2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2013年4月14日 - 2013年4月20日 | トップページ | 2013年4月28日 - 2013年5月4日 »

2013年4月21日 - 2013年4月27日

2013年4月27日 (土)

頭を休める日

ゴールデンウィークが始まりましたね~世間では10連休の方もいらっしゃるでしょうか。サービス業の方は稼ぎ時・大変だと思います。ウメはカレンダー通りのお休みということで今日から3連休です。   
   
昨日までは仕事やら何やらでいろいろ考え込んでしまいつつもいろいろ作業をしなければいけないことが多く、頭が疲れた感じです。意外と身体は大丈夫だったりします。でも考え疲れしちゃった~ということで、今日は頭を休める日にします~。   
   
頭を休めるってどうやったらできるだろう→何も考えないのが一番?でもあんまり考えないと余計なことを考えてしまいそうですよね。電気屋でうっとり、も良いのですが、うっかり掘り出し物を見つけちゃって「あぁ欲しい」「どうしよう」と頭を使ってしまうのもアレですし、今日はきっと混んでいるので止めておきます。   
   
……って、結局、引きこもり!?   
   
どこに行くにも人は多いですし、お金はかかりますし、はてはて、どうやって頭を休めようかな~。

2013年4月26日 (金)

最後の天ぷらそば

今日の神戸は妙なお天気でした。晴れたかと思ったら昼過ぎにすごい雷が鳴って、天気雨(晴れているのに雨が降る)で一日中風が強くて、夜は寒くなって…うーん、妙なお天気でした。先週から雨の日以外は自転車通勤しているのですが、仕事がちょっと遅くなった帰りに信号にほとんど引っかからずに職場から家まで帰れたのが妙にうれしかったですね。   
   
さて、今日でお別れなものがありました。   
   
soba1   
   
見てください。衣がたっぷりついて写真からはみ出るくらいのエビ天。そう、天ぷらそばです。これで食べ納めになってしまったのです。   
   
soba2   
   
JR神戸駅から西へ線路沿いに歩いて5分ほど。生そば「三角堂」さん。仕事のランチの時に良く利用させてもらいました。その名前の通りおそば屋さん。おそばがとっても美味しくて、さらに(写真には写っていませんが)おにぎりも美味しいんです。昔ながらの手握りで、具はなし、昆布と梅が隣にちょこんとのっているおにぎり。   
   
そしてメインの天ぷらそば。もちろん、天ぷらだけじゃなくていろいろあるんですが、やっぱりこれが一番好きです。最近はプリン体摂取を控えよう!ということで、天ぷらそばの注文回数を控えめにしていました。   
   
そこに飛び込んできた「閉店」のお知らせ。「三角堂」さんは明日をもって閉店してしまうのです。明日は仕事は休みなので神戸駅周辺には行きません。なのでこれが最後の「天ぷらそば」。閉店はとっても残念なのですが、いつも愛想良くしてくれる記憶力のすごいおばちゃん曰く「もう歳やからね、閉めようと思って…」と哀愁漂わせながら言われた時は何とも言えない気持ちになりました。なんでも60年くらい続けていたそうです。   
   
こういう名店がなくなってしまうのはとっても残念。ウメが通ったのは神戸に引っ越してきてから3年ですが、その間にたくさん美味しいおそばをいただきました。本当にありがとうございました!しばらくはゆっくりしてくださいね。   

低価格無線キーボードはコレ!

自宅のデスクトップパソコンに加え、先日職場のパソコンにも(自費で)導入したお気に入りの無線キーボードはコレです。

じゃじゃーん。ロジクールから発売されている「K270」! 実売価格1,500円くらいで買えちゃいます。なのにキータッチやら電池寿命やらレスポンスやらはとてもしっかりしていて、とても千円台のキーボードとは思えません。

Bluetoothではなく、ロジクールさんの独自規格であるUnifyingを採用しています。1つのUSBレシーバーでマウスとキーボードがストレス無く使えます。自宅デスクトップパソコンのマウスもこの規格で、快適利用。設定も簡単です。

キーボードの話に戻りますが、シンプルな配列、かつ独自キーも充実。電池寿命は2年!eneloopとかを使えば更にエコ。何より無線で1,500円の価格ですよ。下手なUSBキーボードより安いです。キーボードは別に無線じゃなくても…と思っていらっしゃる方!ウメも昔はそうでしたが、やっぱり線が無くて自由におけるというのは便利です。無線って遅れたりするでしょ…と思うアナタ!大丈夫です。そこそこ速くうつウメでも遅延は感じません。

そりゃーゲームやら専門用途で使うなら1万円以上の高級キーボードやらいろいろありますが、ほとんどの方はこれで十分。新機種が出て値上がってしまう前に2台ぐらい予備で買っておきたいくらいですよ。長い間キーボードを使っていると便座の数倍の雑菌が…という話もでるくらいですから、新しいものにチェンジしてすっきりしましょう!

前から書いていますが、マウスとキーボードはパソコン作業をする上で気にしない(パソコンに付属の物をそのまま利用している)人が多いですが結構重要で快適さに関わってきます。ここは良い物を(安く)使いましょう!ノートパソコンの場合はキーボード交換はできませんから、購入時は慎重に…ウメもZENBOOK君のキーボードにやっとこさ慣れてきました。

安くて良いキーボード、おすすめでございます!

2013年4月25日 (木)

【動画】キャプション自動同期機能をリリース(YouTube)の字幕同期機能を試してみた

YouTubeから2年前に新機能が出ていました。全然気がつかなかったのですが、東日本大震災をきっかけに開発のスピードアップがされ、さっそく日本語に対応してくださったそう。動画に対してテキストデータをキャプションとして取り込んで「同期」ボタンを押すと、なんとなんといちいちタイムコードを書かなくてもYouTubeが自動で音声を認識して文字だしをしてくれるという機能です。YouTubeすげぇ!

というわけで、やってみました。素材はその2年前のニュースリリースの冒頭部分。そこにはやり方も書いてありますのでちょうどいいかな、と。えーウメの声が入っておりますが、何とか間違えて読まないようにと必死で棒読みです。お聞き苦しいですがご容赦ください。で、テキストをアップして同期を取ったところ…本当に簡単に字幕付き動画ができちゃいました。

今回はノートパソコンのWebカメラで撮影(動画の質はカクカクですね)し、音声は先日衝動買いしたSONYのマイクECM-PCV80Uを使っています。今度は何か普通にしゃべってみようかな。文字起こしするのが大変か…そ、そうだ、そこで「ドラゴンスピーチ11J」(音声認識ソフト)を使ってテキストデータを起こして、それをキャプションにして同期をとる→字幕付き音声動画(読み上げじゃないやつ)の完成と…。あ、それと「詠太」さんにテキストデータを読み上げてもらってそれも字幕付き音声動画に…。おぉ、なんだか夢が広がりそうだ…。今度やってみます!
(両方ジャストシステムのソフトで、両方持っています。回し者みたい)

「キャプション自動同期機能」をリリース。字幕・キャプションの作成がより簡単に。

【動画】キャプション自動同期機能をリリース(YouTube)の字幕同期機能を試してみた(音声が出ます)

(再生の際は右下の(メールみたいなアイコンの)「字幕」がONになっていることをご確認くださいませ)

動画で読んでいるのは下記の文章。改行調整(一部失敗していますが)するだけで、簡単に同期が取れました。

2011年3月24日木曜日
「キャプション自動同期機能」をリリース。
字幕・キャプションの作成がより簡単に。
この度、動画に簡単に字幕を
付けられる便利な新機能をリリースしました。
新機能の名前は「キャプション自動同期機能」。
動画中で話されている内容の原稿をお持ちの時、
そのテキストデータをアップロードするだけで、
音声認識技術を使って、自動的に音声と同期し、
字幕にすることができます。
字幕作成時、もっとも面倒な作業はなんといっても、
字幕と会話の同期をとることですが、
新機能を使うことで作業を軽減できると考えています。
当初、米国で英語対応のみで開始したサービスでしたが、
動画に字幕が簡単に追加でき、
耳の不自由な方が情報にアクセスするのを
手助けするツールとして高く評価されています。
今回の震災のような緊急時にも、
キャプション自動同期機能 が
少しでも助けになるのではないかと考え、
開発をスピードアップし、新機能としてサービスを開始しました。
ニュースや被災地の方への励ましメッセージ等を
動画で届けようとお考えのパートナーの皆さん、
ぜひキャプション自動同期機能 をお試しください。
耳の不自由な方が動画の内容をより
理解できるようになることに加えて、
海外の利用者は、動画のキャプション操作画面から、
「キャプションの翻訳」を選ぶと、
日本語の字幕を自国語に翻訳して
動画の内容を理解することができるようになります。
キャプション自動同期機能が、特にニュース動画等で使われ、
字幕がつくことで、より幅広く、
多くの方々が有益な情報に
アクセスできるようになることを期待しています。
利用方法を下記に紹介していますので、ご確認ください。

マッチでぇ~す!

match

 

見てください、この昭和の香り漂うマッチを。例のそば屋さんに置いてあるマッチなのですが、何故か気になって撮影してみました。中身は当然あたらしいものなんでしょうけど、この箱…かなりの年代物。   
   
一緒にそばを食べていた同僚から「何でマッチ箱なんか撮影してんの?」的な目線が飛んできましたが、とりあえず。うっすら曇っているのはおそばの湯気のせいかな~。

【手話444】家電買い物と神戸の近況報告

444個目の手話動画は相変わらずの家電の話。これがウメらしいと言えばウメらしい。そして神戸に「umie」がオープンしました。良さげなショッピングモールですよ。「ume」が「umie」を紹介…なんつって。衝動買いはまだまだ我慢するぞーーーー!
(11分46秒)

【手話444】家電買い物と神戸の近況報告

2013年4月24日 (水)

ELUGA X P-02E 3か月弱使用&アップデート後レビュー

愛するスマホの「ELUGA X P-02E」さんを使い始めてもうすぐ3か月が経とうとしています。早いものですね~。相変わらず順調に使えています。そんな中、昨日アップデート(ソフトウェア更新)のお知らせが届きました。なんでもカメラアプリが起動しない不具合を解消した、とのこと。   
   
確かにネット上でカメラが起動しない(発熱関係?)という報告は上がっていましたが、自分のものは特に問題なく動いていました。あまりカメラを起動しないという理由もあったのですが、いたって順調。で、アップデートしたわけですが、その後何だか電池持ちが良くなった気がします。   
   
電池持ちといえば、Amazonで大容量バッテリー(中華製)を買ったもののあまり良くなかった、というレビューを書きました。先ほど試しにもう一度付けてみましたが、やっぱり残量表示がおかしいですし、置くだけ充電も上手くいかないです。う~ん、せっかくの大容量バッテリーがモッタイナイ…ですが、使用自体には問題は無いので、出先で充電できない環境が続いたり、災害が起こったとき用に持ち歩いています。その他に12000mAhのモバイルバッテリーも持ち歩いています。いつ何が起こるかわかりませんからね…スマホは充電が切れてしまえば漬け物石にもなりませんし。家にある予備のモバイルバッテリー(5000mAhが2つ)も一昨日くらいに充電しておきました。停電したら充電できませんからね。どれだけ充電すれば気が済むんだろうか…自分自身の充電を…。   
   
話がそれました。さて、アップデート後のP-02Eですが特に問題なく動いています。純正バッテリーとレイアウトさんのジェルケースのコンビで使用中。画面はやっぱりキレイですね。高画質にする「モバイルPEAKSエンジン」とやらは切っていますが、十分すぎるくらい。むしろ今回のアップデートで一番輝度を落とした設定の明るさをもっと暗くできるようにして欲しかったです。   
   
アプリは115個ほど入れていますが、特に重たくなるということもなく、順調。docomoスマホの最大の欠点とも言うべき「SPモードメール」を使用していないことが大きく影響しているのかも知れません。アレはダメです。後継となる「ドコモメール」はなんと10月下旬までリリースが延期されてしまいましたし…スマホになってもメールが一番重要(まぁLINEとかありますけど)なのに、docomoは何をやっているんでしょうか。   
   
ボタンですが、3か月気をつかって使っているわけでもないですが、ヘコんだりはせず、今のところ前面ハードキーのプリントも剥がれていません…でもこれは時間の問題っっぽいですね。ここが光るデザインだったらもっと良かった。でもハードキーがあるだけで使いやすさ抜群です。多少ダサくなろうが気にしない!   
   
Panasonicさんもこまめにアップデートしてくれていますし、これはdocomoスマホの中でも良い機種だと思います。今は「ご愛顧割」「デビュー割」対象(毎月の使用料金から割り引かれる月々サポートが終了する代わりに本体が少し安く買える)になりましたので、一括で買いたいという方にはお勧めです。docomoオンラインショップで機種変更だと39,480円、新規だと29,400円(2013/04/24現在)。電気屋さんで一括で買えばポイントも付きますしね。おそらく夏モデルが出る前の在庫処分でしょう。夏モデルがどんなものになるのかが気になりますが、現状販売されているdocomoスマホではイチオシです。間違いない。良いんですけど推されてないんですよね~Xperia Zの影に隠れてしまいましたか…。   
   
これからも気になったことがあればレビューします~。

完熟トマト

完熟トマト
どうですか?このみずみずしい完熟のトマト。ソースとかにしていただくのもいいですが、やっぱりそのままがいいですよね。

昨日母から第二弾を送ってもらいました。お返し?に先日業務連絡の記事で紹介した淡路島産の新玉ねぎを送りました。今日無事に届いた模様です。

ウメが弟曰く「これで血がサラサラになるね」。意外と健康情報を持っていたりします。

先日はいかなごのくぎ煮を送ったりと、実家とこちらで食料の物々交換みたいな感じになっておりますが、家族とのこんなやりとりもアリですな。

新鮮な野菜は素晴らしい。昔はこれでもかなりの野菜嫌いだったんですよ。今でもナスだけはダメですが…。

2013年4月23日 (火)

デニール

ロバート・デ・ニール!   
   
…言ってみたかっただけです。   
   
女性向けのタイツやパンストの商品紹介で「デニール」って聞き慣れない言葉が。今日のショップチャンネルのショップスターバリューでストッキングが紹介されていて、「140デニール」って書いてあるんですよね。「デニール」「デニール」…ロバート・デ・ニーロしか出てこなくなりました。   
   
「デニール」…生糸や化学繊維の太さの単位。長さ450メートルで0.05グラムのものを1デニールとし、長さが同じで重さが2倍・3倍ならば2デニール・3デニールとする(ATOK大辞泉より)   
   
ほうほう。よく分からない…。なんでもタイツとストッキングの違いはデニール数の違いだからだそうな。数が大きければ大きいほど厚くて温かくなる…そうです。男性にはなじみがないようですね。うーん、デニール。   
   
一つ賢くなりました!1デニールレベルアップ!

手話通訳の求人はどこに?

このブログを見ている人や大学などで手話を勉強している人、専門学校に通っている人には気になる話。「手話通訳の求人」→つまり手話通訳を生かした仕事ってあるの???ということ。何かのついでで「手話ができる」じゃなくて、どちらかと言えば手話および手話通訳をメインにする仕事。普通の求人サイトを見てもとっても少ないです。けど、あるっちゃーあるんですよ。

条件としてはだいたい「手話通訳士」か「都道府県登録レベルの手話通訳者」になります。若い人はまずその資格を取るのが結構大変なんですけどね…かといって手話ができない人を採用しても仕方がありませんし。

1.公務員や社会福祉協議会のいわゆる”設置”手話通訳者
→おそらくこれが一番安定?していて人気があるでしょう。「設置」ってモノじゃないんですけど…って思うかもしれませんが、昔っからこの言い方ですよね。何でなんでしょうね。来庁者への手話通訳や通訳者の派遣コーディネートのお仕事です。とーっても大事な仕事ですが、嘱託職員・非正規が増えているんですよね~。最近では新卒と同じタイミングで募集をかけるところが多いでしょうか。

2.施設職員・ろうあ団体・協会職員
→今のウメです。というか専門学校を卒業してからのウメですね。こちらは手話通訳、というよりは事務もしながら…といった感じでしょうか。なかなか表立って求人が出てこなかったりするのでタイミングが重要でございます。しかもまぁ…いろいろとありますわな…。業界ならではのしがらみ。

3.一般企業
→これはないですね~。聴覚障害者向けの事業を行っている会社ならともかく、その他は例えば「特例子会社」や人材派遣会社(テレビ電話サービスなどをしている会社から業務を請け負っているとか)とかくらいでしょうか。まぁ~ありません。しかも正社員だなんんて。手話通訳メイン、というよりは別の業務をしつつ”手話通訳を生かす”という形になるでしょうか。

4.大学など高等教育機関
→ここもなかなか狭き門。聴覚障害学生向けのコーディネーターや研究スタッフなど。この辺りになるとコネクションがいるのかしら。とりあえず私の所に話は来ないですわw。

5.その他
→病院やらテレビ関係やらハローワークやら…この辺りはほとんど非常勤でこれメインで生活するには厳しいですね。他にはあるでしょうか…お、思いつかない…。あ、フリーで活躍されている方もごくわずかですがいらっしゃいますね。

「手話通訳」というよりは「手話通訳ができる○○○」で活躍されている人が多いです。本当は「手話通訳」そのものが専門的職業でそれだけで生活できる人がもっと多くないといけない(→それだけ”職業として”社会に認知されないといけない)と思うのですが、なかなか…どうしてもニーズが限られてしまう→職が無い、ということになっちゃうんでしょうか。前にも書きましたが、子どもたちが大人になったらなりたい職業に「手話通訳士」って書いてもらえるにはどうすれば良いでしょうか。

ウメも「手話通訳ができる○○○」の○○○技術をもっと増やしたいです。とりあえず電気屋は経験しましたので他には…う~ん。

さて、学研キッズネットで「手話通訳士」が紹介されていました。そこでも「手話通訳だけで生活するのは厳しい」と書かれていましたよ。とほほ。で、向いている人は?の答え

人と触れ合うのが好きで、表現力が豊かな人。初対面の人を相手にする仕事なので、新たな出会いを喜びと感じる積極的で社交的なタイプに適性がある。むろん「ボランティア精神」は必須条件だ。

…必須じゃないと思う。むしろ無いほうが上手くやっていけるかも…。まぁ子ども向けの説明だからね…。んでもって最後の質問「結婚しても続けられる?」に対して…。

「むろん、大丈夫。ただ人手不足なので、駆り出されすぎて家をあける機会が多くなるということも」

…言い得て妙すぎる…。ただ、だいたい仕事じゃないところで、ですけどね…(^_^;)

2013年4月22日 (月)

青年部のWebサイト

しばらく更新されていなかったなぁ~と思ったら、4月からデザインも新たになって更新再スタート。   
   
一般財団法人 全日本ろうあ連盟 青年部   
   
今日付で中央委員会の様子の動画が3本アップロードされています。仙台で行われたようで、被災地視察動画もあります。是非ごらんください。   
   
ご存じの方も多いかとは思いますが、全日本ろうあ連盟は4月1日付けで「一般財団法人 全日本ろうあ連盟」に名称変更しました。何が変わるのか…っていうとあまり変わらなくて、国の公益法人制度改革で既存の「財団(社団)法人」は、「公益財団(社団)法人」か「一般財団(社団)法人」に移行しなければいけない、という制度が始まっておりまして、それで今どんどん移行しているわけですね。決まりだから仕方がないとはいえ、(業務上さんざん振り回されている自分にとっても)ややこしい制度でございます。   
   
ということで、その青年部のWebサイトもリニューアル!といったところでしょうね。これからろう青年のバイタリティあふれる手話動画や青年部の活動情報、期待しています!

全通研U-35のページも忘れずチェックしてくださいね(^^)/

海鮮屋台おくまん 神戸駅前店

130413_124431   
   
職場のごく近くに1年ほど前にオープンした居酒屋さん。「海鮮屋台おくまん 神戸駅前店」です。   
   
近い割に行ったことがなかったのですが、先日のダスキン研修生、レイモンドさんの送別会で初めて利用しました。店内は漁船風?になっていて、とにかく活気があります。店員さんがイケイケです。若い!落ち着いて飲む…という雰囲気ではありませんが、ワイワイやるには良い感じのお店です。ビールケースが椅子になってたりする席もあったり。   
   
お酒と食べ物が全体的に安いんですよね。結構たらふく食べたのですが、こんな値段でいいの?という感じ。当日は金曜日と言うこともあって賑わっており、お料理がちょっとばかし出てくるのが遅かったですが、まぁ飲んでますからね、その辺は我慢できる感じ。もともとは大阪のチェーンのようですね、こんなに近くにあるのに、居酒屋のことは全然わかりまへん。   
   
飲み放題付き2980円とか3500円のコースがありますので、これからの季節は…歓送迎会は終わっちゃいましたか、納涼会には早い…決算終了パーティーにしましょう!w   
   
飲むのも程ほどにしておかないとね…太っちゃう。

ミニラテアート

ミニラテアート
職場の近くのエクセルシオールカフェにてカフェオレを注文。

うっすらハートのラテアート。

ここの店員さんで一番ハキハキしてるリーダーさんらしきお兄さんが作ってくれました。

とても爽やかなのですが、「笑ゥせぇるすまん」に出てくる「喪黒福造」さんに「ドーン!」ってやられる一般人の方みたいな感じなんです。藤子不二雄系の顔つき。陰ながら応援しています!

ウメも藤子不二雄系の顔つきかなぁ。

2013年4月21日 (日)

干しいも祭り

干しいも祭り
いつもお世話になっている「あじげん」さんから新商品?の熟成干しいも(1kg)を購入しました。250gが4パック。

職場に届けてもらいました。中国産だったのがやや残念ですが、いも自体は甘くてしっとりしておりました。しかし川越産にはかないませんな(^-^)

お茶うけにもぐもぐしています。チンしたらもっとおいしくなりそうですね。

食欲の春…ダイエットの春…。

ミーティングレコーダー MR360 テスト動画

というわけで、部屋で撮影しました。昨日の晩に1分ほど。たぶん光量が足りていない気がしますが…とりあえずご覧くださいませ!

キングジム ミーティングレコーダーMR360テスト動画

(えーいろいろ映っていますが気にしないでください)

どうですか?撮れちゃってますね~。少しカクカクしていますが、一応手話は読み取れそうでしょうか…。ここはさほど広くはない部屋なのですが、これが会議室で30人レベルの会議だったらどうなるでしょうかねぇ~。

フレームレート(動画の滑らかさ)が1秒間に30コマだったらもっと良かった、それぞれが640×480の画質でそれが4つ並んだサイズの動画ではなく、合計で640×480の動画になってしまった…という欠点はありますね。おそらく…というか、手話での会議録画は想定されていないので仕方ない面はありますが、このハイビジョンの時代にこの画質はちょっと残念ですね~でも全く使えないわけではなさそう。

購入価格は楽天のブング・ステーションさんで27,290円。どうでしょうか?ちょっと高いかな…でも他にはないのが強みですからね。出たばっかりでアレですが、改良品は是非動画を滑らかにして欲しいと思います!何か新しい使い道ができそう…

« 2013年4月14日 - 2013年4月20日 | トップページ | 2013年4月28日 - 2013年5月4日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: