2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 【手話431】新成人の皆さん、おめでとうございます | トップページ | 手話通訳の訂正の仕方(下) »

2013年1月14日 (月)

手話通訳の訂正の仕方(上)

手話通訳も人間ですから、どうやっても間違えることがあります。もちろん、間違えることが少ないのがいいに決まっていますが、大事なのは間違えてしまったときのフォローの方法。その前に「間違えた」ということに気がついて「訂正する」という意識を持たないといけません。通訳者の中には、間違ったこと→つまり誤訳に気がつかないとか、気がついたとしても正しく直していると時間が無いので意図的に流してしまうとか、直し方がわからないとか…よろしくない対応をしてしまう方が多いです。全体的に技術不足という面もあるのですが、その前にどうやってフォローするのかを学ぶ機会もない、というのも大きな原因なのではないかと思います。   
   
かくいうウメも通訳している間に表現を間違ったりとか読み取りの日本語を間違ったりとか、間違い…とまではいかなくても適切なものではなかったり、そんな境遇・場面には良く出くわします。出くわす、というよりは自分で作ってしまっているんですけどね。そこで大前提になるのは「そのままにしない」ということ。はっきり言って気がつかなかったのはもうどうしようもないのですが、気づいたことについては確実に、しかもノイズの少ない方法で訂正する、これも大事な手話通訳の技術だと思います。   
   
その前に「正しく通訳する」ために話をしっかり聞いて(見て)理解すること。そのための事前学習・資料の読み込みも大事ですね。それにも限界があると思うので、やっぱり社会のいろんなことの知識を薄くでもいいので日ごろから頭に入れておく。聞いたことがあるのとないのだけでも大分違うと思います。「これは苦手」「わからない」と言って放置しておくのは良くないですね。新しいことがたくさん出てきて覚えるのも大変ですが、「勉強」とまではいかなくても、「目を通す」だけでも何もしないよりはずいぶん良くなると思います。   
   
(長くなりそうなので2つに分けます)

« 【手話431】新成人の皆さん、おめでとうございます | トップページ | 手話通訳の訂正の仕方(下) »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【手話431】新成人の皆さん、おめでとうございます | トップページ | 手話通訳の訂正の仕方(下) »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: