2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 閉会集会は出ました | トップページ | 「きれい除菌水」のCMに字幕 »

2013年3月 5日 (火)

春から手話を勉強してみようかな

もうすぐ新生活を始められる皆さん、いつも通りの皆さん、新年度がもうすぐ始まりますが、それをきっかけに手話を勉強したいと思っている方もいらっしゃるでしょう。すでに勉強中!ちょっと萎えてきた…、まぁまぁできて楽しい(^^)/、通訳目指すぞ!試験に落ちた…(-_-)、など、皆さん様々だと思います。   
   
ウメが手話の勉強を始めたのが大学生の時。何かサークルに入ろうかな、と思ったのがはや15年前。もともと弟が聞こえないので下地はあったかと思うのですが、実家が関東に引っ越すまでは家族全員手話もほとんど知らなかったですし、もしあのまま大阪にいたら手話とは関わっていなかったのかな~と、思ったりもします。で、大学のサークルで頑張って、いったん電気屋のお兄さんになって、そこで手話で食べていくことを決めて、専門学校に入って、ろう団体に勤めているわけですが、手話を勉強し始めた最初の頃ってどういう気持ちだったっけなぁ~と。   
   
大学のサークルだったので、講習会、というスタイルよりはしゃべりながら覚えていく感じでしたでしょうか。ろう学生や先輩から教えてもらったりして少しずつ覚えていったのかな~。それが大学在学中に(まぁもめながらも)止めないで続けて、さらに卒業してからも続けて、んでもって学校まで入っちゃって、今仕事にしてるんですから、不思議なものです。   
   
自分の話はこのくらい。で、手話に興味を持って勉強してみよっかなー、と思っている人。今頑張って勉強中の人。手話を学ぶときは聴覚障害者の歴史や生活なども一緒に教わるかと思います。こんな事を言うのはアレですが、まずは「手話」そのものに特化しましょう。いろいろ興味を持ってもらうのもうれしいですし、必要だと思うのですが!…まだ手話そのものもおぼつかないうちに「勉強だ!」とあれこれ手を出すとパンクしちゃいます。「手話を覚える」ことそのものがかなりの難易度ですから、無理はしないほうがいいと思うんです。   
   
純粋に言葉を覚えることの楽しさや面白さ、話せることのうれしさ、そういったものを大事にしてほしいなぁ、と思います。んで、ちょっとできるようになって余裕が出てきたら次にじゃあ日ごろから手話を使っている人たちはどういう生活をしているんだろう…ってな感じ。自分が実際にそうやって覚えてきたような気がするんですよね。(勉強もしましたけど)何より手話を使って話して通じるのが楽しかった、というのが正直なところなんです。   
   
今では手話通訳もしますが、通訳も同じところがあるんですよね。「手話通訳」そのものが大好きですし(こういっては失礼かも知れませんが)面白いですしどんどんやりたいんです。何で?って聞かれたら上手く言えないんですけど…。「通訳してやってる」っていうおこがましい気持ちでも、「通訳させていただいている」という謙虚すぎる気持ちでもないんです。かといって淡々とやっているわけでもなく…。よくわかりませんが、とりあえず自分のブログで手話通訳し始めちゃったくらいですからね、好きじゃないとやってられません。   
   
久しぶりに長すぎて良くまとまらない記事になってきました。もちろん、ろう者の皆さんにとっては生活にはなくてはならないもので、「そんな生半可な気持ちで!」という意見もあるかもしれません。ただ、あくまで「手話を(後から)勉強する」というのはどういうことか、らへんの気持ちをどうもったら良いか、書いてみました。いかがでしょうか?

« 閉会集会は出ました | トップページ | 「きれい除菌水」のCMに字幕 »

手話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 閉会集会は出ました | トップページ | 「きれい除菌水」のCMに字幕 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: