2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2013年3月17日 - 2013年3月23日 | トップページ | 2013年3月31日 - 2013年4月6日 »

2013年3月24日 - 2013年3月30日

2013年3月30日 (土)

都賀川の桜満開

都賀川の桜満開
都賀川の桜満開
都賀川の桜満開
都賀川の桜満開
兵庫県立聴覚障害者情報センターの隣を流れる都賀川の桜が満開です。

今日は穏やかな天気ということもあって、花見の方もたくさんいらっしゃいます。今週末がちょうど見ごろですね。

ケータイでハシャパシャっと撮ったのであまりきれいではありませんが、4枚アップします。

Sleipnir 4

皆さん、パソコンのインターネットブラウザは何をご利用でしょうか?「e」のマークのインターネットエクスプローラー?Google Chrome?Firefox?Opera?Safari???

ウメは「Sleipnir」というフリーソフトを使っています。カスタマイズ性が高いブラウザです。2年前にバージョンが3にアップデートしていたのですが、ちょっと使いにくかったので「2」をずっと使用していました。それがこの度「4」にアップグレードしましたので入れてみました。
Sleipnir 4 for Windows ~1万人には1万通りの使い方をSleipnirが叶えます~
かなり大幅なアップデートになったようです。エンジンが「WebKit」というGoogle Chromeでも使われているものに変更し、Youtubeやニコニコ動画などの閲覧がスムーズになったとのこと。まだ使い始めて数時間ですが、確かに高速化されています。
もともとのSleipnirの使い勝手をそのままに、最新の技術を取り入れて高速化…良いんじゃないでしょうか。公式ページにはマウスジェスチャーやRSSリーダーなど他にもいろいろできることが書かれてあります。でも重くなりそうなのでとりあえず使いそうなものだけでスタート。
今使っているブラウザが重たい…という方は試してみてはいかがでしょうか?

2013年3月29日 (金)

3/28 報道ステーション リアルタイム手話通訳(下)

世界初“直立浮上式防波堤”の動作実験   
津波発生時に海中から浮上する世界初の「直立浮上式防波堤」の動作実験が28日、和歌山県海南市の港で行われた。南海トラフ巨大地震などによる津波に対し、円柱型の鋼管が海中からせり上がり、壁となって防ぐ。津波が発生すると、直径の異なる二重構造の鋼管に高圧の空気が送り込まれ、内側の鋼管が10分程度で、海面から高さ約7.5メートルまで上がる仕組みだ。この防波堤は、津波を防ぐほか、勢いを弱める効果も期待される。   
   
津波が発生すると10分程度でドラム缶が縦に伸びたような形の「直立浮上式防波堤」が作動し、津波を防ぐ&弱めるという装置の実験がありました。なんかサンダーバードみたいでした。この辺は上手く空間を使って手話で見やすく表現できるかがポイントになってくるかと思います。一応「直立浮上式防波堤」とは言うものの、字面ではわかりませんし。ちゃんとできたかなぁ~。ただ、個人的に津波の勢いにこれで耐えられるかどうか…、という不安が。コンクリートですらあっさり壊れてしまったのに…。もちろん、何もしないよりは良いのでしょうが…。   
   
都内公園脇から基準値3000倍の六価クロム検出   
   
六価クロム…「酸化数6のクロム化合物の通称。クロム酸カリウムなど。酸化剤などとして広く用いられるが、触れると皮膚や鼻中に潰瘍(かいよう)を生じ、体内に蓄積すると肝臓障害や肺癌(はいがん)などを引き起こす。」(ATOK大辞泉さんより)   
   
初めて聞きました。東京都江戸川区にある公園から有害物質の「六価クロム」が検出されたそう。そこはかつて化学メーカーの敷地だったそうで、鉱物のくずを無害化して地中に埋めていたそうです。「六価クロム」の表現は、ごめんなさい、日本語を借りて「6/価値/クロム(指文字)/」でするしかなかったです。いや、「価値」は違ったかなぁ…。   
   
小澤征爾さん、1年2カ月ぶりに指揮   
公演活動を休止していた世界的な指揮者の小澤征爾さん(77)が27日夜、京都市で開かれた「小澤征爾音楽塾」の演奏会のアンコールで急きょ指揮を務めた。この演奏会は、若手音楽家の演奏会で、プログラムには“挨拶”となっていた。小澤さんが舞台に姿を現すと、客席から大きな拍手が起きた。ベートーヴェンの「エグモント」序曲を約10分間指揮。小澤さんが観客の前で指揮をするのは1年2カ月ぶりのことだ。    
      

やっぱりすごいですね。何というか、迫力が違います。で、上の原稿が読み上げられた後は演奏を流していただけなので、また突っ立っている場面でした。こういうときは一度画面からはずれた方が良いのか?でも途中に解説がはいるかもしれないですし…テレビの通訳ならではの悩みです。結局突っ立ってましたけど。   
   
プロ野球開幕前夜!パ・リーグ注目選手に聞く   
いよいよ29日にプロ野球が開幕する。開催地3会場を中継で結び、パ・リーグ6球団の選手を直撃。楽天・田中将大、日本ハム・中田翔、ロッテ・角中勝也、オリックス・糸井嘉男、ソフトバンク・松田宣浩、西武・牧田和久の6人。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でともに戦った6人が今だから明かせる話や、今シーズンの目標、そして、注目する選手などについて、工藤公康が迫る。   
   
なんかやたらいつもより番組の進行が早め早めだと思っていたら、コレだったんです。今日開幕するプロ野球。そのうちパリーグの注目選手6人に集まってもらって、WBCのことやらシーズンのことやら中継でインタビューをする、という(きっと)目玉企画だったんですが。   
   
まぁ~盛り上がらない!    
   
野球選手ですし、あんまり開幕直前に余計なことをしゃべるわけにもいかないですし、大谷選手についてどうですか?とか、WBCは一緒に戦って今度は敵同士になってどうですか?とかそんな質問をされてどう答えるんだか…と。解説の工藤さんが選手の目の前で順位予想をして謝ってばっかりとか、なんだかシュールな企画でした。この盛り上がらないシュール加減をちゃんと手話通訳できたでしょうか…。   
   
と、いうわけでいつも通りの時間に終了。いつもよりエラー表現が多かったり、戸惑いを見せてしまったのが反省点です。この辺り、もっとスマートに手話通訳しなければいけないなぁ…と酔っ払いがたくさん乗っていた阪急電車で考えておりました。また来年度も引き続きよろしくお願いします!

3/28 報道ステーション リアルタイム手話通訳(中)

「1票の格差」是正へ…区割り案固まる   
   
ここは担当ではなかったのですが、政府がいわゆる「0増5減」によって一票の格差を少なくする方針を決定。選挙区の区割りを変更して何とか2倍以内(1.998倍)におさめるという案が出されました。どういうことかというと、国会議員を選ぶ選挙で選挙区がありますが、1つの選挙区から1人議員を選出する現在の「小選挙区」の場合、例えばA選挙区の人口が100人、B選挙区の人口が200人の場合、一票の価値がAは100分の1、Bは200分の1となり、格差が2倍になってしまいます。うーん、全然上手く説明できていない。つまり公平ではない、ということになるんですね。それが全国の選挙区で見ると、最大で2.5倍ほど差があるんです。そこで、地方の選挙区を減らして(当選人数を少なくして)、都会の選挙区を調整して2倍以上にならなくする…という、まぁ言ってみれば小手先の案なんです。   
   
最近裁判所(高裁)で先の衆院選が「違憲」や「無効」である、という判決が出されています。これは最高裁が以前出した「格差を是正しなさいよ」という意見を反映しないまま衆院選をやっちゃったので司法が怒っている(という表現は正しいかどうかアレですが)ということです。そもそもこの2倍以上の格差は今に始まったことではなく、安倍さんばかりを責めても仕方が無い(むしろ無視したのは民主党だったり…)のですが、確かに格差は少なくしなければいけないと思います。そもそも国会議員なんだからあんまり「地元選出」にこだわらない方が…と個人的に思うんですよね。自分が生まれ育ったところとは別のところからしか立候補できないようにするとか、いっそのこと全国区(それややり過ぎだったらブロック制にするとか)でもいいんじゃないかと。だって「地方への利益誘導」ではなく、国全体のために働くのが国会議員さんなんですもん。   
   
手話通訳の話に戻りますが、「一票の格差」という表現はなかなか難しいですね。どちらかと言えば概念的な表現になるので、どういうことになっているのかを頭でしっかり理解した上で通訳しなければいけません。何ごともそうなのですが、「イッピョウノカクサ」と言葉通りやっても伝わりませんね。ニュースの手話通訳をするなら幅広い知識が必要…なのは改めて実感しました。   
   
【特集】シリアの内戦、こう着状態の今   
   
シリアでは今でも激しい内戦が続いています。反政府軍「シリア自由軍」としてたたかう地元の名士一族に日本のジャーナリストが密着取材をしたものを放送していました。基本的に外国語で話していて字幕が出ている場面では手話をしないので、画面上で突っ立っている時間が長く…なかなかいたたまれない時間でした。もちろん、画面上では分からない音が出ている時はそれを表出します。国際社会は「シリアのことを忘れてしまっている」との話がありましたが、確かに…。ただ、どうすれば良いのか…。

3/28 報道ステーション リアルタイム手話通訳(上)

昨日は今年度最後のリアルタイム手話通訳…とは言っても別に卒業するとかではなくて4月からも引き続き担当する予定なのですが。いつもの通り行ってきました。昨日の主な内容はこちらのページです。そこから反省などを。   
   
アベノミクスで“正社員解雇”しやすくなる?   
   
これはタイトルに若干悪意が感じられますが、政府の規制緩和会議のワーキンググループが「解雇の金銭解決」について協議を開始した、とのことです。「手切れ金」のような一定の保証金を払えば正社員を解雇できる…というものです。「手切れ金」って難しいので、「あなたクビね、でもお金払うからごめんね」的な表現をしたかと思います。その理由は「衰退産業から成長産業への労働力を移し、さらなる成長をはかる」…というもの。わっかりにくいですねぇ~。つまり、経営が上手くいっていなかったり、規模を縮小したりしている産業(会社)にいる正社員はクビにしたくても今の法律・判例ではなかなかクビにできない、それを一定のお金を払ってクビにしてその人に今伸びている企業に移ってもらいましょう!という話。   
   
聞こえはいいですし、実際にそういう平均化を図らなければいけないのはわかりますが、働く側にとっては雇用が守られなくなっちゃいますよね。確かにただのうのうと働いて給料だけもらえる、という時代は終わりましたが、仮に仕事がなくなっても次の仕事にうつる技術を身につける場や、別の企業で雇用をしてもらえる受け皿がないと安心して働けません。安倍首相は「解雇の自由化・金銭解決はない」と言っていましたが、会議では『解雇補償金制度』創設案が出されていたそう。さて、どうなるでしょう。   
   
サイバー攻撃対策で特別部隊を設置へ   
今、イギリスを拠点とするある団体が、史上最大規模といわれるサイバー攻撃を受けている。迷惑メールを監視するこの団体は、大量の迷惑メールを送っているとして、ある組織をブラックリストに載せたところ、対抗措置として大規模なサイバー攻撃を受けた。この攻撃によって、世界中でインターネットのサービス速度が下がるなどの問題が発生している。また、1週間ほど前には、韓国の主要放送局や一部の金融機関のコンピューターが一斉にダウン。当初は中国のコンピューターが疑われたが、その後、アメリカやヨーロッパのコンピューターが使われていたことがわかった。しかし、どこで誰が遠隔操作しているかは現在もわかっていない。サイバー攻撃による被害は日本も受けている。警察庁によると、去年、機密情報を盗み取る目的で企業などに不正なプログラムを仕込んだメールが送りつけられた事案は、わかっているだけで1000件以上。しかし、攻撃者の摘発に至ったのは1件もない。その対策として、警察庁は28日、『サイバー攻撃特別捜査隊』を来月1日から設置すると発表した。特別捜査隊が設置されるのは、警視庁や大阪府警など、政府機関や重要なインフラ企業が数多く集まる13都道府県の警察本部で、全国で約140人の態勢になるという。慶応大学大学院の土屋大洋教授は「一つの事件が解決するのにすごく時間がかかる。140人で全国をカバーできるかというと、ちょっと難しいだろう。人材を育てていくことが日本全体にとっての大きな課題だ」と指摘する。   
   
昨日一番大変だったのがこの話題。「サイバー攻撃」…どう手話に翻訳したらいいか…戸惑ってしまいました。「ブラックリスト」「ホワイトハッカー」など、意味は分かるものの(瞬時に)翻訳ができなかった単語がたくさん。報道内容自体がもう知っているものとして話しているのだから、意訳せずに指文字で淡々とやれば良かったのかも知れませんが(実際にそうしましたが)、IT系(に限らず専門分野)の手話通訳というのは気を遣います。攻撃を行っていると思われるパソコンがある国や年は分かるが、実際に攻撃を行っている人はそこには居らずにそのパソコンを乗っ取って別の所から…この辺りは手話の腕の見せ所だったかなぁ…と。

2013年3月28日 (木)

スマホに取り込める付せん

スマホに取り込める付せん
ヨドバシ梅田で発見したスマートフォンにデータとして取り込める付せんとその他メモの皆さま方。

前にTwitterで存在を教えてもらっていたのですが、これかぁ!と思ってとりあえず撮影しました。ごめんなさい、詳しいことはわかりません。

結構色んな種類があるみたいですね。今度ヨドバシに行くときにじっくりチェックします。今回は雑な紹介ですみませんm(_ _)m

夫が、いいニオイ♪

otto   
   
またサントリーの広告。今回はほめるバージョンになってきましたね。   
   
「夫が、いいニオイ♪!」~いいニオイの夫が好き!~ (会社員 女性)    
   
今回はセサミンではなくて加齢臭を無くす石けんの広告です。どうなんでしょう、気になっている方には良いのかもしれません。加齢臭…ウメもそろそろなんですよね…気をつけなきゃ。しかし上の広告、喜んでいるのか怒っているのかよくわかりませんね。

2013年3月27日 (水)

災害時に要援護者を支援(神戸市)

災害時に要援護者を支援(<br />
 神戸市)
神戸市の市報より。

災害時の情報の取り扱いや福祉避難所のバリアフリー化を進めるとのこと。

しっかりとやっていただきたいものです。聴覚障害者のことも忘れずに。「目で見てわかる」情報を!

TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ

公式サイトはこちら。前に深夜のテレビ通販で見て驚いたことは記事にしました。結構人気みたいですね。

これ、気になってるんですよね~。三宮のJoshinでも10%引きで売ってました。思わず買おうと思ったんですがそこはかとない恥ずかしさが…。筋肉は付かないと思いますが、懐かしの名曲と共にダンスでエクササイズ!したいなぁ~。

全盛期のTRFはウメ世代バッチリなんですよね。うぅ~ん。ネタにもなるしなぁ。とにかく痩せないとなぁ~。面白そうだなぁ~。どなたか買った人いますか???

2013年3月26日 (火)

アーモンド小魚でカルシウム補給

いつも利用している楽天の「自然の館 あじげん」さん。職場に送りつけてみんなで食べているのですが、また買っちゃいました。今回は自宅へ送付。

アーモンド小魚でーす!まだ開けてませんが、これ絶対止まらない気がします。400g入って898円。送料無料。チーズ入りも選択可能。これね、すごいですよ。夜な夜な開けて一人でポリポリやっちゃいますよ。

ビールのおつまみなんかにも最高でしょうね。カルシウムもたっぷり補給できそうですし、最近のイライラをこれで抑えることはできるでしょうか…いや、原因を絶たなければ意味がないとは思いつつ。

でもカロリー高そうだなぁ…そうだ!明日記事で紹介するあれをやれば…(こうご期待)

【手話通訳】「Xperia Z」レビュー!60歳近くの母ちゃんがスマホデビューしました SO-02E

カズさん って親孝行ですね~。うちの○○歳過ぎのかぁちゃんにスマホ…「いらん」って言われそう。でも便利なんですよ~使ってみたらいいのに。ということで、レビューされていたので手話通訳しました!
(元動画:6分52秒)

「Xperia Z」レビュー!60歳近くの母ちゃんがスマホデビューしました SO-02E

【手話通訳】「Xperia Z」レビュー!60歳近くの母ちゃんがスマホデビューしました SO-02E

ちなみにウメも持っているグローバル版の使い道はまだ決まってないです…とりあえず使うか!さすがに寝かしておくのももったいない!

umie

umie
神戸ハーバーランドにできる新しい商業施設「umie」(ウミエ)が4月18日にグランドオープン。いよいよ概要がわかってきました。

225のお店になるそうで、なかなかすごそうです。そして下にお店一覧が。

ウメが食いついたのは「大垣書店」。これは嬉しい。ハーバーランドに大型書店が欲しかったんですよ〜。あとは「H&M」が嬉しいですね〜。他は…あんまり良くわかりません(笑)

グランドオープンが楽しみです!ホームページもできているみたいなので是非ご覧ください。

そんなウメはいつものようにソフマップへ。なんかいいものあるかなぁ~。

※こちらのニュースリリースに店舗一覧があります!(PDF)

数字の羅列が面白いんです!

これが面白いんです!
「東京時刻表」より。

こういう適度に本数があって急行系の電車があって追い越しとか緩急接続とかある路線を見るとワクワクしちゃう。楽しい。

興味のない方にはただの数字の羅列にしか見えないでしょ?いや、ただの数字の羅列なんですけどね。ここに面白い&楽しい情報がいっぱい詰まっているんですよ〜。ま、妄想の世界です。

ちなみにこのページは我が東武東上線。いつからか川越市駅で掲載を区切られちゃった(^_^;)

他にもダイヤ改正したばかりの路線がいっぱい。これで数時間は暇を潰せます。あぁー関西版も出してくれないかなぁーちょっと前はあったんですよね…「KATT」。売れなくなっちゃったんだろうなぁ…あったら絶対買うんだけどなぁ…年に1回でもいいから出してください!

2013年3月25日 (月)

あっちこっちに行く通訳論

自分の話が二転三転しておりますが、つぶやきをどうぞ。   
(以下Twitterより)   
   
手話通訳は事前勉強が大事だというけれど、それよりも幅広い分野の知識→言葉を聞いて簡単に説明できるくらいの浅さで良いが、を知っている方が何かと良いと思う。詰め込みはあまり良い結果を生まない。   
   
かといって、事前勉強をしなくても良いというわけではない。ただし、テストと違って予習したところだけでぜーんぶまかなえる”わけがない”、ということを頭にいれておかなければいけない。「知りません」では通訳ができない。   
   
そーんなことを言ったって、知らないことを通訳しなければいけないときもある。そんなときは元々の知識からどこまで応用できるか、そして通訳しながら自分が情報を入手し、素早く”知る”ことが大事だと思う。結果ではなくその姿勢。   
   
自分が苦手なのは、大会式典などで「挨拶原稿」がしっかり決まっていて、それを一字一句読む(表現する)通訳。そういうのも必要なのは重々承知しているが、テンポが上手くとれない。   
   
時々読み取りの人で、原稿ばかりに目がいって、本人より思いっきり早くしゃべっている人がいるが、アレは通訳ではなく代読。論外。   
   
時々思うが、そのまま音声で聞いても「よくわからん話」を通訳者が勝手に「わかりやすい話」に変えてしまうのはダメ。それはろう者のためにはなっていない。   
   
意訳とはまた違う部分。話が二転三転したり、ポイントがなかったり、結論が落ちてたり、そういう話し方をするならその通りに訳す。もちろん、文法とか、ルールはその言葉に沿ったものにするのが基本。   
   
ただ、日本語は文末を「…(察しろよおまえら)」ということが多いので、そこんところは「エイヤコラッ!」と文末を表現する。手話から日本語にするときはあえて濁す。   
   
模擬でもなく、練習でもなく、やっぱり「本番」でないと通訳の経験は積めないと思う。そういう意味では今の手話学習者というのは不遇な位置にいるような気がする。情報保障として中途半端な通訳をしてはいけないのはそうなんだが、じゃあ通訳を育てる場はどうする?   
   
あといやなのが「手話が分かる聞こえる人がたくさん居る→通訳ができる人がたくさんいる」ところで表現したり読み取りしたりする場面。余計に緊張しちゃうの。そんなことは言っていられないので淡々とやるのですが。   
   
自分が目で聴くテレビで通訳している&自宅のWebカメラに向かって手話をしているから特殊かもしれないが、人前よりカメラの前の方が気楽かも。あーでも反応が楽しめないという寂しさもある。   
   
講演や集会の読み取りをする時はだいたい要約筆記の方がいる。別に上下を言いたいわけではないが、ろう者が話す時は自分の読み取った声が要約筆記者にとっての入力情報になるので、気を遣うようにする。声にできなければ文字にもできない。だから手話通訳者がエラい!と言いたいわけでは決してない。   
   
PC要約筆記の方の予習のすごさと、チームワークの良さは手話通訳者は絶対に見習うべきだと思う。そしてしっかり礼儀を尽くすべきだと思う。それができていない通訳者が多いこと。挨拶もしないで帰ったり。   
   
あ、PCに限らずの話です。ごめんなさい。

尾上の松駅

尾上の松駅
昨日、加古川で友人と食事&だべり会をしてきました。

帰りに使ったのが山陽電車の尾上の松駅。山陽電車は加古川市の中心部は通らないんです。でも自宅最寄り駅からは山陽電車沿線の方が近いので無理を行ってここまで送ってもらいました。

自動改札もあり、PiTaPa(山陽電車は先日始まった全国ICカード共通化には入っておらず、ICOCA以外は使えません)も使えますが、終日無人の駅。

夜10時前くらいに利用しましたが、上りも下りもホームに人がいませんでした。直通特急は止まらず普通だけが止まります。それでもだいたい15分に1本は電車が来ます。わかりやすくていいですね。

山陽電車で加古川市内に行くときはこの駅が近いですが…素直にJRで行ったほうが良さそうです。

充実野菜の斜塔

充実野菜の斜塔
先日から愛飲するようになった伊藤園さんの「充実野菜 緑黄色野菜ミックス」。

買いだめを続けましたところ、6段と相成りました。1段12本なので、この時点で72本。冷蔵庫にも10本ほど入っていたので80本くらいでしょうか。

意図したわけじゃないんですが、キレイに斜めになったんですよ。だから斜塔。こういうとこきっちりしてなかったりするんです。

一日一本を目安に飲んでいます。本当は野菜そのものを食べるのがいいんでしょうが、なかなか…ね。ジュースでお許しくださいませ。

この「充実野菜 緑黄色野菜ミックス」は、野菜ジュース独特の臭みがなく、苦手な方でもおいしくいただけますよ。ただ、果物が半分なので飲み過ぎ→当分の摂りすぎには注意してください。

野菜ジュースを飲みはじめてから、お通じが良くなったのと肌の調子がかなり良くなりました。お肌スベスベ。

斜塔を崩しながら今日もチュルチュル飲んでおります。

2013年3月24日 (日)

女の一生

女の一生
美しく、強く、賢く、豊かに、健やかに、和やかに、愛らしく、そしてそれからはいぶし銀のように再び美しく…。

男の一生は…どうなりますかね。

人材を"育てる"

手話通訳者や要約筆記者、ろう運動を担う世代が着実に高齢化しています。今はまだ、かつて差別撤廃運動で第一線にいた方が現役でいらっしゃいますが、これからの通訳・運動を担う人の絶対数はいっこうに増えません。ウメダスでは昨年の7月にこんな記事を書きました。   
   
大工の格言   
   
三流の大工は金をのこす    
二流の大工は仕事をのこす      
一流の大工は人をのこす
   
   
これをふと思い出しました。大工のお仕事と運動を一緒くたにするのは乱暴な気もしますが、根本は同じなんだと思います。   
   
今の運動はお金を残しているか?先の防災対策会議でもやはり「資金」は大事だという話が続きました。いやらしい話かもしれませんが、運動をするにも何をするにも先立つものは必要です。手話通訳・要約筆記にだって今よりもっと高い正当な対価を支払わなければなりません。このお金というのは「行政からの予算」ということだけではない、広い意味が入っていると思います。   
   
今の運動は仕事を残しているか?より社会参加を進めるために法整備や社会資源の構築ができているか…聴覚障害者・手話通訳者・要約筆記者が安心して働ける場があるか…。少しずつ増えてきました。その作り上げてきたもの…作って終わりになっていないか…運営はしっかりできているか…「作る」ことが目的ではなく、しっかり続けられることがとても重要です。   
   
そして最後。   
   
今の運動は人を残しているか?   
   
これについては正直、ほぼできていないと思っています。かくいう自分もそろそろ次の世代を育てる段階に入っているかもしれません。かつては大きな運動の流れに乗っかって、その中で先輩などと一緒に動いて、手話通訳・要約筆記であれば資格がなくても実践の場があって、鍛えられて(この言い方が正しいかは置いといて)来たんだと思います。あえて「のこす」「教える」「育てる」ということをしなくても良かったのかも知れません。   
   
しかし、時代が変わり、法制度も進み、社会意識・価値観が多様化してきた今。「人をのこす」ことができているだろうか…。よくわからないまま運動を始め…手話の学習を始め…それは悪いことではないし、いつだって同じ。そこから、旧来の考え方ではない、今の時代に合った運動というものを伝え、人材を育てられているか…。「昔の話を聞く」「見ていればわかる」「そもそも運動を知らないのがおかしい」…という考えはもはや邪魔になるかもしれません。   
   
「会員に入れ」…会員に入る=運動に参加することの意義、重要性、社会への影響、本人へのメリット…団体も大きくなりました。社会の信用も得ることができています。ただそれだけに、大きな方向性を見失っているのではないか、と思います。「運動」をするために団体があるわけではありません(もっと言えば「会議」をするために団体があるわけでもありません!)。「運動」は過程であり、最終的に「お金」や「仕事」や「人」を残していき、聴覚障害者の社会参加を進め、より暮らしやすい社会を作っていくこと。ここだ大事なんです。   
   
そのための「人材」を今、”育てられて”いるでしょうか。「若い人ばっかりで困る」といううれしい悲鳴を挙げている団体はあるのでしょうか?10年後、20年後、安定して活動できる状況なのでしょうか…。流行に乗っかって言えば「今でしょ!」…いや、「もう遅いくらいでしょ!」という思いがします。いや、若い人だって少ないけれど頑張っている、勝手に育たないのは若い人の甘え→違うと思います。あえて”育てる”ことをしないと、これまで頑張ってきたものが守れないかもしれません。経験は短いかも知れませんが、様々な知識・技術・視野を持った人材を確保し、運動の幅をより広げていく…これができているのか。   
   
自分もこの業界に本格的に関わりだしてもうすぐ7年になりますが、ずっと考え続けています。今まで書いてきたことは、自分自身に対しても(U-35とか)厳しく問い続けなければならないと思っています。

« 2013年3月17日 - 2013年3月23日 | トップページ | 2013年3月31日 - 2013年4月6日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: