2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 亀岡の坊さんの娘からお便りをいただきました | トップページ | つぶらなジュース »

2013年7月 2日 (火)

フラストレーションフリーパッケージのMicroSDカードを買ってみた

スマホやらデジカメやらで登場回数が増えているMicroSDカード(アダプタ付けて普通サイズのSDカード)。2GBやら4GBやら中途半端なものは持っているのですが、何となく使いにくくなってきたので32GBのものが欲しいなぁ~と思い、購入することに。どうせなら2枚買っちゃえ、と思って三宮・神戸界隈の電気屋さんを探したんですが…。

地味にないんですよね。安いものが。そして高速な「class10」のタイプのものはもっと無い。どうせ買うなら出来るだけ大容量と速いもの。メモリの世界は大は小を兼ねます。かといってSDXCはさすがに使える機械が少ないです(スマホとビデオカメラくらいかな)し、まだまだ高い。じゃあSDHCの最大容量32GBで。で、国産メーカーのものは安心ですが高すぎて買う気にならないし、三宮のパソコンショップでは売り切れているし…あぁもうめんどくさい、ということでアマゾンさんにお世話になることにしました。



トランセンドといえば一定の評価があるメーカーさん。その32GB、class10のMicroSDカードを2枚購入してみました。で、気になったのが「フラストレーションフリーパッケージ」という文字。Amazonって小さいものを購入してもムダに梱包が多くてもったいない&ストレスがたまりますよね。コストを下げるという意味では重要なのかも知れませんが…。

説明ページによると「Amazonフラストレーション・フリー・パッケージ (FFP)は、環境に配慮し、過剰な梱包資材を省いた簡単開封パッケージのこと。お客様が梱包を開ける際に感じるイライラを軽減します。• 簡単開封 ― 道具を使わず手で簡単に• ゴミを削減 ― クラムシェルやワイヤーなし• リサイクル資材を使用 ― 再生段ボールなど」だそうです。

Sd1

くまモンで個人情報を隠しました(* ̄∇ ̄*)

確かに、いつものAmazonの箱よりは小さめですが、この密封されたラップな感じは変わらないような…。自分は手で開けられますが、女性は結局ハサミが必要なんじゃないかと…。

Sd2

開封。MicroSDカードは左上の白い紙の袋に入っていました。やっぱりこれでも過剰包装のような気がします…。チラシとか入ってたし。でも、SDカードのパッケージに良くある、あのプラスチックを合成したようなハサミで切ってもなかなか切れないあの憎たらしいブリスターパッケージがない。これが無いだけでも違いますわ。あれ、かなりやっかいなんですよ…。

確かに普段のAmazonよりはフラストレーションが少ない→というか、アマゾンさんも通常梱包は過剰気味って認めてるのね…まぁ商品を守る・コストを下げるには止むを得ないのかもしれませんが、できるだけ簡易包装でいってほしいものです。

で、買ったMicroSDカード、何に使おうかな(決めてないんかい!)。

« 亀岡の坊さんの娘からお便りをいただきました | トップページ | つぶらなジュース »

ショッピング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 亀岡の坊さんの娘からお便りをいただきました | トップページ | つぶらなジュース »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: