2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« あと1年切ったけど使えるよ | トップページ | ノドが、身体が »

2013年5月13日 (月)

自立支援医療継続手続き

今朝、三度目の正直でやっとこさ手続きできました。診断書をもらって、書類に住所と名前書いて、印鑑押して、終了。

担当はいつものおじさんなので手慣れたものです。いつものって言っても一年に一回しか会わないんですけどね。ぶっきらぼうっぽいというか、サバサバしているというか、昔ながらの公務員さん。

区役所が近いって便利ですね。朝にちょっとした手続きをしてから出勤できますし。

逆に考えれば、市役所に手話通訳がいなければ、このちょっとした手続きが途端に面倒になりますよね。筆談だと時間がかかり、さらに伝わらないことも…。

独り身だと役所に行く用事ってそうそうないですが、家庭を持ったり、何かの制度を利用するときは行きますね。役所もそうですが、病院も。お店も。

自分たちが当たり前に音声でやりとりしていること全てが、聴覚障害者にとって壁になる現実。手話通訳を設置する・派遣するお金がない…お金は無尽蔵にあるわけではないですからやむを得ない部分はありますが、このままでいいのでしょうか。

ニーズがないから、現状で問題ないから…そうではありません。ニーズはあるんです。言葉(手話)が通じないところに行きたいと思いますか?それに甘えていませんか?それを引き出すのが行政の役割で、社会にも訴えていかなければなりません。

聴覚障害者は数も少ないですし、手話だけじゃなくて字幕などのニーズもありますし、なかなか落としどころが難しいですが、取り組まなければ何も始まりません。それにはまずは知ることから。

まずは市役所(行政)から、いつ行っても手話通訳(手話が出来る人)がいる、そんな社会にしていきたいですね。もちろん、行政に任せっぱなしはいけません。世間一般の皆の意識を変えていくことも忘れないように。

« あと1年切ったけど使えるよ | トップページ | ノドが、身体が »

ウメのこと」カテゴリの記事

コメント

そうですね、知らないからこその疑問って面白いと思います。
ウメもいろいろ質問を受けますが、まず感想は「真面目ですね」です。いやー不真面目ですよ結構w
おっしゃる通りありのままで良いと思うんですよね。どう感じたかは個人の自由ですから。ウソはいけませんが。

追伸、ありがとうございます。無理にひねろうとしても出てこないのでその辺はなるようになるかな、と思ってます。最近は体調ネタが…疲れがたまっているのでしょうかねぇ。

「手話サークルに通っている」と話すと
けっこういろいろ質問されます。
(大概初めに「手話は万国共通なんでしょ?」って聞かれます・・・苦笑)

手話そのもののことから、聞こえない人と交流して気づいたことなど
私が感じたことを素直に話すようにしています。
みなさんちゃんと聞いてくれるので
出会いさえあれば、聞こえないことへの理解が始まり、
手話学習人口が増えるのではないのでしょうか~なんて!?

追伸:何日か前に手話ネタのせることに迷いがある趣旨の
    ツイッターコメント見ました。
    私は手話ネタもそれ以外も毎日楽しみにしています。
    どうぞ体調に気を付けてウメさんの気の向くままに
    書いていただきたいと思っています。    


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あと1年切ったけど使えるよ | トップページ | ノドが、身体が »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: