2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2013年6月16日 - 2013年6月22日 | トップページ | 2013年6月30日 - 2013年7月6日 »

2013年6月23日 - 2013年6月29日

2013年6月29日 (土)

京(今日)の野菜カレー

今日は全通研の健康対策部会議で京都に行っておりました。   
   
yasaikare   
   
事務所の隣にある「こがん亭」でいただきましたランチ。京の野菜カレー。野菜たっぷり、あっさりめのカレーでございます。少し甘めに作ってあって和風な感じ。おいしかったです。でも日替わりランチの「和風ポトフ」も美味しそうだったなぁ~。   
   
何だか最近食べ物紹介ブログになってきたような気が…。慢性的なネタ不足により食べ物ネタ比率が上がっております。ご注意くださいませ。たくさん食べて、動いて、考えて、遊んで、働いて、寝て、すくすく育ちたいと思います。

【手話通訳】蚊も女も落とせる!香り付き蚊取り線香

カズさんも男ですからねぇ。モテたいんですね。っていうか普通にモテそうな気がするんですけどね、カズさん。そこで、さらに!正真正銘の!非モテのウメが、カズさん紹介の蚊取り線香紹介動画を手話通訳しました。キレイにオチもついています。ま、今のところモテなくてもいいです。好きな方にだけ好いてもらえれば…(強がり)。
(元動画:5分09秒)

蚊も女も落とせる!香り付き蚊取り線香

【手話通訳】蚊も女も落とせる!香り付き蚊取り線香

匂いというか、フェロモンは重要よね、ホント(なぜかオネェ口調)。というか、動画の視聴者の性別ってわかるんですね。調べよう~。

モテたいっていうか、最近はイケメンがうらやましい。それだけでスタートが違うもんな~。あ、でもね、イケメンになる努力をしないといけませんね。あーあ。(以下完全に愚痴になりそうなので省略)

2013年6月28日 (金)

大井肉店の高級ハンバーグ

Ooihanbagu

創業明治4年。神戸では知る人ぞ知る高級お肉店。「大井肉店」のハンバーグ定食です。実はこのお店、職場の近くにあるんですよね。でもなかなか行かなかったのですが、とあるきっかけで突入!週替わりサービスランチで1050円。なんだろう、きっと夜は入れないんだろうなという高級なたたずまいと、上質のお肉の予感。

もうね、きっとこのお店では安い方のお肉なんでしょうけど、そこいらで食べるハンバーグとは次元が違いました。ホロッってなるんですよ。ホロッて。でもジューシーで全然パサパサしてないんです。当たり前ですね。付け合わせも上品なお味。

本当はステーキとか、ステーキとか、神戸牛ステーキとか食べたかったんですけど、手が出ない…いや、飲み会を1回我慢して、家電の衝動買いをやめてグルメにお金をかければいいんですよね。もっと太っちゃいそうですけど。

とにもかくにも、1050円で贅沢な気分を味わえました。毎日は無理ですよ。ときどぉ~き。神戸にお越しの際は是非どうぞ。ついでに事務所にもお越し下さいませ。

パソコン版FF7

Ff7_2

パソコン版ファイナルファンタジー7!

発売日にキャンペーンで1000円で購入して満足して以来、やっておりません。大好きだったゲームなので腰を据えてやりたいのですが、なかなか時間がとれません…というか、とってしまうとさらに不健康な生活になりそうなのでダウンロードだけして保存しています。

起動画面はこんな感じ。映像がフルHD用に作り直されてキレイになっております。基本は4頭身?くらいなんですけど。あぁ~どえらい暇な時がでたらやろう!なんか最初からレベルMAXとかでできちゃうモードもあるらしいんですけど、最近の子どもはそういうの求めてるんでしょうかね…。

育ててこそのロールプレイング!

【手話通訳】ネット選挙運動解禁 安倍総理メッセージ 平成25年6月26日

「ネット選挙」 という言葉、よく聞きますね。ネットで投票できるわけじゃ無いんですよ、ネットで選挙”活動”ができるようになるんです。でもメールはダメ。なかなか複雑です。それでも、情報を得る手段が広がるようになったのはうれしいです。ネット、活用しましょう。首相官邸チャンネルで安倍首相がものすごくざっくりと説明したので手話通訳しました。ざっくりすぎるなぁ…。説明と言うよりは成果発表?よくわかりませんが。

手話を見ていただければわかりますが「解禁」の表現に困っています汗 一発じゃ無くてちゃんと調べてからやらなくては…。ごめんなさい。
(元動画:1分46秒)

ネット選挙運動解禁 安倍総理メッセージ-平成25年6月26日

【手話通訳】ネット選挙運動解禁 安倍総理メッセージ 平成25年6月26日


勉強しましょう!

2013年6月27日 (木)

【手話453】手話通訳者の性格

手話通訳者って一言で言ってもいろんな方がいます。当然です。みんな違って、みんないい。でも、なんか一定の傾向ってありますよね。どの職業でもそうなのかもしれません。そして手話通訳者の向き不向き、センスと言ってしまうと元も子もありませんが、どうでしょう?どう思われますか?
(15分28秒)

【手話453】手話通訳者の性格

ふらっと塩ラーメン

昨日の夜の三宮デート(相手は電気屋)の帰りに食べました。

Sio

三宮にあるサンプラザの1階にある三豊麺というお店。こってり系でつけ麺の大盛が無料のお店ですが、意に反してあっさりした塩ラーメンと半チャーハンセットを注文。

CoCo壱のカレーでも食べて帰ろうかと思ったんですが、なんとなーくフラッと立ち寄りました。細麺のコシがきいていて美味しかったです。塩ダシはあっさりしてていいですね。

持病のせいで(ラーメン屋さんがきっかけになったと思う)かつてはラーメン屋さんに一人で入るってことは全くできませんでしたが、ふらっと立ち寄って普通に食べられるにまで戻ったんだなぁ…と感慨深く食べました。

頑固親父とか大人気で行列でいっぱい、とかそういうところは苦手ですけどね…。

2013年6月26日 (水)

2回目のチェリー

cherry2   
   
山形のさくらんぼ、再び。職場でも「全国ろうあ者大会」に参加した人がいて、さくらんぼをお土産として注文してくれていました。みんなでいただきましたよ。甘くておいしいさくらんぼ。きっと数年分のさくらんぼを今月に食べた気がします。あ、ゼリーに入っているタイプは計算から外してくださいませ。   
   
来たるべき種飛ばし大会の練習をしようかと思いましたが、「やめなさい」と全員から言われそうなのでひそかに止めておきました。あ!茎を舌で結べるかどうかをやるのを忘れた!!!(汗)

インパクトしかない

何というか、何を狙いたいのかわからないのですが、最近やたらムダに目立つバナー広告をよく見つけます。いちいちそれをネタにするのもどうかと思ったりするのですが、まずはこちら。   
   
dame   
   
ダメ、もう覚えられない。      
「何度やっても、間違いだらけ。本当はもっとできるのに…。どうすればいいですか?」(48歳 会社員)
   
   
クリックしませんでしたので何の広告かはわかりませんが、黒塗りに白文字と来たもんだ。頭をよくする成分が入っているサプリですかね。またこの文章と微妙に合っていないモデルの男性…。   
   
続いて。   
dhc   
   
コメントを失います。狙いすぎ。ダイエット関係なのはわかりますが、目に入るだけで不快というか…逆効果のような気がします。広告によると「女優」さんだそうですが、ええんですかね?   
   
インパクトはありますが、それだけでもね。意味が無いですね。クリックしませんよ。

駅前の悲喜こもごも

今のマンションはとある駅の駅前です。駅と言っても地下駅なので、いわゆるロータリーがあったりするところではないのですが、国道の交差点にもなっていて、交通量は比較的多い…というか、かなり多めです。駅自体は路線が2つ。阪神と神戸市営地下鉄(ちょっと歩く、けど3分)です。

駅からは出口から計算すると100歩ほど。横断歩道を渡ってすぐのところです。まぁかなり便利です。そこそこの雨でも信号のタイミングに合わせて走ればそれほど濡れません。施設としては先日記事にした携帯ショップ3店舗、コンビニ、スーパー(深夜1時まで営業)、ドラッグストア、お弁当屋さん、CoCo壱番屋、TSUTAYA、銀行(しかもメインバンク)、居酒屋(いかないけど)、牛丼屋3軒、(マクドナルドはつぶれました)、自転車屋、回転寿司2軒(なぜか隣に並んでる)、ジム(辞めましたが何か)、金券ショップ、そして区役所、郵便局、診療所、大きな病院(大病したらきっと個々に入院)、消防署、警察署、神社、葬儀場…これまで住んだところで一番便利です。電気屋とホームセンターがあったら完璧でした(それぞれ一駅隣にあるのですが)。

大通りに面しているので車が頻繁に通ります。インターチェンジの近くなのでトラックも多いです。そしてひっきりなしに救急車や消防車、そしてパトカーも通ります。パトカーに至っては動き出す様子も分かります。「ウゥーン!」となったかと思ったらもう捕まえた様子、的な。あとエンジン音がすんごくうるさいバイクも通ります。変な音楽を大音量でかけているバイクも通ります。もちろん暴走族的なものも出現(主に金曜・土曜の夜)します。

もうすぐ選挙ですが、そうすると選挙カーや演説のけたたましい声が聞こえてきます。さらに右翼の方々も良く通ります。近くに居酒屋ができてからは酔っ払いの大声やケンカする声も深夜に聞こえます。夕方はガキどもがギャーギャー言っております。電車は地下なので電車の音や振動はしません。初めて一人暮らししたときは線路から10mくらいのところでしたが、慣れるまでは大変でした(終電が終われば静かでしたが、まぁ揺れる揺れる)。

幸い建物はしっかりしているのと住人の質は良いようで、隣や上下の音はさほど気になりませんが、外からの音はまぁそれなりにします。「閑静な」生活を求めている方や音が気になる方はたぶん住めないでしょう。だって夜でもサイレンが普通に鳴りますから。今の季節、窓を開けていると余計に聞こえます。けど、ウメはすっかり慣れたもので、サイレンで起きることはございません。

ここまで書いて、ろう者にはお勧め物件だと思ったりします。まぁ、あんまりガラの良くない地域だったりするのですが、駅からこれだけ近ければ夜道を歩くこともありませんし、普通に生活する分には特段支障はありません。マンションの管理はかなりしっかりしていますので、同じマンションには女性の方も住んでいるようです(カップルとかいう方々も何組か…)。

駅前留学、なんて英会話学校がありましたが、駅前生活。この便利さとうるささはある意味なかなか味わえないですね。今度引っ越すことがあったら、次は駅直結のタワーマンションの低層階(高いところに住むのはイヤなの)か、駅から思いっきり遠い静かな一軒家か、はたまたどんな家になることやら…ま、次もたぶん一人暮らしでしょうけどね。

何かを得れば、何かが犠牲になりますね。お店とかがないセレブな街とかに住んだら逆に発狂しそうな自分でございます。

2013年6月25日 (火)

ELUGA X P-02E アップデート来ました

ドコモから発売されているスマホ、2013年春モデル「ELUGA X P-02E」(ウメ愛用モデル)のソフトウェアアップデートが来ました。Androidのバージョンがあがるなどの大幅なものではありませんが、こまめにアップする姿勢はありがたい限りです。かつてのPanasonicのスマホはアップデートしなかったりと悲惨だったのですが、改心したのでしょうか汗。この機種のアップデートは4回目?かな。   
   
さてさて、肝心の内容ですが、

 

下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。   
※改善される事象   
・LINEアプリにて通知サウンドの設定が正しく反映されず、デフォルトの着信音が鳴動してしまう場合がある。    
・電源起動時、稀にホームアプリの設定が正しく反映されない場合がある。      
・より快適にご利用いただけるよう、メニューキーの動作を改善いたします。      
   
LINEアプリの通知音は結構うれしいです。「リズム」が好きだったのですが使えなかったので、このアップデート以降使えるようになります。わーい。   
   
使い勝手は…えーただ今アップデート真っ最中(23分かかる)ので後日レビューいたします。ELUGAの夏モデル、ワンハンドスイスイこと「P-03E」も発売されていますが、良いですよ。っていうかコマーシャルが致命的にダサイのはなんとかなりませんかね…。AQUOS PHONEとかARROWSとかXperiaとか、ブランド力がないんだから売り方考えないと…。   
   
この機種もAndroid4.2へのアップデートはされるでしょうか、されると思いますし、されなくても快適なのですが、これも心待ちにしたいと思います。

日本は何だかんだいって平和なのかも

Yahoo!のトップページにあるニュース。「川島なお美 バルサン吸って病院へ

Kawa

申し訳ないですが果てしなくどうでもいいニュース(自殺しようとしたのならともかく)で、記事もなんか狙った感じがして…まぁ元ソースがスポーツ紙ですから、質を求めても仕方が無いのかもしれませんが、何だろう、トップにする意味はどこにあるのだろうか。

こういうニュースが出るくらいなんですから、いろいろご苦労されている皆さんは多いでしょうが、日本は何だかんだいって平和なんだと思います。はぁ。

ってか商品名出てるけどいいのかなぁ。はぁ。ま、いいや。そろそろうちもバルサンしよう(「バルサンする」っていうのが普通名詞化してますよね)…買い置きしているの「アースレッド霧タイプ」だったかな…。

「本人らしさ」を出す(下)

話はちょっとそれます。JR東日本が主要駅でiPadを使って遠隔手話通訳サービス、というニュースがちょっと前に流れました。テレビ電話での手話(手話通訳)、つまり画面を通すわけですが、皆さんはどう思いますか?今回のサービスについて「悪い!」と言いたいわけではありません。それを実現できた方々はすごいと思いますし、JR東日本さんも一定の理解を示してくれたんだと思います。

でーもー、やっぱり面と向かってする手話(手話通訳)と画面上では違う、というのは感じますよね。どうせサービスするなら手話通訳者(人)を置いて欲しい。それができれば苦労はしないんですが、その”場”にいるのといないのとではずいぶん雰囲気が違いますし、「本人らしさ」の伝わりやすさもずいぶん違うと思います。これは音声言語で言う「電話」と同じなんでしょうか、それとも違うんでしょうか。

テレビ電話の技術は素晴らしいことですし、それで少しでも情報保障が進むなら個人的には良いと思っていますが、じゃあ”人”を減らして画面に…という動きになるのを懸念している方も多いでしょう。その辺りをどう分担させるか、課題になってくるんじゃないかと思います。まだテレビ電話の規格がいろいろあって、統一されていないという現状もありますし。そのうち3Dテレビ電話とか出てくるんだろうか、酔いそうだ…。

話を戻します。手話通訳者(その人)はいつでも「本人らしさ」を出してはいけないのか、ずーっと”通訳”で有り続けなければいけないのか…そんなことはないですよね。手話通訳者だって人間ですから、考えがあって、その人らしさがあるわけです。通訳中はそれ、じゃあ、一緒に運動するときはどうでしょうか?通訳者だったり仲間だったり、時には支援者だったり、アドバイスをもらう側だったり…「手話通訳者の(活動中の)立ち位置」って難しいなぁ~と。きっといろんな人がいると思うんですよね。気が強かったり、引っ込み思案だったり、恥ずかしがり屋だったり、目立ちたがり屋だったり、真面目だったり…「通訳中」はそれは出さず、それ意外の時は「本人らしさ」を出せているか、通訳者に限りませんね、学習者でもそう。

皆が「手話通訳になりたい」と思って学習しているわけではありません。技術として身につけたい、友達としゃべりたい、接客で使いたい、何かで社会貢献したい…きっかけや目的は何でも良いと思います。個人的には、そこから「手話通訳者になってもいいかも」って思ってもらえるように引っ張っていきたいですし、どうやったらそんな人が増えてくれるかなぁ…と悩んだりしています。なぜなら自分がどうして今手話通訳者をしているのか…というかどっぷり浸かっているのか、はて、なんでだったっけな、と(汗)思うわけなんですよ。きっかけはいろいろあったかと思うんですけどね。そしてこれからも続くのか、続かないのか…手話の世界から逃げてしまうこともあるかもしれません。ろう者にとってはイヤかもしれませんが、聞こえる人間なのでね、逃げられちゃうんですよ。そういうもんです。それで責めないでください。きっといろいろ考えがあってのことなんです。

いよいよ話があっちゃこっちゃへいってきました。つまり「本人らしさ」について、手話通訳としてどういう風に考えているのだろうか…と。いろんな意味で書きましたが、基本的に尊重されるべきものですから、自分のことも、対象者も、守らないといけませんよね。そして、それを引き出せるきっかけになれる活動ができれば、と思ったりしています。

なんだか中途半端ですいません。

「本人らしさ」を出す(上)

手話通訳は黒子!無標!前にでるな!地を出すな!エイエイオー!

というのはある意味常識というか、手話通訳に求められるの倫理というか、そういうルールがあります。それに逆らう気はございませんし、そうあるべきだと思います(最後のエイエイオー!はともかく)。それは専門的職業として、通訳そのものをしている時ではなく、「手話通訳者」であるときはそういった態度であるべきでしょう。

という大前提があるにも関わらず、いわゆる「お節介通訳者」という方はなかなか減りません。どうしてでしょう?それは個々のケースにもよりますし、対象者からそう求められることがあるかもしれませんし、止むを得ずということもあるでしょうし、その方の元々の性格なのかも知れませんし、「福祉」の分野から抜け出せていないのかも知れません。ずいぶんと言い訳をしましたが、これは問題だと思いますが、これでうまく場が進むことがある(あってしまう)というのも事実でしょう。

それとは別に、手話通訳そのものも、本来であれば「本人」、つまり音声でしゃべっているのを聞き取りするならそのしゃべっている人、手話で話しているのを読み取りするならその人の、「本人らしさ」を無くしてはいけません。いけないって言ったって別の人が通訳する以上どうしても”らしさ”は減ってしまうのですが、別の言語に変える過程で、通訳者が持っているものが入る、というのはできるだけ減らさないといけませんよね。まぁそれは原則論。無くすなんてことは無理です。

かといって、まるで通訳がしゃべっているかのようになっちゃうのは論外ですが、どのようにすればいいか、「本人らしさ」をまずは通訳者が見極めて、その通りになるように振る舞わないといけませんね。これは手話の技術うんぬんの前に、そういう能力も求められているのではないかと。いっくら手話が上手くて、語彙も多くて、文法的にすばらしくて、淀み無く手や口が動いたとしても、あくまで「通訳」ですから、話者本人の雰囲気を伝えられなければ、それは通訳といえるのでしょうか。

(続く)

2013年6月24日 (月)

こういうの流行ってますよね

605358a   
   
最近こういう靴履いて、すね毛ボーボーの男子をよく見かけます。去年から?かな、膝上のパンツ(何て言うんでしたっけ)を履いて、こういうデッキシューズを履いて、Tシャツ着てシャツを肩からかけて、グラサンして、EXILEみたいな髪型している男子、よーく見かけます。   
   
すね毛ボーボーは男だからまぁいいとして、逆にツルッツルな人もいますが、まぁそれもいいとして、つまりこういうのがシャレオツなんですね?楽天のメンズファッションカテゴリーでもよーく見かけますし、神戸の街でもたくさん見かけます。昨日梅田に行ったときもたくさん見ました。   
   
ウメがやったら似合わないだろうな…いや、やる気はないんですけど。涼しそうだけど。   
   
33なので「男子」という年頃でもないですしね。最近、ずいぶん年齢層が高いところまで「女子」って言うようになっていますが、それもどうかと…。別に年代でくくられるもんでもないですし、似合ってればいいんでしょうけど、シャレオツな手話通訳者・男性(スーツ以外)ってどんな感じなんでしょう。カジュアルな場でのオサレ手話通訳の依頼が来たら困っちゃう。ファッションショーとか。

新しい言葉の手話

世の中には新しい言葉がたくさん出てきます。いわゆる時事用語っていうんでしょうか。堅いモノじゃなくても、新しくできた施設の名前(神戸で言えば「umie」←何となく手話が固まったそう)や流行り言葉などなど、その中で広まらなかったものが「死語」になっていくんでしょうけど、まぁたくさん出てきます。   
   
言葉の意味や使い方を普通に覚えるだけでも大変ですが、手話通訳をする人の場合はしっかり意味を把握できるようにしなければいけません。これは基礎知識というか、地頭力というか、事前勉強というか、なんだかよくわかりませんけど、「○○○」→知らない、意味が分からない、では済まされません。もちろん、どうしようも無いこともありますが…。   
   
じゃあその新しい言葉に対する手話、というのはどのようにするか。日本手話研究所さんが「新しい手話」を開発していたりしますが、最近は複合語が多くて投げやりな印象(すいません汗)。そもそも、手話が第一言語ではない自分が手話での新しい言葉…正しくは新しい日本語を手話でどうやって表現するか、ということについてどうこう言える立場ではなかったりするのですが、その言葉を使って仕事をする者としては、どうやって生まれるんだろう…っていうのは興味深いところです。   
   
言語学の分野、という意味ではなく、純粋にどこから生まれるんだろう…と。いわゆる「自然発生的に」というのはわかりますし、今までの手話を組み合わせる場合もきっとあるんだと思います。また、開発された手話が広まるということもあるでしょう。その一つ一つがどうやって生まれて、広まって、使われるようになるか…自然なのか、人工的なのか、冗談から生まれたものもあるのか…考えてみたら新しい言葉(日本語)のことだって、どうやって生まれて広まっていくのか…最近ではマスコミが"無理矢理”流行らせたいだけのようなものも多々ありますが、日本語が第一言語の自分もよくわかっていません。   
   
そもそも何があたらしいのか、概念そのものなのか、言い方が変わったのか…あぁ、小難しくなってきました。こういうのを研究していらっしゃる方はたくさんいるようなので、おまかせするとして、どんなもんなんだろな、という疑問?そこまでいかないな…興味がわいたので書いてみました。言葉って奥がふかーいですよね。それをどこまで自分のものにして、通訳として使いこなすか、これからも日々勉強です。勉強。

イモりこ

イモりこ
某密談をしながらおつまみに食べました。じゃがりこじゃなくて、イモりこ。でもカルビー、パッケージもそっくり。

密談場所はプロント。昼は喫茶店、夜はバーみたいな感じになるチェーンのお店です。密談の二次会で行きました。何の密談かって?うふふ。

まぁイモりこ食べながら恋愛相談ですよ(笑)←ウソ

2013年6月23日 (日)

3大キャリアショップが揃った!

さっき気がついたのですが、ウメの家の近くに「ドコモショップ 神戸長田店」(旧 湊川店)が移転オープンしていました!1か月ほど前のことだったのですが、気がつきませんでした。ドコモユーザーなのに。洋服の青山が閉店した跡地にできていましたよ。

Image

今まで、高速長田駅周辺には、auショップ・ソフトバンクショップがあったのですが、ドコモショップはなかったんです。いつも行くのは三宮か神戸駅前、新長田駅前のどれかでした。まぁ遠いってわけではなかったのですが、神戸長田店がオープンしたことで、家から徒歩圏内でいけるようになりました。

ちなみにウメ実家からも歩いて5分のところにドコモショップがあったりします。縁が深いですね(笑)。ドコモ2回線契約ユーザーとしてはありがたい限り。手話テレビサポートはない店舗でした。

これで3大キャリアのショップが揃いました。さぁ携帯電話買い放題、手続きし放題、解約し放題。今のところ用事は特になかったりするんですけどね汗

腹ごしらえして帰宅

全国ろうあ者大会in山形関連の記事も最後になりました。今までお付き合いいただきましてありがとうございました。さて、揺れながらも無事に大阪国際空港に着いたのですが、時間はお昼過ぎ、お腹ペッコリーノです。   
   
5512    
   
ANAのターミナルで見つけたお店。551の蓬莱です。関西ではよく見かけるのですが、だいたい食事時はいつも満席で入るのをためらってしまうんですよね。今回は月曜日のお昼のピークを過ぎたころとあって、空いていたので突撃しました。    
   

 

5511    
   
Aセット(海鮮固焼きそば、豚まん、スープ)+シュウマイ3個付き。最後も豪勢に行きましたよ。手前の固焼きそばが野菜いっぱい!おそばの固さもちょうど良く、ボリュームもありましたがさっくりいただきました。右上の豚まん、551の蓬莱と言えば豚まんは外せないでしょう!結構久しぶりに食べましたが、変わらないその味。素朴さと豚肉の風味がマッチしてやっぱりおいしい。左上のシュウマイは店員さんに「ご一緒にいかがですか?」と言われて「はい!」と張り切ったオプション品です。    
   
がっつり食べました。これで1280円だったでしょうか。ランチとしては高めですが、いいんです。たまにはエエもんを食べ続けなければ!    
   
帰りは大阪空港→大阪モノレール→阪急宝塚線→阪急神戸線→神戸高速線で、かなり乗り換えがスムーズに行き、自宅まで1時間かからずに帰れました。やっぱりこのルートが鉄板ですかね。ちょっと乗り換えが多いのが難点ですが。    
   
ええもんといえば、大会の記念品はこちら。    
   
tuyahime    
   
山形名産のお米「つや姫」です。天童市に乗っけてってくれたタクシー運転手さんによると、「つや姫は高くて庶民は食べません。いつもはえぬきですよ」とのこと。エエお米なんですね。ペットボトルに入ったお土産用でしょうか。これはありがたいです。おいしいおかずの時にこれで食べたいと思います。ちなみに空港の保安検査場で「飲料入ってませんか~」と引っかかったのはコレでした。液体を感知するわけではないんですね。    
   
山形大会関係でいくつのネタを書いたでしょうか。長々とお付き合いいただいてありがとうございます。ブログは今日からも通常営業・毎日更新で張り切ってやりますので、どうぞよろしくお願いします。    
   
最近、にほんブログ村のランキングが気になる毎日。しょーもない記事ですが、ナンバーワンを維持するべく張り切っております。量だけでなく、皆さんに楽しんでもらえる記事・動画も頑張ってアップしたいと思いますし、手話のことも書いていきたいと思いますので、クリック応援よろしくお願いしますm(_ _)m (普段はページ右上においてあります)   
   
にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ   
にほんブログ村

機材繰りのため欠航

仙台空港にやってきました。予約していた飛行機の出発約30分前に到着。

20130617_113049

と、思ったら、乗る予定だった飛行機が「機材繰りのため」欠航、とのこと。あら、どうしましょう。こんな経験初めてだわ。そもそも飛行機の乗るのがまだ人生で10回もないあまちゃんなので、戸惑うじぇじぇ。

で、とりあえずチェックイン機にいってみよう!やってみよう!ということで、画面を見たら「乗車変更」みたいなところがあって、タッチして、2次元コードをかざして、変更する便を選択したら、あっという間に終了しました。3分もかからなくてビックリ。たまたま同じ航空会社(ANA)で伊丹行きの便が近い時間にあったので良かった良かった。

ただ、その便も到着が遅れていました。天候が荒れているわけではなかったのですが、飛行機ってこういうのはまぁあるんですかね。その便が遅れていたおかげで時間に間に合って振替できた、という良い面もありました。

帰りは中型ジェット機。3列×2シートで快適な空の旅…なんでしたが、何だか行きのプロペラ機より揺れる揺れる。特製コンソメスープがこぼれそうになっちゃいました。飛行機のコンソメスープ、おいしいですよね。ホッと一息です。

便は10分ほど遅れて大阪国際空港に到着。それでも1時間15分ほど。ジェット機は速いなぁ~。さ、近畿に戻ってきました。

« 2013年6月16日 - 2013年6月22日 | トップページ | 2013年6月30日 - 2013年7月6日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: