2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 5月末のバタバタウメ | トップページ | 今日は兵庫県ろうあ者大会 »

2013年6月 1日 (土)

液晶ディスプレイの話

ちょっとパソコンの専門的な話になりますがご容赦ください。

皆さんはパソコンのディスプレイ、どんなものを使っていますか?一体型やノートパソコンなら特に自分で選ぶことはないでしょうが、セパレート型のデスクトップパソコンの場合はどうでしょうか?だいたい付属しているものかお店で勧められた安いものをお使いの方が多いかも知れません。

でも、考えてください。マウスとキーボードもそうなのですが、パソコンを使うときに一番使うのはディスプレイです。ずっと見ているわけですね。実はとっても大事な周辺機器なんです。最近では「ブルーライトカットメガネ」などで、LED(バックライト)から発せられる青い光を減らして目の負担を減らしましょう!的な取り組みも増えていますが、そもそも質の悪いもの、明るすぎるもの、自分に合わないものを使っていると、目や首や肩は結構疲れます。

面白いサイトを発見しました。
■ カラーマネージメントシステム動作テスト

いくつかの画像が並んでいて、自分のディスプレイの性能が良いか、調整がちゃんとできているかがわかるようになっています。とっても詳しく書いてあります。

ページトップは
WUXGA高解像度ワイド液晶ディスプレイ選び

というサイト。WUXGAというのは液晶の解像度の事で、横1920×縦1200の画素数を持つ非常に高精細なディスプレイです。まぁ最近では4K2K(4098×2160)のテレビなどが出てきていますが、それはおいといて、現状普及している「フルHD(1920×1080)」よりも縦の解像度が多く、パソコンのモニタに向いているんですね。

ここまでの解像度を持つモニタを使っている方はもうこだわっている方でしょう。画像・写真編集などをされる方はこの辺のこだわりは熱いです。上記サイトはその専門的な話を、結構わかりやすく書いていて、とっても参考になります。液晶一つとってみても、仕様や特徴がいろいろあって、やっぱり良いものはそれなりに質も良いんですよね。

特に印刷業やデザイナーの方は、印刷したとき(いわゆるCMYK)と画面で見るとき(RGB)の色のズレをできるだけ減らしたいので、10万円以上する高級ディスプレイを使っておられる方は多いです。ウメはそこまでじゃないですが、一応気を使ってIPS液晶で性能が良く、画面の明るさはできるだけ暗くして、ブルーライトカットメガネをかけながら(いつもですが)使用しています。

解像度が多くなると、表示できる範囲も広くなり、Excelの作業も捗りますし、色味も調整して目にやさしくすればパソコンの作業も大分楽になりますよ。ディスプレイって単体で買うことはあまりないかとは思いますが、是非ちょっと良いディスプレイを買ってみませんか?また、ノートパソコンや一体型パソコンを選ぶときも、ただギラギラ明るいだけではなく、色味や視野角が広いものを選びましょう!

うん、なんか前々職の電気屋さんっぽくなった。

« 5月末のバタバタウメ | トップページ | 今日は兵庫県ろうあ者大会 »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月末のバタバタウメ | トップページ | 今日は兵庫県ろうあ者大会 »

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: