2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 土曜の朝 | トップページ | 寝起きでスーパー »

2013年10月19日 (土)

トナーが1800円で2700枚

5か月ほど前にレーザー複合機を購入して以来、自宅での印刷作業がかなり捗っています。今まではインクジェットプリンタで資料などを印刷していましたが、インクが詰まったり、クリーニングですぐなくなってしまったりと、たまにしか印刷しない、印刷するときはそこそこする自分にとってはかなり不便なものでした。で、よく考えてみたら年賀状も出すことが無く、自宅でカラー印刷が必要なことがない事に気がつき、場所はとるもののここはレーザープリンタにした方が何かと良いのではないか、ということで買ったわけです。    
   
本体は2万円弱。これでプリンタ・スキャナ・コピーが手軽にできます。何がいいって、1ページプリントするのに数秒で、10ページでも1分かかりません。仕事でプリントするのと同じレーザープリンターなので、文字もくっきり、当然のことながらにじみもありません。しかも持っているモデルは自動両面印刷機能にも対応しているので、紙の節約も簡単にできます(インクジェットの両面印刷って紙がヘナヘナになったりインクが裏写りするんですよね)。    
   
購入してからまだ一度もトナーを購入していません。最初は少量トナーで700枚分らしいのですが、いっこうに切れる気配も無く、まだまだ安定して使えていますが、念のため予備のトナーを1本購入しました。そう、リサイクルトナーです。これが2700枚印刷できるタイプでなんと1800円。送料込み。あのインクジェットプリンターで苦労していたインク代はなんだったのでしょうか。    
   
インクジェットプリンタは本体を格安で売ってインクで儲けるという図式ができあがっており、やたらとインクが高いです。例えば5色のインクをセットで買うと5000円コース。黒以外使わなかったとしても、クリーニングだけでどんどん減っていくというおぞましさ。最近では純正ではないタイプも多くなってきましたが、詰まりやすくなったり色味が変わってしまったり、さらにメーカーの保証も効かなくなります。あのインクぼろ儲け商売は何とかなりませんかねぇ。    
   
その点レーザープリンターはインクが詰まるということはほとんどありませんし、リサイクルトナーも簡単に購入できます。最近はカラーレーザーも安くなりましたが、さすがにそこまでは要りません。どうしてもカラーで印刷したくなったら、最近はコンビニのコピー機で簡単にできるようになりましたしね。それで十分です。何でもっと早くレーザープリンターにしなかったんだろうか、と思ったわけであります。カラー印刷、皆さんそんなにします?コストと手間を是非考えてみてくださいね。    
   
ちなみにウメが購入したのはこれ。2万円しません。もし場所に余裕がある方なら是非おすすめします。通訳資料印刷し放題ですよ!    
   

                           
          
【10/21am9:59迄ポイント2倍】【Joshinはネット通販部門1位(アフターサービスランキング)日経ビ...             

【10/21am9:59迄ポイント2倍】【Joshinはネット通販部門1位(アフターサービスランキング)日経ビ...               
価格:18,720円(税込、送料込)               

          
         

« 土曜の朝 | トップページ | 寝起きでスーパー »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 土曜の朝 | トップページ | 寝起きでスーパー »

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在:

Google広告