2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2013年7月21日 - 2013年7月27日 | トップページ | 2013年8月4日 - 2013年8月10日 »

2013年7月28日 - 2013年8月3日

2013年8月 3日 (土)

質問→答え→質問の読み取り

今日は一日須磨で海水浴…ではなくて、とある活動のお手伝いをしてきました。もちろん手話関係ですよ。いわゆる”運動”ってやつですね。それでチャリチャリ漕いで須磨まで。意外と近いもんで15分ほどで到着しました。須磨と言えば海水浴場ですが、今日も人がいっぱいだろうな~須磨水族園も子連れでいっぱいだろうなぁと思いながら。須磨と言っても海沿いばかりじゃないんですよ。結構山もあったりして、南北で性格の違う区です。そういう意味では住んでいる長田区もそうです。というか、神戸はだいたいそんな感じ。西区と北区はまた違った雰囲気ですけど。   
   
それで、ろう者が質問をしてそれにろう者が答える、というやりとりの通訳(記録のための)を2時間弱ほどしてきました。正式な読み取りじゃ無いのでさほど気を使うことはなく、分かる人がわかれば良い読み取りの仕方をすればよかったのですが、それでも聞く人がわかる日本語を出さないといけません。そこは注意して読み取っていましたが、その質問と答えのやりとりがまた早いんです。   
   
お互い知り合いということもあり、スムーズに進むのは良いんですけど、2人の普通の手話の会話を1人で読み取るというのはまぁ大変。公式な場ではあまりこういうことはないですが、こういう仕事や活動をしている以上、2人分を1人で、ということはよくあります。そういう場合はとにかく追いつくことと、質問・答えの趣旨を漏らさないようにするのが大事。そして、今回は自分もただの通訳ということではなく質問をできる立場なので、お互いがかみ合っていなかったりしたら割り込んで質問したり確認したり、なかなか忙しかったです。   
   
とりあえずそこそこ必死になりまして、ついていくのがやっとでした。時折知らない手話表現が出てきたりすると(聞き手がメモしている間に)確認したりして、間はあるんですけど、重なるときは重なって、読み取るのは自分1人だからどっちがどっちの発言なのか第三者が聞いたら分からなくなっちゃうかも…と。これがあとで聞いて文字起こしするためだったらちゃんと発言者の名前も言わなきゃいけなかったんですが、とりあえず今回は違ったのでマシでした。今回は回答内容の方が大事なので、質問者の発言を全て読むんじゃなくて「○○について」くらいで変換できるようにならないといけないなぁ…と。いや読むのに必死でそんなことはできないなぁ…と後から思うのでありました。   
   
これから何回かこういう状況の読み取りを経験することになります。今回はお互い自分が知っている人だったから良かったのの、初めての方もいらっしゃるでしょう。さて、大丈夫でしょうか…。でも、やるって言ったんだからやるしかないですね。無理しない程度に。

神戸のきしめん

kishimen   
   
神戸駅の近くにきしめんが食べられるお店があると聞いて食べに行きました。JR神戸駅山側、ライフのところの信号の南西側に1つ入ったところにあります。その名も「神戸のきしめん」というお店です。そのままでわかりやすいですね。昨年の秋にオープンしたようです。カウンターとテーブル席が3つくらいでしょうか。   
   
ウメが注文したのはお昼特別のおすすめセット。というか14時までしか営業していないのですが。スタンダードなきつねきしめんとミニ天丼のセットでございます。あ、写っていませんがサラダもついていました。麺の幅を選ぶことができます。細めと太め。何となく太めを選んでみましたが、細い方を選ぶ方が多いそうです。それでイザ実食!   
   
おあげさんが入っているせいか少し甘めなだし、名古屋のものとは違って関西風の味付けになっています。カツオの風味もよく効いています。ここが特徴ですかね。麺も絶妙なゆで加減で本場の味が再現されています。天丼もあっさりな味付けがされていて、バッチリ完食。きしめんが好きなウメにとって神戸でちゃんとしたきしめんが食べられるのはうれしいですね。でも夜やっていないのが…何気に職場から歩くと10分ほどかかりますし…。でもまた行きたくなるお店です!

旅立っていきました(左だけ)

20130306_191748   
   
今年の春に勢いで購入したXperia Zのグローバル版でしたが、結局有効に活用する手段も無く、家でメインのスマホを充電している間に使う…という何とももったいない使い方をしておりました。せっかくええ値段で購入したのになんともったいない。さらにタブレットを購入してからはSIMカードも抜いたのでいよいよどうしようかと考えていたところ。   
   
某友人から「今のスマホを落として画面が割れた。欲しい!」という連絡が。あら、これは運命的な連絡なのかしら…ということで、その方にお譲りすることにしました。何気にウメのお下がりをお譲りするのは3台目だったりします。いつもお下がりですいません。今回はほとんど使っていないからキレイでっせ。ということで、新しい持ち主さんのところへ一昨日旅立っていきました。さっそく設定して使えるようになったと連絡が入りました。   
   
右側はおまけで付いてきたワイヤレススピーカーなのですが、譲ったのはろう者なので不要だということで手元に残りました。でもウメもあんまり使わないんですよね。   
   
さて、これでデジタル機器が1台減りました。現在スマホは1台、タブレットは2台。やっぱり余ってるっておかしいなぁ。

2013年8月 2日 (金)

メロン記念日

meron   
   
職場の近くにある昔ながらの喫茶店。うどん屋さんとセットで行くコースなのですが、最近は一人ランチが多くて行っていませんでした。一昨日、久しぶりにおうどんを食べて、この喫茶店に入ったら、なんとなんと、メロンをサービスしてもらいました。ウメのメロン記念日は7月31日です。   
   
常連、というほど通ってもいない(まぁ顔は覚えてもらっていますが)のに、いつもドリンクの値段を安くしてもらったり、お菓子を食べきれないくらい出してくれたり、この前はのりの佃煮をくれたり、キシリトールガムのボトルをくれたり、そしてメロンですよ。メロンの他にも桃もむいてもらったことがありますね。いつもありがたいですが、申し訳ない感じもします。ママさんがとっても素敵な笑顔で出迎えてくれるんです。   
   
ちなみにランチタイムはカレーとかピラフとか、喫茶店おなじみのメニューのフードもやっているということで、いつか行きたいな~と思いつつなかなかです。こんなにサービスしてもらっているんだから、たまにはフードも利用しないとダメですね。でもなんでこんなに良くしてくれるんだろう…と身内では話題になっています。最初は「手話で話してるのが目立ったから覚えてもらったのかな」とも思いましたが、それだけじゃないですよね…。あんまり詮索するのも良くないですね。いつも甘えてばかりですが、ママさん、これからもよろしくお願いします。

お腹が張ってる

昨日から何となくお腹が張った状態が続いています。胃もたれをしている感じではないのでたぶん空気だと思うんですけど、なかなかスッキリしないんですよね。結構普段は快便な方なんですが、最近は出も悪いし…腸がおかしくなったんでしょうか。冷たいものを取りすぎって訳でもないと思うんです。真夏なのにアイスは1週間に1本食べるくらい。昨夏までは毎日1本だったのに!成長しましたね!整腸はできていませんけど(爆笑)   
   
食べるものも普通に食べられてはいるんです。けどスッキリしない。体調が万全じゃ無いってどうもやる気が起きないですよね。   
   
体調で思い出しました。一昨日ある件で通訳にいったのですが、その時もちょっとパニック発作が起きかけました。悪夢再び…になるところだったのですが、基本的にお腹が張る以外の体調は悪くなかったですし、カフェインは極力控えてますし、良く寝ていたので発作までには至りませんでした。ちょっと冷や汗かきましたけど。一応薬を飲んでおきました。なぜか酔い止めのお薬。なんてったって市販されているので入手しやすいですし、即効性があるんですよね。そう、パニックになった時は激しく車酔いしたときに似ているかも…でも動悸とかは関係ないか。プラシーボ効果(実際に効果が出ているわけではなく安心して症状が治まっただけ)なのかもしれませんが、それで十分です。買い足しとかなきゃ。   
   
お腹が張るってことは、見た目もぷっくりしちゃってるんですよね。最近はお腹を凹ます「ドローイング呼吸法」なんてのも流行ってますが、頑張って凹まそうとしてもぽっこり。これが肉じゃなことを祈ります!なんか肛門から管を通してガスを思いっきり抜きたい気分です。お食事中の方ごめんなさいm(_ _)m

2013年8月 1日 (木)

冷感敷きパッド生活スタート

reikan   
   
前々からずっと気になっていたんですよ。接触冷感素材の敷きパッド。これを敷いて寝ると暑さがこもらず、エアコンの温度を上げても快適に眠れる!という商品。楽天とかTVショッピングを見てみると大人気!ってなっていたんですよ。でも本当に効果があるんだろうか…と半信半疑でもありました。接触冷感とは「生地に手が触れて「冷たく」感じる時は、手から生地へ瞬時の熱の移動量が多い」という効果を利用しているそう。   
   
有名メーカーの良い素材のモノはそこそこ高いんですよね。しかも販売されているものの多くはシングルサイズの敷きパッド。それでも4000円とか高いものだと1万円弱のものも。セミダブルだとさらに数も少ないし、大人気なのか売り切れ続出なんですよ。それだけ接触冷感効果は高いんでしょうけど、さすがに手が出ません。   
   
で、近所のホームセンターとかスーパーとかいろいろ回っていたんですが、安いのは安いんですが、シングルサイズしかなかったんです。寝る時は一人なので別に良いといえば良いんですが、不格好になっちゃうし、いざ!っていうときにねぇ…。ほら…。うふ。   
   
やっとこさセミダブルでお安い商品を見つけました。イズミヤさんの接触冷感敷きパッド。しかもセールしていました。仕事の昼休みでフラフラしているときに見つけたのですが、速攻で購入ですよ。お値段2480円。安い!これを帰る時に電車内で抱えて持って帰りました。ちょっと恥ずかしかったですけどね。   
   
接触冷感って冷たくなっちゃうんじゃないの?という疑問を持たれる方もいますが、そうではないんです。冷たくなる効果があるわけではなく、繊維や特殊な編み方をすることによって、蒸れにくくする、というほうが正しいかと。実際に寝転んでみましたが、冷たい!というわけではないですが、確かに涼しく感じるんです。しばらく同じところにいるとちょっと暑くなりますが、それでも敷きパッドを敷いていない時とは大違い。寝返りを打てばまた涼しいんです。   
   
有名メーカー製ではないので、効果はそれほど高くないのかもしれませんが、2480円でこれは良い買い物をしました。寝る時に汗っかきな自分にとってはうってつけです。もちろん、洗濯機で丸洗いができます。ちなみに素材はレーヨンとポリエステルが配合されているとのこと。今は蒸し暑いですし節電も叫ばれていますし、それほど高い製品でなくても大丈夫です。是非お試しください。冬は接触温感敷きパッドとか出たらうれしいですね。   
   
イオンのトップバリュの製品はこちら「朝起きるまで涼しく寝られる「接触冷感敷パッド」」でレビューされています。   

暗記パン!

ankipan   
   
テッテレー!暗記パン~!   
   
ノートに書いたことをこのパンに移して食べると内容が全部覚えられる、というドラえもんのひみつ道具です。それをモチーフにしたお菓子をお土産にいただきました。これはパンではなくラスクっぽい感じでしたよ。でももらった時は「あー暗記パンだ!」とテンションがあがりました。これと「ほんやくこんにゃく」(おみそ味)は忘れられないひみつ道具の1つですね。   
   
皆さんはドラえもんからひみつ道具を1つもらえるとしたら何にしますか?(スペアポケットとかは無しね)タケコプターかどこでもドアが人気になるでしょうか。タケコプターを真面目に考えると、自重を支えきれなくて首から下が取れる…なんて話もありますが、ああいうのは夢ですよね。個人的には通訳をしているだけに「ほんやくこんにゃく」があったら通訳には便利だろうな、と。そもそもあれは手話でも効くのだろうか…藤子先生!どうでしょうか???

AmiVoice SP2を購入した感想を音声入力

main_img_001   
   

皆さんこんばんは。いつもブログを見ていただきましてありがとうございます。   

今日から8月。夏真っ盛りですね毎日暑い日が続いています。なぜこのような季節柄の挨拶をしているかというと、ただいま音声認識ソフトのテスト中なんです。   
   
前購入した DragonSpeech11というソフトがあります。しばらく使ってみたのですが、確かに混戦(音声)認識の精度は高いかもしれませんが、動作が重くパソコンが固まってしまうことが近縛(しばしば)りました。それで結局使わなくなってしまったという事情があります。もったいないですね   
   
でも何とか音声認識でそれなりに使えるソフトがないだろうかというのはずっと気にしていました。なぜこんなに音声認識ソフトにこだわっているかというと、仕事上また活動上で、音声で記録をとってそれを文字起こしするという作業がどうしても必要になるからです   
   
全文をすべて綺麗に文字を故障するというのが無理なのはわかっています。ただ全体の雰囲気をつかんで、そこから文字を見ながら、音声を改めて生き直すことなく簡単な記録であればつくれるようなソフトはないかとずっと探していました。   
   
そこで改めて調べてみたところ、アドバンスト・メディアという会社から発売されている AmiVoice の新しいバージョン AmiVoice SP2というものがあり、ちょっとそれを試したいなと思いまして購入しました。実は、今の文章もAmiVoice SP2の音声認識で使っています。   
   
AmiVoice というソフトは以前にダウンロード版を購入して以来1年ほど使ってきました。このソフトはおへ(声)の登録が不要でさらに系買い(軽快)に動作するというのが売りのソフトでしたが、たしかにその通りパソコンが重くなるということはありませんでした。ただ、音声認識の精度にやや問題があり、単語登録などをしてもなかなか思い通りに変換をしてくれるということはありませんでした。それでも全体の雰囲気がわかるほどの文章にはなったかと思います。時々変な誤変換なんててくる(出てくる)ことがあり、それを見ながら笑っていたりもしましたが、やっぱり実用性についてはちょっと届かないかなと思っていました。   
   
このバージョンアップ版が発売された時に気にはなっていたんですが、 DragonSpeech を使用中だったこともあって、あんまり音声認識ソフトばっかり購入するのもどうだろうと思って控えておりましたが、ちょっとまた気になって激戦州(先週)、間違えました。今週の火曜日だったかな。いつも行きつけのソフマップ神戸店にてアップグレード版を購入しました。お値段がだいたい11万円(1万円)しないぐらいだったと思います。1万円があればおいしいものは沢山食べられます。服もちょっといい服が買えます(。)なのにパソコン用品や家電製品ばっかり買っている自分はちょっとどうかと思います。   
   
さて、ただいま自宅の部屋で1人でしゃべっているわけですが、客観的に見たら結構おかしな状況です。しかも考えながらしゃべっているので話があっちこっちで皆さんにはお見苦しいものになっているかもしれません。どうしても気会長(機械調)のしゃべり方になってしまって自然なしゃべり方ができないのが自分の性格が出ているところでしょうか。   
   
さてさて、前回のバージョンもそうだったのですが、このソフトはしゃべればしゃべるほど音響学習と言って周りの環境や自分の話し方などを学習してくれるソフトです。今は購入したばっかりなのでレベルが2人)(2)ぐらいしかありませんが、最大まで学習させると120ほどになるそうです。前回のバージョンは音声認識のために用意された単語が4万語という話でしたが今回は標準で200,000個も搭載されているそうです。すごいですね。   
   
ここまで話してみてどうでしょうか。基本的に意味がわからないとかおかしいという文書にはなっていないかと思います。所々おかしなところが(は)カッコで本来の意味で入力しています。1人でマイクでしゃべる分には結構実用性が上がったのではないかと思いますが、複数人がしゃべっている会議を録音してそれは文字起こしにすぐ活用するというのはなかなか難しいようです。その場合は聞いたものを自分の声で復唱して再生すると良いということで書いてありましたので、次回何かのきっかけの時にやってみたいと思います。   
   
IT はいろいろ進化しましたが、音声認識の分野はなかなかという状況です。聞こえる人が多い社会の中でしゃべったことがすぐ文字なるという技術は聴覚障害者にとってとても良いということなのは間違いないですが、なかなか人のしゃべりかなのくせやイントネーションが記録をする環境などについて様々な要因があるため、綺麗に文章が出るということはなさそうです。ただ短文の場合は、最近はスマートフォンですぐ音声を文字にしてくれるという機能もついてきましたので、そういった機能も活用して聴覚障害者の情報保障を進めていけたら良いと思っています。   
   
最近は、テレビの生放送にも字幕がつくようになりました。このソフトは一般で販売されてるものですが、きっと業務用のソフトでこういった感じでテレビでしゃべっている人の音声を学習をさせた人が復唱してそれを少し修正しながら生放送をリアルタイムで字幕を創出しているのではないかとちょっと思っています。だんだん社会が進んでいったら良いですね。   
   
話は最初に戻りますが、今日から8月ということで本格的な夏がやってきました。8月になったからといって何かいいことが起きるとか。体重が減るとかダイエットするとか、そういった予定は特にありません。今日は珍しく早く帰ってきました。電気屋さんに行きたかったのですが、やっぱり何か衝動買いをしてしまいそうで、電気屋さんに行くのはやめておきました。今日の晩御飯はどうしようかなと思っているところですが、賞味期限の切れかかったお店(おでん)にでもしようかと思います。なぜ夏に午前(おでん)なのかということについては今日昨日あたりにお腹の調子がずっと悪くてなかなか消化に良いもの(が)を食べた方がいいのではないかと思っております。   
   
というわけで、音声認識でブログの文章を書いてみました。結局ダダだらだらとしゃべりまして、長文になってしまいましたが、 まだそんなに学習させてない段階でこれだけ綺麗に文章になれば結構使えるのではないかと思っています。ということで、もっと学習させてからまたブログの記事をしゃべってみたいと思います。その他新聞の記事とか。声に出して読みたい日本語みたいなものをしゃべるとどうなるのか。いろいろ検証してみたいと思います。こういうことをしているからお金がなくなるというのはわかるのですが、しょうがないですね。

2013年7月31日 (水)

XperiaTablet Z SO-03E 買っちゃった

so-03e   
   
実は買っちゃったんですよね。Xperia Tablet Z SO-03E。docomoから販売されていますが、白ロムを買いました。付属品が一切ない状態の新古品でお値段44,800円。節約しなきゃと言いながら、全然即した行動になっていないのがお恥ずかしいです。44,800円は安いと思ったんですよね、それで基本的に1点モノだと思って即買いしたのですが、まだ別の在庫があるようす。気になる方はジャンぱら神戸店へ。   
   
ホワイトを購入しました。SIMは余っていたプラスXi割データプランのものを流用。これ、かなり良いですね。何より薄いですし軽い。そして防水、さらに8月のアップデートでフルセグにも対応するとのこと。ワンセグはもともと対応ですが、画面が粗くなるので緊急用ですかね。一通りソフトを入れて使っていますが、10インチタブレットだとWebサイトを見たり地図を見たりするのにも見やすさが違いますね。動画を見てみましたが、フルハイビジョンはとてもキレイ。   
   
Wi-Fi専用ではないでの、docomoの電波が届いているところであればネットワークに接続できるのも良いところです。カーナビ(車ないけど)の代わりとかプレゼンテーション(特にすることないけど)にも良さそうです。NECカシオ(残念ながら今日でスマホ事業の撤退が発表されました)の防水7インチタブを持っていたのですが、それはそれで良いけど、10インチで画面もキレイですし、いろいろ使えそうです。   
   
まぁ、絶対必要か、と言われればそういうモノじゃないんですよね。そんなものがあと1つ2つ出てきます。コレを紹介したら今度こそ控えるぞー頑張るぞー。口だけにならないようにするぞー。

まだやるかサントリー

結構ネタにしてきましたサントリーウェルネスさんのバナー広告(あえてリンクは貼ってやらない)ですが、いっこうにその勢いは衰えません。しかも年齢とモデル写真だけを替えるパターンが常態化してきています。で、新シリーズを2つほど見つけたんですが、もうめんどくさいので1種類ずつだけ紹介します。

Genki

44歳、元気がとまらない!
うらやましい…どんな秘密が?

とまらない元気とはどういうものなのかを小一時間問い詰めたいところですが、さてどんな秘密があるんでしょうか。

Sekaiga

52歳で、世界が一気に!
仕事が遅く、ミス続きだった私が…

世界が一気にどうしたんでしょうかね。こういうチラ見せ的なのが好きなのでしょうか…最初は自分も面白いなと見てましたが、キャッチコピーの限界を感じます(笑)

最後にサントリーさんではないのですが。

Jishin

38歳、私もアレで女に自信!?
体に自信みなぎる!その理由は…生の酵素力?

こういうの流行っちゃってるんでしょうか。紹介しておきながらなんだか下世話だなぁ、と。逆にこういうストレートだけどちょっと匂わせる的なのがうっかりクリックを誘うんでしょうかね。

もちっとウメにグッとくるやつないかなぁ…あからさまな「コレで彼女ができました」とか「宝くじが当たりました」とかエロ本の後ろに載っているようなやつじゃなくて。あぁ、刺激が欲しい。

2013年7月30日 (火)

餃子432個で5980円

このブログの右側のウィジェットでもおなじみ通販の楽天。ウメは楽天カードも持っていて、そこそこ(スーパーでの買いだし、楽天などネットショッピング決済)利用しているので実は最上位ランクの「ダイヤモンド会員」だったりします。このカードのおかげで(せいで)結構経済に貢献していたりします。個人的に三木谷社長は好きじゃないんですけどね…。

さて、「ダイヤモンド会員」様には毎日夜9時から「プライベートセールス」という会員様だけの特別セールがあります。「フード」「ホーム&ライフ」「メンズファッション」「家電」など、様々なジャンルでの特価品が続々(まぁ2日連続だったりすることもありますが)。モノによっては本当に安いのでつい買っちゃいます→ポイントがたまる→ウハウハ…(いやお金は減っているんですけどね)。

毎晩ネットでウインドウショッピングをしている感覚でしょうか。で、そのセールス品そのものでなくても関連商品も探したりで、結構楽しみな時間です。それで見つけました。

楽天の餃子ランキング1位に輝いたというお店の餃子。なんとなんと432個。36人前でございます。重量8.6キロですって、ぜーんぶ餃子。一人2人前食べたとしても18人分です。が、どうやって焼くのでしょうか…あ、バザー出店とかに使うのかなぁ。一人前166円。それを300円で売る…高いな…。

いやいや、商売っ気を出しても仕方がありませんよね。きっと餃子大好きな大家族が餃子パーティーをやるための商品です。しかしすごいなぁ…注文して見たいんですけど、一人暮らしでは食べきれません…というか、冷凍庫に入らない…。

このお店「美食点心ぎょうざ館」ではもっと少ない個数の餃子も販売しているそうなので、よかったら是非どうぞ。ちなみにウメの家の冷凍庫は冷凍食品とアイスでいっぱいなので買えません…ムムム。

出前めだか

今日は仕事終わりに手話サークルに行ってきました。だいたい1,2カ月に1回しかいってなかったりでなかなかの幽霊ぶりなのですが、今日はイベントデー。

兵庫手話通訳問題研究会(兵通研)の運営委員さんがサークルに出向いて兵通研のことやミニ学習会をしてくれる「出前めだか」の日。

自分も兵通研には入っているものの、はて、ちゃんと説明聞いたことないな〜ということで聞いてきました。ちこっと通訳手伝ったりもして。

今所属しているサークルは、朝の部と昼の部と夜の部があるのですが、夜の部は人数がそんなに多くないんですよね。でも今日は20人ほど集まりました。他のサークルはどうなんでしょう。大規模サークルだともっと多いのでしょうか。

「出前めだか」はまず兵通研やその上の組織についてのお話。それから絵本を配っての(手話にこだわらない)表現を工夫してみよう、のコーナー。

皆さん真面目に聞いてらっしゃいました。やっぱり手話を学び始めたサークルの一会員さんにとっては通研というのもなかなか遠い存在かなーと。それを身近な存在にしていくのも通研会員の役割だな、と思いました。兵庫に来てからサークル活動が活発だなぁ、と感じてはいましたが、やっぱりつながりは大事ですね。

ちなみにサークルの会報も今回初めて担当させていただきました。ちょっとずつですが貢献できているようで良かったです。

これからも行ける範囲で、がんばりたいと思います。

umieフードコート制覇の旅 その3 おひつごはん四六時中

はいはーい、また食べ物ネタですよ。一人ランチの時に通って食べ尽くしてやろうと勝手にたてた計画。「umieフードコート制覇の旅」、第3弾となりました。実は今日も別のお店に行こうかと思ったのですが、夏休みだとかなり混雑していて、タイミングを合わせないと席が見つからなかったりするんですよね。今日は断念しました。最近は同僚から「今日もumie?」と言われるようになりました。結構張り切ってます。

さて、今回はこちら。
Ohitsu

「おひつごはん四六時中」さんです。イオンのフードコートに良く入っているそうですが、ウメとしては初めてです。基本的に海鮮丼のような感じのものがおひつに入っていて、そこから器に移し替えていただく方式。

一応食べ方の極意の紙も写るようにして撮影したのですが、読めないですね汗

まずはそのまま器に移していただき、そして「香味」を添えてひと味違った感じでいただく(今回は唐辛子味噌でした)、そして最後は奥のポットに入っている白だしをかけてお茶漬けのようにしていただく、という3つの食べ方で楽しめます。

今回は「ほたてバター醤油」を注文しました。このメニューはちょっと異色で、基本的にはお刺身がのった海鮮丼タイプが多いです。そうすると結構あっさりといただけそうですね。暑いこの季節には良いんじゃないでしょうか。

最後のだし茶漬けが良かったです。お茶漬けって子どもの頃なぜか食べさせてもらえなかった(父が食べるもの!という雰囲気があった)ので、大人になってから好きになった食べ物です。永谷園のものも大好きなのですが、こういうだしのタイプもおいしいです。

ご飯は大盛りでしたが、完食です。その食べた分をumieのショッピングモールの中を歩いて消費した”つもり”になっています。本当はランニングとかそのくらいしなきゃいけないんですけどね。でもじーっくり電気屋巡りすると、結構歩くんですよ。今はお金があまりない&何故か買い物しちゃう気分なのでできるだけ控えております。

さて、この調子であと何店舗だろう6店舗かな…制覇します!夏休み中には無理だろうなぁ…。本当に混んでる。

2013年7月29日 (月)

あそこの本、もちっと安くならんかな

普段あんまり手話の本について調べることはないのですが、今日情報収集している時に手話を学ぶためのDVD付き新刊が出ているのを見つけました。Amazonへのリンク(すいませんアフィリエイト付きですが害はありません。むしろクリックして!)を貼っておきます。   
   
   

メイツ出版さんから発売された「DVDでよくわかる基本の手話―すぐに使える会話と表現 (コツがわかる本!) 」手話ニュースキャスターで活躍されている野口岳史さん(若い)が監修したというもの。彼は今母校の教官をしているんですね。時代は回るなぁ~。さて、この本ですがAmazonのページで結構なページの中身を見ることができます。   
   
内容の是非は読んでいないのでとやかくいうつもりはありません。むしろきっと良い内容っぽいです。ざっと見た限り。   
   
でね、今回言いたいのはこの価格。DVD付きで1680円なんですよ。2000円以内だとフラッと本屋に立ち寄ったり、手話の勉強したいから本でも買ってみようかな、と思った時に手に取れる値段だと思います。自分も例えば他の言語のテキストを買おうとするならば、本だけならできれば1000円以内、CDやDVDが付いていても2000円以内におさめたいなぁ、というのが正直なところ。   
   
業務でも関わっているので言って良いのかどうかわかりませんが、某連盟が出している本、特に手話初心者に向けた本(DVD付き)って数がとても少ないんですよね。そして高い。市販の本でこの値段でできるのはやっぱりある程度部数を刷るからなのでしょうが、それでも手話の本って少ないとは言えいろんな出版社から出されているので、爆発的に売れる!というものもなさそうですよね。これでもきっと利益がでるんでしょう、そういう風に作らないと困っちゃいます。   
   
で、ふと自分たちが売っている本はどうしておしなべて高めなんだろか…と良く思います。もちろん、いろんな事情があるんだと思いますし、それこそ監修するところが複数あったりすると変わってくるんでしょうけど、最終的な消費者になる一般の人にはそんなことわかりませんよね。内容はもちろん大事ですし、発行している団体への信頼もあるかとは思うんですが、なかなかどうして市販の本と比べると、価格面ではかなり見劣りしているなぁ…と正直に思います。これはあれですかね、「運動料」みたいなのも入っているんでしょうか。あからさまにはないかとは思いますが、これだけ「本が売れない世の中」になってしまい、かつ収益のことも考えていくのであれば、他社さんの本などにも見習うべきところはたくさんあるんだと思います。   
   
例えば、電子書籍とか。まぁこれも規格が乱立してややこしいですけどね。電子辞書にもなかなか搭載されません。事情はあるんでしょうけどね、事情は…。

umeフードコート制覇の旅 番外編 ウメ王将

先週もumieのフードコートに餃子を食べに行きました。ネットのアンケートで、「これがあったら何杯でもご飯を食べられるおかずって何?」に断然「餃子」と答えたウメでございますが、餃子って万能ですね。先日からこのリーズをお伝えしていますが、昨日の夕食はこれ!

Gyoza2

umieじゃなくてumeフードコート…つまり自宅で作りました。作ったといってもチルド餃子を焼いたのとフリーズドライのたまごスープにお湯を入れたのとご飯を1合炊いただけ。

Osho_thumb

↑が先日の大阪王将。どうですか?似てませんか?

ご飯の量がたぶん3倍くらいになっていますね。ガッツリいただきました。umieの大阪王将は餃子セットのご飯の量が増やせないんですよ。むむぅ。

一応自炊ね…自炊。

【手話460】ひょっとして買い物依存症…

そんなにお金も無いのにまたいろいろと買ってしまってます。コツコツ紹介していたりします。しかも電気を使うもの…自重しなきゃいけないとはわかってるんですけど。
(10分12分)

【手話460】ひょっとして買い物依存症…

2013年7月28日 (日)

馬路村ゆずスカッシュ

先ほど紹介したタンブラーに入れたかった!   
   
yuzu   
   
umieサウスモール1階に新しくできた「カフェ モロゾフ」の馬路村のゆずエキスを使ったゆずスカッシュです。お値段580円!エエ値段します。ちょっと贅沢してみました。モロゾフといえば神戸に本社がある有名な洋菓子屋さんですね。カフェもやっているんです。モロゾフだから「チョコレートドリンク」ってなものもあったのですが、暑かったのでスカッとしたくてこちらを洗濯しました。   
   
吉野家の牛丼の並が2つ食べられる値段ですね。でもさすがにゆずの風味はそこらのゆずスカッシュとは違いました。本格派スカッシュです。ガラスの器に入ったプリンも有名なんですって?よく知らないんですけど、あまーいのそんなに得意じゃ無いんですよ汗。   
   
近くにあるとは言えさすがに毎日は飲めない値段ですので、ときどーき、通いたいと思います。何か最近やっぱり食べ物・飲み物紹介が増えている気がする…。他のネタもちゃんと考えます~(^^)/

飲みごろビアタンブラー

tanbura    
   
最近はやっているステンレスのタンブラー(コップ)を購入してみました。近所のエディオンで1000円。真空断熱構造で冷たいものは冷たく、温かいものは温かいまま、温度が維持できるという触れ込みのものです。名前の通り「ビール」に最適らしいですが、ビールは飲みませんので、お茶やジュースに使っています。                              

          
飲みごろ温度を長時間キープ。結露なし。ドウシシャ 飲みごろビアタンブラー DSBT420ML [DSBT42...             

飲みごろ温度を長時間キープ。結露なし。ドウシシャ 飲みごろビアタンブラー DSBT420ML [DSBT42...               
価格:1,000円(税込、送料別)               

          
         
   

どうせたいしたことないだろう…と思って冷やかしで買いましたが、あーらビックリ。本当に結露も出ないし、冷たいものが冷たいままです。特に氷を入れると数時間後でも溶けずに冷たいままお楽しみいただけます。これはうれしい誤算。しかも落としても割れない、というおまけ付き。ガラスコップとは違って透明では無く、残りの量が分かりづらいですが、それ以上に便利です。こういうステンレスタンブラーっていろいろ発売されていますが、これはこの巻き巻き?デザインで持ちやすく、スタイリッシュ(だと思う)。   

職場でも使おうと思ってこちらはコーナンで売っているタイプのものを購入しましたが、確かに性能は同じような感じですがずいぶんフツが分厚くなっているなぁ…という感じ。お値段は同じく1000円でした。それならこっちの方が良い感じ。一応上に楽天へのリンクを貼りましたが、お近くにエディオンがある方は店頭で1000円ぽっきりで購入できますので是非どうぞ。冬でも使えますし、エエもん買いました。

腹が立つ迷惑メール

いつもはエロとか3200万円差し上げますとかこっちも適当にスルーできる内容なんですけど、今回のは頭きた!   
   
件名「あなたがサル並み以下?ならムリです。」    

サル並の知能があれば出来る、自動収益ビジネスが登場!

======================   
  こんにちは。Yukishioです。         
  いつもありがとうございます。         
  今回のとっておきの無料優良情報です。         
======================         
  ※このメルマガを解除されたい場合は、         
  文末の解除URLからお願い申し上げます。         
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

失礼ですが、あなたはサル程度の知能は持っていますか?         
持っていれば、自動で月収100万は稼ぐ事が可能です。

こんな失礼な事を言ってのける22歳がいます。         
その男はなーんにもしなくても、月に100万円が勝手に入って来るそうです。         
しかもそれだけじゃないんです。

寝てる間に集客して         
寝てる間にメール配信して         
寝てる間に販売してるという事だから驚きました。

寝てばっかりじゃないですか。これで月収100万円?         
いや、実は起きてる時間を合わせたら月収3000万だそうです。

ふざけてますよね。ふざけ過ぎです。         
サラリーマンは月に250時間働いても月収30万がそこそこなのに…         
ふざけんなって言いたくなりませんか?         
言いたくなりますよね?

しかももっとふざけてるのは         
自分が稼げてる秘密をいっさいがっさい全て         
ここに載せてしまってるんですよ。         
⇒(URL)

若干22歳、怖いもの無しっていうのはこの事でしょうか。         
「ビジネス全自動収益化計画」         
という、まるでベルトコンベアから         
お金が自動で運ばれてくるかのような         
そんな事を実際に実現出来るという事を言っています。

そんなバカな?         
もしそれが事実だとしたら?

この世の中って一体何なんだと思いますか?         
汗水流して必死に頑張って働いても         
この世は月収100万を越えるサラリーマンなどほぼいません。         
この世の中って一体何が違うのでしょうか。

ここを見て世の中の違いを確かめてみて下さい。         
何故この男は、ほぼ働かず月収100万を生み出しているのかを。
      
      
いきなりバカにされましたよ。こうやってムッとさせてメールを読ませるという手口なんでしょうけど、非常に不愉快。しかもこれが全通研U-35のメールアドレスに来るからさらに不愉快。せっかく説明会も無事に終わって、美味しい昼ご飯を食べて帰ってきたのに、あぁ、イライラするわ。こういうスパムメールは報復してやりたくなります。そんな技術は持ち合わせていないんですけどね汗      
      
これ、Gmailのスパムフィルタを通り抜けてくるんですよね。ったく、見るだけで不愉快だ、おっさんは。でもお金は欲しい。でーもーそんなに簡単に稼げないことくらいわかるっての、ばーか。

« 2013年7月21日 - 2013年7月27日 | トップページ | 2013年8月4日 - 2013年8月10日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: