2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« また買った | トップページ | ELUGA X P-02E発売初日レビュー »

2013年1月30日 (水)

体罰ってそんなに甘いもんじゃない

大阪の桜宮高校の教諭による体罰で生徒が自殺した問題…体罰をした教諭の名前は公表されていません(ネットで探せばすぐ見つかりますが)。テレビなどで当時の体罰の状況を見聞きすると、いかにすごいものだったか…生徒が自殺してしまうくらいのすさまじいものだったのでしょう。同高校ではバスケットボール部だけではなく、他の運動部でも頻繁に体罰があったとのこと…。   
   
そこだけじゃなく陸上部やら、今日は全日本女子柔道代表が監督の体罰を告発し、全日本柔道連盟が緊急会見。園田監督は反省して「もう絶対しない」と言ったので解任せず戒告だけ。どうして体罰の処分ってそんなに甘いんでしょうか。普通に暴力行為→暴行罪→逮捕でしょう。先の高校の生徒の父親は教諭を刑事告訴しました。本人も認めているそうですが、どうなるかわかりません。   
   
個人的には教師や指導者が生徒に絶対に手を出してはいけない、とは思いません。相互に信頼関係があってどうしても…ということはあるかと思います。特に体育会系なら。ただ、そのことが日常化してしまったり、それが指導の手段になってしまったり、脅しになってしまっては絶対にいけません。うまいこと言えないのですし、じゃあ叩いていいのか、と言われると答えに詰まるところがあるのですが、その辺りが「教育」の難しさなのでしょうか。   
   
こういう事件って誰かが亡くなって、ようやくはじめて全国的に問題になって…そして忘れ去られていく…この流れがありますよね。大津のいじめの問題も昨年大きな話題になりましたが、さて加害者の生徒は今どうなっているのか、いじめを発見する(無くすのは無理だと思います)・対処する体制はできたのか…何が変わったのか…、結局現場任せになってしまっているんじゃないかと感じています。   
   
体罰をした人はしっかりと罰せられなければいけませんし、受けた側のケアもしなければいけません。そしてこういったことが起こらないようにするにはどうすれば良いか…「自分には関係ない」とは思わないで皆が考えなければいけませんね。

« また買った | トップページ | ELUGA X P-02E発売初日レビュー »

ニュース・時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« また買った | トップページ | ELUGA X P-02E発売初日レビュー »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: