2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 【手話通訳】第183回国会における安倍内閣総理大臣施政方針演説 | トップページ | 2/28 報道ステーションリアルタイム手話通訳(2) »

2013年3月 2日 (土)

2/28 報道ステーションリアルタイム手話通訳(1)

2月の最終日に報道ステーションのリアルタイム手話通訳に行ってきました。今回も振り返ってみたいと思います。トップのニュースはこちら。   
   
吉祥寺の路上で女性刺殺、ルーマニア人少年関与か   
   
放送当日時点では犯人は捕まっておらず、ルーマニア人の少年(「少年」という表現に困りました)が別件で逮捕されていて関与をの疑いがある、というところでした。東京の吉祥寺(手話では指文字で表現した後…/良い/寺/と表現しましたが、大丈夫でしたか?)は住みたい街No.1に選ばれているのにそこでどーのこーのとかいうあんまり事件と関係ないことをやや長めに報道。事件現場から自宅、コンビニなどの位置関係を上手く手話で表現できていたか、その辺りが重要だと思います。   
   
つづいて   
“自動車”で日米攻防、TPP論争   
   
安倍総理は28日、施政方針演説を行い、早ければ来週にも正式表明するTPP=環太平洋経済連携協定の交渉への参加について、「グローバルなレベルでも、地域レベルや二国間レベルでも、日本は、ルールを『創る』国でありたい」と強い意欲を示した。   
   
前の記事で全文を手話通訳しております安倍総理の施政方針演説。その場面も出てきましたが、TPPの交渉のポイントとなるのが自動車の関税。そして「聖域なき改革」なのかどうか→これは関税撤廃しないよ、守るよ、という分野をどれだけ作れるか、ということだそうなのですが、これについて予算委員会での応酬が放送されました。   
   
民主党の玄葉議員は「民主党時代に下地を作った当たり前のことをわざわざ声明に出すなんてパフォーマンスだ」と質問。それに対して安倍総理が「なら文書を作っておけば良かったじゃないですか。政治は結果」と反論。この辺り立場の違いを明確に出しながら手話を表出しないと見ている方はどちらの主張かわかりにくくなります。   
   
アメリカが求めているのは日本の「軽自動車」への優遇。「軽自動車なんてものがあるからアメリカの車が売れないんだ」だそうです(それは違うと思いますが…アメリカのメーカーが軽自動車を作れば良い話)。日本の産業をどこまで守れるか、両国の「国益」(最近この言葉、よく聞きますね)がどこまで守られるか…アメリカとの交渉は続くようです。

« 【手話通訳】第183回国会における安倍内閣総理大臣施政方針演説 | トップページ | 2/28 報道ステーションリアルタイム手話通訳(2) »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【手話通訳】第183回国会における安倍内閣総理大臣施政方針演説 | トップページ | 2/28 報道ステーションリアルタイム手話通訳(2) »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: