexus7は持ちやすくなり、かなり良い感じになりましたよ。おすすめです!
(5分50秒)

新型Nexus7がキター!細く薄くポケットサイズのタブレット端末 Nexus7 2013

【手話通訳】新型Nexus7がキター!細く薄くポケットサイズのタブレット端末 Nexus7 2013

2013年9月16日 (月)

【手話通訳】iPhone 5S iPhone 5C 発表まとめ!みんな買う?買わない?

久々のデジモノレビュー動画を2本アップします。といっても今回はレビューじゃなくて「どうする?」動画です。皆さんもiPhone5S,5Cをどうするか迷っている方も多いでしょうね。この迷っている時間が一番楽しかったりして。瀬戸さんも楽しそうです。
(元動画:7分34秒)

iPhone 5S iPhone 5C 発表まとめ!みんな買う?買わない?

【手話通訳】iPhone 5S iPhone 5C 発表まとめ!みんな買う?買わない?

au one メール 今月で終了

au one netがサービスを提供している「au one メール」が今月いっぱいでサービスを停止します。サービスの停止ということは、そのアドレスが使えなくなり、10月からは受信もできなくなるんです。

このau one メールというのはサービス開始当初は「100年分のメールを保存できます!」と大々的な宣伝をして始まったものなのですが、フタを開けてみれば数年で終了…。auのケータイを使っている方なら受信メールを自動的に保存できるのでとても便利だったようです。他にもかつてDIONというプロバイダーを利用していた方なら、メールボックスが大きいので転送アドレスとして、また普通にパソコンのアドレスとして利用していた方も多いでしょう。

それが今月いっぱいでサービス停止。告知自体は半年前からしていたのですが、肝心の移行作業はナント全部自分でやらなきゃいけないんですよ ちょっと奥様どういうことなのよ!メール移行ツールとか作ってくれないんですよ。

もともとau one メールはGmailのシステムを使っていたので、儲からないし、本家Gmailを使ってください、ということなんでしょうけど、だったらそこに移すツールくらい用意しないと結構大変なんじゃ無いの?と思ってしまいました。実際ある団体のメール(プロバイダーのメールボックスの容量が少ないので→au one メールに転送→受信)の設定をしていたところを、全部Gmailに変更し、GmailのIMAPのサーバで同期するのにえらい時間がかかりましたよ。

何とか移行は終わりましたが、なんだろう、この脱力感。大手プロバイダーなんですから、そこのところはもうちょっと丁寧なサービスを期待したいです。無料サービスですから、いつなくなっても仕方が無いのかもしれませんが、ユーザーのことも考えてほしいですね。

2013年9月15日 (日)

【手話465】9月15日のウメニュース

9月も半分が終わってしまいました。今日はいつもに無い衣装?でお届けします。明日の聴覚障害者文化祭には是非皆さまお越しくださいませ。
(9分41秒)

【手話465】9月15日のウメニュース

視線を集める・視線を外すテク

聞こえる人が開催している講演会などイベントの手話通訳は基本的に音声を手話に変える聞き取り表現をすることが多いと思います。表現をしている時は基本的にろう者に見てもらわなければ意味がありませんよね。   
   
打ち合わせなどで所定の位置を決めて通訳をするのが一般的なスタイルですが、状況に応じて動かないといけない時もあります。できるだけ話している人の近くに入って目線が1か所ですむように心がけたいです。もちろん、一般常識の範囲内で、ということになります。その辺りは「しれっと」動くというテクニックが大事。見ている一般の人にも違和感がないように、そして何よりろう者が一番情報保障がしやすいようにするのが手話通訳の仕事。ただボケっと手を振っていればいいわけではありません。   
   
さらに、もう一つ、視線を外してもらうテクニックも必要だと考えています。講演会などで講師が板書をし始めたり、別の所で何かが起こって音や声が聞こえたりする時、もちろんそれも通訳するのですが、まずはその方向を一度見てもらわなければいけません。その後「その場所で」何が話されているかを通訳することもありますし、すぐ戻るときもあります。一通り話し終わって、ではスクリーンをご覧ください、というようなアナウンスが入った時も、表現で「スクリーンをご覧ください」って表すんじゃ無くて、スマートにスクリーンの方に目線を向けていただけるように振る舞うのも手話通訳の大事なテクニックなんだなぁと思います。   
   
上記のテクニックを実践するには、話の始まりと終わり(特に「終わり」は日本語として尻切れになる場合があるので、しっかり”終わり”のサインを出すこと)をしっかりと把握する必要がありますし、ある意味他人の視線をコントロールさせていただくわけですから、なかなかのアピール力が必要です。この辺は実践の場に立って経験しないと難しいのかもしれません。これができるようになると、誰から見ても割とスマートな手話通訳なんだなぁと思ったりします。   
   
あとは大人数の会場だとできるだけ手話は大きく。大きく。大げさなくらいが良いでしょう。手話が小さくなってしまう人多いですからね。もちろん、内容にもよるのですが、動きが小さくて何を言っているのかわからない、では意味がありませんし。   
   
同じ手話通訳でも1対1の対面通訳や会議の手話通訳と違って、求められるものが違うんですよね。こういう奥が深いところが楽しみの一つでもあります。

« 2013年9月8日 - 2013年9月14日 | トップページ | 2013年9月22日 - 2013年9月28日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: