2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 【手話470】全青研in京都に参加してきました | トップページ | 全青研報告 1日目 続 うどんちりなど »

2013年11月 6日 (水)

全青研報告 1日目

20131102_123851

第47回全国ろうあ青年研究討論会、はじまりはじまり~。写真は式典の時に挨拶した実行委員長です。着物がとっても綺麗だったのですが、スマホのカメラでは限界が…。全然わからないですね。

20131102_124757

こちらは全日本ろうあ連盟青年部長の挨拶。これも説明しないとわからないくらい小さくなっちゃいました。この時点でちゃんとしたカメラを持って行けば良かったなぁと反省を始めたところです。

カメラの反省はともかく。1日目は式典・全体集会・記念講演・記念対談が行われました。ウメ的に良いな、と思ったのは、担当する通訳者も若手で揃えていたこと。聞いてみたら、全青研だし通訳者もできるだけ同世代で揃えよう、ということだったそうです。さすが、その心意気が素晴らしいですし、それだけ人材が確保できるのが良いですね。京都は成長しております。

20131102_135022

こちらは先日韓国で行われたAPキャンプに参加してきたメンバーの報告。テーマは「I'm Deaf」というオサレなものでした。聞こえないことに対して引け目を感じることなく、アイデンティティを持って主張していく姿勢が素晴らしいですね。

20131102_144036

記念講演は高田英一さん「ろう運動の出発点 そして新しい目標へ!」というテーマで、同じ京都で第1回の全青研(いわゆる差別青研)が行われたことから始まって、高田さんらしさで運動を振り返り、若者へメッセージを託していました。シレっとしゃべっていますが、とっても聡明で、行動力のある方だったんですよね、きっと。

20131102_154341

記念講演はこのお3方による、第1回全青研の辺りから運動の様子はどうだったかを振り返る記念対談。当初からずっと運動を続けてこられ、今でも共に活動している、というのはなかなかできるものではありません。ウメは運動らしい運動を始めたのは、えーと、7年目になりますか。手話そのものは15年になるのですが、果たしてどこまで続けられるか、そして長く続けられる仲間がどれだけ増えるだろうか…昔と今はきっと違いますし、「仲間」の形も様々だと思いますが、そんなことを考えながら聞いておりました。

1日目は無事終了。意外と参加者が少なかったので、みんな2日目からなのか?それとも夜の交流会からなのか…さぁ、全青研の夜はまだまだ続きます。

« 【手話470】全青研in京都に参加してきました | トップページ | 全青研報告 1日目 続 うどんちりなど »

聴覚障害について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【手話470】全青研in京都に参加してきました | トップページ | 全青研報告 1日目 続 うどんちりなど »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: